FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

エフヨコフレンズ @ 横浜アリーナ

エフヨコフレンズ

2015年12月19日(土)

FM yokohama THANKS! 30th ANNIVERSARY
More MUSIC More LIVE 2015
エフヨコフレンズ
@ FMyokohamaアリーナ(横浜アリーナ


ついにこの日がやってきたよ
wacciが、横浜アリーナの舞台にたつよ!
って、言ってる本人が当日にも実感がわいてなかったよ。笑

この日はね、エフヨコ(FM yokohama)の30周年記念イベントの1つの、スペシャルライブイベントだったのです。
エフヨコでは、wacciもずっと番組してるもんね。

出演者の中には、いきものがかりやファンキー加藤ってビッグネームもあって、ホンットにおっきなイベントなんだなぁって。
その中にwacciも出るって知った時、めっちゃくちゃ嬉しかったよ

そんなデカいステージでの私のwacciライブ参戦、69本目。




というワケで、朝、夜行バスで横浜へ到着。

お友だちと早めに合流してランチしたのだけど、まさかの昼から寿司食ってきました
君がお寿司が好きだったとは、初めて知ったよ。笑
で、結局そのあと、甘いもの別腹とか言って、お茶もしてたりね。笑


会場行ったらすごい人でね。
これは、果たして知り合いどれだけに会えるだろう、と思ってたら、しょっぱなで見知った集団見つけて笑ったよね

意外と、会えるもんだな。笑


中に入ったら、やっぱりすごい人だった。
“アーティスト物販は2階”って表示があったから、お友だちと一緒に「物販2階だって、行ってみるー?」って喋ってたらね。
唐突に背後から

M「 アーティスト物販は2階ですよ

と、すっげぇ爽やかな声と笑顔で一言声をかけてそのまま去っていくM上さん。笑

びっ…くりしたぁ~。笑
でも、M上さんに会えてちょっと嬉しかったり


ちなみに、今回は、お友だちが先行でとってくれたのだけど、横浜アリーナで、まさかのセンター席9列目、ほぼ真ん中っていう、好条件のお席でした。
実際に席に着いてみて、思ってた以上に近くてビビった。本当にありがとうございます

てか、こんな広い会場、初めて入ったよ。
アリーナ席がある会場って、なんか、すげぇ。
段々あの広い会場に人が入ってくるの見てて、それだけでちょっと感動したもん。


というわけで、ついにイベントスタート
総合司会は、光邦さん。おぉ、お名前はよく聞くぞ。笑
エフヨコでラジオの中の人って認識してる人が、目の前のステージに居るのも、楽しかった。

なんか、こう…「あ、実在するんだ」って感じで。笑


【オープニングアクト①:赤イ瞳 さん】

普段はキーボード弾き語りスタイルのお嬢さんなのかな?
今日は、バンドでのステージでした。
すごい、勢いのある演奏姿だったなぁ。堂々としててかっこよかった

キーボードをね、左右の両端から、中央に向かってダララララって弾いてたの、なんか珍しかった。両端からいっぺんにやっても、意外と音ってぶつからないものなんだね。

1曲目に「赤い瞳のうさぎ」ってフレーズがあったことだけがなんかすごく印象にのこってるのです。自分の名前とかかってるんだなぁ、って。笑

あとね、2曲目の『エンドロール』って曲が、好きな感じだったのです。
「あなたがこの街で 生きてさえくれればいい」っていうサビのフレーズが、なんか、いいなぁって思ったのです


そーいえば、ステージに全然関係ないんだけど。
鳥が1羽、会場内に紛れ込んでてね。ステージの上飛んでたよ。笑
最終的に上の方に飛んでっちゃったんだけど、はたしてあの子は、ちゃんとお外へたどり着けたんだろうか…。


【オープニングアクト②:The Twinny!!】

お嬢さん2人組の、ボーカルユニット。
なんか、エフヨコが関係してるオーディションか何かで、敗者復活戦からグランプリに輝いたアーティストだかなんだかって言ってた気がします。

てか、この段階から、島田昌典さんが一部ステージに出てきて、ピアノ弾いてましたよね。
全出演者のステージに、全部何処かしらで出てきてたよ。何これすごい豪華

今日は、クリスマスシーズンってことで、お二人とも白いサテンっぽいダボっとした衣装で登場して、1曲目は賛美歌を披露してくれたのです。
声がすごく綺麗でね。賛美歌、ステキなだったなぁ

それから、白い衣装をバッと脱ぎ捨てたら、白と黒のかっこいい衣装に早変わりしてね。
そこからは、クリスマスソングメドレーとか、アップテンポなナンバーをお届けしておりました。

なんかね、歌声がゴスペルっぽい感じでね、2人なのに、ハーモニーや歌声に2人分以上の厚みがある気がしたのです。
ゴスペル好きだから、聴いててとっても楽しかった!


【オープニングアクト③:あゆみくりかまき

スタートの時にね、ステージの両横にあったスクリーンに、アーティスト紹介がうつったんだけどね。
あゆみくりかまきは、人間じゃなくて、森から出てきた3匹のくまなんだね。笑

というわけで、くまさんの被り物をした可愛いお嬢さんたちがステージ上に登場。
バックスタイル見たら、ちゃんとスカートに可愛い丸いしっぽもついてました。さすが徹底している。笑


元気いっぱいのステージだったなぁ
くまさんの被り物を手で押さえてヘドバン(ヘッドバンキング)してる姿が、なんか可愛かったのと、ちゃんとおさえるあたりがさすがwwって思ったよね。

あと、多分途中、「立って」ってあおりのコトバを言ってたような気がしたんだけど、音にかき消されてちゃんと聞こえなくって。
会場内がどこも立つ気配がなかったから、さすがに立てなかった

でも、ステージは、しっかり楽しんだよ~


【1組目:片平里菜 ちゃん】

というわけで、アコギ弾き語りスタイルのシンガーソングライター 片平里菜ちゃん。
今日は、ずっとバンドセットだったかなぁ?←既に記憶が曖昧

あいからわず、広いステージの上でも、彼女はすごい存在感だなぁ、と思ったのです。

『夏の夜』だったっけ?
あの曲がとてもステキだった

…のだけど、実は、以前に島田さんのラジオに、里菜ちゃんとはしぐちさんがゲスト出演した時にね、エフヨコフレンズでコラボする楽曲として、この曲の練習してる光景をラジオで流してたんですよ。
だもんだから、里菜ちゃんが歌い始めた時に、「あれ?この曲コラボじゃなかったっけ?え?はしぐちさん途中から出てきたりするの?え?」って、内心ちょっとそわそわしてました。笑

どうやら、コラボ曲が他のに変わってたみたい。あぁビックリした

…でもこの曲のコラボ、練習でちらっと聴いただけでもすごくステキだったのになぁ、やってほしかったなぁ。


それから、最後にコラボの話をしてね。ここで、wacciが登場!
里菜ちゃんに「wacciのみなさんでーす」みたいに紹介されて、自分たちのライブより先にステージ上に出てきたものだから、wacciだけ、アレがなかったんですよ。
ライブ前の、アーティスト紹介映像。見たかったなぁ


しかもね、そんな感じで、あまりにいつも通りにwacciのみんながステージに出てきて、あまりにいつも通りにはしぐちさんが喋ってるものだから…
私、出てきた瞬間泣いちゃうかもしんない、とか思ってたのに、いつも通り過ぎて拍子抜けしたよね。笑


それから、里菜ちゃんとお互いの曲を一曲ずつ、コラボで披露。
もちろん、島田さんもピアノで参加です。

wacci『便り』
片平里菜『Come Back Home』
の、2曲でした。『便り』の方は、ラジオでも練習してたやつやんね。


『便り』でね。「音も」「音も」「立てず」「立てず」ってね、はしぐちさんの後に追いかけるように里菜ちゃんが入るところが、とても良かったのです。
wacciの曲に、女性のハモりが入るのも、なんだか新鮮だったなぁ。

『Come Back Hom』は、里菜ちゃんの曲の中でも好きな曲だから、これのコラボも嬉しかったなぁ。
最初ね、はしぐちさんが、サビで多分ハモろうとしてたんだけど、うまく音がとれなかったみたいで、歌うのやめて、ちょっと後ろのメンバーの方むいて苦笑気味に笑ってたのが、ごめんなんか可愛かったわ
でも、ラスサビん時には、ちゃんとハモりで入ってましたよ。

会場のみんなでの「お お おーおーおーおーお」も、楽しかったなぁ。


【2組目:wacci

それから、そのまま、wacciのライブに突入、しれっと突入しすぎです

本日のセットリスト
1.結(with 島田昌典さん)
2.キラメキ
3.Weakly Weekday
4.大丈夫(with 本間昭光さん)
5.東京


さて、ここで一言お伝えしても良いだろうか?
私、この、横アリでのwacciのステージを、ほとんど覚えていない。爆

終わった後にメモがとれなかったのもあるんだけど、色んなことを考えすぎたのもあるし、実はステージと同じくらい、会場も気になっててよく周りも見渡してたのもあるんだけど。

何よりも1番の理由は、“wacciのみんなが、いつも通りだったこと”じゃないかと思います。


あの広い大きな会場でね、きっとメンバーも緊張すんだろうなぁとか思って、少なからず心配したりもしてたんだけど、ほんと拍子抜けするくらい、良い意味で“いつも通り”のライブ。
MCの「こんばんわっち」の、「後は空気を読んで頂いて」的なやつも。『Weakly Weekday』の時の、二の腕ダンスへのあおりも。笑

あぁ、そうか。wacciはもう、この規模の会場に立てるバンドになったんだなぁ
って、そんな気分になりました。
そう思えたことが、すごく嬉しくて、なんだか誇らしかった。お母さんみたいな気分。笑


というわけで、そんな記憶喪失なライブで、数少ない覚えていたことをちょこっとだけ

『Weakly Weekday』で、はしぐちさんが、Cメロの入りを盛大に間違えたご様子
なんかね、一小節早く入っちゃったらしく、すごく盛大に「間違えた!」とか言ってたよ。超珍しい。
いつも結構うまくごまかすのにな、とか思ったけど、そりゃ、入りを一小節早く入っちゃったら、そらどーにもごまかしようがないよね

あと、『東京』で、「せめて心を」の時だったかな?
はしぐちさんが力強い拳で、自分の胸をトントンって軽く叩く仕草が、ハッとするくらいかっこよかったです
…なんか、なんであの人は、そういう仕草を、ある日突然、しかも単発で入れてくるんだろうなぁ。ほんとずるい


それから、この日までにみんなで“1万人のこんばんわっち”楽しみだなぁ、って言ってたんだけどね。
実際に、響き渡る「こんばんわっち」は、本当におもしろかった

二の腕ダンスの時も、ついつい何度も周りを見渡しちゃったよね。
自分が、結構前の方の席だったから、あんまり後ろ向くのも後ろの人と目があって気まずいから、ちょこっとずつしか見渡せなかったんだけど…それでも、やっぱり後ろの方まで二の腕ダンスしてる人が居るのが見えて、嬉しかったなぁ

アリーナ席に居たお友だちはね、圧巻の光景だったって言ってた。
こんな近くの良席で見られててこんなこと言ったら怒られちゃうかもだけど、でも、アリーナ席からの、二の腕ダンスの圧巻の光景も、ちょっと見てみたかったなぁ。

後ね、『キラメキ』の時に、サビに入った瞬間に、中心に向けられてたスポットが、一斉に外側に向かって動くライティングが、すごくステキでした。
天井の高いステージは、スポットの光の筋がハッキリ見えて、全ライブ通して、ステキだなぁと思ったところ、たくさんあったよ。


wacciのライブ、歌、少しでもたくさんの人に届いたかな。届くといいな


【3組目:ファンキー加藤 さん】

というわけで、初めて観るファンキー加藤さんのライブ。
wacciのライブ以外にも、楽しみにしてたことの1つです。

ステージ上に、DJブースみたいのが左右に2つ出てきてね、そこに居るおにーさんたちがが、手拍子とか拳を突き上げるのとか、やってくれてたから、初めてでも全力で腕振り上げられたよ。楽しかった!


そして、1曲目から全力のファンキー加藤さん。
2曲目終わった時点で、ぜえはあ言いながら

加「最初の2曲で、体力の8割を使いました。残り2割で、なんとか5曲頑張りたいと思います」

みたいなこと言ってました。ちょwwwペース配分wwww

でも、その最初っから後先考えないくらいの全力のライブが、この人の味なんだろうね。
すっごい全力で、一生懸命で、こっちもついつい引っ張られて、最後の方とかもうホント腕結構だるかったりもしたんだけど、最後まで全力で跳んで腕振ってタオル振り回したよ。

1曲終わるごとに、残りの曲数を指でカウントしてたり、後半の方には酸素めっちゃ吸ってたりもしてたけど
それでも、最後まで、歌はすっごく伸びのいい力強い声で、歌いながらステージをとびだして、アリーナ席の前の通路まで行っちゃったり、走ったり飛んだり、歌ってる間のあの体力は、ホントどこから出てくるんだろうって思ったよね。

ファンモン時代の曲も聴けたよ。
『あとひとつ』と『ちっぽけな勇気』、どっちも好きな曲だから嬉しかったなぁ。
みんなで歌ったのも、「あの空へ」で両手を思いっきり上に伸ばしたのも、ほんと楽しかった。


全曲終わった時には、曲終わりと同時に、その場に崩れ落ちてたファンキー加藤さん。
本当にどんだけ全力でやってたんだろう。笑
こちらも、全力で楽しんだよ。すっごいすっごい、楽しかった!!


【トリ:いきものがかり

wacci以外にも、楽しみにしてたもの、の、もうひとつ。
名前は何度も何度も、聴いてるし、曲も結構知ってるけれど、本物を観るのは、今日が初めてです。

特に、本物の聖恵ちゃん観れるの、すっごい楽しみにしてた。
なんせ、今までの人生で、同じ名前の人に会ったことなかったからね。
初めてみつけた同名の人が、いきものがかりとか、なんか一人で勝手にテンションあがってたよ
※ご存知の方も多いですが、睦月の本名は、聖乃ではなく『聖恵』です。

ライブ中、すぐ後ろの席の女の子が、めちゃくちゃデカイ声で二度ほど「きよえーーーーー!!」って叫んでて、その度にビクッとして、なんか笑いがこみ上げてきて、1人で変な方向でライブ楽しんでおりました


初めて観るいきものがかりのライブは、なんか、さすがだったなぁ
聖恵ちゃんの歌声、可愛いしかっこいいし。
ステージ上からもはみ出して、あっち行ったりこっち行ったり。
ステージのふちに腰掛けて歌ってたり、寝っ転がって足をパタパタさせてたり。
ほんと可愛かったなぁ

ほっちのブルースハープも、よっちゃんのギターも、めちゃくちゃかっこよかった
てか、『気まぐれロマンティック』すごく好きなんだけどね、まさかライブで聴ける思ってなかったから嬉しかった。
振りが可愛くってね、最初ちょっと難しかったけど、やっててすっごい楽しかった。

あと、『ブルーバード』も!ライブで聴いた『ブルーバード』、超かっこいい音だった!!

いきものがかりのライブって、結構お客さん参加型の曲が多いんだね。
『ジョイフル』も、「たい!たい!たい!」って叫んだりみんなで歌ったり。
タオル振り回したりも、楽しかったなぁ


ちなみに、そんなライブステージの合間にはね、多分ロビーの方のブースかな?
そっちで、ライブ終わったあとのアーティストが出てきてトークコーナーなんてのもあってね。
wacciのはしぐちさんの出てくるであろうタイミングもなんとなく読めてたんだけど、席が割と真ん中の方だったし、中からスクリーンで観るのも結構楽しかったから、それは観に行くのは諦めました。
スクリーンに駆けつけたお客さんがちょこっとうつってたんだけど、結構たくさん居て嬉しかったなぁ

あと、ブースの後ろの席に、エフヨコのDJ陣が居て、なんかわちゃわちゃしてて面白かった。
「はーい、藤田でぇ~す!」の人がいたよ。笑


全アーティストのライブが終わって、最後は出演者全員登場してのエンディング。
この時にね、この2週間ほどの間に、6人も誕生日を迎えた出演者が居るって話になって、お誕生日の人を1人づつ紹介してました。
wacciのけいじくんとはしぐちさんも、紹介されてたよ。

それから、大きなケーキが出て来て、6人でキャンドルの火を吹き消してました。
そのまま、エフヨコの30周年と6人のお誕生日をひっくるめて、「バースデー」って歌詞に出てくる曲を、みんなで歌いました。

すごく賑やかなエンディングだったなぁ。
最後の最後まで、めちゃめちゃ楽しいイベントだったー


スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

かてごり

最新記事

最新コメント

検索フォーム

めぇるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ