10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

植田章敬さん ユーモイズム vol.11 @ 城下公会堂

ユーモイズム ファイナル

2015年11月26日(木)

植田章敬 “秘密の”ユーモイズム ファンクラブ vol.11
    @ 岡山 城下公会堂


岡山在住のシンガーソングライター 植田章敬さんの、月一イベント。
入場無料(別途1ドリンク代)で、植田さんのトークコーナーとライブを観ることが出来る、なかなかお得なイベントなのです。

今年一年、毎月あった定例イベントが、本日、ファイナルでございました。
12月まであるのかと思ってたら、「11月で最後だよ」と言われて、こりゃぁもう行かなくちゃ、と。笑

なんだかんだで…私何月から行ってるんだ?3月からか。
10月行けなかったから…全部で8回、行ったことになりますな


いやー…こんなに毎月通うとは最初思ってなかった。笑




今回も仕事終わりにのんびり岡山へ。
開場と同時に着いてしまったのですが、同じく開場と同時だったお友だちに入り口でバッタリ。
おぉ、宣言通り本当に来た
今日は中川ショウタさんが受付してくださってて、名前を言ったら「もうチェック入れちゃいました」と言われました。

あれ?私、ショウタさんにも名前覚えられてる…?


けぇき

スタートまで時間があったので、ケーキ頼んでもぐもぐ。城下公会堂のケーキはおいしいのです

…はっ!そういえば、ユーモイズム限定で出てた、植田さんのオリジナルノンアルカクテルは、もうこれで飲み納め?!
アレ、おいしかったのになぁ〜


というわけで、イベントスタート。
いつもなら、先にわっくんさんとのトークコーナーがあってからのライブだったんだけどね、今日はトークコーナーなしで、最初から一時間くらい、ずっとライブのターンでした。

要はこれ、ワンマンライブですよね?!


本日のセットリスト
⒈レター
⒉Message
⒊マボロシの魚
⒋燃える森で笑う人
⒌幸せな朝食
⒍街が詩人になるころ
⒎カルアミルク(岡村靖幸さんカバー)
⒏深い森
⒐サンシャイン
10.Pink

en1.夜行列車(1コーラス)
en2.風


今日は、ステージ上にエレキとアコギと両方あってね、曲ごとにギターを変えておりました。
いつも、どっちかだけだったから、なんかすごい贅沢な気分


まずはエレキを構えて…の一曲目が『レター』で、ちょっとビックリ
え?え?エレキで『レター』歌うの?!って思っちゃいました←『レター』は完全にアコギのイメージだった。
でも、エレキの音がすごく優しかったのです。
そして、植田さんの歌声も優しくてとても好き。本当にお手紙読んでるみたいな植田さんの歌い方が好きだなぁ、この曲

そいえば、今日、「今更綴ります」のとことか、「ま↑ーす↓」って、最後をはっきり歌ってて、「あ、なんか今までと歌い方がちょっと違う」と思ったのです。
なんかあの「す」が可愛かった←思い出しほっこり

それから「散文のようですね」ってコトバが今日一番耳に残ったのです。
同じ曲きいても、日によって残るところが違うからライブって面白いよね。
あとね、最後の、ハミング?の、高音とこがキレイやったなぁ、とっても。


それから、『Message』
最初のイントロとこのギターがかっこいいのです
途中、「Get Down!」とか言うてたよ。なんかすっごくノリノリだったよ。笑
と、今これを打ちながらCD聴いてたら、CDでも密かに入ってたのね、「Get Down!」←気づいてなかった

あれ?でもライブでは初めて聴いた気がするよ?よ?私が忘れてるだけか?


『マボロシの魚』はライブで聴いたのは久々かも?
「カバンにどうぞお入りなさい」のとこが好きだなぁ、なんかなんとなくね、歌い方とか何かしらが←説明出来ない

あとねあとね、どこかしらの「You catch me」の歌い方がとても好みだったことだけ覚えてます。どこだ?!笑


ここで、アコギに持ち替えての四曲目〜。
「最近、前のアルバムの曲をリクエストされることが時々あるので」と、“Are You Happy?”からの何曲かのセレクトでした。

『燃える森で笑う人』はライブではじめてきいたー。
というか、CDもつい最近、奇跡的に手に入ったものだから、曲自体知ったのは最近だったりするけど。
「365日抱えた不満や不安を」の早口のとこ、本当に言ってるーって思いながら見てた、なんか面白かった。笑

そして、まさかの「相談しよう」「そうしよう」のコール&レスポンスでした。
あ、そこなのね


そして、『幸せな朝食』めっちゃ大好き
前のアルバムから、と言った時点で、コレは歌ってくれると思いました、えへへ

「はぶらし」のとこの、歌とギターが同じようにあがるところが可愛かったなぁ。
「少し苦くて懐かしいのに 君にしか出せない味」とかね、この曲は、本当にコトバ選びがステキだなぁって思うのです。
優しくてあったかくて、幸せで
でも、ちょっとだけ、この時間がどうか長く続きますように…と祈りたくなるような不安にも似た気持ちが、ちょこっとだけ混ざっている気がして。
…哀しいのじゃないけど、聴いてるとなんだか泣きたくなってくる曲。

そいえば、最後の「ありふれた」を繰り返したところが、二回目の繰り返した方が、ちょこっとだけ音が違ってた気がするのです。なんか、一部分を半音変えたところがあったような…いや、聞き間違いかもだけど。音感ないし。

でも、なんかあの繰り返しがステキだなぁって思ったのです


それから、CDになってない曲を、と『街が詩人になるころ』
こちらは初めて聴いたのです。
ギターの音がなんか、コロコロ可愛らしい感じがしたのです。イントロのへんとか。
なんかね、おしゃれな雰囲気だった。という記憶がある←曲はよく覚えていない

間で一曲、カバーを…ということで入ったのが、岡村靖幸さんの『カルアミルク』
これ、ユーモイズムのカバー特集の時にも歌っとったがね。
この曲、植田さんが歌うとやっぱりなんか可愛い
ギターのね、ポーンって弾くところ好きな感じだったのです。かこいい


それから、今度はもう一回エレキに持ち替え〜。
CDになってないのからもう一曲、『深い森』という曲。
この曲はね、ギターかっこよかったのです。
ベースのように低音が響いてるところとか、音がたくさん動くところとか、全体的に←ということは覚えている


続いての『サンシャイン』
このユーモイズムで、何度も聴いたのです。これも大好きな曲なのです。
口パクでね、密かに口ずさんでました

「振り返らずに手を振る」ってコトバとか、サビ以外にも好きなとこがたくさんあるのです。
「手を伸ばせサンシャイン」がね、今日は終わり方がしっとり目だったのです。


そいえば、ラストの曲行く前にね、「任意で数曲用意はしていますが、事実上ラストの曲です」とか言うから、「任意上wwww」って突っ込みつつ笑ったよね。
いやいや、そんなん言わんでも、かかる予定だから、アンコール。笑

というわけで、事実上ラストは『Pink』でした。だと思った!笑
ウエホウ(植田章敬放送)でも、オープニングで毎回イントロが流れるから、なんかもうこのイントロがだいぶ耳になじんじゃって、落ち着く


それから、一旦ステージ奥に下がってからの、アンコールで再登場。笑
アンコールの時はどっちのギターだったかなぁ…。すでに記憶が…


アンコール一曲目はね、昔の曲で『夜行列車』って曲を、1コーラス(一番だけ?)歌ってくれました。
何回か前のユーモイズムの時に、リクエストであがった曲やんね。
初めて聴いたけど、なんか好きな感じの曲だったのです。これ、また聴きたいなぁ


そして最後の最後は、その場でリクエストを聴いての一曲になりました。
歌ったのは『風』
植田さんが、今日一番楽しそうないい顔してた気がするのです。へへ、見てるこっちも楽しかった

てか、この曲、聴いてたらハモり歌いたくなる睦月さん。←この曲だけなぜかやたらハモりを覚えてしまっていて、聴いてる時によくハモりを口ずさむ
植田さんがソロで歌ってるのに、頭の中でハモり再生して合わさってしまってました。笑


MCではね、今年一年続けたユーモイズムの話をメインにしてたような。
わっくんさんのことを「しゃべりスト」と称したことに、お友だちが横でウケとりました。しゃべりストは職業なのかwwww

かくいう私は、夏の、CM曲の試写会の回の話でちょっと笑いをこらえてました。
あったね、みんなでなんか謎の集団みたいになってたよね、あの回ね


というわけで、ユーモイズム終了ー。
終わった後、ショウタさんとおしゃべりして、植田さんとおしゃべりしてってしてたんだけどね。

ショウタさんに、「良いお年を、はまだ言いません」と言われました。
すなわち、「まだ今年会いましょうね」という意味ですね、わかります。笑

でも、「今年もありがとう」と「来年もよろしく」は言われました。お礼とお願いは早めにしておくらしい。笑

てか、ショウタさんの喋り、おもろい

…そーいえば、ショウタさんに、「実はショウタさんを観たのは3年くらい前です」って初めて言いました。
覚えてますよ。2013年、wacciが“夏休み!青春18わっちツアー”をしてた時です。あの時も、ステージ上でけん玉やってましたよね。笑


そいえば、 植田さんがね、ピンクのバラを一輪、ファンの方にいただいててね、そのバラを持ってる植田さんがね、お花があまりに似合ってたものだから、「ピンクのバラを持ってる植田さんを撮らせてください」て言って、写真撮らせてもらったよ

お花が似合う男性って、なかなか珍しいですよね。

植田さんとも、いろいろお話したのだけど、最終的には何故か演劇の話とかwacciの次回ワンマンのご報告とかになってしまう不思議。笑
いや、たぶん私のせいだけど

なんか、いろいろお話した気がするけど、何話したか思い出せないのです
でもとりあえず、来年はまたワンマン考えてるらしいことがちらっと聞けたので、来年もめっちゃ楽しみにしておきますねっ


帰り道。
お友だちが、「通り道だから」と車で倉敷駅まで送ってくれたのです。わーい、ありがとうございます
帰りの車内も、地元ミュージシャントークしててね、楽しかったのです。

…最終的にはひじいろの話になったのはお約束。笑


というワケで、今年一年間続いたユーモイズム、ファイナルでした。
たくさん行けて楽しかったなぁ。今日もとっても楽しかった。
今日はね、歌がいっぱい聴けて幸せでした。へへ、ありがとうございました~
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ