05
1
2
3
5
16
17
19
25
26
27
28
29
30
31
   

Mulberry ライブ @ 岡山ママキン

らばーぱーてぃー

2015年10月4日(日)

Lover party vol.1 @ 岡山 CRAZY MAMA KINGDOM

というワケで、岡山ママキン2日目ですよ〜。笑
今日は、Mulberryです。私がよくキャッキャしてる佐藤アキラさんの所属するバンドなのです。
Mulberryを観るのは、実はまだ2回目。まだまだ聴きたい曲たくさんたくさんあって、すごく楽しみにしてたのです。
なにより、バンドのアキラさんはかっこいい

…あ、違います。弾き語りももちろんかっこいいんですけど、バンドもかっこいいんです。


ちなみに、会場入りしたら、なんか所々に知っている顔があって、予想外な顔もあって、ビックリ。
…在間さんに会うとは思わなかった
元々、来るって聞いてたお友だちもいたので、会場でたくさん構ってもらっちゃいました。
というか、むしろ暴走する睦月を見守ってもらってた感

というワケで、観たよ日記〜





【1組目:Sweet chicken ☆

「すうぃちき」って、なんか聴いたことあるなぁ、観たことないハズだけどなんだろうなんでだろう?とずっと思い出せずに、見始めたんですよね。
途中、ボーカルの人が、グラサン取ったの見てから、やっとわかりました。

あ、すぐるさんだわ。笑

ボーカルのすぐるさん、アコギ弾き語りでソロ活動もされてて、そのソロの方で、2・3回観たことがあったのでした。
そんで、すぐるさんのウェブサイトで、バンドの名前見たんでした。こんな所でお目にかかるとは

というワケで、初めてみたSweet Chickenは、ボーカル・エレキギター・ベース・ドラムスの、男性4人組ロックバンド?でした。
終始熱いステージで、かっこよかった。

あと、すぐるさんがめっちゃ足あげながらガンガン歌ってたのがやたら印象に残ってる。笑


『うたいながら』(表記不明)のサビの歌声とメロディーが好きな感じでした。「うたいながら うたいながら」のとこ。

あとね、どこだったかなぁ。ベースの下がっていくラインがね、非常に好みだったのです。なんだろう、好きなコード進行でもあるのかな、私。コードわかんないけど


最後の曲に入る直前にね、最前列にいた小さなお客さんから、「ロケット歌ってー!」って声が。笑
残念ながらセトリは違う曲で、曲歌い出し歌ったあとのとこで、

す「ロケットはまた今度ー」

って、ちゃんと返事してるすぐるさんが、なんか可愛かったです


【2組目:DJ KAZK MC Jaggy】

普段、クラブでDJをしている人たち、らしい。
ステージ上にDJブース?がセッティングされてて、なんかとても新鮮でした。笑

クラブは一度も行ったことないし、クラブのノリ方は全くもって知らないけど、音楽に体揺らす程度なら出来る、と思って、ちょこっと前の方に行ってなんとなくゆらゆらしてました
音楽に浸って体を揺らすのは好き。てか、基本じっとして音楽聴けない


普段クラブで流すような曲じゃなくて、年代若干高め?な客層に合わせて、昭和の曲多めになっとりました。

懐メロ楽しかった。笑
『メ組の人』とか、『ヤングマン』とか。笑
てか、『ヤングマン』で「Y~MCA~」やったよ、ちょっと面白かったよ

個人的にはしっかり楽しんでました


しかし、音を止めないまま、ビートも基本刻んだまま、まったくテイストの違う曲を次々繋げて再生していくのって、なんだか難しそう。
その場で選んで繋げてたような気配があったんだけど、どーやってるんだろう?
曲の切り替わりのとことか、聴いてるのも、結構面白かったなぁ


【3組目:Trash☆Stars】

きたきた、トラスター!

Trash☆Starsは、サザンオールスターズのコピーバンドです。大所帯です。そしておもしろいです
前回もMulberryと対バンで、その時はじめましてだったんだけど、すっげぇ楽しかったので、今回も楽しみにしてたのです

そんでもって、最前列で、振りのとこ、一緒に踊ってました。両手くるくるしたり。笑
したら、ステージで踊ってるコーラス兼ダンサーのおねーさんが、こっち見てニコッてしてくれて、ちょっと嬉しかったー

そして、やっぱりキーボードのおねーさんがめっちゃ好きです。美人さんで笑顔と雰囲気がステキ

トラスタのステージは、小道具がわらわら出てきたり、鳴き真似が入ってたり、ダンサーが突如会場に現れたり。笑
どの曲も楽しかったぁ〜。


そして、小さいおじさん(って自分で言うんだもの)の「どーも、福山雅治です」というネタは今回も。
メンバー紹介であれやるのは、鉄板ネタなんですね。笑

「俺が結婚しても誰もショック受けんのかい!笑」

とか言ってましたよ。いや、それ以前に既に既婚者では?っていうね


会場にダンサー出現した時には、周りのお客さんの男の子たちがダンスに参戦してて、非常に面白いことになっておりました。
私も真似しようと思ったけど、ついていけなかったーーー


とまぁ、パフォーマンスの話ばっかりしてるけど、歌も演奏も良いのです。
キーボードも2人いたり、ドラムスとパーカッションもいたり、楽器がたくさんで、音がたくさんあって、なんか楽しい。
たくさんたくさん、笑いました~

【4組目:Mulberry

わーーーい、マルベリーというワケで、私の今日のお目当てバンド。ギターボーカル・エレキギター・ベース・ドラムスの、男性4人組のロックバンド。
睦月さん、ギターボーカルの佐藤アキラさんが、大好きなのです


というワケで、本日のセットリスト

1.裸の王様
2.ハレルヤ
3.Time
4.3分間
5.ここから

まだまだライブを観るのは2回目。
『3分間』以外は、ライブでは初聴きかな?だった気がします。
…いや、どーだろう、前のライブで1曲目か2曲目どっちか聴いてたかもしれない。
(前のセットリスト確認したら、『新曲(タイトル未定)』って書いてあった。笑)


1・2曲目がね、割と早口で疾走感ある感じでかっこよかったのです。
1曲目の『裸の王様』の

「ポジティブじゃないネガティブじゃないエゴイズムでしょ」

っていうフレーズがすごく印象に残ってるのはなんでだろう。
覚えやすかったのか、耳が痛かったのか。
…いや、なんか、「そうか!」って納得しちゃう感じだったかも

間奏のところでね、照明がいっぱいちかちかして、シルエットのような?ストップモーションのような?感じにステージが見えてて、あのライティングと白黒のステージ上がかっこよかったなぁ


そしてMCでアキラさんがぐだる(お約束?)
今日のイベントのフライヤーに、企画者ののりさんからのお手紙が入ってる話しててね。

ア「心温まる手紙に感動して泣けて…うぅ」

って、泣き真似してて笑ったよね←


でも、その後に、今日のイベントの出演者が本当に多種多様な話してて、DJとかクラブとか普段体験しないようなものもあって、戸惑ったかもしれないけど…みたいな話してたときに。

そりゃーもうナチュラルに、大失言かましたよねwwww

その後のアキラさん、弁明に必死。あれ、本当にかなり焦ってましたよね。笑
いやー、アキラさん、結構コトバ使いを間違えますよね。なんか、そのへんのうっかりな所もなんとなくわかってきました

そして、壇上で焦ってるアキラさんを見て笑ってた私です←ひどい


それからね、新曲の『Time』
きたきた、バンドで初披露

弾き語りの時にも聴いた、アキラさんのギターのイントロが流れてきたと思ったら、それに呼応するように、ミチヒロさんのギターが絡んでくるのね?
もう、それがね、なんて言えばいいの?フレーズ?メロディーライン?
とにかくミチヒロさんの弾いてる音が、すっごいかっこよかった

特に間奏のとこ、あのギターの音で、なんかちょっと泣きたくなったもん。笑←ギターの音でなぜか泣きたくなることがあるやつ

サビの「らーららー」を、高らかに歌うアキラさんの歌声が好きだなぁ。
バンドだと、弾き語りよりもうんと力強くて、寄り添うよりも励まされてる感じがするのです。


それから『3分間』
これは歌ってくれると思ってたの。聴きたかった曲やけん嬉しかったぁ
この曲歌ってる時の、ちょっと切ないアキラさんの声好きだなぁ。
すごく真剣に聴き入ってしまう。

ラストのね、アキラさんにスポット当たってから

「消えてしまえ あの3分間」

をうんと切なく歌ってたん、雰囲気あってステキだったなぁ。
そんで、一度音が静かになった後の、最後の締めの音が、すごくかっこよかった


そいえば、物販のMCってここだっけ?どこだっけ?
MulberryのCD紹介してたんけどね、そん時にアキラさんが「ジャケットの写真は僕が撮ってます」の発言にあんまり会場が反応せず。笑

ミ「現物見てないからすごさがわかんないんだよ」
ア「いいこと言うな」

と言う、ミチヒロさんのナイスフォローが入っておりました


『ここから』の「一人一人」の歌詞の所で、お客さん端から一人一人指差すような仕草が超かっこよかった。
そーいうさりげない仕草ができるんが、かっこよくてズルいよなぁ。
そして、この曲の「自分自身は騙せないなぁ」のとこがすごく好きだなぁ。ライブで聴いたんホントかっこよかった!!


……なんか結局、かっこよかったしか言ってない自分


【トリ:ラバークラウン


aikoのコピーバンドでした。
ボーカルだけ女の人でね、他は男の人やったの。エレキギターとベースとドラムスと、あと、トロンボーンだったかな?

ボーカルのおねーさんが、歌ってる時元気いっぱいで、MCなったら、すごい喋り方可愛かった。
でもMCでマイク通さずについつい喋ってて、「マイクマイク!」って言われたり。でもマイクなしでもよく通る高い声だった。笑

『KissHug』歌ってる時にね、両手を顔のすぐしたのとこでグーにしてる仕草が、似合ってて可愛かったなぁ


そいえばMCの時にね、

の「男子ー!女子ー!ってやりたいんだけど、やってもいい??」

って、コール&レスポンスやってたんけど、最初の「男子ー!」が聞き取れなくて、全部に返事してしまった睦月です。

まぁ、ある意味間違ってはない、中身男だし


そして、トロンボーンがかっこよかったです。
バンドでトロンボーンが入ってるの、初めて観た。トロンボーン、えぇ音でした~

あと、『ボーイフレンド』歌ってる時、の「あーー!」をみんなで言ったの楽しかった。まさかそこがお客さんパートになるとは。笑


と言うわけで、ライブ終了~。

終わった後、物販の所でね、お友だちがCD買ってるののすぐ横に立ってたら、アキラさんに「じっくり見てってくださいよ~」とか言われたんですが、アキラさん、私もうMulberryはコンプ済です。笑

あとね、「新曲の『Time』めっちゃよかった!」を、ちゃんと自分の口でお伝え出来た。良かった、ちゃんと喋れた←そのレベル?
そして、横にミチヒロさんが居るにも関わらず、「ミチヒロさんのギターかっこよかった」とアキラさんに伝える睦月さん(アキラさんしか見てなくって、気づいてなかった)

いや、気づいていたとしても、たぶん直接お声かけする勇気はなかった気もしますが

しかし、お隣にいらっしゃったとわかった瞬間、なんかすごく恥ずかしくなりましたよね←めちゃくちゃテンション高く「かっこよかったー!」って言ってた人


それからね、お友だちと一緒に、お知り合いのおにーさんにお誘いを受けて、ライブ終わりに、バーみたいなトコに連れてってもらいました。
ミュージシャンの方がやってるお店らしく、店内にはダーツやらカラオケやらあって、さらにはマジシャンまで居て、なかなか面白いことになってました、空間が。笑

カラオケ歌ってる人が、みなさんお上手だったなぁ~

トランプマジックもちょこっとだけ見せてもらったのです。すっごい間近で見てたんだけど、何が何だかもうわけわかんなくてすごかったです。
なんかもぅ、魔法にしか思えない

自分では、まず見つけられないようなお店だったので、なかなか貴重な体験でした。
お友だちともお喋りする時間が出来たし、お知り合いのおにーさんとも、少しお話できたし、こっちも楽しかったのです


今日お会いした皆さん、ありがとうございました!
あーーーーー、楽しかった

あと、Mulberryかっこよかった!!(←今日の1番の感想)
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ