10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

11th ANNIVERSARY 前夜祭 @ 倉敷 Red Box

今日はこれー!

2015年11月18日(水)

REDBOX 11th ANNIVERSARY 前夜祭 @ 倉敷 Red Box

先日、お友だちに今日のライブの話を教えてもらってね、植田さんと大平さん出るんだったら行きたい〜ってなって、急遽決めて行ってきました。笑
てか、植田さんがライブハウスでやるの観るの、何気に初めてです

無事仕事も残業なしで終わって間に合う時間に会場へ。

着いてすぐに、大平さんに発見される。笑
今日来ると思ってなかったんでしょう、キョトンとされた気がします


今日はね、フードもあったので、とりあえず、ドリンクとポテト。
Red Boxは、ソフトドリンクとフードがチケット半券で買えるので、とてもありがたいのです。
でもって、スタッフのおにーさんがめっちゃ気さくにお話ししてくれて嬉しかったです

話しやすい方で助かった←人見知り


というわけで、本日の観たよ日記〜




【1組目:ヒロト さん】

アコギ弾き語りスタイルのおにーさんでした。
なんかね、一曲ごとに曲の雰囲気が違う感じだったの。…前半の三曲はカバーだったのかな?

二曲目だったかな?の、『生命線上の8ビート』って曲の

「生命線が見えなくて 運命線が見えなくて 中央線が止まっていて 誰かの命がまた消えていて」

ってフレーズが、すっごい印象的でした。少しコトバ遊びをしてるような感じがとても好み。
ギターの「ジャーンジャーンジャーン」って付点というか三連符というか、そんな感じのとこがかっこよかったのです。


三曲目は、文学少年の歌だったんだけどね、「恥の多い人生だった」のコトバに聞き憶えがありましたよね、えぇ。
この曲のイントロのギターが好きな感じでした。
あとね、最後の締めがかっこよかった。音を投げるようなフレーズの途中で終わるようなやつ。


四曲目と五曲目は、それぞれ、自分がやってるバンドの曲って言ってました。←それぞれ違うバンド
四曲目のね「生きたくないけど死にたくないから死ねずに今日も息をします」だったかな、そのフレーズが印象に残ったのです。
あ、なんかそういう気分、すごくわかるなぁって思って

五曲目は、Aメロあたりの歌声が好みだったのです。
こっちは、割とアップテンポな感じで、サビのメロディーラインとか好きな感じだった〜。


【2曲目:植田章敬 さん】

というわけで、植田さんです。今日はアコギ弾き語り(時々音入り)でした。

本日のセットリスト
⒈Messege
⒉Pink
⒊かいじゅうさん
⒋サンシャイン
⒌風


一曲目の『Messege』が、今日も結構ワイルドでした。
いや、基本歌声は優しいんだけどね、時々力を込めた声を出すとこが、結構あったという意味合いで。笑

そいえば『Pink』の時にね、ステージの照明もうっすらピンクだった気がします。
いいなぁ、そういうライティングおねーさん大好きです

今日もね、口トランペットもしよーりました。植田さんの口トランペット、曲の雰囲気がよりかっこよくなるので好きです。


MCでは、The Time Travelersのことを話してました。
そんでね、そのタイトラのコーラス担当の娘さんが一曲メインで歌ってる曲でね『かいじゅうさん』って曲を、植田さんが歌ってくれました。
ちなみに、作詞作曲は植田さんらしいので、こういうのはセルフカバーってことになるのかしら?

前に、植田さんのライブで、娘さんが歌ってるの聴いたことある、すごく可愛かったの。
植田さんバージョンも可愛かったなぁ
この曲の、サビ前だったかな?ギターの音が上がってく感じがとても好みでした。

なんか、ほっこりした

それから、Red Boxの11周年おめでとうございます、と共に、11年間って色々ありましたよね、みたいな話をしよりました。
東日本大震災の話とかね。自分は、安全が確保されているからこそ、こうやって歌うことが出来るんだって、なんかそんなこと。
確かに、私もね、こうやって好きな音楽を聴きに行けるのは、本当に幸せなことだなぁ、って思うのです


それから、ユーモイズムの話もしてました。
どんなイベントなのかの紹介と一緒にね、前にCM曲に起用されたやつの上映会みたいなのもしたって話してて、「こんな曲なんですけど」と『夏のシャドウ』を、1コーラスだけ歌ってくれました。

わーい、久々に聴いた!
私、この曲のサビ前んとこがめっちゃ好き。聴けて嬉しかったなぁ


それから『サンシャイン』
「どこまでも行けるさ」のとこの歌い方好きだなぁ。
イントロのギターも、二番の「ラストトレイン」のところも好き。

今日もね、なんかまた曲の終わり部分のアレンジが変わってきた気がするのです。
なんか最近聴くたびに変わってる気がする。笑
今回の終わり方、個人的に好きだなぁ。ハミングの声がとても好みです

あとねあとね、『サンシャイン』の時、オレンジの照明と、フロアでくるくる回ってる照明が素敵やったのです。なんか、雰囲気が出てたの。サンシャインだから、オレンジ基調だったのかな?


最後の『風』はね、Cメロ?になるのかな?ラスサビの前のとこのギターが、なんか今までとアレンジが違う気がしたの。あれかっこよかったなぁ。
最後の終わり方も素敵やった

でもって、この時にはね、照明がカラフルで、なんか明るく照らされた植田さんが新鮮でした。
こういうライティングってライブハウスならではだものねぇ。


そいえば、MCかどっかで、お客さんが拍手してる時にね

植「もっと思い切り拍手してもいいんですよ?」

とか言ってる植田さんが、面白くて可愛かったです


【3組目:中山貴司 さん】

チケットにもライブスケジュールにもお名前がなくって、お名前がよくわかりませんでした
こちらも、アコギ弾き語りスタイル…だったんですが、ロックバンドがエレキギターかベースを構えているような出で立ちでした。あ、おにーさんです。
てか、アコギ構える位置、ひっく!笑


曲ではね、二曲目の『ナイトメア』(表記不明)って曲のギターが好みでした。
イントロの雰囲気とか、一番終わりで弾いた音とか、曲のラストのへんとか。かっこよい雰囲気だたのです。

そして、MCで時間潰すの巻。笑
なんか、トークが非常に緩かった。でもなんだろう、アレですね、謎の貫禄がある感じですね。すごく場慣れしてる感。
ちなみに、昨日練習中に、せっかく張り替えた弦が切れたそうで、「急遽ちがうメーカーの5弦を張りました。まぁなんとかなるでしょ」とか言ってたのですが…やっぱりメーカーが違うと違うものなの?←どーせよくわかってない


あとね、最後の曲が好みでした。『ワンコード』(表記不明)だったかな?

「たったひとつのコードでみんなと繋がりたい
 ただのひとりよがりといわれてもかまわない」

ってフレーズが、なんかいいなぁって思ったの

最後がね、ギターの音が先にやんで、最後声だけになったのかっこよかったなぁ。
あの歌声好きです。
照明もだんだん暗くなってくの雰囲気あって素敵でした。


【4組目:大平暁 さん with 田邊勇樹 くん】

というわけで、大平さんの出番です。今日、勇樹くんのカホンサポートがあるって気づいてなかったので、来てから「あ、出るんや!」ってなりました。

本日のセットリスト
⒈sing a song
⒉melody
⒊流れ星
⒋東京I miss you


『sing a song』の歌いだしが相変わらず好きです。
あとね、手拍子するのも楽しい。この曲は聴いてて楽しいのが良いのです。

そしてしょっぱなからまたMCで二人で喋り出すわけですが…いやいや、もうフリーダムですよね。

大平さんが一曲目からもう汗だくで「汗拭け」って言われてたり。
で、またそれでさらっとだけ拭くものだから「なんでちゃんと拭かんの?」ってまた突っ込まれてたり。
「ジャケット脱げば?」って言われて、「いや、秋感を大事にしたい」とか言ってたり。←ジャケットの下はピンクのTシャツ

しかも今日、お二人とも白のパンツに茶色の靴で色が被ってしまったらしく。

大「僕の影響うけはじめましたね」
勇「俺が?お前の影響うけてんの? ………よっしょ、行こうか」←若干の怖さを出しつつスルー

大平さん、結構“言います”よね

しかもそのペースで喋ってて、うっかりセトリ1曲は飛ばしたらしくて、結局そのまま四曲になってたよ。笑
(どうやら、『朝がまた来る』を飛ばした模様)


『melody』では、大平さん、アコギ弾きながら歌うのは初みたいです。
普段、バンドでする時には、ハンドマイクで歌のみだものね。あのハンドマイクの楽しくて好きだけど、今日のもこれはこれで曲の雰囲気かわりますねぇ。

それから『流れ星』はね、最後の「まま」のところがとても好きです←またピンポイントなことを言い出した

『東京I miss you』ではね、サビ前の盛り上がりのトコが好きです。
勇樹くんのカホンの叩きっぷりとか、コーラスも好きやなぁ。
シンバルをバシッと力一杯叩いてパッと止めるとことかかっこいいなぁ。←シンバル止める仕草が全体的に好きなやつ

あとね、ラスサビ前?Cメロになるのかな?のトコがステキでした。
あの部分の歌詞や歌声が好きなのです


それから、全体的に勇樹くんが楽しそうにカホン叩いてたのが可愛かったです。
笑った顔ほんま可愛いですよね、彼は

曲終わりで、二人が顔を見合わせてタイミングはかってるのを見てるのも面白かったです。
終わりをちゃんと打ち合わせしてなかったらしいよ。笑
まぁ、それでもその場で出来ちゃうあたりが、さすがなんですけどね。


てか、MCは長すぎて拾いきれないよね。面白かったんだけどね。
まぁ、主に勇樹くんが大平さんにダメ出しして怒られてた気がします。
てか、大平さんは、先輩(勇樹くん)の顔色伺うくせに、“言う”んだもん。笑


【5組目:click.】

本日、唯一のバンドさんでした。
てか、ドラムが勇樹くん(たぶんサポート)で、びっくりした。勇樹くん、連続出演ですか。笑

でも、一回のライブで、カホンとドラムと両方堪能できて、睦月さん的にはほくほくです


曲ではね、二曲目のリズム隊がかっこよかった!
ドラムのドコドコドコドコって入るとことか、ベースと合わせた時の音とか。
ベースさんと勇樹くんの顔見合わせて楽しそうなのを見るのが、とても楽しかったです。
リズム隊のアイコンタクト、とても好き

三曲目はね、曲の入りがかっこよかったのです。
こっちはエレキの音がとても好みでした。


MCが、主に勇樹くんが喋ってたんだけど、内容がとてもじゃないけど、ワールドワイドウェブに載せられない。笑
しかし、そのネタで大笑い出来る私も私ですね
勇樹くん、30過ぎてからひらき直ったみたいなこと言ってたけど、最近ちょっとずつキャラが見えてきたします。笑

あと、客席から大平さんがヤジ飛ばしてるのに応戦したりもしてたよ。
大平さん、客席からは強気


てか、バンドメンバーさん、MCしないのか。笑
途中、ボーカルさんが少しだけ喋ってたんだけど、後ろから「なよなよするな!」ってすかさずツッコミが飛んできてたよ


というわけで、ライブで終了ーーー!!

終わったあと、大平さんと植田さんと、お友だちと一緒に喋ってたんけど、「植ちゃん」「アキラ」と呼んでるのを聞いてとても新鮮な気分でした。
そーか、ここはそういう距離感だったんだね。
いつも、植田さんは単体でしか観に行かないから、私の中では全く繋がってなかったよ。笑
お二人の昔話とか、聞いてるのも楽しかったなぁ。


それからね、植田さんに、今日のセトリの表記を聞いてiPhoneにメモしてたんだけど、そん時に覗き込んできた植田さん顔をとても近くに感じて、非常に緊張しました←植田さんの方向けなかったやつ
植田さん、時々距離感がとても近いので、かなり不意打ちでドキッとさせられる。なんか…ズルい…

いや、うん、距離感近いのは嬉しいんですけどね。ごちそうさまです←


そいえば、今週末の話になんかのタイミングでなった時にね、今週末はwacciワンマン追っかけって話をしててね。
「日曜岡山だよ〜」って言ったら、すかさずスケジュールを確認してくれてた植田さんの行動が、なんだかすごくすごく嬉しかったです
…でも今回は都合が合わなかったらしい、残念

「そいえば、先月wacciのライブの時、遊びに来てたんでしょ?植田さんは見かけなくって残念」って話をしてたら、実はそのあと、植田さんが打ち上げにも一緒に参加してたことが判明。

前に広島でヨコヤンさんが「植田くんと飲んだ」って言ってたのは、これか!!

そしてまた、おもわず「いいなぁー」って言っちゃったんだけど、果たして私は植田さんが羨ましかったのかwacciが羨ましかったのか。笑


ところで、植田さんに「キーボードの人面白いね」って言われましたよ。
面白いって言われたよ、はじめちゃんwwwww


というわけで、なんか今日もうっかり長いことお話してしまってから会場を後に。
今日もなんだかんだとよく笑いました。あー、楽しかった

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ