11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

『えん-壮途-』 @ 岡山 CAFE MUSIQA

むじか

2015年9月2日(水)

ナカモトミズキレコ発  『えん-壮途-』 全国リリース記念祭岡山編 @ 岡山 CAFE MUSIQA

まさかの、やまゆーたくんと佐藤アキラさん対バンって言う、俺得ライブでした
これは、行かんわけにはいかんでしょーよ。

ゆーたくんが一番手って聞いてたので、仕事定時で終わらせて、会社の最寄駅から電車に乗り込み即向かいましたよ。
17:45時点で西阿知の会社に居たのに、一時間後の18:35に岡山の柳川まで到着してるっていう、なかなかの速さでたどり着きましたよ。かなりがんばった

そのかいあって、開演時間にも間に合い、無事、スタートから見ることができました






【O.A:ナカモトミズキ さん】

オープニングアクトとして、主催のナカモトミズキさんが、まず1曲だけ歌ってました。
ナカモトミズキさんは、アコギ弾き語りスタイルのシンガーソングライターさんなのです。

「新しいスタートだから、昔から歌ってる歌からスタートします」かなんか、そんなことを言ってたなぁ。

『優しい歌』という曲を歌ってました。
歌い出しギターも歌も静かでやさしかって、サビの盛り上がりがすごかった


【1組目:やまゆーた くん】

本日のセットリスト
1.強くなりたい
2.ミスターロンリーマン
3.しん
4.嫌い
5.無

私のブログではお馴染みの、アコギ弾き語りスタイルのシンガーソングライター やまゆーたくんです。
ギターがギブソン・ダヴさんになって聴いたの2回目だったんだけど、前と全然違う音がしててビックリした。
なんかね、音が一音一音はっきりしてる感じ。
後で物販の時に、音違ったねって言ったら、調整に出したんだ~って言ってたな。
これが本来の音なのかな?いい音がするねぇ。

てか、ゆーたくん、今日、最初から緊張してたよね。声に余分に力が入ってたもん。笑
観てるこっちまでちょっと緊張しちゃいました

『ミスターロンリーマン』歌もギターもかっこよかったよ。
アップで力入れて、ジャッと弾いたのん、ハッキリしたいい音がしてたなぁ。
ホントは手拍子したかったんだけど、手が出なくてごめん

そーそー、今日MCで「やまゆーたです」多かったよ。ここでも緊張が伺える

あとは、『しん』で、1番やったかな?
「自分が欲しい」の時に、自分の胸をトンと叩いた仕草が、なかなかかっこよかった

『嫌い』のギターも、いい音してたなぁ。
てか、この曲は、やっぱり歌い出しの歌詞好きだなぁ。時々ふっと頭に回るんだよね。

あと、今更ふと思ったことだけど、ゆーたくんの、声張り上げる時に、膝を曲げる仕草(癖?)が、意外と好きです。
発声の姿勢的には微妙かもしれんけど。笑
一生懸命がね、伝わってくるんだよね


【2組目:後藤タカヒロ さん(飛び入り枠)】

本日のセットリスト
1.ねぇ
2.ムジカ

アコギ弾き語りスタイルのシンガーソングライターさん、今回が初見でした。
なんかね、今回は飛び入り枠って扱いで、2曲だけのステージでした。元々ブッキングされてたわけじゃなかったみたい。

一曲目の『ねぇ』っていう曲の歌詞がね、すごく印象に残ったのです。

「ねぇ 君もいつかいなくなるのかな?
 その前に君のその笑顔をよく見せてよ」

みたいなやつ。をね、ステージ横のPAスペースの所に居たミズキさんの方を、まっすぐ見て歌うタカヒロさん。
なかなか粋なことをしはりますねぇ
で、ミズキさんが「そういうのいいから」って、照れてたなぁ。笑

てか、この曲の歌詞、すごい素敵だったな。この曲、また聴きたいと思ったのです

二曲目は、CAFE MUSIQAのことを歌った曲だそうで。
「前に来た時に、ここが大好きになって、曲作っちゃった」みたいなこと言ってたな。
すごくオシャレな曲やったん、ギターも歌声も。

「歌い合わせようよ声を僕と
 とてもかわいい君と」

の、歌声が、非常に甘かった。なんだろう、このタラシボイスは←言い方!

あとね、みんなで「らーら らーら」をみんなで歌ったの楽しかったよ


【3組目:佐藤アキラ さん】

本日のセットリスト
1.ねぇ
2.酒場にて(仮)
3.ありふれたラブソング
4.TIME
5.もういいかい

私のブログでおなじみになりつつあります、アコギ弾き語りスタイルのシンガーソングライターさんです。

一曲目の『ねぇ』のイントロでまたテンション上がる睦月さん←好きな曲
アキラさんの「ねぇ」の言い方が好きって毎回言ってるよね、うん、知ってる。

一番終わったとこでね、ギター弾きながら「佐藤アキラでーす」って話し出してね。
今日ホント楽しみにしてたって言った後に

「ねぇ みんなに会いたかったよ

って、歌詞を変えて歌ってくれてね。すげぇほっこりした

それから二曲目は『酒場にて(仮)』←どうやら、タイトル、まだ仮らしい

「にやにやが止まらないや」

の歌詞の時の、アキラさんの表情と歌い方が、とてもツボでした。えぇなぁ、男の子の友情って

コール&レスポンスもあったんだけどね、そこでミズキさんいじりまくるの図。

ア「ミーズーキー
会場「ミーズーキー

で、またミズキさんが「やめろーー!!」って照れ隠しの叫びが…。笑
なんか、今日はこの曲ほんとにやにやしてきたよなぁ

MCで、本当に二人で飲みに行ったりもするんですよ、なんて話をしてて。
「この歌の通りで本当に…うん、まぁ」って、言いながらアキラさんも、ちょっと照れたような口ぶりしてたよね。…と、思いつつ、あれは考えてきたMCの流れな気がしている睦月さん。笑

コール&レスポンスで引き合いに出されたヤツをさして、「そういうのやめて」ってミズキさんに言われて

ア「ミズキのために良かれと思ってみんな一生懸命考えてきたやつやけど、やめるぅ?」

って、ミズキさんが嫌って言えないようなコトバで、わざとらしく言うアキラさん。言い方可愛かったなぁ
ホント仲良しなんだなぁ。って、あのやり取りでよくわかったよね。笑


それからね、『ありふれたラブソング』は、YouTubeやらツイキャス履歴やらで聴いてたから曲はよく知ってたんだけどね。
何気に、ライブで聴いたのは、初だった←途中で気付いた
この曲のね

「この気持ちだけは僕のオリジナルだよ 誰にも負けないよ

のとこが、特に好きです。かわいいよね。
てか、全体通して可愛いんだけどね

それから、Mulberry(←アキラさんの所属するバンド)用の新曲の『TIME』
曲前のMCでね、今回は“時間目線”って言うところをあえて言わずに曲いこうとしてたんだけどね、

ア「これ、タイトル言ったらバレるなぁ、失敗したな

って。そりゃ、タイトルがそのままですもんね。笑
それなら、曲終わってからタイトル言えば良かったのに。と思ったのは私だけだろうか

この曲のね、歌い出しの歌詞好きだな。「なんて不器用な背中」っていうコトバが、なんかいい。
それと、サビの伸びやかさとね、とても好き


ラストの曲前のMCでね、「岡山のアマチュア音楽シーンを盛り上げてってください」って話してたアキラさんのコトバ選びがね、なんか好きだなぁ、って思いました

行きたいライブは、観たいミュージシャン、たくさんたくさんあるんだ。
でも、それを全部は行けなくて、だから選ぶしかなくて。
全てのものが一期一会だから、選ぶことはすごくしんどい。
それでも、少しでもたくさん行けるように、後悔しないように、一生懸命選ぶのです。

余談でした。


と言うわけで、最後の曲は『もういいかい』
歌い始め、めっっちゃ伸ばしてて、気持ち良さそうだったなぁ。
アキラさん近かったから、ギター弾いてる手とかめっちゃ見てた。というか、あんまり顔を見られなかった、近すぎて
途中、一回、多分目があったと思うのだけど、なんか不思議そうな目をされたのはなんだったのだろう。私、変な顔してたのかなぁ

最後もね、歌い終わりの音をどんどんアップしてって、おもっきり声出して終わり!ってのが、なんか楽しんでる時のアキラさんっぽい気がしました。アキラさん、叫ぶの結構好き、だよね?


【4組目:木下直子 さん】

本日のセットリスト(違ってたらごめんなさい
1.太陽に届く場所
2.赤いくつのワルツ
3.もう少し
4.あたたかな食卓
5.Hello,hero
6.シャボン玉

鍵盤弾き語りスタイルの、シンガーソングライターのおねぇさんでした。ちなみに、初見です。

胸に手を当ててる仕草や、歌っている時の切ない表情に、なんかグッときた。
あとね、高音の息の抜き方がステキやったん。あゆ声の人好きだなぁ。

『もう少し』って曲のね

「もう少しそばにいたい 思うだなんて 私 馬鹿みたいだな」

だったかな、サビ終わりのこの歌詞と歌い方と表情が、すごく切なかった。
相手にもう私への愛情がないとわかっていても…っていう感じがね、すごく切なかった

「大切な人が自分を忘れてしまったらどうしますか?」
そんな感じのMCから入った『あたたかな食卓』という曲がね、哀しくて幸せでね。
たぶんこれ、お父さんのこと、なんだろうなぁ。

「これから少しずつあなたは私を忘れていく」

って歌詞に泣きそうになった。
それでも、あなたが笑ってくれたらそれで幸せだって。そんな歌やったかな。

最後の『シャボン玉』もね、好きだなぁ。
ちなみにこれを選んだのは「ミズキくんが好きだと言ってくれた曲」だかららしいですよ。ミズキさん愛されてます

この曲も、なんだか哀しい予感だった。哀しい曲、好きです←多分泣きたがり


【5組目:海賊ギルド+】

ギターボーカルのおにーさんと、ギターコーラスのおにーさん、の、デュオでした。初見。

アコースティックな編成なのに、めっちゃロックでした

『嘘です、ごめんなさい』(表記不明)って曲好き
「歌が好きなんです」ってすっごい素直に歌ってる歌詞とまっすぐな歌い方がね、なんか可愛かった。
あと、最後の「ほんとです!」も可愛かったなぁ。

サビで、お客さんみんあで手をあげたり。
途中ギターボーカルのおにーさんが吹いてたブルースハープすらも、やたら熱かったり。笑
ラストの曲のギターソロが、アコギなのにエレキ顔負けの鳴かせっぷりで、ビビったり

MCもね、熱くてまっすぐで一生懸命で、いいなぁ、って思ったのです。
全力で、あなたに何かを届けたい!って、そんな感じがね、なんかえぇなぁ


【トリ:ナカモトミズキと秀-hide-】

本日のセットリスト(Twitterにあげられてる方が居らしたのを拝借いたしました
1.あいのうた
2.きれいだ
3.夜が朝になる前に
4.カラフル
en.戦いが始まる


というワケで、本日の企画者であり、トリのナカモトミズキさん。
アコギ弾き語りスタイルのシンガーシングライター ナカモトミズキさんに、普段はドラマーなのかな?の秀さんが、カホンでサポートに加わってのスタイルでした。

秀さんのカホンの勢いすごいなぁ
ゆったりした曲でも、結構ガッツリ音入ってた気がします。でも、それがうるさくないと言うか。…いや、カホンの事はよくわかんないけど

あとね、ミズキさんの「さあ、いこう」の言い方が、なんか好きです

実はミズキさんを観るのは今日が二回目なのだけど…前の時にも、いい声だなぁとは思ったけど、実はそこまで印象には残ってなかったんだよね。
でも、なんか今日改めてちゃんと聴いたら、「あ。ミズキさんの歌い方、好きだなぁ」って思いました。
力強く歌うとこと優しく歌うとこのギャップが、ほんとすごい人だ。

『カラフル』がね、私好きです。

「君の嫌いな所を 言えばきりもないのに
 こんな今が続けばいいと思う
 僕はどうかしちゃったんだろう」

っていう歌詞が、いいなぁって。素直じゃなくて、かわいいなぁって

あとね

「君のいない世界に僕は何の用もないんだ」

だっけ?そんな歌詞があってね。あのトコが、かっこよかったなぁ。


MCで「全国のCDショップにCDを置いて頂けるくらいには、成長しました」とか言ってて、それに後ろから拍手やら声やらが聞こえてきて。
出演者さんたちにも愛されてるねぇ。
てか、MCでみんな笑ってた時とかね、アキラさんが誰よりもでかい声で、誰よりも長くまで大笑いしやってて、ミズキさんに

ミ「でていけー!」
ミ「あいつ、やっぱりつまみ出して!」

とか言ってたよ。
仲良しだなぁ、本当に

なんかね、私、ミズキさんて、すごく静かなイメージだったんだけどね。
今日、みんなにおめでとー言われて、そのたんびに照れかくしで「もういいから!」とかおっきな声出してるミズキさん見てて、印象かわった。笑

それから、曲中でみんなで歌った「ららら」がね。コール&レスポンス、じゃなくて、ミズキさんが歌ってる声に、会場の後ろの方から、たぶん出演者の誰かかな?が、一緒に歌いだして、それにつられて会場のお客さんも歌いだして。
なんだか、あの時の歌声がね、すごくすごくあったかい空間で、幸せだったなぁ


最後アンコールで歌った曲がね

「つらい一日が 戦いがはじまる

みたいな感じで始まる曲でね。
なんか、このチョイスが、私の中でミズキさんっぽかった←人柄とかよく知らないくせに


というワケで、ライブしゅーりょー!!

終わった後、アキラさんやゆーたくんとちょこちょこっと話したり。
木下直子さんとミズキさんのCDを買ったり。

直子さん、物販でもすごく気さくな感じでお話してくれました
今日歌った後半の三曲がどれに入ってるか、CD探してくれたんけど、結果「ライブレコーデイングのCDなら、間違いなく全部入ってます!」ってなって、それを買ってきました。

今度、来年の夏にね、赤坂ブリッツでワンマンするんやって。
よくわかんないけど、確か結構デカイとこやんな?
すごいなぁ


それから、ミズキさんのCDも購入ー。
ミズキさん観たの二回目です、ってお話出来たよ。あ、ちなみに一回目はコビフェスです。

ミ「岡山に、もっともっと関東のすごいやつを呼びたいんだ」

って、お話してくれたミズキさんは、私が思ってたよりも、もっともっと情熱的な人でした。
本当に、すごく音楽が好きな人なんだなぁって。そんでもって、岡山の音楽シーンをもっともっと盛り上げたいって、たくさんアクション起こしてる人なんだなぁ。


物販の所でちっちゃくなってたゆーたくんに話しかけに行ったんだけど、言うことが「今日めっちゃ緊張してたやろー。笑」だった私は、もしかしたらデリカシーというものを持ち合わせてないかもしれません←
なんかねー、ゆーたくんは、もうだいぶ慣れちゃっててねぇ。だいぶなんでも言えちゃう感じになってしまってるんだよねぇ。ごめん。苦笑

でも、ギターの音の感想も言えて良かった。し、いつでも一生懸命歌ってるゆーたくんは、私は好きだよ


アキラさんにはね、『もういいかい』のコードってか、指の運びをちょこっと教えてもらったんだけど、まず言ってることの意味がわからなかったっていうね←無知
なんかもぅ、本当に、道のりは長い…。でも、がんばる。いつか弾けるようになるのだ。


後ね後ね、ゆかレレちゃんがお客さんで来ててね、バッタリできて嬉しかったのです。いっぱいお話したよ~。
それから、前にアキラさん観に行った時に一緒にお話ししたお嬢さんとも、また再会してお話できました。間に合ってよかったねぇ


というワケで、今日は終電の時間がいつもより早くて、23時過ぎには会場を後に。…するのがめっちゃくちゃさみしかったぁ
帰り際、アキラさんにどさくさまぎれに「握手してください!」って言って、握手してもらった睦月さん。

実は、アキラさんに触ったのは、たぶんこれが初めてだったりする。←言い方!

言ったときに、アキラさんが、なんだか微妙な表情をしてた気がしないでもないけど、この際そこは気にしないことにする。(少しは気にしなさい)←たぶん、唐突だったから困惑してたんだと思うけど
握手してくれてありがとーございました。嬉しかったです、へへ


そっからの帰り道が、すっごくすっごくさみしかったのは、たぶんそれだけ今日が楽しかったからだと思うのです。
ミズキさんの愛されっぷりとかね、出演者さんの歌声とか、会場みんなでのコーラスとかね。
ホントに、あったかくて楽しい空間だったなぁ。みなさんすごくステキだった。

今日も、幸せな時間を、ありがとうございます

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ