09
3
4
6
7
8
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

acoustic termnal @ 岡山 本町コモンズ

今日のイベント

2016年8月11日(木・祝)

mushimaR pre.「acoustic terminal」 @ 岡山 本町コモンズ

初、山の日。←今年から設定された祝日
というわけで、珍しくぐっすり寝て、だらだらして、睡眠不足を解消して、いざ、行ってきました本町コモンズ。

今日はね、ムッシュことmushimaR氏の企画ライブだったのです。
本町コモンズを知ったのも、このイベントのVol.1がきっかけだったな。
あれから、気に入っちゃって、何度かお茶しにも来てるのです

いまだに、飲み物はクラシカルバナーヌしか飲んだことないけど、どんだけ好きなの私←


本日の出演者は、佐藤アキラさん、溝渕ケンイチロウさん、mushimaRさん。
うん、まぁ、行かない選択肢はなかったよね
行ったら、見知った顔ぶれも居て、「やっぱり居た」って思ったり

中に入ってすぐ、アキラさんを発見したんだけど、髪の毛をだいぶ短くしてて、開口一番が「スッキリしてる」だったきよさん。
ダイエットー5kgも成功したらしいし、あごのラインも少しシュッとしたかな~?

「髪の毛、冬までには伸ばさんと、冬寒いですよ」って言ったら、「すでに外出た時の日差しがヤバい、ジリジリ来てるのがわかる」って。
そりゃそうだ、夏は夏で危険だった。笑


というわけで、本日の観たよ日記~



【1組目:佐藤アキラ さん】

本日のセットリスト
1.もういいかい
2.カンパイ!
3.カントリー・ロード(カバー)
4.青空と恋のうた
5.めぐる、めぐる
6.神様、お願い
7.fly away, from here

アコギ弾き語りのアキラさん。
今日は椅子に座っての演奏だったんだけどね、背の高い椅子で、床に足ついてなかったですよ。
そんな踏ん張れない体制で、よくあれだけ声を張り上げて歌いあげれるなぁと。…どうなってんだこの人の体の構造。


ア「最初に言っておきます。カフェっぽくないです」

から始まったアキラさんのステージ。
カフェっぽいって何基準やねん。笑


1曲目が『もういいかい』で、アカペラで最初歌いだした瞬間にテンション上がったよね
この曲好き。何気に聴くの久々なんですよ。聴けて嬉しかった~

…しかし、歌いだしの時の、マイクからの離れ具合がすごかった。
あれだけ離れて、あんだけ声が聴こえるとこが、さすがアキラさん。

あとね、コード押さえてる手を、なんかめっちゃ見てしまった。
どこを押さえてどこを弾いてるのか、まぁ見てもわかんないんだけどね←


2曲目では、足元のルーパー(ループペダル)で音を録り始めたアキラさん。
あ、『カンパイ!』だ~
てか、今日はなんかやたらルーパーの使い方が鮮やかで、ビックリしました。
特にコーラス部分を録る時とか、流れるように重ねていってて、おおっ!ってなりました。

そいえば、今日、「ギターの音に紛れ込ませて言うよ」の後のとこ、ちゃんとオフマイクで本当に歌ってたなぁ。
でもやっぱりギターの音に紛れ込ませてたので、聴き取れなかったけど。
「お前のいない人生なんか…」的なことを言ってたような気はする。
いつも口パクだったから、今日本当に歌っててビックリした~。


3曲目は、カバーで『カントリー・ロード』
歌う前にね、「この曲好きなんだけど、あの『耳をすませば』って映画がねー、いちゃいちゃしやがって」みたいな事いって、映画をディスるアラフォー。笑

でも、歌うのにやっぱりもう一度ちゃんと観ようかなと思って、観たらしいんですが。

ア「ワイン片手に、夜中に三十半ばの男が観てる訳ですよ。…病みますよね」

アキラさん、やっぱりそれディスってるwwww

最後に「でも、改めて観るといい映画ですよね」とか言ってたけど、今更感が拭えない


というわけで、『カントリー・ロード』も、歌いだしはアカペラだったんだけどね。
歌いだした後の、ギターの入りの最初の音を間違えちゃったアキラさん
「間違えた!」とか言いつつ、その後、しれっと「カントリーローーード」って入っておりました。笑
途中、サビのとこ、「一緒に歌いましょう」ってなって、少し歌ったよ~。
この曲、歌うと気持ち良いよねぇ、歌ったのも楽しかったなぁ。


そのまま、若い恋のお話つながりで、『青空と恋のうた』
…になった瞬間、某おねぇちゃん、無事間に合ってるかなぁ、と頭をよぎってしまった条件反射。←今日遅れて参加っぽかったお友だちの中に、この曲が好きな人がいる

2番で、歌の途中で歌詞に合わせて「おいおいー」とかってちょこちょこ挟んで来てたのがかわいかったなぁ。
とかね、「太陽が僕を見てるのに」で空を仰ぐ仕草とか、「どっしりペダル踏み込んで」で、片足を前に出す仕草とか、いちいち挟んでくる小ネタもまた可愛いわけで。

…そういえば今日、「こんなに君を見てるのに」のところで、私、めっちゃガン見された気がするんですが。目があって思わず笑ってしまったよね
他のとこでも、歌詞に合わせて特定のお客さんの方をわざと向いたりしてたみたい。

あとね、間奏のトコのギターが好き、リズムが楽しい。

でもって、最後では

ア「青空のように続いてく恋ぃーーーーーーーーーーーーーーーーー」

と、めっちゃロングトーンをかますアキラさん。
途中から、拍手ものだったわけですが、拍手鳴ってる中でも、更に更に伸ばすアキラさん。

ちょwwなげぇwwwww

歌い終わってから「今日えらい伸びたな、調子いいな。笑」と、楽しそうなアキラさんでした


『めぐる、めぐる』の前のMCではね、「いつもMCで喋りすぎて曲の内容全部喋っちゃうから、今日は小出しにして」とか言ってたのに、やっぱり全部喋っちゃうアキラさん。

コモンズで働いてくださってる方がいるからこうしてライブが出来てるわけで、皆さんが昼間働いてお金を稼いでるから、こうやって歌えるわけだし。
えーうまく回りませんでしたけどね。

みたいなこと言ってて、回らんかったんかーいwwwって心の中で突っ込んだよね。


『めぐる、めぐる』はね、サビ前ギターがかっこよかった。
今日一番かっこいいなぁと思ったのが、そこかも

そしてこの曲の時は、アキラさんの歌声が、やっぱり違うなぁ、って改めて思ったり。
なんかね、他の曲よりも、とりわけ声が優しく感じるのです。

…あぁ。絵本の読み聞かせの声色に、近いのかもしれない。(と、今打ちながら思った)

「あなたの些細な日常で僕の日常は出来てる」のところが、なんだか幸せだなぁと思って、ジーンときてしまった。
ラスサビの「めぐる、めぐる、めぐる」だけ、音が上がったとこも、ステキやったなぁ


それから「カフェっぽいやつを1曲」で、『神様、お願い』
そうか、これはカフェっぽかったのか。笑
でも、確かに、この曲の時のギターの音、やわらかかったなぁ、と思うのです。


最後は『fly away, from here』で、勢いよく締め!
歌いだし「にらんだんだ 願ったんだ」になったのね。笑

「ここから」で地面を指さす仕草とか、どこだったかなぁ、前を指さしてる時もあったような気がする。
アキラさん、さりげなく仕草入れるの上手だなぁ、と思う。

あとねあとね、「ずっと僕を見つめる」のとこだったかな?ファルセットになるところがとても好き
地声の時もファルセットで出すときもね、高音をポンっと出す時のアキラさんの歌い方、好きだなぁ。音が気持ちよく飛ぶんだもの。


ちなみにMCでは、「漢字 佐藤、カタカナ アキラで検索頂ければ、個人情報どうなってるのくらい俺の写真が出てきますので」ってお馴染みの自己紹介。
しかし、TwitterやらFaceBookやらなんやらかんやら…みたいな感じでSNSをあげる所をぐだっと言っちゃうアキラさん。
…最近、SNSのツール多すぎですもんね、気持ちわかるわ。笑


MC中にも、「終わったら飲みますからね」って言ってた、お酒好きのアキラさん。
最後の曲が終わってステージ終了と同時に

ア「ビールください」

早速wwww


【2組目:溝渕ケンイチロウ さん】

本日のセットリスト(表記は不明)
1.惑星ハロー
2.アメリカン・ダイナー
3.いかれたベイビー(カバー?)
4.Make a new global map
5.新しい今日

アコギ弾き語りのおにーさん。
現在は福山が活動拠点の方だそうで、今日がはじめましてでした。

本来は、バンドでドラムをされてるとか。
でもバンドが東京だから、今はこうやってアコギ一本でソロで歌いに行ってる方がぶっちゃけ多いとか。
自分はドラマーっていえばいいのかシンガーソングライターっていえばいいのかってなった結果、「何されてる方ですか?」と聞かれたら「ミュージシャン」と答えるようにしているとか。
なるほど、確かに間違ってない。笑

所属バンド『DQS』の話とかしてたんだけどね、ドラム11台入ってるバンドって言ってて、何それってなりました。
いや、まず、どうやってステージ上にそれだけのドラムが並ぶのかwww


曲は、なんとなーく、ボサノヴァっぽい雰囲気だなぁ、と思ったきよさん。←ただし、ボサノヴァが何かはよくわかっていない
1曲目の『惑星ハロー』って曲が、1番好みでした。
「君のSOSはハロー」のあたりの歌い方がね、特に好きな感じで、全体的に優しい歌声だったなぁ

途中のMCでは、岡山には親戚もたくさんいて身近に感じる町って話もしてたんだけどね。

溝「DNAがうずく街」

って言ってて、DNAレベルかぃwwwってつっこんだよね、心の中で。


今日の共演者2人のことも話してたんだけど。
「2人のメールがすごくいいんですよ」って、メールのやり取りから感じた人柄のことをお話されてました。
「ビックリマークが多い」のは、良い人の判断基準らしいですよ?笑
…まぁ確かに、文末がすべて“。”で終わるメールは事務的で味気ない、という発言には同意。

溝「今日でメールの応酬が終わると思うと寂しいので、メールだけは是非続けていただいて。笑」

とか言ってて、お客さんから「メルトモwww」って小さく突っ込まれておりました


とか、自己紹介で「溝渕 漢字、ケンイチロウ カタカナで」なんて、アキラさんの言い方にノッかって喋っててね。
ホンマやっって、なりました。
なんか、うまいこと言われたー。笑


あとね、最後の曲、『新しい今日』のね、「新しい今日だよ」の歌い方がすごく優しかったのです。
なんか、ステージ終わった後に、ふんわりした空気が残るような、そんな感じの曲でした。


【トリ:mushimaR さん】

本日のセットリスト
1.それでいいのだ
2.YOKARE
3.心の磁石(ムシ極)
4.アイロニー
5.深海日記
6.クライマックス
7.ターミナル
en.寄り道

『心の磁石』のソロバージョンの時についてる(ムシ極)って、磁石のS極N極的な意味合いの表記かっ!!←今、打ち込んでて気が付いた
ずっと、ムッシュが、セットリストに(ムシ極)って書いてて、「どういう意味なんだろうなぁ?」って思ってたよ。気付くの遅いよ私www

あ。すみません、取り乱しました。


というわけで、アコギ弾き語り、本日のホストのムッシュ~。
1曲目で『それでいいのだ』で、いきなりネガティブ歌詞から始まったーって思ったけど、ある意味、それがムッシュっぽいです。笑

どこだったか忘れたけど、最初らへんの、メロディーと合わせてルート音がさがってくのが、聴いててかっこよかったなぁ。


2曲目『YOKARE』はね、「みんなよかーれなんだよー」のトコの歌い方、好きだなぁ。

『心の磁石』ではね、実は今日、この曲の相方さんのミムラス内藤さんが観に来られてたんだけど、キーボードがないので、今日はムッシュのソロバージョンでした。
ミムラスさんがいらっしゃるの発見した時に、ちょこっと期待しちゃってたよ。笑
でも、ムッシュのソロバージョンも、ギターかっこよくて好きなので、どっちでもやっぱり満足なのです

4曲目は『アイロニー』
てかね、この曲の時のムッシュの声が好きなのです。特にAメロらへん。
ライブで聴く時のね、1曲を通して、つぶやくように始まった曲が、だんだん気持ち的に盛り上がっていく感じが好きだなぁ

5曲目は、セラレの曲の『深海日記』ムッシュのソロで聴いたのは初めてかな。
今日の会場のステージが、白い壁をバックに、そこに青いライトが当たってたので、「雰囲気が海っぽくないですか?」っていうムッシュに無反応の会場の図、が、何気に面白かった。
ごめんね、ムッシュ。海っぽいと言われれば海っぽかったよ。←あまり心がこもってないのがバレバレの文面

そして、歌い出しで音を間違えるの巻。アキラさんに続いてwww

m「やっちゃったー

って言ってたムッシュが可愛かったです。笑
「人の歌は歌うもんじゃないですね」って言ってたから、この曲がムッシュ作でないことは確定しました。
(というか、ひじやさん作っぽいなぁと個人的には思っている)

「○○のように」の繰り返しのトコの、「ように」の歌い方がやっぱり好き~、という、ピンポイント好き。笑


その後のMCで、山の日、に触れるムッシュ。

m「山の日にちなんだ曲を。…僕、よくちなむんですよ。今日はちょっと久々にちなんでみようかなと」

よくちなむんですよって言い方なんぞwwww

山登りのことを“クライム”で、その“クライム”が“マックス”になるから、“クライマックス”ってよくできたコトバだと思いません?
みたいな事を言い出してね。
私、てっきり、ムッシュがシャレでも言い出したのかと思ってたんだけど…あれ?コレ、本当にそういう説があるの?どうなの?ムッシュ、シャレなのか本気なのかわかんない
あ、でも、私“クライ(泣く)”が“マックス”の説も、好きですよ。感激屋さんにはぴったりなアレですね

というわけで『クライマックス』
曲中の歌詞に合わせて、向こうの方さしてる仕草とか、かっこよかった~。
てか、歌詞的にも、確かに山の日にちなんでた気はする。笑

それから、ステージラストは『ターミナル』
「なんか、このイベントの時には必ずこれを歌わなきゃいけないような空気に」とか言ってたけど、自分でつけたタイトルでしょ。笑
この曲はね、「今日、心斎橋で」からの、曲調が変わるところが好きなのです。


というわけで、ステージ終わりの拍手から、そのままアンコールの手拍子へ。
最後に、アンコールで『寄り道』を一曲歌ってくれました。
この曲、ライブで聴いたのは初めてかなぁ?
サビのね、コード進行とかメロディーの感じが、すごく好みでした。なんかね、オシャレだった

ラスサビで転調するんだけど、その転調からあとの音が、それまでよりもぐっと明るい音に聴こえた気がします。
何から何にコード変わったとかさっぱりわかんないから、ただの私の感覚だけの話だけどね。笑
でも、転調したとこで、おっ!ってなったのですよ。


ところでムッシュ。

m「漢字 虫、カタカナ マルで…」

は、さすがに無理があると思います。
せっかくだからノりたかった気持ちだけは、とってもよくわかったけど。笑



というわけで、ライブ終了ーーー。


とりあえず、ムッシュの所に行って最初に言ったことが

聖「言うなら、ローマ字 mushima、アルファベット R、でしょー!」

というツッコミでした。
いや、だって、これだったら音的にはしっくりくるし、説明的にも間違ってないでしょー?笑


アキラさんの所では、女性陣とアキラさんとで、ダイエットのお話に花が咲いておりました。
アキラさんが、やたらアボカド押しで、某お嬢さんと2人で少し離れたところから「美魔女かww」ってつっこんでおりました。
アキラさんの美魔女講座www

それから、某お嬢さんに「リラックスしてたね」って言われて、いやいや緊張してたよ、って力説してたアキラさんだったのだけど

ア「きよちゃんならわかるだろうけど、結構しっかり詰め込んでたからね」

みたいなこと言われて、アキラさんの中で、私何者ってなったよね。
えぇ、確かにアキラマニアですけどね。でも私、音には結構鈍感なので、そんなに細かいとこに気付いたりはしませんよ?


ライブ終了後は通常のカフェ営業だったので、私もお友だち2人と、そのままコモンズで晩御飯食べてたんだけどね。
出演者陣も、そのままお隣のテーブルで晩御飯食べつつにプチ打ち上げ状態になってて、ここでもアボカドのサラダをチョイスするアキラ氏に、ついついつっこんでしまったこちらテーブル。笑

どんだけ徹底してアボカド押しやねんwww


というわけで、終わった後の晩ご飯までしっかり楽しんできました。

パニーニ

パニーニ食べました、パニーニ。おいしかった~

クラシカルバナーヌ

あ。ちなみに、ライブ中の1ドリンクは、クラシカルバナーヌでした、安定の。
これ、まだ当分飽きません(断言)


そいえば、余談なんだけどね。
しっかり楽しんで、おしゃべりして、笑って、「じゃあねー」とみんなと別れた後の1人の帰り道。

駅へ続く地下道を通ってて、さっきまでの明るい場所から、ふっと時間が止まったような空間に来た間隔になって、思わず写真を撮ってしまった。

帰り道

なんとなく、なんとなくね。
ムッシュの『ターミナル』を思い出した瞬間でした。
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ