06
2
3
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

wacci LIVE&TALK典会 @ 岡山

※この記事は、ツアー終了後に投稿しております※

おーかーやーまー!!

2016年7月2日(土)

wacciアフターイベント
「増刊号!LIVE & TALK典会」 @ 岡山 CRAZYMAMA KINGDOM


ライブ本編いきたかったぁーーーーーー!!

と、言うわけでですね。
今回もツアーで、wacciが岡山に来てくれたのにですね。
ライブ本編に行けなかった、地元民の私が居ます。

えぇ、一年で唯一、一日だけ、会社を休めない土曜日がありまして。
そこに、ピンポイントで当たりまして。←期初の計画発表会の日

………。

ライブ本編いきたかったぁーーーーーー!!血涙

うん、でも、増刊号だけでもね、行けてよかった。
岡山で、wacciを観ることだけは出来てよかった。



というわけで、増刊号のみ。
今回、地元のお友だちと、あとははじめて相方さんを連れて行きました。
誘ってみたら、来てくれた。お付き合い頂きありがとう

本編終わったくらいに行ったら、近くに知ってる顔がたくさんあって、またもやあっちへふらふらこっちへふらふら、いろんな人とおしゃべりしておりました。
かなりの人に「来れたんだねー、よかったねー」的なことを言ってもらった。
Twitterで行けない行けないって騒いでたもんね。気にかけてくださってありがとうございます。
ホント、無事岡山でみんなをお迎え出来て良かったよ


というわけで、増刊号~。
最初にタモさんなはじめちゃんが出てきた段階で、ついついお友だちと相方さんの反応を伺ってしまった、タモさん経験者の私。笑

「wacciの皆さんでーす」で、他のwacciメンバーが登場したわけですが

タ「8回目だよね?来すぎじゃない?」

さすがに8回目ともなれば、タモさんももうゲストに言うことはないようで。
はしぐちさんが持ってきたポスターを受け取るや否や「捨てといてー」が速かったことwww
「ポスターもだいぶよれよれだよねー」とか、言われてました。
ポスターも、一緒にツアー回ってますからね。笑

それから、「お花きてまーす」で、はじめちゃんのキーボードの上にある花瓶に入ったちっちゃ花をご紹介。
で、はしぐちさんが「ちっちゃ!」って突っ込むところまでは今までの会場でもあったんだけどね。
なんかその横に、スイッチ入れたら、お花の周りを蝶々がぐるぐる回るおもちゃみたいのが増えてて、蝶々ぐるぐるさせながら「ここにもお花きてまーす。さすがいっぱい来てるねー」みたいなこと言うはじめちゃん。笑

ちょwwどこで買ってきたそのおもちゃwww

というわけで、タモさんも言うことがなくなったところで、「スタンバイお願いしまーす」
キーボードの前に座って、はじめちゃんに戻った瞬間

始「はしぐちー。タモさんだいぶぶれてきてんぞ」

と、のたまうはじめちゃん。
いやはや、本当にお疲れ様です

始「あと5回あんのか」
橋「1回くらい徹子さん出てきてもいんじゃない?」

「土日祝にはるーるる るるるるーるるー」とかって誰かが歌ってて笑ったよね。
それはそれで見てみたい、って思いました。

というわけで、まずは『ありがとう』の演奏から。
イントロのけいじくんのギターがやっぱ好きだなぁ。
あと、やっぱりこの曲はあったかい空間になるなぁ。

橋「じゃぁそろそろ次のコーナーに。次のコーナーって、じゃあ今までのは何だったんだ。タモリコーナーかww」

と、自分で振っといてセルフツッコミするはしぐちさん


【セルフライナートークのコーナー】

続きましては、セルフライナートークのコーナー。
wacciメンバーがwacciの楽曲を1曲選んで、その曲について、作った時こうだったよねーとか、こんな風に出来たよねー、みたいなことを語ってくれるコーナーなのです。

今回の楽曲は『羽田空港』

はしぐちさんがね、すごく真面目にお話してくれた。
おのさんの「実体験ですか?」の質問にね、少なからず、こういう話は聞いたことがあるというか、「◯◯帰ったらしいよ」とか聞くこともあるよね、って感じの返答をしててね。
戻ったことで、結婚して幸せな未来を過ごしてるかもしれない、きっと、どっちも間違いじゃない。
って、そんなことを言ってたよ。

ちなみにこの曲、最初のタイトル(仮タイトル?)は、『工場』だったらしい。
『工場』→『飛行場』→『羽田空港』だったんだって。
「まぁ割と近いよね」みたいなこと言われて、タイトル聞いた印象でまぁ確かに…とか一瞬思いかけたけど、待って、『工場』と『飛行場』はだいぶ違う。笑

演奏では、はしぐちさん、ハンドマイクでボーカルのみだったんだけどね。
つかめたはずの未来残して、のへんで手をパーにしたり。
手荷物はカバンひとつだけで、手荷物を持ってるようにグーにしたり。
ハンドマイクの時の、はしぐちさんの手の動きが、なんか新鮮で好きだなぁ。

あとね、間奏ではじめちゃんとおのさんが同じ音を弾く瞬間が好き、おぉってなる。
アコースティックVer.だと、ラスサビ前の、「消えてしまう前に戻ろう」の所が、ピタッと楽器の音がとまって、はしぐちさんの声だけが響くアレンジに最近なってるんだけどね。
この部分がすごく好きだなぁ


【ご当地ソングを作ろうのコーナー】

続きましては、ご当地ソングを作ろうのコーナー。
会場のお客さんに、地元にの良いとこを出してもらって、それを盛り込んでご当地ソングを作ってしまおうというコーナーなのです。
しかも、今回はそれを録音して、みんなで聴いてみようぜっていうことになったらしい。
今回、サビははしぐちさんがあらかじめ用意してきてて、AメロBメロ部分に、会場からでた良いとこを歌詞にして作っておりました。

まずは、「岡山と言えば?」で、岡山ゆかりの歌とか岡山出身のアーティストとかの話を始めたんだけどね。
ヨコヤンさんが、岡山と言えばそりゃぁ色々ありますよ、みたいなこと言いだしてね。

他メンバー「たとえば?」
ヨ「たとえば?たとえば……たとえばぁー どうにかしてぇー

ヨコヤン突如としてB’zアカペラで歌い出したwww
しかも、1番のAメロから歌い出したもんだから、なかなか終わらない。

ヨ「愛すれば(ドンシャンっ) 愛するーほどー(ドンシャン)」

ちょwwwカホンとシンバルでキメを叩き出した

ヨ「きみーのなかー まよーいーこんでー
……
(ジャーン)
ヨ「手をつーないだーらいいってみよーぉぅー

ちょwwサビからはじめちゃんのキーボードが参戦したwwww

で、結局、1番全部歌いきっちゃったよね。

橋「長すぎww」
ヨ「サビから始めるつもりだったのに、たとえばって言うからAメロからになっちゃった」

……そういう問題?

で。今回もはしぐち先生が、サビだけは作ってきてたんだけどね。
そんな今回のサビがこちら

  晴れの国岡山で また会いましょう 笑いましょう
  晴れの国岡山で また会いましょう 笑いましょう
  そして輝くウルトラソウっ!「ハイッ!!」

会場の条件反射www
いやもぅ、言っちゃってるじゃん。モロじゃん。○'zじゃんwww
高知も大阪も、「これはあかんやろ~」って思ってたけど、もうそれを超えて岡山完全アウトやでこれwwww

というわけで、岡山の良いところを挙手制で~だったんだけど、後ろの席から私の腕を無理やりあげさそうとする関西三人組。笑
ちなみに、私も上げる気はあったんですが、ちょっとタイミングをはかってたのでそれを断固として拒否。笑

岡山のメジャーな所が一通り出てきて、はしぐちさんが「あと1つくらい、場所ない?」って言った時にすかさず手を上げて

聖「ちょー怖いスカイサイクル!」

で、wacciメンバーを「???」ってさせたよね。笑
ちなみに、この時に「あー」って言った人たちは、地元民ですね

あのね、倉敷に、“鷲羽山ハイランド”っていう昔からある遊園地があってね。
そこのスカイサイクルが、崖っぷちにあるっていうか、もうレールの最終カーブが、崖から飛び出してるんですよね。
あ。眺めは非常に良いです。瀬戸内海と瀬戸大橋が見下ろせるという超絶景です。

ただ、超怖い。

これをねー、ぶっこみたかったんですよ。てか、私大体毎回ぶっこんでる気がするんですけどね。
ぶっこんだワードを、はしぐちさんがどう処理するのかを見てニヤニヤしてる性格悪いやつです、えぇ。
いや、だってはしぐちさん、ぶっこんでも全然ものともしないんですもの。さすがすぎますよね。


というわけで、出来た曲は今回も、サビの「晴れの国岡山でー」と、最後の「ハイっ!」がお客さんパート。
でもって、間奏部分は、例によってけいじくんの独壇場です。笑
今回は、“MM太郎J”さんがお越しくださいました。

橋「MM太郎って」
け「モモタロウですよ、MM太郎」
橋「Jって何なの?」
け「JapanのJですよ」

Japanだったのかwww

ちなみにMM太郎Jさんは、ラッパーだったわけですが、これが予想外にかっこよくて、素でビビりました
ちょっと、この短い期間に何があった?!ぐらいかっこよかったんですけど、ガチで。
きっと、もっとみんなに楽しんでもらおうと思って、一生懸命韻を踏んだリリック(歌詞)を考えてくれてたんだろうなぁ

ちなみに、お客さんは盛り上げ隊で、好きな「ふー!」とか「いえー!!」とか「たろーー!」とか言っておりました。
あと、コール&レスポンスが「きっびっだーん」だった件。
はしぐちさんに続き、けいじくんもアウトwww

と言うわけで、いろんな所でお客さんも盛り上がってたわけですが、

橋「ウルトラソウっ!」
会場「ハイっ!」

が、何よりも一番大きな声だったことを、最後にご報告いたします。笑


【ドラマチック川柳のコーナー】

このコーナーになると、司会進行がヨコヤンさんへバトンタッチ。

横「日常を ドラマチックに 五・七・五。ドラマチック川柳のお時間がやってまいりました」←流暢

このコーナーは、メンバー5人があらかじめ、テーマにそった川柳を作って来てて。
それを、名前を隠したまま披露し、会場の拍手の大きさで順位を決めよう、というものです。
最下位には、罰ゲームあり。

今回のテーマは、『岡山ドラマチック』
というわけで、メンバーの川柳はこちら。

「桃狩りで 出会って三年 実る恋」(ヨコヤンさん)
「ピッチピチ 君と出会って 若返る」(けいじくん)
「上京し 教師のはずが ロックスター」(はじめちゃん)
「君のいぬ 長きじかんと 過ぎさる日」(おのさん)
「倉敷が 時代のきびを 伝えてく」(はしぐちさん)

ねーねーヨコヤンさん、「桃狩り」って単語が、多分存在しない。
岡山県民、桃狩りとかしたことない。
あんなデリケートな果物、狩りは多分できないんじゃなかろうか

けいじくんは、なんかすごくけいじくんです。
「ピッチピチ」と「ピーチ」かけてるあたりがもう本当にけいじくんです。
けいじくん可愛い

はじめちゃんのは、「岡山川柳って言うより、特定の人の川柳でしょ」って突っ込まれてました。
B’zの稲葉さんって、そういう感じで上京したのね、と初めて知ったよ。
ちなみにこの川柳、まさかの拍手1人ででした。
その1人に対してはじめちゃんが「ロックだぜ」みたいなことを言ってたような気がする。笑

おのさんの川柳は、“いぬ”“さる”“きじ”が川柳の中に隠れてて、すげぇーってなった。
なんちゅーか、おのさんの川柳スキルが、このツアーの間でものすごく急激に上がっている。なんだこの人。
しかも、川柳としても、キレイだよね。

はしぐちさんの川柳には「倉敷」の文字があって、すっごくすっごく嬉しくなってしまった倉敷市民
なんかね、昔高知に住んでた頃は、倉敷にも来てたことあったんだって。
美観地区とか、家族で行ってたらしくってね、なんかその話聞いただけでも幸せな気分になれました。
なによりも、はしぐちさんの口から、「岡山」じゃなくて「倉敷」の単語が出てきたことが嬉しかったのです

というわけで、今回の順位は1位から、おのさん→ヨコヤンさん→はしぐちさん→けいじくん、で、ビリははじめちゃん。
今回も、けいじくんの「ぽいぽいぽいぽぽいぽいぽぽー」の慣れない掛け声に後押しされながら、頑張って飲みきっておりました。
なんかあのお茶、粉末のやつを、もう溶けないってくらいに何袋も入れてるらしいね。
鬼かスタッフwww←と言いつつそれを見て笑ってしまうSなファン


最後は、『大丈夫』の演奏を。
そいえば、相方さんに、大丈夫体操の存在のこと、伝えてなかったなぁ、と、曲が始まってから思い出しました。
「大丈夫」のマルーのとこだけは、やってたみたい。言っといたら一緒に体操してくれたかしら。笑
なんかもう、この頃には、嬉しさやら終わってしまうさびしさやら何やらかんやらで感情がいそがしかったわけですが。
なので、演奏の感想が出てこないっていうね
でも、本当に増刊号だけでも、地元でwacciを観られて嬉しかった


というわけで、演奏後は記念の集合写真撮影があって、増刊号終了~。
その後のサイン会も、相方さんと並んで参加してきました。

最初の参加券確認の所にM上さんがいたんだけどね、
顔合わせるなりいきなり

M「今日植田くんなんかしてたんでしょー?」

と言われました。
…情報ツウ過ぎないか??

あ、植田くん=岡山在住のシンガーソングライター植田章敬さんです。
私も、wacciとは別口で知って何度もライブ観に行ってる方で、はしぐちさんと対バンだったこともあるのです。

聖「そー、だから植田さんにも誘われたんですよー。でも、その日wacciです、じゃあ仕方ないですね、ってなって」
M「どっちが(情報)先だったの?」
聖「あ、それはwacciです」

と言う会話した後の、「よしっ!」みたいなM上さんの悪い顔
もちろん、話のノリですけどね。笑


それから、ヨコヤンさんかけいじくんかのとこで「晴れたねー」の話を振られた、気がするのだが、覚えていない。
たぶんね、本編居なかったの突っ込まれないかと思ってドキドキして緊張してたんだと思います。突っ込まれなかったけど。笑

でもって、はしぐちさんとこで、最初に「きよちゃんありがとー」って言われた後、なんかコトバ続かなくて数秒無言で見つめあってしまった。笑
いまだにあるんですよね、何話していいかわかんなくなって、へらーって笑って黙ってしまうこと。笑

その後、はしぐちさんがおもむろに降ってきた話が

橋「イオンの中にミートはしぐちって店があるんだってー?」
聖「あーありますね。前に写ツ(写ツイート)したことあります」
橋「見に行けば良かったー!」

で、何でその話題?!ってなりました。
その流れで、「ちなみにイオン岡山には、おかやま桃子もありますよ?」って言ったら、「ねー、昨日リプくれてたよねー」って言われてね。
ものごっっっっっっつい久々にノリで送った、ネタリプだったんだけど(←普段メンバーにリプしない人)
それを思い出してくれたことが、めちゃめちゃ嬉しかったなぁ。
ありがとう、はしぐちさん


それから、はじめちゃんの所では、

聖「勝ちましたよ」
始「何が?」

そりゃそーなりますよね、すみません

聖「前の時に、はじめちゃん、岡山の日、『悪いけど、降らすよ』って言ってたから」
始「あー、晴れたねー。ってか、暑いよねー」

晴れの国をなめちゃいけませんよ。ふふり

でもって、はじめちゃんとおのさんの所で、「実は本編行けませんでした」と告白した所、すかさずおのさんから

小「植田くんか?」

と言われたきよさん。
wacciの中で、私どんだけ植田さん好きな人になってるの?いや、好きだけど。笑
てか、おのさんも、植田さん好きですもんね。うん、知ってる。

うん、まぁ、残念ながら、お仕事だったわけですけどね


と、はじめちゃんとおのさんの辺りにいた頃に、なんか横から「演奏してるんですぅー」っていう声。
まさかの相方さんが、はしぐちさんに、wacciの曲をカバーしてることを話しておりました。
ちょ、しかもピンポイントではしぐちさんに言ったの?!
いや、うん、予想外のタイミングだった。笑
まぁ、でも、自分も言いたいと思いつつ、毎回緊張して忘れてた話題なので、相方さんグッジョブです。
おかげで、やっとちゃんと報告できたよ

ちなみに、最終的には、動画をとって『#wacci演ろうぜ』タグを使うのが目標


というわけで、サイン会終わって会場を後に。
県外組のわち友さんと一緒に、勝手に打ち上がり
なんかもう、岡山の打ち上げの定番ですね、『いなか家』。笑
うん、でも、ここいつもすぐ入れるし、のんびりおしゃべりできるし、私好きですよ。

てか、久々にゆっくりお話したねぇ。
はじめましての人ともおしゃべり出来て楽しかった。
また、どこかしらのライブでお会いしましょうね~


改めて、wacci、また岡山来てくれてありがとうね。
お会いした皆さんも、ありがとうございました。
こうやって地元の見慣れた景色の中にみんながいることが、より私の日常にwacciやわち友さんが居ることが感じられて大好きです
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ