09
3
4
6
7
8
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

“秘密の”ユーモイズム ファンクラブ vol.8

ゆーもいずむ

2015年8月20日(木)

植田章敬 “秘密の”ユーモイズム ファンクラブ vol.8
    @ 岡山 城下公会堂


岡山在住のシンガーソングライター 植田章敬さんの、月一イベント。
入場無料(別途1ドリンク代)で、植田さんのトークコーナーとライブを観ることが出来る、なかなかお得なイベントなのです

てか、何気にVol.3から、毎月行ってるんですよね。だって楽しいんだもの

ちーずけーき

そして、ケーキを食べるのも、なんか毎回のお約束になりつつあります。
チーズケーキ、うまうまでした



というワケで、イベントスタート

前半は、トークコーナー“スモールタウンミュージック”
今回はいつも通り(笑)にもどって、わっくんさんこと、中西亘さんがトークゲストで、2人でのトークでした。
あ、落ち着くこの感じ(笑)

今回のテーマは、“夏の総集編”
この夏を振り返っていろいろトークしたり、夏な曲を選曲したり、の予定だったわけですが…

わっくんさん、選曲を忘れてくるの回

なんか、今日は事情によりポエトリーリーディングがなくなったらしいんだけど、それがなくなったら、すっかり安心してしまって頭から抜けてたらしい(笑)
わっくんさん、なかなかうっかりでした。

そして、わっくんさんの地元の話になって、お客さんに新見出身が3人も居たことで、何故か新見トークに突入したり。

「夏は好きですか?」の質問に、「3年前から夏が来るのがわかるようになって、それからちょっと夏が好きになった」と答えるわっくんさん。
なんか、感覚的なものらしく、植田さんがよくわかんなくて首かしげてた(笑)


植田さんは、この夏?から男3人でシェアハウスを始めたらしい。
親元を離れたら、ふっと「メシ食ってるかなー」とか、近くに居た時には全然思わなかったことを考えるようになった、って言っててね、なんか言いたいことわかるなぁって思った。
離れたら気づくことって、あぁありがたかったなぁって思う事って、あるんだよね。

そんなシェアハウスを始めた植田さんのまとめ。

植「今年の夏のテーマは『変化』ですね」
わ「あぁ、演歌」

いや、演歌じゃなくて変化です、わっくんさん(笑)


ちなみに、植田さんの選曲一曲目は、山下達郎さんの『高気圧ガール』でした。
…聴いたことあるようなないような。てか、植田さんの選曲はいつも年齢層が高いですよね(笑)

なんかね、一箇所、立って後ろ向いて、振り返って「あーー」って決めポーズしてた、なんだそれ


わっくんさんは、『夏の思い出』を、CD持ってきてないので、その場で自分で歌いました(笑)
植田さんが「ケツメイシですか?」って言ったのに対して、「ケツメイシは、ちょっとわかんないですけど」を何度も繰り返すわっくんさん。わかった、わかったから(笑)

ちなみに、音楽の教科書に載ってる系のヤツです「夏がくーれば思い出すー」のやつ。…植田さんは知らなかったけど。

「はるかな おー ぜーーー

を、わっくんさん、めっちゃ溜めはったよ。ちょ、わっくんさんおもろいwww


それからね、わっくんさんのリクエストで、植田さんが一曲カバー曲を披露。
サザンオールスターズの『真夏の果実』でした。
歌い出しが、なんか、もう植田さんの曲みたいやった。歌い方かねぇ。
サビとこの「四六時中もすきぃ~ぃ~と言ってぇ」の、あの独特な揺れる感じんとこ、とても好きです。良いなぁ、植田さんかっこよかったなぁ


というわけで、トークコーナー終了。
休憩をちょこっと挟んで、ここからはライブのターンです。


本日のセットリスト

1.ポケットの流れ星
2.太陽は罪な奴(サザンオールスターズ カバー)
3.クロージング
4.Messege
5.サンシャイン
en.みんなのうた


『ポケットの流れ星』のサビの歌詞が可愛くて好きです。
「まだここで君と会える確率だけで生きて行ける」だっけ?耳で聞いただけだけど、なんか、こういうの、わかるなぁって思う。
てか、この曲の歌詞が読んでみたいなぁ。今もうCD売ってないから、歌詞が所々わからないのです

2曲目はカバーの『太陽は罪な奴』めっちゃ楽しかった。
植田さんが歌うとね、なんか可愛かったです。やっぱ声かねぇ(笑)

『クロージング』のギターがめちゃくちゃかっこよかった。どーやって音だしとんかわからん。
「転がしてたつもりの掌を 返されないようにね」の歌詞が、何気に好きです。
『Messege』もギターかっこいいし、うたもかっこよかった
てか、やっぱ今日の植田さんは、結構ワイルドだったと思うのですよー。


『サンシャイン』の、最初と最後の「手を伸ばせサンシャイン」がすごく優しかった
てか、「手を伸ばせ」のアクセントかわってたなぁ。「ば」を強くしたんだねぇ。
「霧の向こう 見えた背中 振り返らずに手を振る」だっけ?この最初のフレーズが、最近お気に入りです
てか、さすがにだいぶ覚えてきたから、なんか、すっごいこの曲、後で頭ん中でまわる。今までサビだけやったのが、Aメロから通して回るようになったよ(笑)


ラストは、「しっとりと元気なの、どっちがいいですかー?」って言われてね、会場の拍手により、元気なのになりました。
かくいう私は、曲予測してて、しっとりを選んでました。むぅ、負けた…。

というわけで、ラストは『みんなのうた』。うん、だと思った(笑)
「元気なのが良いんでしょ?」と言われて、今日のみんなのうたは、久々のコール&レスポンスありでした。
いつもの「今日も一日ご苦労様」「明日もなんとかよろしくね」以外にもね、
「食欲の秋がくる」とか、にちょっと食べ過ぎちゃう」とか。
「でもたくさん食べる君が好き」とか。すごい謎なレスポンス振られました(笑)
最初、会場の声がめっちゃちっちゃくって、1回目ちょっと恥ずかしくなっちゃったんだけど、えいやって歌ってきた。ちょと頑張った。
そんでそんで、楽しかった!歌うの大好き!


最後は、このユーモイズム限定の、ウエホウのキーワード発表があってから、ライブコーナーも終了~。

終わってから、植田さんとちょこっとお話しました。
しっとりは、何だったんですか?って聴いたら、やっぱり『レター』だった。「だと思ったんですよー!!」って言ったよね。
『レター』聴きた過ぎます。来月、絶対、絶対ですよっ!!

そっから、さんたばっぐの『letter〜アンドロイドが紡ぐ歌〜』が始まりだもんね、って話になって、何故か演劇の話してたよ(笑)
『letter〜アンドロイドが紡ぐ歌〜』は倉敷も岡山も観に行ったって話しててね。倉敷の時、最初の植田さんの歌の段階で、もう泣きましたもん、って言ったら、

植「そ…れは、流石に早いですねぇ

って、若干戸惑い気味に言われたよ。しょうがないじゃないか、だって泣いたんだもん!!

「あの時の植田さんの役は、可愛かったです」って言ったら、今は今は?みたいなリアクションされたよ。

聖「可愛い…って言うか、かっこいいです」

っていったら、めっちゃ笑顔で指でオッケーマーク作って、合格~みたいなこと言われたよ。
あ、うん、やることは可愛いですよね(笑)

というわけで、来月は『レター』、約束ですよ植田さん!忘れないでねお願い!


あとね、The Time Travelersのライブあるよーって情報を頂いたのですが、

聖「ってか、The Time Travelersの人、(ユーモイズムの時に毎回スタッフで)居ますよね?」
植「居ません、あれは似てる人です」

って言われました。
植田さんも、似てる人で、「The Time Travelerの人は僕じゃない」そうです。
そーですね、彼らは未来から来たんですもんね(笑)


ときに、帰り際、握手してくれたんけど、そん時にね、会釈っぽい角度からそのまま見上げるように目を合わされた時に、あ、その視線は反則だなぁ、って思った睦月さん。←かっこよかったらしい

相変わらず、萌えどころがピンポイントですよ。えぇ、わかってます(笑)


と言うわけで、少し雨が降り出した中、ゴキゲンに曲を口ずさみながら、今日は帰路につきました。
あぁ、この感じこの感じ。軽くなった
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ