07
3
4
6
8
9
11
12
13
14
15
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

TREASURE05X 2015@ 名古屋

とれじゃー

2015年8月8日(土)

TREASURE05X 2015 @ 名古屋ダイヤモンドホール

久々の名古屋~。久々の遠征~。
結局7月は一度も遠征できなかったのです←それくらいが普通です

というワケで、私のwacciライブ参戦62本目にございます。
(毎回カウントしないと、自分がわからなくなるのです…)
でも今回はね、他の出演者さんも、ぶっちゃけほぼ全員楽しみにしてたので、最初から最後まで観る気満々です

朝、夜行バスで6時台についたワケですが、同じく別方面から夜行バスで6時頃に着いてるわち友さんが居て、着いて早々に合流できました。心強い
久しぶりに二人になったねぇ。話し相手がいて、ホント助かったぁ~。

モーニングの時間までおしゃべりして、それから喫茶店のはしごしつつ他のわち友さんとも合流して。このだんだん人が増えて来る感じが、最近お約束になりつつあります(笑)

こーちんたまごー

ひとまず、コーチン玉子サンドがめちゃくちゃおいしかったことだけ、ここに主張しておきます

名古屋の味付け、実は割と好き。




そして、初ダイヤモンドホールーー
すごーい、ひろーい。そして椅子があるありがたーい
去年、スタンディングだったって聞いてたから、今日は足が死ぬ覚悟で来てたんだけどね、会場行ったら椅子並んでて嬉しかった。
ライブ中はスタンディングが好きな方ではあるけど、いかんせん長丁場だから、転換中だけでも座れるっていうのは、すごくありがたいのです。

さて、冒頭にも伝えたとおり、今日は文字通り、最初から最後まで観てたので、すごくさっくりざっくりになると思いますが、本日の「観たよ」メモ~。
……てか、あれだけいっぺんに観ると、頭のHDに入りきらんとよ(笑)


【1組目:iri さん】

アコギ弾き語りのお嬢さん。低めのハスキーな声の子でした。
ドラムのおにーさんがサポートで入っとられました。

今回初見の中で、唯一お名前を存じ上げなかった方なのです。事前に検索してみた時に、お名前が短くてご本人にたどり着けなかった


セットリストがTREASUREブログに載ってたので、拝借いたしました。

1.無理相反
2.フェイバリット女子
3.ナイトグルーヴ
4.繋いだ未来
5.会いたいわ


最初の曲が不思議な音のギターやった。なんか、そういくかって感じの音の運びだった気がするのです。
全体的に、1番と2番でテンポや雰囲気が結構変わる感じのが多くておもしろかった。ドラムのおにーさんも合わせ上手な感じだったのです。
4曲目の、『繋いだ未来』は、“劇場版テラスハウス”の挿入歌だったらしいです。この曲と、ラストの『会いたいわ』って曲が、個人的には好みでした。

心地よい音で聴いててまったりした~


【2組目:wacci

2組目にして、私の大本命でございます
本日のセットりスト…は、ちゃんと自分で把握しております(笑)

1.キラメキ
2.まっぴら!
3.東京
4.Weakly Weekday
5.大丈夫

リハで、みんなが1人ずつ楽器の音出ししてた~。こういうの、久々に見たなぁ。
おのさんのベースから、ぶわんぶわんした音が出たりして面白かった。

でね、けいじくんが、エレキギターの音を出してた時にね、最初はエフェクトの名前?みたいのを言ってて、おぉ専門用語だー!とか思ってたんだけどね。最後に

け「あと、ビヨヨヨーンってやつがあります」

ビヨヨヨーンてwwww

しかも、そのあとに音出しだったはじめちゃんまで、「俺もビヨヨヨーンってやつあります」って言うし(笑)
でも、確かに2人とも、ビヨヨヨーンってしてた、音が。

ちなみに、はしぐちさんは、いつもの調子で、「これまだリハなんで。ざわざわしててください」とか言ってたよ。
わざとちっちゃく「ざわざわ」って口に出して笑ってたら、近くにいたわち友さんに、「それ、はしぐちさんに“ざわざわすんの下手ぁ!”とか言われるヤツ」って言われました。うん、すげぇ言われそう(笑)


で、リハ終わってそのまま、“今登場したてい”で本番スタートでした(笑)
会場の、拍手や「ふーーー!」の盛り上がり方が完ぺきでした。

1曲目の『キラメキ』は、5人のハーモニーからスタート。
みんなの声を止めるはしぐちさんの手の動きが、なんかだんだん小慣れてきたよね(笑)
あとね、何気なくみてたヨコヤンさんのシンバルの叩きっぷりが、タタタンってめっちゃ早かった今まで気づかなかったけど、実は早かったんだ、キラメキ。

最後のはしぐちさんの「ありがとーーー」の“あ”の発音がとても好きです。←超ピンポイント
そしてけいじくんの最後のギターがとても好きです


その後のMCでは、名古屋が久しぶりだとか言う話をしだしたのだけど
「ワンマンぶりだから5月」とか言って、お客さんに「サカスプー!」って訂正されてました。
その瞬間

橋「…そう、サカスプぶりだから、そこまで久しぶりじゃないんですよー」

と、ころっと話を変えるはしぐちさん
その後、ヨコヤンの方向いて「おいちがうじゃねぇか」みたいなこと言ってたよ(笑)

2曲目は『まっぴら!』
曲前にね、MCでコール&レスポンスしてたんだけどね、いつものごとく「夏休み」「カップルだらけ」とか言ってからの

橋「こらーーー!」
会場「こらーーーー!!」

だったんだけど、なんかはしぐちさん、今日は、「こらーーー!」を3回言った後に、「まっぴら!」って普通にタイトル言ってたよ。
あれ?「まっぴらぁーーーーー!!」ってしないの?(笑)

で。歌いながら今日もはしぐちさんは、1番でステージ向かって右側、2番で左側に移動してたワケですが…右から左に移動する時に、マイクスタンドにコードひっかけてたよ。すかさずスタッフさんが出て来て直してたよ(笑)

…時々ひっかけますよね。そして、自分でどうにかしようとして大体できませんよね←きっと不器用さん

そいえば、この曲やったかな?はじめちゃんが、自分パートない時に手拍子してて、手拍子やめる時に、会場に「いいよ!」って感じで親指グッとするんだけど…今日は2番の時にもそれやってて、2番は体をぐっと傾けて、会場左側のお客さんにも、グッってしてたん。
はじめちゃん、さりげなく優しいよなぁ。


3曲目の『東京』では、青のライトがすごくキレイだった。海の中に居るみたいな、なんかそんな感じを受けたなぁ。なんだか、心理描写みたい。
今日はね、はじめちゃんのキーボードの音がよく聴こえた。
はじめちゃんとヨコヤンさんのハモリも良く聴こえたよ~。…実は2人とも、イイ声してるしウマイんだよなぁ

そして、はしぐちさんが、最後の「夏の匂いの中で」の所を珍しく一息で歌ってたことをちゃっかりチェックしていた睦月です←


4曲目は『Weakly Weekday』
はしぐちさんの、タイトルコールの言い方が、なんでこう毎回クスクスッてなるのかしらね(笑)

今日も元気に二の腕ダンスしてきました。てか、振り返ってみたら、会場のほとんどやってくれてるように見えて、なんかすげぇ楽しかった!
いいなぁ、皆さんのノリの良さ、ステキ(笑)

そして、今日はけいじくんのギターソロが良く観えました。
けいじくん、かっこよかったなぁ~


そして、「最後の曲です」「えー」の流れから、また、「えー」の代わりに「いえーーーー!!」を言ってみてくださいの流れになるなど。いつまでひっぱるんですか、このネタ(笑)

もちろん、この時の「いえーーーー!!」が、会場の盛り上がりの最高潮です←そうなるようにがんばっている感
もうホント、毎回なんなのって思うんだけど、嫌いじゃない、嫌いじゃないよ、この茶番感www


そんなやりとりをした後、『大丈夫』前のMCで、
「それぞれの『大丈夫』を受け取ってもらえれば」とかね、
「誰よりも信じて歌います」って言ってるはしぐちさんのコトバが、なんか、いいなぁ、好きだなぁ、って、今日も思った

というワケで、ラストの『大丈夫』
はしぐちさんの「大丈夫」の歌い方が、下がるとこも上がるとこもラストも、全部まとめて、とても好きです
あとね、間奏中にリズムに合わせて、「ッパッパッんパー」って口で言ってるのがとても可愛い。ほんとなんだろう、この可愛い生き物。

演奏中は、みんなみんなイイ顔してるんだけどね、その中でも、はじめちゃんがめちゃめちゃイイ顔しててん。
そのはじめちゃんのイイ顔に、なんか、すげぇつられた。笑顔が伝染するね


【3組目:ビアンコネロ

ビアンコを一言で説明しようと思ったらなんて言ったらいいかわかんなくなったんだけど、どうすればいいですか?(爆)
えっと、とりあえず、3人組で3人とも何かしら歌います。2人は兼アコギで、1人は…………パーカッション…?

てか、wacciの後にビアンコって、なんかもう、いろんな物をビアンコに上書きされそうで怖いwww←楽しいという意味で

というワケで、本日のセットリスト。

1.いい日だった
2.最終電車
3.アイドル
4.1.2.3.4.5.6.七
5.ほたる

1曲目の『いい日だった』は初めて聴いたよ。どうやら、割と最近できた新曲らしい。
登場人物の男の子が、いじらしくて可愛かったなぁ。なんか、若干なんだかんだテンション下がったりブツブツ言ったりしつつも、好きな子に頑張って合わせちゃうっていう感じの歌詞が、なんやろ、私の中で、古賀さん節って感じ(笑)

それから、けんちゃんの呼びかけで、会場みんなで手拍子のリズム。
てか、「俺のリズムはあてにならんけんね」て、けんちゃんwww

それに合わせて、2曲目の『最終電車』をいなぴょんが歌い始めたの、なんか、自分たちも曲の一部になったみたいで、すごく楽しかったなぁ。
なんか、今まで聴いたのと、またガラッと雰囲気変わってて、今日の『最終電車』私、好きかも~

で、3曲目はお馴染みの『なんちゃったってアイドル』
今日のけんちゃんは、なんかやたらヒップホップだかラッパーだか、って感じの人になっておりました。
……あれ?Zeebraってそんな人だったっけ?(苦笑)

あと、時々wacciに絡めて喋ったりしてたんだけど、その中で一番記憶にあるのが、

「わき毛がこんばんわっち」←片手を上げて、脇をもう片方の手で隠しつつ

であるあたりが、もう本当にけんちゃんって人は、ってなりました。
あと、歌えてない、歌えてないよ、けんちゃんwwww


で、そのまま続いて4曲目の『1.2.3.4.5.6.七』
イントロの段階で、会場から歓声が上がったあたり、本当にこの曲、ファンの人たちにも人気なんだねぇ。私も大好きです、特にライブで聴くのが大好き

『1.2.3.4.5.6.七』の古賀さんのイントロのギターがめっちゃかっこよかった~。あのイントロ大好き。
あとね、けんちゃんのシンバルさばきも、かっこよかったん。…私、結構シンバル好きだよなぁ…(笑)


ラストの『ほたる』では、いなぴょんの声が優しくって。
でね、曲の決め所のとこの歌声が、めちゃめちゃかっこよかったん

けんちゃんの呼びかけでね、『ほたる』の時に、お客さんの携帯のライトをほたるにみたてて、みんなで左右に振ったよ~。
何処で振ってって言うのはなくて、みんな思い思いに、揃える必要もないから、ほたるが飛んでるみたいに好きなように振って、って言われて、なんとなく、ゆらゆらしてた。

ほたるにするにはちょっと明るすぎたけど(笑)でも、後ろ振り返ったら、めっちゃキレイかった。
なんかね、なんか、ちょっと感動した。

散々ノせて笑かした後に、いつも最後にちょっとじーんとさせられちゃうのが、ビアンコのステージだよなぁ


【4組目:カラーボトル

2回目のカラボー。←前もwacciと対バンの日だった
ボーカル・エレキギター・ドラムス、の、スリーピースのロックバンド。
ノリが前回でなんとなくわかってきたので、今日は存分に楽しむ気で実はわくわくしてたん

セットリスト…は、カラボファンでもあるわち友さんに教えてもらたー。

1.モンスター
2.地元賛歌
3.情熱のうた
4.10年20年
5.自転車とパスケース

ボーカルの竹森さんが、今日はジャケットでなくてタンクトップでした。でもタンクトップでもやっぱりなんかカラフルでした(笑)

基本、勢いがある音なので、ぶっちゃけ、歌詞がそこまでちゃんと聞き取れはしなかったのだけど…でも、音がカッコイイので、音にノルのがすごく楽しかったのです

あと、後半三曲がとても好き。
『情熱のうた』の

「情熱のうたを 体中に響かせて
 負けそうなときほど 僕らは歌うんだ」

この歌詞を、会場みんなで歌ったんだけどね。
最初の竹森さんの歌声が力強くて、なんだろう、すごく説得力のある声って感じがした。
みんなで歌ったのも、なんかすごい力をくれるような、なんかよくわかんないけど、やれそうな気がした。←特定の何かがあるわけじゃないけど、なんとなくね

『10年20年』は、とにかくノルのが楽しかった。
サビの「じゅーねん にじゅーねん」に振りがあるんだけど、あれ、可愛いよねぇ。
てか、サビのインパクトが強すぎるねん、この曲。終わった後もしばらく、「じゅーねん にじゅーねん」が回ってたよ(笑)

そんでね、最後の『自転車とパスケース』
この曲がすっごい、グッと来た。

「大丈夫」で始まるサビがね、やっぱり、この人の歌声は、力強くて説得力があるなぁ、って。
寄り添ってくれる「大丈夫」ではなくて、全力で声を上げながら、先を進んでいくような。そしてその背中で「ほら、大丈夫だろ? 行こうぜ!」って言ってくれるような、そんな感じの「大丈夫」だなぁ、って思ったのです


【5組目:D.W.ニコルズ

わーい、久々ニコルズ~
前に観たのは、確か岡山での大石まーくんとのツーマンだったかな?春ぶりだなぁ。
D.W.ニコルズは、ギターボーカル・エレキギター・ベース・ドラムス、の、4人組のバンドなのです。リズム隊が女の子2人~。

本日のセットリスト~。

1.春風
2.スマイル
3.フランスパンのうた
4.LIFE
5.グッディ

まず、リハで喋りまくるだいちゃん(笑)
何かね、今年も楽屋に「天むす」があったから、TREASURE来たらしいですよ?

だ「今楽屋に天むす一個残してきてるんだけど、でも、ライブ中は天むすのこと忘れるようにしてんの。そしたら帰った時に、やったーー!ってなるから」

みたいなことを言ってて、だいちゃんらしいなぁ、と思いました。
だいちゃんは幸せをみつけたり、幸せを作ったりするのが、上手だよねぇ


というワケで、本番1曲目は『春風』
イントロ始まった瞬間に、これも会場から歓声あがってたよねぇ。えぇ、私もその一人です。『春風』大好き
いつも2番のAメロとこでね、なんかじーんとしてくるのです。
後ね、ラスサビの、4人での「春風は歌う」が大好き。


それから『スマイル』では、みんなで「ハイリハイリホー ハイリハイリフーレホー」を。
だんちゃんが

だ「みんなかわいいよ」

を、連発しまくってました。この段階で、だいちゃんが今日、何回「かわいい」言うか数えるのを放棄しました(笑)←5かわいいくらいまでは数えてた
…息を吐くように自然に「みんなかわいいよ」って言うよね、だいちゃん。でもその度に聴いてる方はちょっと照れてこそばゆくなります

あ。あとねあとね、カズーも吹きました!えへへ、楽しかった


で、続いての『フランスパンのうた』
やっぱりフランスパン持ってきてるお客さんが居ましたよね。でも、今日のフランスパンは、作り物だったらしいです。なんかふわふわしてたっぽい(笑)
みんなでサビ踊ってきた~。今日は少しスペースあったから、割と踊れた~。


4曲目は『LIFE』
なんかね、だいちゃんが歌いだした瞬間に、私の中で、空気が変わったのです。
そんで、その声聴いた瞬間に、なんだか涙が出て来て…。ずっと泣きながら、聴いてた。なんか、なんだろう…。よくわからないけど、だいちゃんの歌声ってすごいなぁ、って思ったのです。


ラストの『グッディ』では、健太さんのギターが、すごくかっこよかったのです。いや、全体的にどの曲でも、健太さんのギターはかっこいいんだけどね。
あとね、りさビートが、だいちゃんの方見てタイミング合わせてる時の顔が、凛々しくてかっこよかったです。←どこ見てるのって話ですね

最後、みんなで歌った

「明日は今日よりグッディ 明後日は明日よりグッディ
 言い聞かすように歌えば 笑顔でいつのまにかグッディ」

が、すごく嬉しかったです。本当につられて口角があがってるくから不思議。
ライブで聴く『グッディ』は、いつも魔法みたいだなぁと思うのです


ちなみに、ライブ中のMCで、だいちゃんが2回、「天むす」の事を思い出したことを、ここにご報告いたします


【6組目:DEPAPEPE

ギターインストデュオ~。初見なのですが、名前はかなり昔から知ってます。
てかね、会社の昼休みによくテレビでNHKがついてるんだけどね、その番組のBGMに使われてたり。なんか、昔から何かしらでよく名前と曲を聴くことがちょこちょこあったのです。
…最初にDEPAPEPEしったのは、どこだったのか思い出せないけど、たぶんTVで流れてて印象に残って、名前を覚えたんじゃなかったかなぁ。

だから、今日、生で観れるん、実はかなり楽しみにしてました

本日のセットリストは、TREASUREブログより拝借いたしました。

1.UNION
2.FLOW
3.S.E.L.
4.ONE
5.Kiss

静かに登場して、まずは最初に2曲演奏。
てか、本当にアコギ2本であの音出してるんだーって、目の前で観ててもなかなかビックリでしたよね。指の動きがわからん。
そして、メインのメロディーが、お二人の間で行ったり来たりしてる。部分部分でメインがかわるのね。

で、それからMCで、三浦さんが喋り出したわけですが

三「まず僕たちの紹介をしたいと思いますが、今、二曲終わりました」

に、ワロタwww

三「よく、長いイントロですね~って言われるんでけど、歌はありません。歌いません。なんで歌わないかと言うと、歌えないからです」

という三浦さんの発言に、それまで静かにしてた徳岡さんが一言「じゃぁ歌ってみてよ」と言いだして、なぜか三浦さんが、エリック・クラプトン『Change the World』歌う流れに(笑)

……う、うん。…うん?…あー…。←聴いた時の私の反応

でも、あれたぶん、単に歌うことに慣れてないだけの話やと思うんですけどね。
なんか、ちょっと歌ってたらすぐ上手くなりそう。(…って、なんか偉そうですみません


曲によって、手拍子しながら聴くのも、楽しかったのです。
しかし、アレですね。お客さんの手拍子をバックに、変則リズム持ってくるあたりがなかなか粋ですな。かっこよかったなぁ、あれ

『Kiss』って曲がすごく優しかったん。最後の二本のギターの音の余韻がすごくステキだった。

てか、アコギ2本で、あんなに歌えるもんなんだなぁ。
本当にメロディアスな曲が多かったなぁ。ほんとに、歌ってるみたいに聞こえたの。歌詞が聴こえてきそうだったもん


【7組目:ダイスケ くん】

アコギ弾き語りスタイルのダイスケくん。に、サポートでキーボードとドラムスの方がいました。
あれ?前もこんな感じだったかな?どうだったかな?
てか、前観たのって2年位前のような気がするな。まだ観るの2回目?かも?…なんか、よほどインパクト強かったのか、あんまりそんな気がしない(笑)

本日のセットリスト、は、TREASUREブログより拝借いたしました。

1.Monster
2.あいわな
3.あなたにしかできないこと
4.潮騒のディスタンス
5.惑星プラトニック
6.ボク☆ロケット

2曲目の『あいわな』と3曲目の『あなたにしかできないこと』が、すごく優しくて、好きな感じでした。
あとね、『潮騒のディスタンス』聴けたんが嬉しかった。前にラジオで聴いてて、イイなって思った曲だったのです。なんか、メロディーラインがオシャレで好き


5曲目の『惑星プラトニック』は、サビのトコがすっごくかっこよかった。
サビの「きみーがー」の瞬間、ライティングも変わって、ダイスケくんの声がぐっと力強くなって、瞬間、私の中で空気が変わった(本日二回目)
歌詞もね、なんか可愛くって一途で、好きだなぁ。
本当に「君」が大好きなんだってことが、ひたすらまっすぐ伝わってくるような曲やったん。


ラストの『ボク☆ロケット』は、ノリノリで。
みんなでタオル回すん楽しかったー。こんビアンコわっちのタオルですみませんって感じだったけど
でも、やっぱり参加した方が楽しいんだもの。ノリノリで楽しんできました!


【8組目:片平里菜 ちゃん】

アコギ弾き語りのお嬢さん。今回、サポート有りで出演されてる人が多かった中、唯一、ソロでステージに立ってました。

広いステージの中央に、アコギをもった女の子が一人。
なのに、なんだろうなぁ、あの存在感。

本日のセットリストは、TREASUREブログより拝借いたしました。

1.CROSS ROAD
2.BAD GIRL
3.女の子は泣かない
4.誰にだってシンデレラストーリー
5.Come Back Home

『BAD GIRL』の歌い方が、高音から急に下からぐっと出すような力強い歌声に変えたとことのインパクトがすげぇ強かった。
里菜ちゃんて、一曲の間にも結構歌い方が変わるなぁ、って思いながら聴いてました。幅広いなぁ。

最初の3曲までは、結構おもたい内容の恋愛系ソングだったので、MCで「この子これまでどんな恋愛してきたんだと思われてそうだけど」とか言ってたよ。

里「ホントはおとなしいのよ。シャイなのよ。」

って言ってたのが、なんか可愛かったです
てか、その後の『誰にだってシンデレラストーリー』も、曲調ポップだし前向きではあるけど、曲中に結構ネガティブワードたくさん出てた気がするよね(笑)

あとね、『女の子は泣かない』と『Come Back Home』聴けたんが嬉しかった。
この2曲が、大好きなのです。

『女の子は泣かない』は、サビの疾走感?って言うのかな?とか、高音をガッと出すとことか、聴いててかっこいいなぁって思う。

『Come Back Home』は、曲調と歌詞が優しくて好きなのです。
「お お おーおーおーおーお」をみんなで歌うのも楽しかったなぁ。
最後は、会場の声に合わせて、里菜ちゃんが違うフレーズを歌ってて、一緒に歌ってるみたいで嬉しかった~


【トリ:ビッケブランカ

キーボード弾き語りスタイルの男の子。サポートで、ドラムス、ベース、コーラスの方がいました。
名前はね、いろんなフェスのタイムテーブルでお見かけしたことがあったんだけど、観るのは今日が初めてです。実は結構気になってた。

ステージが面白い配置だったの。右にドラム、中央後方にベースとコーラス、左側に鍵盤ボーカルのビッケブランカさんでした。

本日のセットリストは、TREASUREブログより拝借いたしました。

1.Wake up sweetheart
2.追うBOY
3.SPEECH
4.ソロー*ソロー
5.秋の香り
6.girl

鍵盤の音がキラキラしててとても好みでした。リズミカルな鍵盤、とても好き。
てか、いい声しとる人だなぁ。ミックスボイス(裏声と地声が混ざったような発声の声)っぽい高音で歌ったりしてて、声たっか!って思いました。
でも、個人的には地声の高さの所の方が優しい声色で好きだったり

ぶっちゃけ、歌詞は結構英語交じりみたいで、よく聞き取れはしなかったんだけど、音だけでも楽しかった。キラキラした音とか、リズムに乗れるような音とか、コーラスもキレイだったなぁ。

『ソロー*ソロー』と、『秋の香り』って曲が、好きな感じでした~
リズミカルだけど、ちょっとゆったり目で、なんかちょこっと切ない雰囲気なのが、私の好みみたいです(笑)


というワケで、全出演者しゅーりょーー
どの出演者さんもそれぞれのカラーが合って、かっこよくてかわいくてステキで、なんて贅沢な日だ

ちなみにwacciの物販は、今日はCDだけの販売で、サイン会形式でした。『大丈夫』のシングルは、なんか元々入れてもらえた数もちょっと少なかったみたいで、あっという間に完売したようでした。買えない人、かなり多数だったみたい

かくいう私は、某わち友ちゃんのおかげで、サイン会に参加することができました。本当に本当に、ありがとう(泣)
嬉しかったのと申し訳なかったので思わず泣きだしてしまって、困らせてごめん(苦笑)←実はあの時が、この土日で一番泣いた瞬間だった


サイン会は、参加する方が結構いらしたので、すごく駆け足で。
バタバタしてたからほとんど何も話してはないけれど、とりあえずヨコヤンさんとはしぐちさんにお渡ししたい物を渡せたので満足です。

あと、岡山に2回も来てくれるの嬉しいって気持ちを、…ちゃんとコトバが成り立ってなかった気がするけど、きっと伝わっていると思いたい

そういえば、はしぐちさんに「遠くまでありがとう~」って言われたのだけど、思わず「もう当たり前になってると思ってました」的なかわいくない事を返してしまった睦月(馬鹿正直)です。
…だってほら、2回目から既に遠征だった人間だし←

でも、そうやって今でも言ってくれることが、なんだかすごく、嬉しかった


というワケで、会場を後にして、わち友さんたちと晩御飯へGO
ちょっと混んでたので、4人掛けの長椅子向い合せのテーブルに、ぎゅっと詰めて6人で(笑)
でも、あのぎゅっと感、なんか楽しかったよ

女子ばっかり6人だったけど、肉率の高さに、みんなの腹ペコ具合がよくわかった。
かくいう私も、珍しく肉食った。おいしかった


一時間ばかしみんなと喋ってから、帰路につく人宿に泊まる人、それぞれに分かれました。
てか、私以外の5人は、みんな「また明日~」だったあたりが、もう本当にこの子たちはそれで大丈夫なの?!っておばちゃん心配になるよwww←でも自分も大概そんな感じ
(ちなみに私は、明日、別件で大阪に下ります)

今回は、わち友ちゃん1名と一緒に宿をとったので、明日の朝まで1人じゃなくて寂しくなかった~。
てか、私の好きな宿に付き合ってくれてありがとう

かね秀旅館”っていう、民宿みたいな旅館なんだけどね、田舎のおばーちゃん家に来たみたいで、なんかすごく落ち着くのです。
去年、1人で泊まった時にすごく気に入って、また次も名古屋で泊まる時はここがいい!って決めてたの。
畳のお部屋大好きってのもあるし、何より、洗い場があるお風呂ってのが魅力的すぎるのです←ユニットバスが好きじゃない
宿の人も、すごく親切やし、細かく気を配ってくださるし、そゆとこも、おばーちゃん家みたいで、好き。

順番にお風呂入って、畳の上でだらだらゴロゴロお喋りして、You Tube漁りしたり、wacciトークしたりビアンコトークしたりして、かなり夜更かししてから、就寝。
お布団に入って電気切ったころには、秒で眠りにつきました←なんだかんだでつかれてたらしい


というワケで、朝6時から活動開始した長い一日が終了。
濃かったー、楽しかったー、疲れたことすら楽しかったー

私の「全部観る!」に最後まで付き合ってくれた子もありがとうございました。
先に離脱組で晩ごはんの席を確保してくれてた子もありがとうございました。
でもって、バッタリしておしゃべりしてくれた人たちも、ありがとうございました。

ずっと中で観れたから、実は今回はあんまりバッタリしてないんだよね。後で「あ、あの人も来てたのか」っていう人も居て…もうちょっと歩きまわってればよかったなぁ。
そんでも、たくさん人に会えて、楽しかったし嬉しかったです
ありがとうございましたーーー
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ