11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
   

大平暁さんレコ発企画 @ 倉敷NABU

忘年会!

2015年12月13日(日)

大平暁 4th single 「melody」レコ発企画
『マイソング ユアソング vol.6 ~本気の忘年会の巻~』
倉敷NABU


岡山のシンガーソングライター大平暁さんのレコ発企画、行ってきました。
今日はね、ライブじゃなくて、“忘年会”だそうですよ。←大平さん談

ちなみに、大平さんは、今日バーテンダーしておりました。
時々、手が回らなくなってバーカウンターから業務連絡で助っ人の呼び出しとかしてたけど

あ。グリーンバナナミルク、美味しかったですよ~


本日は出演者9組、という長丁場。
だったんだけど、トップバッターがゆーたくんだし、そもそも全出演者気になってたからね、最初からずっと居たよね。

行ってすぐ、ゆーたくんが、「今日、雰囲気が違う」とメイクしてるコトを触れてもらえて、内心とても嬉しかった睦月さん。
ゆーたくん、鈍感そうに見えて、メイクだったりアクセサリーだったり、そういうとこ、割とすぐ気がつくし触れてくれるよね


というわけで、今日は長丁場過ぎてザザザザッとだけど、行きますよ、見たよ日記ー



【1組目:やまゆーた くん】

本日のトップバッター、今日の出演者の中では若手ですね、アコギ弾き語りのやまゆーたくん。

本日のセットリスト
⒈ミスターロンリーマン
⒉透明人間
⒊乱れ桜
⒋嫌い
⒌無


先輩ばかりの中で緊張するだろうなぁーと思ってたけど、思いのほか『ミスターロンリーマン』がのびのびしとって、かっこよかったよ

『透明人間』は、久々に聴きました。ギターの音がよかったなぁ

三曲目の『乱れ桜』は、ちゃんと聴くのは初。
これ、だいすけさんって昔ゆーたくんがユニット組んでた方の作曲らしいんだけど、ゆーたくんが歌うことを前提に作られてるからなのか、ゆーたくんの声と歌い方にすごく合っててとてもかっこよかったのです。
ゆーたくんの作る曲とはテイストが違うから、なんかすごく新鮮でした。
てか、2番終わりのギターをジャッてした音がすごくよい音だったなぁ←ピンポイント


それからね、今日の『嫌い』の歌声と雰囲気、今までで一番好きだなぁ。
この曲にはよく、「今までで一番好き」を更新されるけど。笑

今日、サビでゆーたくんがイイ顔してたのです
珍しく笑顔が出ててね、そんで、歌声にもその表情が乗っかって、いつも以上に明るい表情の歌声になってた気がするのです。
聴いてて優しい気持ちになったの。

てか、『嫌い』も、ギター好きなとこあったのに、どこだったかなぁ


ちなみに、MCも、今日ちゃんと伝えられてたと思うよ。
「頑張ることしかできない」ゆーたくんがとても好きです

ゆ「殴ったり蹴ったりしてください」
ゆ「そしたら痛いって言いますんで、宜しくお願いします」

には笑ったけど。言うんかいwww


それから『無』の最初のギターの一音が大好きです。
やっぱり、ギターどの曲もいい音してたなぁ。

「誰かこの声をゴミ箱に捨ててくれ」の「ゴミ箱に」のトコが、声も音も好きだなぁ。ってまたピンポイントな事言うけどね。笑

最後の「らーー」の声が、よく伸びてて気持ちよかった。
でもって、締めのアップストロークでの一音が、かっこよかった!


【2組目:m&m

ギターボーカル・エレキギター・ベース・ドラムスの、男の子4人組のバンドでした。
m&mとしては初見なのだけど、ギターの方は、前に大平さんのバーテンダー企画の日に、お会いしたことがあります。

…嫁&mで。笑


一曲目の、イントロのギターボーカルの人のギターが好きな感じでした。
あとね、ベースの音が好みだったのです

二曲目のんはね、どこだったかな、バックがぱっとやんでからの、ボーカルさんの「おーーーー」の声ががかっこよかったなぁ。
あと、ドラムの人がっつりコーラスしてた。ドラムの方もコーラスされるんやね。

三曲目はね、エレキギターのBメロとかサビらへんが、個人的に好みでした。
てか、曲のタイトル全然覚えれてないけん、どれだったか後でわかんなくなったけど。苦笑←聴いたら、聴いたことある、くらいにはわかりそうだけど


四曲目のがね、一番好きなリズムでした。テンポというか、曲調と言うか、よくわかんないけどね、なんかノリやすかったの
ギターソロ、ステージエリア向かって左にあるお立ち台的な一段高い所に飛び出して弾きよってね、楽しそうだった。笑


ラストの曲はめっちゃアップテンポやった気がします。←うろ覚え
曲の最後の音が、かっこよかったなぁ。


【3組目:パブロノベル】

こちらも、バンドさんでした。名前はどこかでお見かけしたことあるんだけど、初見でした。

てか、ドラムスのおにーさんが、巨乳Tシャツ(立体的に巨乳に見えるようにプリントされたTシャツ)着てて、それが本当に巨乳に見えて笑ったwww

てかさ、ドラム、めっちゃ音も叩いてる姿もかっこよかったんよね?
めっちゃかっこよかったのに、ドラムスの方へ視線を向けると、巨乳Twwww
かっこいいのに、観たら笑いがこみ上げてくる。弊害がwww


曲では、個人的に、二曲目の入りの雰囲気が好きな感じでした。
『砂の器』だったかな?

それからね、三曲目の、ドラムの、「タカタンッ タカタンッ」って感じのシンバルのリズムが好き~。


そして、MCにまで影響を及ぼす巨乳T。
メンバーさんも、ドラムの方見たら笑ってしまうわっていうね。
「頼むから、それ着て前かがみになるな」とか言われてたよ。
「かもぉ~ん」じゃねぇわwwww

あと、ギターの人だったか誰だったかが、MC中に出演者の話をしてて「県外の人」を「県外さん」って口走ってしまって
「県外さん。じゃ、俺ら県内さん?」とか突っ込まれてたよ


四曲目は、ベース始まりの感じがかっこよかったのです。
途中、ドラムかっこいいなぁと思った所あったんだけど、どこだったかなぁ。
あとね、ドラムとベースのリズム隊が、向き合ってて演奏してたのが、楽しそうだった。ほっこり

最後の曲もね、ギターで好きなとこあったんだけどなぁ。←そう思ったことだけ覚えてる
あ。最後の追いかけっぽく入るコーラスの感じも好きでした。


【4組目:コトリア

ギターボーカル・エレキギター・ベース・ドラムスの、4人組バンドさん。
ギターボーカルとドラムスが女の子だったかな?こちらも、初見でした。

ちなみに、県外さんです。笑


どこの曲だったか、ワルツのリズムの曲があった気がします。
なんか、すきな感じのリズムと曲調だったのです。

あとねー、ドラムで、「タンッ タタタンッ タタタンッ タンッタンッ」って感じのリズム叩いてるとこがあって、あ、この音好きーって思ったの。ってこれで伝わるの?ねぇ伝わるの?!


四曲目のね、ラストの「たとえば きみ きみ」かな?
あの部分の、声と表情がすきな感じでした。歌終わりっぽい終わり方も好きだなぁ。


最後の曲では、エレキギターの高い音がかっこよかったのです。
一番と二番の間のとこでね、ベースの音に、ギターがハモるように入ったのもステキだったなぁ。
てか、ベースとエレキの音がとても好みの曲でした。


【5組目:ナカモトミズキ さん】

シンガーソングライター ナカモトミズキさん。
本日は、アコギ弾き語りスタイルでした。観るのは、これで4回目、かな?
ミズキさん、ちょこっと久しぶりに観れるの、楽しみにしてたっ


本日のセットリストは、Twitterであげられてたのを拝借いたしました
⒈願い
⒉夢の破片
⒊キミノコタエ
⒋オチのない話
⒌戦いが始まる

ミズキさんのね、話すように、時々独り言のように、歌う声と表情が好きだなぁ

一曲目の『願い』では、ラスサビの、「Stay」↑「Stay」って、二回目の「Stay」がキーが上がる所がね、「おぉ」ってなりました。
すごくね、かっこよかったのです


それから、MCでは、大平さんや、在間さんに出会った頃の話をしててね。
あの頃は、トゲトゲしてて、根拠のない自信があって、って。
そんで、その頃のバンドメンバーの話や、そのメンバーは今は全然違う仕事をしていてって、話をしててね。

ミ「あの頃追いかけてた夢を、まだ僕に見ててくれてたみたいで」

って言ってたミズキさんの話し声が、なんだかとても落ち着く声で、なんだかあったかくなったり。
それから歌った『夢の破片』が、さっき聞いたお話が残っててなんだか、泣きそうになってしまったり


それからね、三曲目の『キミノコタエ』はね、ギターがとてもかっこよいと思ったのです。この曲、また聴きたいなぁ。
てか、この曲も、転調の感じがすごく好き。ミズキさんの転調の仕方、かっこいいなぁ

四曲目は、クラブって場所で歌うのは初めてで、って話をしててね。
ミラーボールを星に見立てての『オチのない話』でした。

てか、この曲、「星の見える夜に、よせばいいのに元カノのことを考えちゃった」曲だったんですね。笑

「空には星が光る」の歌いだしを歌いながら、ミラーボールを見上げる仕草をするミズキさんが、なんかステキだったなぁ。
この曲、最近なんかやたら好きになった曲だったからね、ライブで聴けて嬉しかった!
最後の「きみは今何をしている」の歌声が、とっても好きです。


そして、ラストは『戦いが始まる』
「少し優しくなれるような曲を」のMCで、あの曲のあたりが、なんだかミズキさんのイメージだなぁ、と思ってみたり。
ミズキさんの曲って、アメとムチみたいなイメージです。
さみしいもの、きびしいもの、くらいもの、を表現することで、やさしいもの、あたたかいもの、しあわせを、より強く伝えるような、なんかそんな感じ、がするの。

個人の感想ですが

最後のへんで、オフマイクで歌ってた歌声も、ステキだったなぁ
でもって、ラスサビ前の、ギターのポーンと弾いた時の高い音が綺麗かった!


【6組目:あおみどり さん】

大阪のシンガーソングライターさん、らしいです。こちらは初見~。
でも出身は鹿児島なので、関西弁は聞けないらしい。笑


しょっぱな一曲目から、曲終わりに拍手煽りをしだすあおみどりさん。笑
お客さんがノってくるまで、曲終わりのテイクを繰り返すというwww

でも、おもしろかった

てか、なんか楽しそうに歌う人だなぁ、というのが印象に残ってます。

手拍子に乗って、の三曲目の曲が、結構好きな感じでした。
「人は泣くためだけに生まれてきたわけじゃない」だったかな?
あのフレーズが、ステキだなぁ、と思ったのです


四曲目はね、なんていうんだろう、リバーブ?ディレイ?よくわかんないけど
えーとね、なんか、広いお風呂の中で音を鳴らしてるみたいな感じだった。笑
すごい、ぼわんぼわんしてて面白かったです。


あとね、最後の曲が、好きかも、って感じでした。
「せくせくと耕して」っていう表現とか、曲の雰囲気が、なんだか優しかったのです。
そういえば、この方、小さな声で歌う時も、マイクにまっすぐのる声だなぁ、と思ったのです。歌声のまっすぐさは変わらず、音量だけを落としたような感じだなぁって。


ところで、ステージにおもむろに弾いてたあの絨毯っぽい敷物はなんだったんでしょうか?
あれ、ライブの時にいつも敷いてるのかな?笑


【7組目:THREE QUARTER

ギターボーカル・ベース・ドラムスの、男性3人組バンド。
実は、名前だけはずいぶんと前から聞いたことはあったのだけど、今回が初見でした。

確かねぇ、チボリ公園でバイトしてた頃に、聞いたことあるんだよなぁ、名前。笑

今年で15周年らしいのですが、ホームページは、いまだ「10周年ありがとう」のままらしい。
20周年くらいには更新されるかもしれません、とか言ってたよ


個人的には、ベースが全体的にオシャレな感じに聴こえたのです。オシャレなベース、好き~

二曲めのんは、ラスサビ前のドラムの入りから、続けてのラスサビの音がかっこよかったなぁ。
あと、最後の曲のドラムの音がかっこよかったのです。

あとね、ドラムの人がコーラスもしてたんけどね、そのコーラスの声がとても良い感じに聴こえてきてました。ハモリ好き~。


ちなみに、MCはいい具合にぐだぐだでした。笑
そのぐだぐだ感でも動じないあたりが、15年のたまものらしいですよ。なんだそりゃ


【8組目:佐藤アキラ さん】

というわけで、私のブログではおなじみ(笑)の、岡山のシンガーソングライター 佐藤アキラさんです。わーい、アキラさーん

そいえば、転換中に準備してた時にね。
前のバンドの名残で、まだマイクが二本立ってて。
それ見て、ミズキさんの方みて

ア「よし、とりあえずいこうか」←おそらく一緒に歌うか的な意味
ミ「いやいやいや」

みたいなやり取りしてたんが、微笑ましかったです。仲良しさんだなぁ。笑


というワケで、本日のセットリスト
⒈カンパイ
⒉walk this way
⒊TIME
⒋鐘の音の分だけ
⒌もういいかい

『酒場にて(仮)』だったのが、一応『カンパイ』というタイトルになったらしい。笑
ギターがなんか前よりかっこよくなってた。気がする。
というか、この曲、割と聴くたびになんか前と違う気がするの。
まだいろいろアレンジ中なのかな?

「時計の針があなたと」の所のメロディーラインが、やっぱり好きだなぁ。
それからね、テレリテレリって弾く前の、ポーンて弾いたところからのギターの流れがとてもかっこよかったです。←説明の仕方ww

ちなみに、この曲聞いてる時に、ミズキさんのレコ発の時の二人のやり取りをちょっと思い出しちゃって、ひとり思い出しほっこりしてました


二曲目の『walk this way』は、初聴きでした。
歌詞だけは、ネットにあがってたので、読んだことはあったのです。
まだまだ聴いたことない曲たくさんあるから、初聴き嬉しかったなぁ

てか、私この曲好きだぁ。コトバもそうだし、サビでぐっとトーンが上がって歌声の勢いが増すとこが、とても好き。
サビ入った瞬間に「うわぁっ」ってなった。

でもって、サビの最後のフレーズもとても好き。
この時のサビの歌声かっこよかったなぁ。聴いててドキドキしました、へへ
高いとこ歌う時に、体を少し後ろに倒しながら歌い上げるアキラさんが、なんかかっこいいなぁ、と思ってた睦月さん←


それから、MCでは、大平さんのこと話してたんだけどね。
「不器用な男なんですよ」って言うアキラさんに、時々大平さんから「うるさいよ」とかリアクションが飛んできて面白かったです。笑

そのMC続きで、不器用で頑張ってもなかなか前に進めない人への応援歌のつもりで書いたっていうのを話してから、三曲目の『TIME』

だったんだけどね。

アキラさんがイントロ弾き始めた時に、一人、勝手に無性に寂しくなってたり。
意外と、聴き慣れてしまってたんだなぁ、あの音。

うん、それもあって、『TIME』の歌詞が優しいのもあって、ちょっと泣きそうになってました
ちなみに、『TIME』は、最後の「歌うのなら刻もう」のとこ、やっぱり好きだなぁ


四曲目は、私のお待ちかねのクリスマスソングでした。
この時期だけ歌うって言ってたから、楽しみにしてたのです。

そして、MCしながら、おもむろに足に鈴をくくりつけるアキラさん。
シャンシャンって、ほんとにソリの鈴の音みたいな音がしてたの。
おもしろい、あんなのあるんだ。

…あ。そうか、これを足でシャンシャン鳴らすから、今日は座りで演奏してたのか←打ちながらたった今気づいた


というわけで、クリスマスソングの『鐘の音の分だけ』
足の鈴の音に合わせてギターを

ポローン
ア「間違えた!」


と言うわけで、気を取り直してテイク2

ア「聴いてください、『鐘の音の分まで』」

あ、そっからやり直しなんだ

シャンシャンシャンシャン…ポローン
ア「間違えた!」

ちょwwwww

アキラさん、ド忘れですか?
というわけで、ちょこっと音確認してから、気を取り直してテイク3

ア「聴いてください『鐘の音の分まで』」

流石におおいにワロタwwww


そんな感じで始まったクリスマスソングだったけど、すごくね、あったかい曲だったなぁ。
サビの「鐘の音の分まで」の歌声が優しかった。
歌ってるアキラさんの表情も少しやわらかかったよ。ほっこりした


そして最後は『もういいかい』でした。
なんか、ちょこっと久々な気がする。
歌い出しの、がっつり伸ばすアキラさんの歌声が、実は好きです

てか、『もういいかい』は、ついついギター手元に目が行きがちになるんだけどね、うん、何やってるのか、私にはまだわかんない。笑←基本形のコードしか押さえられない

この曲も、サビのとこが特に好きだなぁ。
「陰に残る氷も 陽が昇れば溶けるさ」のとこのアキラさんの歌い方とかね。
でもって、「ドアノブをひねるだけだよ」の仕草がやっぱり好きです。
毎回言ってるけど、やっぱり好きです


【トリ:大平暁 さん】

と言うわけで、トリは、企画者の大平さん。
弾き語りなのかと思ってたら、バンド形態の方でした。←ちゃんと確認してなかった
最近、バンド率が高いのね。


本日のセットリスト
⒈街
⒉流れ星
⒊ルート30
⒋東京 I miss you
⒌ストレンジャー
⒍melody

en.⒈朝が来るよ
en.⒉sing a song


あのね、ぶっちゃけ、トークが面白すぎて曲の印象が迷子だから!

でも、『ルート30』かっこよかったなぁ。
この曲はバンドサウンドの方が好きかもです。曲の雰囲気がかっこいいよね


それとね『ストレンジャー』聴けたのが嬉しかった。
やっぱり、この曲の時の大平さんの歌声が、個人的には好みです。なんかこういうイメージ。


『melody』は、大平さんはハンドマイクで歌のみ。
そして身軽になった途端、歌いながら会場を歩き回る大平さん
お客さんの中に紛れて、しばらくの間迷子だったよ。

そいえば、マイク持ってない方の腕をバッと上にあげて素早く下ろす、っていうのを、ちょこちょこやってたな。無意識なのか意識的なのかはわかんないけど、なんか、その仕草がかっこいいというよりも、ちょっと可愛かった、とか思った睦月さん。
おじぎしてる仕草とかもね、どっちかってと可愛いなぁ、という形容になるのです、大平さんは

音もたくさんかっこいいとこあったんだけどなぁ、どこだったか覚えてないや
全員が同じリズム鳴らしたとことか、勇樹くんのドラムとか、かっこよかったんだけどなぁー。


『朝が来るよ』の二番の「3時前」のとこの音とか、二番の歌詞とか、好きだなぁ。
ラストの『Sing a song』の、「声が枯れるまで」のとこで全力で叫んでる感じの大平さんが、なかなかかっこよかったなぁ


ちなみに、MCは、ネタが多すぎて拾いきれん。笑
勇樹くんと大平さんの、ツッコミの応酬がおもしろかったなぁ。

大「前のバンドで喋れなかったからか、最近やたら喋るんですよ、サポートメンバーなのに」
勇「(前のバンドは)喋ったら前のやつが不機嫌になるから」

うわー、なりそうーーーwww
勇樹くんの前のバンドを知ってるお客さんが、爆笑だったよね、私含む。笑


あと覚えてるのは、勇樹くんの「血がが出とる」
ドラムで勢いよく腕をふったら、何かで手を切ったらしくって
「そういえば、小さい時、“血が出とる”が言えんで、ずっと“ちがが出とる”って言ってた」って話をしよってね。

絆創膏出そうかと思ったんだけど、なんかそのまま話が続いちゃって出すタイミング見失って、そのままトークを聴いてたんだよね。

そしたら、「時間押しとんじゃけ、早よやるで」ってなったタイミングで

勇「じゃけぇ、ちがが出とるのに、誰も対処してくれんのん?

って勇樹くん。
対処して欲しかったんだwwだって、話がとまらんのんだもんwwww

結局、そのタイミングでお客さんから絆創膏が出てきて、無事対処されとりました。笑
ちょっとふてくされ気味に言ってた勇樹くんが、かわいかったなぁ


あとね、今日のステージ全体通してね、ライティングがかっこよかったです。
後半、機械にエラーが出たらしくて、制御出来なくなるハプニングが起こったりもしたけど

ゆーたくんの透明人間の時の、照明を落として赤のライトが当たってた感じとか、雰囲気出てたよなぁ。
ミラーボールも、スモークに当たってる光も良い感じだったのです。


というわけで、全ステージ終了ーー


ちなみに、途中の転換時間の時にね、アキラさんとこにお話ししに行ったんだけどね。
途中にあった椅子の足に自分の足が当たってもて

ア「つまづいとるが、大丈夫?」
聖「つまづいてないもん」
ア「いや、つまづいたでしょ」
聖「つまづいてないもん!当たっただけだもん!」

としょっぱなからアキラさんに突っ込まれる睦月さん。
つまづいてないもん←まだ言う

聖「元気ですかー?」
ア「元気よー」
聖「凹んでないですかー?」
ア「まぁ言うほどは」
聖「私の方が凹んでますか?笑」
ア「ごめんなさい」

なんか、全力で謝られました
いやいや、ごめんなさい、冗談です。
私もそこそこ大丈夫ですよ。こうしてアキラさんには会えてますから。笑

なんかね、やっぱり二足のわらじは大変だよねって話をしてて、「やっぱりバカなんだわ」とか言うもんだから
「大丈夫です、やる方がバカなら観る方もバカですから」って言ったら、「そりゃあなたはね。笑」みたいに思いっきり肯定されましたwww

いや、私、アキラさんの中で、どんだけライブハウスに出没してる人になってるの。
否定はしないけど!!(できないの間違い)


でもって、ライブ終了後には、ゆーたくんとアキラさんが物販で並んでたので、一緒にお喋りしてきました。
アキラさんに「(ゆーたくんの)CDあるよー」って素振りされたから、すかさず「もう持ってるもん」と返す睦月さん。

なんだかんだで、この子と私、毎月会ってるんだもん
ゆーたくんライブ毎月どこかしらには行ってるもんね、もう何か月これが続いてるのかしら。笑

そして、アキラさんに、知らない曲が二曲あったことと、二曲目の『walk this way』のサビが超かっこよかったことをお伝えできました。
あの曲、Mulberryっぽいなーって思ったのだけど、どうやら、ソロでしかやってない曲みたいでした。

てか、アキラさんに、「きよちゃんのツイートで、ゆーたくんのツイキャスの通知知る」とか言われたよ。
えぇ、まぁ、ゆーたくんのツイキャスは、聞ける時は聴いてますからね。
でも、私のツイート、wacciとゆーたくんばっかりってことはないと思いますよ?

アキラさんのことも割と呟いてますからね、えぇ


それから、ミズキさんの所にも、CDを買いに。
今日の一曲目と三曲目のやつ、と言ってたら、一曲目のは、自分がすでに持ってるCDに入ってました、すみません。笑

CDで聴いてた時にはそこまで印象に残らなかったことが、実際にライブで弾き語りで聴いたら、「おぉ?!」と思ったりするものなのですね。
後で、持ってたCD聴いたら、確かに同じ曲だった。笑


結局三曲目のも、まだCDにはなってないって言われてたので、ミズキさんのオススメのCDを一枚、買ってきました。

サインしてもらったのだけど、その時に「きよさんだったよね?」と普通に言われて、めちゃくちゃびっくりしました

待って、私、前にミズキさんにお会いしたの、9月だよ?!
「あまり期間があかずに会ったからね」とミズキさん。
確かに、9月上旬に初めてお話してから、その次は9月下旬、とその部分の期間は短かったけど…。

それにしたって、記憶力良すぎでしょ…。
私、顔覚えられてただけでもビックリしてたのに。

ちょっと、その記憶力わけてください。っていうか、記憶方法を教えてください、切実に


そんなこんなで、終わった後いろんな人とおしゃべりしたり。
ゆーたくんと某おにーさんがお話ししてたから、そこに喋りにいこーと近寄って行ったら、途中にあった椅子の足に自分の足があたってね

2人「今、つまづいたよね?」
聖「つまづいてないもん」
2人「いや、つまづいたでしょ」
聖「つまづいてないもん!当たっただけだもん!」

あー…なんか、このやり取り、すっごいデジャヴ。笑


そんなこんなで、音楽漬けでお喋り漬けな一日でした。
知ってる顔がたくさんいて楽しかったなぁ。
みんなとお話出来なかったのがちょっと残念でした。またどうか構ってやってください

ともあれ、大平さん、楽しかったよ、ありがとーー!!
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ