09
3
4
6
7
8
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

キャンドル卓 渡邉邸

渡邉邸

2016年5月19日(木)

今日は、勤務後、社長会食、という会社の行事で、『キャンドル卓 渡邊邸』というところへ行ってきました~

キャンドルの灯りのみで食事がいただける、隠れ家的なお店なのです。
一応ね、美観地区から近いっちゃ近いんだけど…ほっそい路地を入ったところにあるから、ここを目指してこないとたどりつけないんですよね

かくいう私も、行くの2回目だけど、まだ道が覚えられてない←ナビに頼った




こんな感じ

お店の中は、こんな感じ~
大きな一面の窓の向こう側には、お庭があるんだけど、その窓ガラスにもキャンドルの灯りがうつってて、それもまた綺麗でした。
上のシャンデリアっぽいのも、全部キャンドルなのです。

テーブル

他にも、テーブルの上にこんなんとか。

カラフル

棚にいろんなキャンドルグラスが灯してあったりとか。

サイドキャンドル

他のテーブルの上にも、こんな感じでキャンドルが置いてありました。

人工照明は一切使わずに、店内はキャンドルの灯りのみ。なのですが、お食事をいただくのにまったく不自由ない明るさでした。
全体的にオレンジ色の柔らかい光に包まれた空間は、なんか気持ちだけじゃなくて時間までゆっくり流れてそうな気がしてくるのです


というわけで、本日のお品書き

おしながき

…だけ見ても何がなにやらさっぱりな睦月さん


なので、お料理の写真もドーン

前菜

①桜鯛のマリネ 春野菜のサラダ仕立て
しっかりお野菜の味があってシャキシャキしてておいしかった。
あとね、桜鯛のマリネ!めちゃウマでした

サラダ?

②桜海老と春野菜のフラン
私、お料理の中ではこれが一番好きかも
茶碗蒸しのようなものだったんだけど、ふわっふわのムースみたいな食感だったのです。

スープ

③帆立貝のカダイフ巻き 春キャベツのスープ仕立て
カダイフってそうめんみたいなものだって~。帆立貝の上にパリパリな感じのが乗ってました。
食べ進めてくと、スープにつかってふにゃんってなってて、よりおそうめんみたいだった。笑

魚料理

④本日の仕入魚のポワレ ワサビ入焦がしバターソース
おさかなの身が柔らかかった~
睦月はワサビ実はまるっきりダメなのだけど、このワサビ入りソースは全然問題なく頂けました。

肉料理

⑤ホエー豚のロースト 桜の葉の香りをのせて
ホエー豚がね、キャンディー包みされて出てきたの。見た目が可愛かったです。
包みを開いた瞬間に桜の香りがしたらしいのだけど、絶賛風邪っぴき中の睦月は香りがわからず、ぐぬぬ…。

の、中身

ちなみに、包みを開けた中身はこちら。
豚さんおいしかった~。し、かなり贅沢なボリュームがありました

デザート

⑥甘酒のブラマンジュ イチゴのアセットデセール
甘酒のブラマンジュ、甘酒特有のつぶつぶ食感が不思議な感じ。でもおいしかった!
イチゴのセットデセール、は、下と上に乗ってるクッキーっぽいのがサクサクでおいしかった。
イチゴの間に入ってる生クリームっぽいのも、なんか少しおいしい味がついてた気がします。
あとね、一緒に出てきた紅茶もおいしかった。
名前忘れたけど、すごく良い香りのするフレーバーティーでした

プチフール?

おまけ?:おいものチョコレート?だったかな?
紅茶と一緒にいただいたら、とってもおいしかったです。


会食の最後は、恒例のじゃんけん大会というのがありまして。笑
会費を最初に払うんだけど、社長とじゃんけんして買ったら、会費が返却されるシステムなのです。
(つまり、じゃんけん買ったら、タダ飯万歳、ごちそうさまでーす
最初の1回で6人中4人が勝ち抜けしたのもビックリですが。
そのあと、私だけがずっとあいこになっちゃって。

最終的に社長との1対1の対決になった挙句、それでもあいこを5回以上繰り返す、という状況に
じゃんけんしながら、自分でも、これいつ決着つくんやろ~って思ってました


ちなみに、激しい攻防を繰り広げた結果、負けました


というわけで、久々の渡邊邸でのお食事。
おいしく頂いてきました、ごちそうさまでした~

キャンドルとワイン

最後に、個人的にお気に入りの一枚をペタリ


スポンサーサイト

theme : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
genre : 日記

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ