05
1
2
3
5
16
17
19
25
26
27
28
29
30
31
   

wacci LIVE&TALK典会 @ 東京

※この記事は、ツアー終了後に投稿しております※

すてらぼーーーーる!

2016年7月18日(日)

wacciアフターイベント
「増刊号!LIVE & TALK典会」 @ 品川 ステラボール


ライブから増刊号までの間は、会場の近くでまったり
暑かったので、またもやふら~っとソフトクリームを買ってきてお外歩きながら食べてたら、ばったりしたわち友さんに

「会う度にアイス食ってるwww」

って突っ込まれました、きよさんです。
アイスクリーム大好きぃ~

ライブ本編と増刊号の間でも、お友だちと写真撮ったり、おしゃべりしたり。
外はかわらず暑かったけどけど、やっぱりそんな一幕も楽しかった


開場して中に入ると、本編とたいして変わんないんじゃない?って量の椅子が、同じようにずらーっと並んでてね。
単純に、コレだけの数のアルバムが予約されてるんだって思ったら、なんかすごく嬉しくなったよね







というわけで、続きましてはアルバム予約特典、増刊号スタートです。

まずはファイナルでも安定の、タモリさんの物まねのはじめちゃんが登場。
会場から笑いが起こったのを見て、笑えました←さすがにもう何が起こるのかわかってる人

大人数での

タ「○○だねー」
会場「そうですねー」
タ「んなこたぁない」

も楽しかったよ。
(話題が何だったかは忘れたけど

タ「一週間ぶりの登場です。…12回目?!」

タモさんもびっくり、12回目のゲスト出演、wacciのみなさんでーす。笑

で、「今日は何?(またアルバム告知?)」みたいなタモさんに対して、「今日は、アルバムと、ワンマンツアーのお知らせもあるんです」なはしぐちさん。
ツアー日程の書かれたフライヤーをタモさんに渡すと

タ「(会場に向かって)これ、みんなもってるの?じゃぁ今日は貼らなくていいね。」
橋「いや、貼っといてください!

みたいなやり取りが最後まで面白かったです

橋「タモリさん、心なしかスーツがくたびれてきてますね」

そりゃ、12回もやってればねぇ。笑
あ、いや、途中、一回徹子さんが出てきたって噂だから、11回か。

「スタンバイお願いしまーす」ってなった時、最後にはしぐちさんがタモさんに向かって

橋「タモリさん、本当にお疲れ様でした」

って言った時の、明らかに含みのある言い方が面白かったです

というわけで、メンバー各々、楽器の所にスタンバイ。
キーボードの所へスタンバイしたはじめちゃんから、一言

始「はしぐちー、やっと俺に戻れたよー」

はじめちゃん、本当にお疲れ様でした


そしてまずは、アコースティックVer.で『ありがとう』の演奏をプレゼント。
このツアーの増刊号で毎回私言ってる気がするんだけどね、手拍子が変わる瞬間と、それから元に戻る瞬間がやっぱり大好き。
会場が大きければ大きいほど、wacciの演奏と会場の手拍子が一体化した瞬間が、すごく嬉しくなるのです



【セルフライナートークのコーナー】

続きましては、セルフライナートークのコーナー。
wacciメンバーがwacciの楽曲を1曲選んで、その曲について、作った時こうだったよねーとか、こんな風に出来たよねー、みたいなことを語ってくれるコーナーなのです。

今回の楽曲は『歩み』

そしてここで、『歩み』のMVにも登場した、俳優の白洲迅くんがゲストで登場。
はしぐちさんが「顔ちっちゃい」とかボソッと言ってたよ。
久しぶりに「イケメンと不良は絶滅すればいいと思ってるんですよ」を、聞いたな。笑


というわけで、迅くんを迎えての、CDジャケットの中身の写真を公開したり、MVのメイキングショットを見ながら裏話的なトークをしたり。
最後のはしぐちさんの「カット!」のカチンコを鳴らすシーンが、実はすごい高い所で撮影してたらしく、画面に映ってない所ではしぐちさんが他の方に体を支えてもらってたり。
あのカチンコのシーン、別アングルから見た図が、すっげぇ面白かった

おのさんのショットが、ヤンキーちっくな土木屋みたいな風貌だったり。笑
はしぐちさんだけ、衣装に着替えても私服と変わらない件をやたら突っ込まれてたり。
着替えてるのに「衣装に着替えてくださーい」とか言われたとか。

あと、“日常ドラマチック”のアルバムジャケットの写真の話で、女の子にお花渡して告ってる感じなはしぐちさんの図で、はしぐちさんが「ストーカーちっくだ」とか「怖いやつ」だとか、散々な扱いされたり。苦笑
MV撮影のメイキングショットで、家のセットの、外の壁にもたれかかって、若干かっこつけてるげなはしぐちさんの図も、その流れで怖い人呼ばわりされたり。


それから、みんなでおっきなスクリーンでMV観たよ!
っていうか、流れてるMV見ながら、wacciメンバーがツッコミ入れすぎwww

てか、うざい先輩って設定だったんだ、アレ。


あとね、“Weakly Weekday”の時のジャケットの男性が、白洲迅くんだったことを初めて知りました。
顔が映ってないものね、あのジャケット写真。


【ドラマチックフレーズのコーナー】

というわけで、白洲迅くんをそのまま巻き込んで次のコーナー。
まさかの、今までの「川柳」とは違って、今日だけ「フレーズ」でした。

今日はね、「家に遊びに来た彼女に帰ってほしくない時の、引き止めるセリフ」とやらを、メンバー5人とゲストの迅くんが、あらかじめご用意してたみたいで。
それを、名前を隠したまま披露し、会場の拍手の大きさで順位を決めよう、というものでした。

最下位には、罰ゲームあり、なんだけど。
今までの会場でのセンブリ茶だけでは飽き足らず、なんと今回、センブリ茶にプラスして、『歩み』MVにちなんでワサビ入りタコ焼きまでおまけについた。

……wacciスタッフ、鬼ですか?

橋「俺、お寿司サビ抜きなんだけど」

そうだよね、はしぐちさんサビ抜きだよね、知ってる。
罰ゲーム発表された時に、真っ先に「はしぐちさん大丈夫?!」って思ったよ。


というわけで、6人のフレーズ、ドンっ!
…と言いたいとこだけど、あまりに長すぎて覚えられないのがあったので、ニュアンスだけで

「あとでタクシーで送るからさ!まだ帰らないで!ね!」
みたいのがはじめちゃん。

「鯛って10回言って?『鯛たいたいたいたい…いたい』うん、俺もいたい。一緒に居たい」
が、けいじくん。

「今帰ると、君の家の近くに痴漢とか殺人魔とかなんとかかんとか…とにかく怖いのがいっぱいで危険なんだけど、それでも帰る?」
みたいのが、白洲迅くん。

「もうこんな時間か~。もうすぐパコが目を覚ますけど、見てく?」
が、おのさん。

「今日はまだ帰らないで。いっしょにいよう」
が、はしぐちさん。

「Googleマップによると、ここから最寄駅までは徒歩5分、今から家を出るとして出るまでに3分はかかる、終電が何分だからうんたらかんたらなんちゃかかんちゃら、僕としてはまだ君と一緒に居たいと思っているんだけど、君の意見を聞かせてもらえるかな?」
みたいなのヨコヤンさん。っていうか長いわっ!!

最初は、名前を出さずにだったわけですが、おのさんとヨコヤンさんは、バレバレでした。
かくいう私は、パコ様が見たすぎて、パコ様に負けました←おのさんのを選んだ


はしぐちさんのフレーズ、普通にいいフレーズなのに、「ただしイケメンに限る」的なツッコミをされてて、「これ、言う人が言う人だったら、怖いやつだよね」ってまた怖い人呼ばわりされるはしぐちさん
MVメイキングショットで見た、家のセットの、外の壁にもたれかかって、若干かっこつけてるげなはしぐちさんの図を引っ張り出されて、「これが彼女の家の前だったら怖いよね」「今日はまだ帰らないで、の意味が違うよね。自分が帰らないって意味で」みたいなツッコミされてたよ。
はしぐちさん、かわいそう。笑←と言いながら笑ってしまうファン


迅くんの、自分のフレーズの解説が可愛かった。
「明らかにバレバレな嘘を必死に並べることで、帰って欲しくない気持ちを表す」みたいなの。
彼が言うなら、あれもありですよね、えぇ、「ただしイケメンに限る」の典型例ですよね。

けいじくん、メンバーに「何なのコレ」みたいなツッコミされて、実際にフレーズを言ってくれました。
「うん、俺もいたい」に、ちょっとキュンとなったよ

はしぐちさんにも、はしぐちさんのフレーズのん、言って欲しかったなぁ


ちなみに、最下位はヨコヤンさんでした。回りくどすぎんねんて

スタッフさんが持ってきたワサビ入りたこ焼き、ワサビ1本入れたとか言ってたよ。マジかよ。
迅くんが、「見た目にはわからないのに、ガチなんですね」って若干おののいてた気がする。
迅くんが巻き込まれ事故に合わなくて、本当によかったよ。苦笑


でもって、それを流し込むための飲み物が、このツアーで定番だったセンブリ茶。
なんだけど、ここでまさかの新事実。
このツアーで今まで出てたのは、実はセンブリ茶じゃなくてただの苦いお茶だったらしい。
そして今日のは、本物のセンブリ茶だそうです。なんだその新事実

そして最下位のヨコヤンさん、男らしくたこ焼き食べて、泣く
そりゃ、そうだよね、ワサビ1本入ってるとか言われたらね、体の中、鼻ツーンどころの騒ぎじゃないよね。
ヨコヤンさん、「こんな大勢の人の前で泣いたのは初めてだ」とか言ってたよ。

それでも、吐き出さずに本当に食べたヨコヤンさん、マジすげぇ。
流し込んだセンブリ茶が、「何も感じない」ってレベル、どんだけワサビなん。

け「でも、ツーンとするのって一瞬で通り過ぎすぎるからさ」
ヨ「通り過ぎるんだけど、次々くる」

…こわいよー

センブリ茶も、もう底に粉が残ってるんだって。
もう飽和状態で、これ以上溶けないっていうアレだよね、みたいなことおのさんが言ってた。

wacciスタッフ、鬼ですか?(2回目)

それでも、タコ焼きも吐き出さず、センブリ茶もちゃんと飲み干したヨコヤンさん。
マジ、漢でした。かっこいい


というわけで、迅くんのゲストコーナーはここまで~。
巻き込まれ事故に合わなくて本当によかった(2回目)



【ご当地ソングのコーナー】

続きましては、ご当地ソングを作ろうのコーナー。
会場のお客さんに、地元にの良いとこを出してもらって、それを盛り込んでご当地ソングを作ってしまおうというコーナーなのです。
しかも、今回はそれを録音して、みんなで聴いてみようぜって所までが、セットになりました。

今回も、サビははしぐちさんがあらかじめ用意してきてて、AメロBメロ部分に、会場からでた良いとこを歌詞にして作る仕様だったんだけどね

橋「東京ラブストーリーみたいなのをしたいんですよ」

と、はしぐちさんが持ってきたサビが、かなりの小田○正さん。
メンバーからさすがにこれは駄目だろう言われたくらい○田さん。

例によって、はしぐちさんはしれっとした顔をしてましたけどね。笑


歌詞やコードを書くのに、ホワイトボードが譜面台に載って出てくるわけですが、それが1つ、向かって左側のお客さんから、はしぐちさんの顔が隠れる高さになっててね。

橋「これだと(そっち側のお客さんから)僕の顔が見えないよね」
橋「そもそも見たくないか」

みたいにセルフ自虐ツッコミしつつも高さ調整するはしぐちさん。
調整し終わって

橋「見てください

見てくださいてwwww


「この日この時にこの場所で 東京が好きになる」
が、お客さんが歌うパートだったんだけど、メロディーラインが微妙に変わってるのが、最初気持ち悪かったwww
しかし、慣れたらそれが頭から離れなくなったんだけどどうしてくれるのはしぐちさん


会場から出てきた「良いとこ」は、東京タワー、スカイツリー、もんじゃ、パスタ。
結果、

  東京タワー行きたい スカイツリーに行きたい
  僕ら2人いつも衝突ばかり
  月島もんじゃ食べたい いやいやパスタ食べたい
  僕ら2人 やはり合わないな

みたいなAメロになりました。

サビの最後が、「会いたくなるよ ママ」で、まさかの最後にマザコン風味www
しかも、はしぐちさん最初「ママは僕が言いますから」って言ったのに、いざ練習で一度通してみたら、いきなり会場に「ママ」振りよったはしぐちさんwww
やっぱり歌って欲しくなった、って、なんだそりゃwww


今回も、間奏の部分はけいじくんの出番。
今日は、みんなで「けーんち」って言う簡単なお仕事でした。

しかも、最後に「けーんち、セッションしよ」っていうのもありました。
リカ何人おんねんwww

これ、“東京ラブストーリー”のネタらしいんだけどね。
ごめんけいじくん、私も元ネタわかんねぇや。笑

というわけで、けいじくんは、織田さんの真似っぽくしゃべってるんだけど、なんか、なんか微妙に残念

でもでも、その後のラップが超かっこよかった!!
ヨコヤンさんが、まさかの合いの手来ててビックリした。でまたそれも素敵だった。

「1回の値段4000円 安くはないぜその声援」

のところがね、すっごく嬉しかったの。
そうやって自分たちがちゃんとそれだけのお金を払ってこの場に来ていることを、演る側がちゃんとわかってくれてることが、嬉しかった
てか、全体的に本当に感動して泣きそうになったよね、今日のラップ。

で、ラスサビはやっぱりギター弾かないけいじくん。笑


演奏終了後は、録音をみんなで聴いてたんだけどね。
聴いてる時に

橋「……これ、小田さんすぎる?

今やっと気づいたのはしぐちさん?

けいじくんは、間奏なった途端に、なんとも言えない顔で笑ってたよ。
はずかしかったんだろうね、やっぱり


というわけで、今日の最後の演奏は、『歩み』のアコースティックVer.
アコースティックVer.初だったから、すごく新鮮でした。
おのさんが、ギタレレみたいな変わった形のベース?を持ってて、小さいその楽器を全身で抱きかかえるように持って弾いてる姿が、すごく可愛かった

増刊号の終わりは、記念撮影。
すごい人数だったから、なかなかフレーム内に収まらず
おのさんが、自らの体で範囲チェックしておりました。笑
M上チーフも、ぎりっぎりまで後ろに下がって、なんとか収めようと頑張ってくれてたよ。

みんなでぎゅぎゅっとなって、大人数での

「わっちーずぃ~。笑」

増刊号、最後の最後まで、楽しかったな


増刊号の後は、ファイナルだけの、ハイタッチ会!
帰りの時間間に合うかどうか、実際に終わるまで心配してたけど、無事ハイタッチ会参加出来て良かった~。

ヨコヤンさんのところで、「12公演本当にお疲れ様でしたー!」を無事言えました。
けいじくんにも「お疲れ様です」だけは言えた。
今回、これだけはどうしても言いたかったんだ。
本当にお疲れ様でした。楽しかったよ

でね、はしぐちさんの所で「お疲れ様です!はしぐちさん好きです!」と、またどさくさ紛れに今回も告白逃げしようとする私。
したら、それと同時にね、はしぐちさんから、ハイタッチした手をそのままで、

橋「いい歌声だったよ」

って言われて、予想外の出来事に頭真っ白になったよね。
(本編の『サヨナラ』での、バカでかい「ぐっばいさよならー!!」の事を言ってくれたみたい)

その後、流れではじめちゃんにも「よかったよ」とか、おのさんにも「よく歌った」とか言われた気がするんだけど、はっきり覚えてないごめんなさい

てか、てか、はしぐちさんなんなのーーーーーーー!!!
もう、ズルいズルい、あの行動イケメン、ホントズルい!!

ズルいズルいっ!大好きっっ!!←末期


というわけで、会場を出た後、バッタリしたわち友さんとちょこっと挨拶だけして帰路についたわけなんですが…。
建物の外に出たらまさかの雨で

おもわず引き返して、まだ居たわち友さんに「雨バンドやりやがったー!!」って言っちゃったよね。笑
こんなオチつけるなんて、本当にすげぇわ、wacci。

結局、品川駅までは傘を持ってるわち友さんが一緒に傘に入れてくれて。
おしゃべりしながら駅まで行って、駅で見送られて帰路につきました。
傘入れてくれてありがとう


なんか、なんかねー。
なんかもぅ、wacciすげぇなぁ。って。

今までの7公演から一気に増えての12公演。
最初聞いた時、大丈夫なの?!ってちょっと心配したくらいだったのに。
どんどん、どんどん大きくなっていくな。
会場のサイズの話じゃないよ、いや、それもだけど、それよりも、wacciのみんなが

また次のツアーは、総合すると今回の比じゃないレベルになったものね。
まだまだ、走り続けるwacciに、振り落とされないように(いや、そもそも振り落としはしないだろうけど)追い続けていきたい、ってまた思ったよ。

ひとまずは、あっちこっちそっちわっちツアー 2016夏、お疲れ様でした。
各地でお会いできた皆さんも、ありがとうございました。
お会いできなかったけど、ツアーに参加された皆さんも、ありがとうございました。
今回も、楽しい、楽しいツアーだったよ

wacci大好きだーーー!!!

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ