08
1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

音活始発駅 @ 岡山駅西口

音活ー!!

2015年11月3日(火・祝)

ミュージシャンだって街に出る
『音活始発駅 2015』 @ 岡山駅西口


毎年、文化の日にやってる音楽イベントを、観に行ってきました。
もう何年目からしいのだけど、私は今年、初めて知って、初めて行きました。
地元ミュージシャンをたくさん知ったら、地元のイベントもたくさんたくさん、知れるようになったなぁ

ちなみに、今日は実はね、このイベントを知るより先に、wacciの神戸のライブのチケットを取っていたのです。
なんだけど、佐藤アキラさんにSTRANGE PERSONに松本圭介さんにLuーnaさんにmushimaRさんにMulberry、観たいミュージシャンがてんこ盛りだったのです。

…Mulberryまで観て、神戸に間に合う手段を、めっちゃ調べたよね。笑
ギリギリ間に合う手段があって、ほんっっと嬉しかった。というわけで、無事、イベントを観に行けることになったのでした





10時からスタートで、トップバッターが佐藤アキラさん。
なんだけど、そわそわしながら、結局9時半くらいに、会場に到着しちゃいました。
もう、知ってる顔も居て、座ってるお客さんも居て、ホッとした

ところで、どうやらどこかのテレビ局の取材が入ってたみたいでね。
朝からスタンバイされてた司会進行役のおねーさんと、前半の出演者さんたちが、急遽、

「音活始発駅ーー?」
「出発っ、しんこーーー!!」

って言う、オープニングっぽい画を録られておりました。
で。それを観てました


そんなこんなで、お友だちと一緒に並んで一番前の端っこにちょこんとスタンバイ。
寒くなるからね、膝掛けがあった方が良いかも、ってmushimaRさんが教えてくれたので、バッチリ持って来てました。お昼ごはんも、さっき岡山駅のサンステでおにぎり買ってきた。準備万端

というわけで、出発っ、しんこーーー


【1組目:佐藤アキラ さん】

というわけでしょっぱなから私のお目当てです。スタートからテンションはMAXです
ギター弾き語りのシンガーソングライター 佐藤アキラさん。

司会のおねーさんの紹介があって登場って感じだったのだけど。
昔、7年毎週路上ライブをしてたこととかね。結構、詳しく紹介されてたなぁ。おねーさん、事前に色々情報を入手しておりました。


ところで、スタンバイしてライブスタートする前に

ア「俺様子おかしいですか?」

って、なんだったんですかいきなり。笑
おかしくないですよ、いつものアキラさんでしたよ


本日のセットリスト
⒈翼をください(カバー)
⒉酒場にて(仮タイトル)
⒊ねぇ
⒋CURE
⒌ここから

というわけで、朝からいつものよく通るアキラさんの声で、イベントスタートです。
…朝も早よからよく出るなぁ、と思ったけど、そういえば、5時起きとか言ってた気がする。そうだよね、ちゃんと声出そうと思ったらそうなるよね。

1曲目は、カバーからスタートで『翼をください』でした。
また、えぇ顔して歌うもんだから、観てるこっちがやっぱり幸せになる

どこだったっけなぁ?1音だけ、フラットっぽい音が入るとこがあって、そこんとこのギターがかっこいいなぁ〜と思ったんだけど、どこだったか忘れた←
あとね、2番の「つけてくーださーーーーいーーーー」のとこだったっけか、伸ばすところの音を上下上下しながら伸ばしてたんが、個人的に好みです

あとは、「この大空に翼を広げ」のとこで、斜め後ろの空を見上げる仕草をしてたりね。
今日は本当にバックに空があって、サビ歌ってるアキラさんの歌声と高い空が気持ちよかったなぁ。


2曲目は、『酒場にて(仮)』笑
こないだまで、「酒場にて」って言ってたのに、今日はなんかタイトルが変わってて「なんぞ?!」ってなりました
…後で、タイトルどうなったの?って聞いたら、結局まだ考え中のようです。なので、(仮)。笑

この曲の、ギター好きだなぁ。
てか、ギターに紛れ込ませてるコトバはなんなんだろうと口元をめっちゃ見てたんだけど…私に読唇術の能力はなかったようです←


3曲目の『ねぇ』は、やっぱり「ねぇ」の言い方がとても好きなのです。
「どんな色の服を選んで」の時に、自分の服のえりらへんをつまんでみたり、ちょこっとした仕草がなんか前より増えてて、なんか可愛かったのです

…この曲だったかなぁ?ギターが、ガラッと雰囲気が変わってるところがあって、「おぉ?!」と思ったのです。…2番の終わった後くらいだったかなぁ。
CDと全然違う雰囲気だったなぁ。私は今日のが好きだなぁ


それから『CURE』は、ちょっとお久しぶりでした〜。わーい、この曲好き。聴いてたらめっちゃ幸せになれる
てか、アレですよ「もっともっともっとなぐさめてあげるから」の所の「もっと」が、いつまで続くの言うくらい長かったですよ
「なんぞ?!」って思ったよ。てか、聴いてて段々笑けてきたんだけど、歌ってる方も段々笑ってきてたでしょ?笑
でも、楽しかった。手拍子も、楽しかったなぁ


最後は、Mulberryの方の曲から『ここから』だったのだけど
歌う前のね、「調子いい人も悪い人も、“ここから”です」って言ってるの好きだなぁ。うん、いつだって“ここから”始めましょう。

…でもそのあと、「ありがとーござい◯△□◎たーーー!!笑」
って、ありがとうございましたで噛んだ?!wwww
さすがにソコを噛むとは思ってなかったよwwww

とうわけで、ラストは『ここから』
「僕らしさ」いつもより増し増しでお送りしてしまってました。笑←わかる人にはわかる

「自分自身はだませないな」のとこ、やっぱ好きだなぁ。
あとね、「どんな どんな風になるんだい?」の、声が上にひっくり返るとこも好き。というか、あの声の出し方、私には出来ない。←真似しようとはしてみてたらしい
ラストとこの声の伸びっぷりと、歌ってる姿がとてもかっこよかったです。


【2組目:STRANGE PERSON

わーい、ニワさん久々〜。と言うわけで、ニワさんがギターボーカルをしてるバンドさんです。通称ストパー。
実は、未だストパーはアコースティックセットでしか観たことがない睦月さん。本日も、アコースティックの方でした。


本日のセットリスト
⒈旅のうた
⒉日常メモリーズ
⒊夕景(かけるさんカバー)
⒋グランブル
⒌ハレルヤ・ガール

1曲目に『旅のうた』が来て、とても嬉しかった睦月さん。この曲、一番お気に入りなのです。サビを一緒に歌いたくなる曲だよねぇ
なんか、私の中でストパーが完全にこのイメージなので、ストパー=可愛い、になってます。…いや、だって実際に、出番ない時に楽器隊の皆さんが踊ってたりしとーやん。めっちゃ楽しそうで可愛いわ〜この子たち。笑

2曲目の『日常メモリーズ』は、歌いだしの所の歌声とメロディーが好きです。
あとね、エレキがかっこよかった。と思ったことは覚えている。←どこらへんかがは忘れた

3曲目のは、今日、後で出演する“かけるさん”の曲のカバー『夕景』
「I can fly」ってキメっぽいとこがかっこよかったなぁ。
元の曲を知らないから、普通にストパーの曲って感じで聴いちゃってたよ。 音がかっこよかっったのです

4曲目の『グランブル』は、あの敬語っぷりに毎回なんかちょっとくすりとしてしまう睦月さんです。あそこまで敬語だらけの曲もなかなか珍しい気がする。笑
でも、サビ最後の「聞いてよ ねぇ」のとこがやっぱり好き。

…男性の言う「ねぇ」が好きなのかもしれませんね、睦月さん


ラストは、『ハレルヤ・ガール』
空が見える風景の中でのこの曲、なんか良いね。聴いてて気持ちよかった。
どこだっけ?2番の終わりのとこだったかなぁ?どこか、ベースがかっこいいなぁと思った所があったのです。←どこだったかはやっぱり覚えてない

あと、これもどこだったか忘れたけど歌がない時に、がっつりギター弾いてるニワさんの姿がかっこよかったです。
あと、ニワさん囲んで周りのみんなが手をパタパタさせてたりめっちゃオーバーアクションで手拍子してたり、が、やっぱり可愛かった。
ホント仲良しだな、お前さんたち


【3組目:レインボゥ・ヴォイセス】

岡山で活動中の、ヴォーカルグループでした。
女性ばかり、ジャンルにこだわらず、なんでも歌っちゃいましょう、っていうグループらしいです。見た目、ゴスペルっぽい雰囲気だなぁと思ってたんだけど、ホントにノージャンルで色々歌っておりました。笑

セットリスト…ちなみに、どれも既存曲です、。
⒈人生いろいろ(島倉千代子)
⒉I have a dream(ABBA)
⒊落ち葉(←シャンソンの何か)
⒋命の理由(さだまさし)
⒌あとひとつ(FUNKY MONKEY BABYS)

みなさん、黒に青、で、色のみ統一されたお洋服がステキでした
色のみで形は自由だから、いろんな服装の人がいるのに、なんか統一感があるの。あーいう、色のみ指定のドレスコード、好きだなぁ。

基本、メインボーカルがいて、後ろのコーラス隊は、ソプラノ・アルト・テナー、時々ベース(ソプラノのオクターブ下)もいたかな?って感じでした。

『I have a dream』のハーモニーが、かっこよかったなぁ。
あとね、『命の理由』って曲で、メインボーカルのおねぇ様が手話をしながら歌っててね、その動きや歌声が、優しくてステキだった。
最後だけ、バックのコーラス隊もみんなで手話をしたのも良かったなぁ
てか、この曲めっちゃ歌詞が良い。原曲聴きたくなりました。


【4組目:かけるさん】

…“かけるさん”の後ろには、敬称のさんは付けなくても良いんだよね…?←“かけるさん”までがユニット名
エレキギター&ボーカルのみぇさんと、ドラム&コーラスのカズさんの男女二人組ユニットでした。
お名前だけは、誰かさんのTwitterのツイートでお見かけしてたので、今日観られるの楽しみにしてたのです。


というわけで1曲目。
いきなり「STRANGE PERSONのカバーやります!『夕景』!」って言って演奏始めてて、笑ったよね。
いやいや、ストパーの方がカバーですから。笑

本家本元も、かっこよかった。というか、2人組ユニットなのに、フルバンドに負けないくらいかっこよいなぁ。
おねーさんの歌声が、これまたかっこよかったのです。かっこいい歌声、うらやましいなぁ

2曲目ではね、みぇさんが

み「知ってる人は、私より大きな声で歌うこと」

って言ってたよ。笑
客席の方からは、掛け声みたいのが聞こえてきてたよ。とっても楽しそうだった。

あとね、一曲カバーで『夢の中へ』を歌ってたんだけどね。
イントロ部分のメロディーを、2人揃って「にゃーにゃにゃにゃにゃっにゃー」で歌ってたよ。にゃにゃにゃで歌う人始めて見たよ。笑
でも、めっちゃ楽しかったなぁ。
「みんなで一緒に歌いたい」って言われたので、ホントに口ずさんでたよ
てか、何気にハモりのカズさんも、えぇ声やんなぁ。


ラストは『マヨネーズ』って曲だったかな?
マヨネーズが好きだということを延々歌っておりました。なにこれ可愛い。
ちなみに、曲中で「今日お昼何食べるの?」とかお2人で会話してましたよ。お茶目さんか。笑

ちなみに、マヨネーズは万能で何にでも使うけど、ごはんにはかけないらしいです


【5組目:LeapRick

フィドルやフルートを使ったアイリッシュ音楽のインストユニットでした。
フィドル、アイリッシュフルート&ティンホイッスル、パーカッション、の、おねーさん3人組ユニットで、サポートでギターのおにーさんが入っとられました。

てか、アイリッシュ音楽、好きー!
色んなテンポや曲調の曲をしてたけど、どれもこれもとても好みでした。
後半の、『バタフライ』って曲と、『ポルカ』っていう曲が、特に好みでした。

最後の曲、めちゃくちゃノリやすかった。すっごい楽しかった!!
フィドルのおねーさんが、演奏しながらぴょんぴょんしてたの、なんか可愛かったなぁ。


あとね、個人的にはパーカッションのおねーさんが、めちゃくちゃツボでした。
よく、目をつむってリズムを叩いてたんだけどね、その様子がすごく楽しそうで、仕草や表情がめちゃくちゃ癒し系だったのです。萌えでした←可愛いおねーさん大好き

パーカスもね、なんか名前もわかんないような変わった打楽器がいっぱいあったり。
カホンをバスドラの代わりに、…名前わかんないけどバスドラ叩くやつで、カホン叩いてたりね。そんな使い方があったか、って、すごくビックリでした。


【6組目:松本圭介 さん】

アコギ弾き語りスタイルのマツケーさん。久しぶりに観られて嬉しかったのです。

本日のセットリスト、は、ご本人がFacebookにあげられてたのを拝借。
⒈僕の唄
⒉ノスタルジック
⒊ただ貴女の声が聞きたいから
⒋wonderland
⒌sunrise

1曲目『僕の唄』のね、「人間なんだ それでいいんだ」の所が好きだなぁ。
2曲目の『ノスタルジック』は、「昔は良かったと言うのをやめたら 昔の自分に頭をなでられた」だったかな?あのコトバがすごく印象的でした。
なんか、深いコトバだよなぁ。でもなんか、懐かしくなるような、切なくなるような。そんな雰囲気だったのです。この曲、また聴きたいなぁ

3曲目の『ただ貴女の声が聞きたいから』は、やっぱりサビの印象が強いのです。あのサビ、すごく好きだななぁ。
今回も、コール&レスポンスで、サビのフレーズをお客さんもみんなで歌いました。歌ってて、ほっこりしたのです。

4曲目の『wonderland』は、アップテンポなやつで、マツケーさんがとても楽しそうでした。
お客さんも手拍子だったんだけどね、途中、「パンパンっ」って手拍子入れるとこを、周りの人と一緒にやってたの、とても楽しかったです。
最初にあの「パンパンっ」が鳴った時、マツケーさんがちょっと嬉しそうな顔してて、可愛いなぁと思ってしまいました←ほとんどの男性のを可愛いと言う睦月さん

ラストの『sunrise』は、新曲だそうです。
細かくは覚えてないのだけど、割と好きな感じの曲だぁ、と思ったことは覚えているのです。なので、この曲もまた聴いてみたいなぁ。


【7組目:アンドロメダ☆ハイツ

こちらは、初見〜。ツインギターとカホンに、ボーカルのおねーさん、だったかな?
楽器隊は皆さん、おにーさんでした。
ボーカルのおねーさんが可愛かったなぁ

セットリスト、多分合ってる、はず。違ってたらすみません。
⒈アンドロメダの丘
⒉かぐや姫
⒊狐と竜
⒋天の川
⒌さんぽ

すごく雰囲気のある歌声がのおねーさんで、個人的には見た目とのギャップでちょっと予想外でした。笑

1曲目のがね、ゆったりした曲で、サビの歌詞がちょっと切なくってね。えぇ、好きです。←切ないの好き
サビに「形見を握りしめたまま 眠ってしまった」って歌詞があってね、なんかそういうのがすごくわかる。

3曲目の『狐と竜』って曲のね、サビのね

「空を駆け抜けた竜 娘に化けた狐
 羊の皮を被って 君をだました僕」

って歌詞とメロディーが、すっごいお気に入りです。
なんか不思議な雰囲気でね、でもなんだかどこか切なくてね。
ラスサビの最後だけ「狼の皮を被って 君を愛した僕」になってたのもなんかいいなぁ


それからね、最後の『さんぽ』は、可愛かった!
曲調もだし、歌い方もなんか可愛かった。
「ずっとずっとずっと」のラストの「ずっと」が歌声も仕草もめちゃくちゃ可愛かった←ピンポイントなことを言い出した

あと、向かって右側におったおにーさんのギターにね、蓄光タイプの何かしらで作った星座が貼ってあったの。暗いところだと光るらしいよ。いいなぁ、アレ、ステキだなぁ


【8組目:Luーna さん】

こないだcookiejarでもお見かけした、鍵盤弾き語りのお嬢さんです。
と、言いつつも、実は、Luーnaさんの演奏を、正面から観たのは今日が初めてだったりします。…今まで、cookiejarの壁付けのアップライトピアノでしか、見た事なかったからなぁ。

1曲目の『ラッキーナンバー』って曲のね、記念日やラッキーナンバーを覚えてる、あなたの顔も声ももう思い出せないのに、みたいな歌詞があってね。そういういのなんかわかるなぁって思ったのです。あのコトバ選び好きだなぁ。

あと、カバーの『飛行機雲』も、声に合っててステキやったのんと、『三車線』の歌詞がやっぱり好きです。「遠くにいってくれないと困る」のところが好きです。

ラストの『たからもの』は、優しい音とコトバたちだなぁ、って思ったのです。
「愛してる」と「ありがとう」のコトバが印象的だったなぁ。


【9組目:mushimaR さん】

ギター弾き語りのシンガーソングライター mushimaRさんです。わ〜い、ムッシュ〜。←ムッシュ呼びが完全に定着
そいえば、司会進行役のおねーさんがね、mushimaRって名前の由来を紹介してたよ。
あれ、写真で見たら本当に一目瞭然なんだけど、コトバで説明しようとしたら、難しいよね

本日のセットリスト
⒈あいとゆう
⒉クライマックス
⒊ドラマティック
⒋YO.KA.RE
⒌ターミナル


ムッシュのね、歌始まりの曲の、歌い出した瞬間の歌声が、とても好きです。
なんか、パッと曲の中に引き込まれる感じがするよね。

1曲目の『あいとゆう』のね、サビのラストんところ好きだなぁ。
2曲目の『クライマックス』のね、「こともないこともない」みたいなコトバ遊びが聴いてて楽しい。
あとね、サビが聴いてて気持ちよいのです。


ちなみに、今日はね、『ターミナル』が一番良かった。
てか、今日の『ターミナル』が、今までで一番好きだなぁ
ムッシュに、後でそれを伝えたらね、本人的には今日は実はあまり喉の調子よくなかったっぽいらしく、少し不思議な顔をされた気がする。笑

でもね、曲の良し悪しは、多分歌声だけの話じゃないのです。
岡山駅西口で聴いたからこそ、なんだか曲にピッタリとハマった何かがあったりもするのです。
それから、聴いてる方のその時の状況だって、関係してくるのです。

多分、今日の私に、『ターミナル』が“必要な曲”だったの。
特にね、2番のね「駄目だな 神様はきっと ちゃんと見てるんだろう」らへんが、すっごい痛くって、でもなんか優しくって。
うっかり涙出てきそうになったもん。←ちょっとじわってしてた

あとねあとね。ただの偶然だったけど、必然のように感じられたこともあったの。
『ターミナル』の、歌い出しの所を歌い上げた直後くらいにね、建物の屋根の向こうから、狙ったかのようなタイミングで日が出てきたこと。
「あの母親の優しい笑顔も 少し無理してるのかもね」のトコを歌ってた時に、すぐ横を小さな男の子の手をひいたお母さんが通ってたこと。
なんだろう、すごく、タイミングばっちり過ぎてビックリしたんだけど
あれですか、mushimaRさん、なんか不思議な力持ってますか?笑


ところで、ムッシュが歌ってる時にね、ステージの横で準備してるアキラさんが、準備しながらめっちゃ口ずさんでたよ、ムッシュの曲。笑←気になってチラチラ見てた


【10組目:Mulberry

わーい、マルベ〜。アキラさんがギターボーカルをしてるバンドの方なのです。
ギリギリ観られる時間帯で、本当に良かった。これよりも遅い出演だったら、泣く泣く諦める所だったもん
時間押したら最後まで観られないかも、と思ってたけど、押すこともなく、むしろ5分早くスタートしてたよ。今日の出演者さんたち、みんなどんだけ手際いいの。笑


本日のセットリスト
⒈If Be Named
⒉ハレルヤ
⒊3分間
⒋Fly away,from here
⒌Hands up & Scream‼︎

今日はね、ドラムさんがお仕事の都合で参加できなかったらしいのです。
なので、前半はドラムなしで、アキラさんはアコギで、あとエレキとベース、って編成でしててね。
後半は、ゲストドラマーで、かけるさんのカズさんが参加して、アキラさんはエレキに持ち替えて、ってスタイルでした。


てか、1曲目、 『If Be Named』歌うと思ってなかったから、すごいビックリした
結構前の曲やけん、もうライブですることはないのかなぁって思ってたの。でも、好きな曲だから、ライブで聴けて嬉しかったなぁ

2曲目で『ハレルヤ』がきてね。ドラム不在でコレ歌うか、ってこれまたビックリ。←アップテンポでリズムが重要そうな曲
お客さんの手拍子のリズムに合わせてって感じでね、なんか手拍子すんのも楽しかったなぁ。てか、普通に「おーいえー」のトコ歌ってたんですけど、いいんですよね?いいんですよね?笑

それから『3分間』…までが、ドラムなしだったかな?
この曲の時のアキラさんの歌声、やっぱ好きだなぁ。なんか、歌い方っていうか声の出し方っていうか、切なく聴こえるんだもの。


4曲目から、カズさん参加で、アキラさんエレキだったかなぁ?
『Fly away,from here』は、実はバンドよりもアキラさんの弾き語りの方が聴き慣れてしまってて、バンドのが逆に新鮮だったりする。笑
屋外でこの曲聴くの、良いね。聴いてて気持ちよかった


ラストは、『Hands up & Scream‼︎』でした。
「この手をあげてーーーー!」で、手を上げるの久々に出来て、めっちゃ楽しかった。めっちゃ楽しかった!
てか、でもラスサビんとこ、いつものタメがあると思ったらなかったから、手を上げるの出遅れたよ。なんつーフェイント。笑

それから、「もう一つだけワガママ言ってもいいですか?」とか言い出して、コール&レスポンスも入れてきとりました。
途中、ちょこっと難しいのも振られて笑っちゃった。でも、最後までの「おーーーーーーーいえーーーーーーー」って伸ばすん、めっちゃくちゃ気持ちよかったぁ。おっきい声出すのは楽しい


あとねあとね、全体的に、やっぱりミチヒロさんのギター好きです。音がかっこいい。←何回か観て、やっと周りに目や耳が行くようになってきたらしい

MCでは、なんだかアキラさんが途中でテンパってました。ぐだるのは珍しくないけど、テンパるのは珍しい。笑
あとね、歌ってる合間に「きもちいーーーーー!!」って言ってるアキラさんが、そりゃぁもう本当に気持ちよさそうで楽しそうで、見ていてこっちまでめっちゃ楽しくなりました。
これだからアキラマニアはやめられないのである


と、言うわけで、Mulberryまで観て、そのあと、時間の許す限り、皆さんとお話してからタイムリミット。
うーん、やっぱり今回はだいぶざっくりだ。でもどれもこれも本当に楽しかったのです

司会進行のおねーさんもね、めっちゃ頑張ってました。
お喋り上手だったし、出演者を結構詳しく紹介しとって、準備万端な感じだったのです。

PAのとこにはずっと同じ人がおってね、お昼ごはんとかちゃんと食べられとってやろうか、って、ちょっと心配になってみたり。←余計なお世話ですね
アキラさんも、なんかスタッフみたいに時々動いてたよね。笑
なんだか、出演者さんもみんなスタッフさんみたいに参加しててね、なんか、そういう雰囲気がステキだなぁ。また来年も、文化の日に此処に来られたらいいな。


すっごくすっごく楽しかった
お会いした皆さん、ありがとうございました


…では、睦月は神戸に旅立ちます!!笑

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ