09
3
4
6
7
8
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

渡部裕也さんライブ @ 岡山ORiON

イイトコドリ!

2015年9月19日(土)

渡部裕也さんライブ @ 岡山ORiON

渡部裕也さんは、名古屋を拠点に活動されている、アコギ弾き語りスタイルのシンガーソングライターなのです。
って、ひとつ前のブログにも書いたけどね。えぇ、今度は、同じ日の晩のお話ですよね。笑

というわけで、レッスン終了後、イオン岡山を若干ふらふらしてから、ORiONへ。
オープン時間に行ったら、出演者まだ揃ってませんでしたけどねwww

そして、まさかのやまゆーたくんがお客さんで来てビビったよね
あと、NORiさんとも、ちょこっとお久しぶりでした。でも、覚えていてくださってて嬉しいなぁ


そして、何気に今日の出演者さんは、全員観たことある人たちっていう、はじめましての居ないライブでした。あ、でもおとのまいさんは、camparchでしか観たことないので、そういう意味では、ソロでははじめまして、になるのか。

ちなみに、ORiONはいつも、窓際に出演者さんが座られるんだけど、私、正面のソファーに座ってたら、成り行きで席を奥に詰めることになって…渡部さんがめっちゃ近くって実は結構緊張してました。
すげぇ左が気になって仕方なかった

というわけで、まだ結構覚えてるかな?の翌日テンションでライブレポとは名ばかりのただの好き好き日記。笑




【一組目:えだまめ さん】

えだまめさんは、アコギ弾き語りのおにーさんです。実は、もう三回目か四回目です、えだまめさん観るのん。
リハなしだったから、音出ししてから本番、って感じやったんけど、一曲目の音出ししてた後に

え「“えだまめまめまめ”やるかもしれません」

って行った時にちょっと笑ったよね。“えだまめまめまめ”って。笑

というわけで、いつものように、“えだまめまめまめ”から、えだまめさんのライブスタート。今日は座りで演奏だったので、“えだまめまめまめ”もしっとりした“えだまめまめまめ”でした←もはや“えだまめまめまめ”って言いたいだけ

久しぶりにえだまめさんのライブ観たけど、やっぱりこの人の作る曲、私好きだなぁ、と
最初に歌った曲もね、そん次の『あの人』(表記不明)っていう曲も、好きだなぁ。
最初の曲やったっけ?ラストに、「風の便りで届けて どうか」みたいな感じの歌詞があって、こん時の「どうか」の言い方が、非常に好みだった件←またピンポイントなこと言い出したよこの人は

『あの人』はね、えだまめさんの大切な尊敬する人のことを、思うままに綴ってできた曲らしいのだけど、語り口調のような曲が、なんか手紙や日記を読んでるような感じでステキやったん
この曲に出てくるあの人が、ほんまにえぇ人やったんやなぁ、ほんまに大切な人やったんやなぁ、って、伝わってきたもん。…やから、後半ちょっと哀しかった。あの人、もう亡くなられとってなんだね…。

あと、MCで、自分がすっごいうっかりものだって話をしてたんだけどね。
えだまめさん、携帯をズボンのポケットに入れてるの忘れてたコンクリートにドンって腰おろして液晶バキバキに割るのは、もううっかりさんのレベルじゃないで。笑
てか、そんなしょっちゅう液晶バキバキにしよったら、お金いくらあっても足りんじゃないのかと

今回、久しぶりにやる曲や初めてやる曲ばっかりだったらしいんだけど、どれもえぇ曲やったです。えだまめさんの作る曲は、どれも優しいなぁ


【二組目:おとのまい さん】

ピアノ弾き語りのお嬢さん。ユニットのcamparchでは二度ほど観たことあるけど、弾き語りでは初めてです。
今日も喋りがぽわぽわしてて可愛かったなぁ

席的に、斜め後ろから演奏している姿を観る形だったんだけど、すっごいピアノ弾いてる手を見てしまいました。
いいなぁ、ピアノめっちゃ上手いなぁ。すごいなぁ。
そして、歌声が基本可愛らしいのに、曲によってすっごくかっこいい歌声になるんですよね。それがまた良いのです

二曲目にやってた『かえるの背中』(表記不明)だったっけ?
自分が一人暮らししてた時に、唯一のお友だちだった庭のかえるさんのことを歌った曲、って言ってたんだけどね、これがまたかえるさん目線の歌詞がすっごい可愛かった
かえるさんから、部屋で歌ってるまいさんを見てるような視点っぽかったな。木曜日だか金曜日だからの、「少し投げやりな君の歌声」みたいな感じの歌詞があってね。
なんか、その感覚が、わかるなぁ、って思っちゃった。←自分もよく歌に感情ぶつけちゃうタイプ
あと、イントロや間奏部分の「つーつっくつーつっく」の息と、かえるさんがぴょんぴょんしてるような感じのピアノも、可愛かった

それとね、『グレーテル』って曲が、めっちゃかっこよかった
なんかね、幼稚園の時にやったヘンゼルとグレーテルの劇のことを思い出して作った曲らしいんだけど、みんなが主役をやりたがる年代のその劇、ヘンゼルとグレーテルが三人ずつくらい居たそうで、しかもそれが、シーンごとに変わるんじゃなくて、一度に出てくるんだと。何そのカオスな劇wwwww

そんな中で、まいさんは、森の木の役だったそうで。主役じゃない役からみたそのげきのことを歌った曲だそうです。
あ、でも、曲中は、グレーテルの赤いドレスに憧れてる黒いカラスの曲だったかな。
この曲のね、「四人目のグレーテル」とか「赤いドレス」「黒いドレス」っていうフレーズがなんかすごい印象的やった。
あとね、ピアノがめっちゃかっこよかった!めっちゃかっこよかった!!(力説
いいなぁ、あんな風にピアノ弾けるようになりたいなぁ。かっこいいなぁ。

それと、もう一曲、曲のタイトルとか覚えてないんだけど、その中に「許すとはすりかえること」だったと思うんだけど、この歌詞がすっごいすごい印象に残った。なんか、考えさせられるようなコトバだなぁ。

あと、MCではえだまめさんから引き継いで携帯の話をしてたんだけどね。

「自分もうっかりで、よく携帯をひざの上に置く癖があるんだけど、ひざの上に置いたままテレビとか見てて、お手洗い行こうって、えいって立ち上がった瞬間に、携帯がぴょーんって飛んでいくんです。
でも、液晶はバキバキになったことはないので、えだまめさんの勝ちです

みたいなこと言ってたのがとてもとても可愛くてですね、天使かこの子はって思ったよね。すげぇ女の子感。超癒される


ところで余談ですが。
まいさんがピアノ弾き語りしてる時にね、私の左横のとこで、渡部さんがね、手でめっちゃドラム的なリズムの取り方をしててね。なんこの人ドラムも叩けるん?ってびっくりしました。
はじめて聴く曲で、あんだけリズム掴めるのか、まじか。


【三組目:藤井義満add9】

基本は、アコギボーカルの藤井さんと、時々ピアノ時々カホンのヒロコさんのユニット。他にもメンバーが加わってることも時々あるよね。
てか、最近、よくお会いしますね。笑

最初に『見上げてごらん夜の星を』を、ヒロコさんのピアノ伴奏で歌ったん、雰囲気あって私好きだなぁ
それから、秦基博さんの『朝が来る前に』を歌ってました。
浜端ヨウヘイさんの『花』も。てか、ほんまえぇ曲、持ってくるよなぁ、藤井さん。

MCでね、東北の大震災があった後に作られた曲はだって言うのを紹介してて、それでね、自分も実際に東北に言って自分の目で見てきたって言ってたな。
ヒロコさん、今日も、頑張ろう東北Tシャツ着てたな。

それから、オリジナル二曲も、ちゃんと歌ってました。
私、藤井さんのオリジナル、結構好きです。
娘さんのことを歌った曲のが個人的には好きかなぁ。優しいコトバたちだなぁ、と思うのです

最近藤井さん、いろんな所で歌われててね、自分が歌うのは、これをやった!って言えるようなことをしたいから、みたいなこと言ってたな。
それに、私たち(お客さん)は、巻き込まれているそうです。笑
でも、藤井さんの、そうやって自分のやりたいことをやってるの、私は良いなぁと思います。


【トリ:渡部裕也 さん】

アコギ弾き語りのもじゃ頭黒縁メガネのおにーさん。笑←トレードマーク
今日はね、渡部さんがメインだったので、渡部さんはロングステージだったみたいです。ロングと思ってなかったけん、曲たくさん聴けてビックリした

最初の音出しの時に、ギタージャカジャカ弾いた後に、NORiさんから「アルペジオもさらっとくださーい」って言われて、さらっと?と戸惑いつつ渡部さんがアルペジオ弾き始めたら、ものの2秒くらいで「はいおっけーです」って言われてん。
さらっと過ぎやろwwwwってなったよね。

さすがです、NORiさん。笑

そして、そのまま若干ゆるっとした雰囲気でライブスタート。
っていうか、渡部さんが『糸』のサビを歌い出したから、お?カバーからスタートするのか?とか思ったら

渡「たーてのいとーはーあーなたー よーこのいとーもーあーなたー なんちゅって!笑」

……出落ち?!

というわけで、しょっぱなから会場に笑いを起こしての渡部さんのライブスタート

本日のセットリスト
1.はじまり
2.点と線
3.歌うたいのバラッド(カバー)
4.Father
5.scene
6.夕暮れにゆれる
7.たいせつ
en.十字路に警笛

最初に笑い起こしておいて、一曲目に『はじまり』って、またほっこりするやつ来たなぁ。
持ってるCDに入ってる三曲の中の一曲で、CDで聴いて好きになった曲やけん、ライブで聴けて嬉しかった。
なんかね、後で聴いたら、普段ライブであんまりしない曲なんやって。やった、ちょっとレアっぽい
歌ってる時のね、フレーズ歌い終わりにちらっと出る口角のあがった渡部さんの笑顔が、うわぁめっちゃいい顔と思いながら観てたり。←いい顔して歌う人大好き

『点と線』はね、今日聴きたいなぁって思ってたから、聴けて嬉しかった~
曲中に、星空や星座って単語が出てくるからね、ORiONで聴きたいなぁって思ってたのです。
最初の「おーい 『おーい』」のとこがね、あの声の出し分けっぷりが、やっぱりすげぇなぁって思うのです。
あそこんとこ、ライブで聴くん、めっちゃ好き。まだ二回目だけど!笑

てかね、今日は渡部さんも座りでの弾き語りでね。たぶん今日は、いつも以上に、強弱の差がすっごかったっぽいです。
囁くように呟くように歌うところ、と、それから叫ぶようにぶつけるように歌い上げるところと…。
「それでも それでも」のとこがね、私すっごい好きでね。なんかもうほんと惹き込まれたなぁ…。

それから、「君が大好き」の後の間奏部分でね、マイクを通すか通さないか、聴こえるか聴こえないかくらいの優しい声で

「大好き 君が大好き」

って繰り返し歌っててね、その時の「大好き」が、もうめっちゃ良かった。めっちゃ良かった。何あれズルい
っていうか、渡部さんの「好き」や「愛してる」がもうほんといちいちズルい。←めっちゃ褒めてます


それから、MCで、

「僕ねぇ、中島みゆきさんの『糸』が好きなんですけど、それともうひとつ『時代』っていう曲もね好きなんですよぉ。なので、『歌うたいのバラッド』を歌おうと思います」

みたいなことを、しれっと言いやって、「ぅぉい!!www」ってなったよね。笑

というわけで、カバーで『歌うたいのバラッド』
ツイキャスで前に歌ってたのをちらっとだけ聴いたことあったんけど、なんか渡部さん歌うと渡部さんの曲みたいになるなぁ。このカバーもね、めっちゃかっこよかった。

かっこよかったんですよ。途中まで。

えぇ、かっこよく歌い上げて、後は間奏いって一番盛り上がるラスサビ…っていう所でですね。渡部さん、いきなり喋り出してですね。

渡「僕、ギター上手なんですよぉ」

とか言い出してね。
で、ギターが好きで、家でギター弾いてると片時も離したくなくなって、トイレ行く時も持ったまんま行くみたいな話をし出して。
で、「最近、小を座ってするようになったんですよぉ」とか言い出して。
ギター抱えたまんま、便座に座ったら、途端にウォシュレットが作動して「うぉ?!」ってなったって言ってて。

渡「なんでやと思ったら、ギターのここ(ボディーの丸い部分)がボタンに当たってたんですよね。これ気をつけてください、ギタリストあるあるですよ」

あー、あるあ…ねぇよ!!wwwwwww

ってなりましたよね。
てか、一通りそんな話をしやった後に、またしれっと

「きょーーーぅだーってーあなたぁをーーー

とかまたかっこよく何事もなかったかのように歌い出してん。
もうね、歌声めっちゃかっこいいのに、かっこいいのに、睦月さん、さっきのギタリストあるあるがツボってしまってもう笑いを堪えるのに必死。曲に集中できない
もうほんまなんてことしてくれるん渡部さん。笑


それから、その後には、「“Family”のスペルの由来しってますか?」っていう話になってね。
Familyの“F”は、“Father”の“F”、“a”は“and”で、“m”は“Mather”。
それから、“ily”は、“I love you”の、頭文字、なんだって。
ネットで調べた情報らしくて、それが真実かどうかは、まぁ定かではないらしんだけど、「でもこれが本当だったらいいなぁって思ってるんです」っていう渡部さんに、なんか私もほっこりしました。
うん、これが、本当だったら、すごくすごく素敵だね

渡「そんな“Family”の、僕の大切な“F”の歌を歌います」

と、歌い出した次の曲は『Father』
昼に総社で聴いて、めっちゃ好きって思った曲。一日に二回も聴けるなんて贅沢だなぁ
ライブハウスっていう空間で聴いた『Father』は、昼に聴いた時よりももっともっと響いてきて、実はちょっとだけ涙がじわってしました。←ほんま泣きそうだったけど、知り合いだらけの空間で我慢してしまったやつ

「母には敵わないけど」のフレーズが、なんかかわいくてほっこりしたり。
でも後半の「頑張って 頑張って 頑張って 頑張って」の所の、頑張っての繰り返しのへんからね、すっごくグッと来るのです。そっから後はもう、泣きたくなってしょーがない。
「ごめんよFather」とか「これが僕の声だよ あなたの僕の声だよ」とか「少しは上手くなったなとあなたに褒めて欲しいのに もう二度とあなたに届きはしない」とか。
もう、フレーズ書き出すだけで泣きたいんだけど←

なんかもぅ、すげぇ好きだなぁ、この曲。


それから、今度は、高校の時に部活何やってました?って話を、camparchのお二人に振っててね。

ま「卓球部~」
渡「卓球部?!まじで?!俺野球部だったんですよぉ~!!」

待って渡部さん、今の間違いなく「俺も卓球部だったんですよ!」っていうテンションだったからwwww

もう、ホンマなんだろうこの人のトーク。めっちゃおもろい

そして『scene』、も、本日二回目。
今回はね、曲中の「ありがとーございましたー!」を、みんなで言ったよ~。
歌ってた渡部さんが、その部分手前で「いっせーのーで」って言うから、あ、これは言うやつや、と思って、知ってる人みんな「ありがとーございましたー!」を言ったらね

渡「と言う所があるので、みなさんで言ってくださいねー。もっかいいきまーす」

って、曲を少し前から繰り返しにしやったよ。笑
というわけで、二回目は会場全体で「ありがとーございましたー!!」めっちゃデカイ声やったよ。楽しかったぁ

後、間奏で、「メンバー紹介!」とか言い出して。笑

渡「トランペット、渡部裕也!」

て言ってね、口トランペットした後に、

渡「続いて、トロンボーン!」

って、今度は音を変えて口トランペットしよったよ。器用だなぁ。笑
個人的には、その後の「放課後の吹奏楽部」が好きです。めっちゃ面白かった


それから『夕暮れにゆれる』は、ギターめっちゃかっこよかったぁ。こーいう曲調も好きです。歌声も、かっこよかったなぁ。
てか、ギターはどの曲もめっちゃかっこよかったんだけどね。指が動きすぎててもう何してんだか全然わからん。全然わからんけど、音、超かっこいいねん
「まさか僕の手の届かないとこで 誰か癒してるかも」のフレーズが、なんか好きです。
渡部さんゆったりした曲が多いけど、たまにこういうアップテンポが来ると、これはこれでかっこよくてドキッとするよなぁ。
…この曲は、歌詞をじっくり読んで噛み砕いてみたいなぁ。パッと聴いただけだと、割とコトバ運びが難しくて、どういうシュチュエーションだろう、どういう意図だろうって、じっくりゆっくり読み解いてみたい←歌詞から入るタイプ


そして最後は『たいせつ』
「君の心の内側の小さな小さな保健室に」の歌い出しから、声がすごく優しくってね。
なんかすっごい幸せだったなぁ
「駄目ならもらってあげる」や「たいせつにね」を、本当に囁くように歌ったり。「ありがとう 探していたんだ」の所もね。
歌うというよりもお話をしてるような、なんかそんな感じの、このORiONの出演者とお客さんの距離感だからこそ、みたいな感じの、小さく囁くような声が、なんかいいなぁって。すごく距離が近く感じて、嬉しかった。

ラスサビ前の「ここん所の不安定な空模様に」からの、ギターの音がやんで渡部さんの歌声だけ響く所が、やっぱりすげぇ好きです。
ライブで聴いた歌声が、もう本当に優しくってね。すっげぇあったかかった。
そして、ちょこんと座って、「泣いてるかな 怒ってるかな」って優しく歌う渡部さんが、すごく印象に残ってる


後は、MC何言ってたかなぁ。今治としまなみ海道の話をとかもしてたなぁ。
「なんなら渦潮に巻かれてましたからね」がやたら記憶に残ってるんだけど、うずしおに巻かれてたってなんぞwwww

てか、他にも色々あったハズなんですが、ネタが多すぎて、トーク拾いきれません。
でも、いちいち面白くて、めっちゃ笑ったよね


というわけで、全部歌い終わった後、会場からアンコールがかかりまして。
はじめましての場所やったけん、渡部さんが戸惑いながらNORiさんの方みたら、「音出しは23時までだから、5分以内で終わらせてくださーい」って。笑
最後だけね、『十字路に警笛』って、めっちゃアップテンポの勢いがあるやつを立って歌ってくれました。

渡「アンコールしたからには、みんな俺の思った通りに動いてくれるんやろな?笑」

とか言われたよ。笑
というわけで、コール&レスポンスと、手拍子で、全員参加!
渡部さんもね、歌いながらめっちゃ動いててね、後半なんか、もうマイク無視の生声で、お客さんのすぐ前まで出てきて、一人一人と目を合わすように歌い上げてくれました。こん時も、めっちゃいい顔してたなぁ
ラスト、会場の「ラララ」に合わせて全力で歌い上げる渡部さんがかっこよかったのです。

最後の最後にこの盛り上がり、めっちゃくちゃ楽しかったー!!!


というわけで、ライブ終了後は、ORiON恒例の記念撮影。
渡部さんのお隣に座らせてもらっちゃいました。へへ、嬉しかったけど緊張した~

それから後は、割とまったりおしゃべり出来て、それも楽しかったです。
CDも、買ってきました。今日、出来立てほやほやのやつ

握手してくれる時に、「あ、でも私、手ベタベタ」って言ったら、「僕の方がベタベタなんで」って言ってくれて、握手してもろたんけどね。
そん時に、しれっとペタっと、汗かいてるほうの手の甲を、私の手の甲につけやって、笑ったよね。たしかに汗でベタベタだったよ。てかもぅ、お茶目かっwwww

そだ。渡部さんを昔から知ってる某わち友さんにね、よろしく言っといてって言われた話をしたらね、「おーなつかしぃー。なんで繋がっとん」って話になったよ。住んでるところ全然違うからそりゃなりますよね。笑
そっから、説明するのにwacciの話を出して、そしたら「wacciって今CUBEだっけ?」って話を振られて、そっからメジャーとインディーズのちょこっと真面目なお話にもなってみたり。

それから、一生懸命テトリス並みの詰め込み方をして荷物をまとめようとしている渡部さんを、同じく渡部さんを観に来られてたおねーさんと一緒に見守ったり(時々口を出したり)して。
渡部さん、「これはパンツ」「これは使用済」の、報告はいりませんwww
最終的に、全部詰め切ってたよね。すばらしいテトリスプレイでした。笑


というわけで、日が変わる手前でくらいで、ORiONを後に。
本日のお宿?に向かう渡部さんに「たくさん聴けてめっちゃ嬉しかったですー!!」っておっきく手を振って、私も帰路につきました。

てか、ゆーたくん、倉敷まで乗せてくれてありがとうございました。
始発待ちの覚悟してたから、本当に助かりました


てかもー、ほんまめっちゃ楽しい一日でした!!楽しかったーーーーー!!!
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ