09
3
4
6
7
8
22
24
25
26
27
28
29
30
   

金佑龍さんライブ @ 倉敷

今日のライブ

2015年7月7日(火)

GOOD TIMIN' REASON presents 「GOOD DREAMS」
  @ 倉敷 Studio Birth


七夕です

あ、この出だしにあまり意味はないです(笑)

今日は、先日東京で、某わち友ちゃんがオススメしてくれた、金佑龍(キム ウリョン)さんて方を観に行ってきました。
今日の行先は、実は初めてなのです、Studio Birth。

お目当てで観にいくミュージシャンも初めてだし、行く場所も初めてだし、ぼっち参戦だし。
久しぶりに、すっごい緊張してドキドキしながら向かったのでした。

というワケで、本日の出演者さんは、オープニングアクトも合わせて4組。
さっくりしたものだけれども、ライブレポ的な何か~。




【O.A1組目:すぐる さん】

ギター弾き語りのおにーさん。元プロボクサーらしいですよ。
すぐるさんはね、クッキージャーの対バンで、たぶん2・3回くらいは見たことがあるの。
今回、唯一の「初めまして」じゃないミュージシャン(笑)
でも、久しぶりに観たなぁ。


2曲目にね
「弱い自分と強い自分がケンカしてる
 そういう時、弱い自分が強くなる」
っていうフレーズがあってね。
これがなんか、すごくストンと納得した。ホントだぁって思った(笑)


あと何曲目か忘れたけど、印象に残ったのがもうひとつ。

「悲しいふりしてみたり
 笑ったふりしてみたり
 怒ったふりしてみたり
 強がったり」

このフレーズが印象的やった。歌詞も、メロディーも


MCでは地元の話しててね、

す「たぬきが出る」
す「イノシシも出る」
す「あと、キリン」

………キリン?

す「嘘やがなー」

一瞬、信じそうになったがな!!(笑)


ハスキーで力強い歌声もで、ギターもめちゃ力強い音鳴らしてた。
元プロボクサーの腕力?(笑)
多分、今回1、力強いギターでした。でも、その弾き方が、すぐるさんの歌声や佇まいに、とてもぴったりあってるなぁ、って思いました


【O.A2組目:Do The Camel Walk】

オープニングアクトが2組出るって、なんだか珍しいね。
こちらは、ギター・ベース・ドラムスの、バンドスタイルでした。

ブギウギ?ブギーポップ?
曲のジャンルにはあんまりあかるくないのですが、なんかそんな感じの!やつ!!(やつって

しょっぱなの自己紹介がてらの口上が、非常に落語のような言い回しで、さっぱり意味がわからなかった学力なし子の睦月です

あとね、あのね、ドラムの人が、先がわかれてるスティックのやつ持って叩いてた。
ジャズ聴きに行った時に見たことある。

決して派手ではないけど、安定したリズムを刻むドラムと、心地よく動くベースの音と、前で弾けてるギタボの人(笑)って感じでした。

てか、エレキね、どっから音出してるんか、指先見ててもわからんやついっぱいあった←間違いなく弦からです


曲タイトルは覚えてないけど、「ばぁちゃんは博打打ち」って歌ってる曲がすげぇ楽しかった。あーいうネタ、大好物です

全体的にゴキゲンな感じで、会場のテンションもめっちゃ高かったよ。←ちょっとついていけなかった人
私も一緒に叫んどけば良かったなぁ(笑)



ちなみにそうこうしてる頃にですね、同じライブを観に来たとある方に会いまして…。

ふっと後ろ見た瞬間に入ってきた佐藤アキラさんと近距離でバッタリ

…今日のアキラさんのツイートで来ることわかってたのにね、とっさに声出なかったよね←今日の会社の休憩時間で、アキラさんのツイートで同じライブに来る事を知った人

アキラさんは私が居るとは思ってなかったので「知ってる人誰もおらんと思ってた」とか言われたよ。そりゃそーでしょうとも。

…ホントはね、せっかくお会いしたので、お話したかったんけどね。
今日はミュージシャン佐藤アキラさんではないので、まぁ私に愛想する義理もないわけで(笑)
アキラさんのことだから、話しかけたら、普通に返してくれるだろうなってのは、わかるんだけどね。でも、本当はご迷惑になってたやだなぁとかどしても考えちゃったり。
お友だちってわけでもないのに、あんま話しかけるのもなぁ、とか、何やら色々ぐるぐる考えてしまってました。…まぁ、そんなぺらぺらも話しかけられないだろうけど、緊張して

でも結局、ちょこっとだけ話しかけちゃいました。初めてだらけのトコに1人で、割と不安やったんですよ、すんません
でもちょこっとでもお会いできてお話できて、うれしかったです、えへへ


【ゲスト1組目:高木克 さん】

アキラさんにとってもオススメされました人。アキラさんは、この人を観にきたらしかったです

アコギ弾き語りのおにーさんだったのだけど、アコギ1本なのに、バンドの中の見せ場のエレキみたいな、なんか華がある感じで、すっごいかっこいい音やったん。
歌声も、すこーしだけハスキーな感じの独特な声で、かっこよいんだけど優しい声やったのです


ところで、MCでいきなり克さんが

高「加藤鷹ってご存知ですか?」

とか言い出した時に、「存じ上げております」とは流石にその場で答えられなかった睦月です。えぇ、えぇ、割と汚れの睦月です(笑)

知らない人は、知らないままでいてください←

なんかね、加藤鷹さんの語録の中に、「恋に落ちるのって何でなるんだろうね」って言う疑問に、まさしく答えをくれたコトバがあったそうで。

高「恋とは、発作だ」

………それでいいの?!それ解決なの?!wwww


というわけで、そのMCが「発作の曲を2曲ほど…」という次曲の前振りになりました(笑)

『ラブ・シック』って言う曲、好きー。歌詞は可愛いんだけど、曲調がすっごいかっこよかった。
あとね、『チェルシー』って曲は、非常にオトナの色気でした。
オトナのオトコ、かっこいいよなぁ。いいよなぁ


ギターソロっぽいとこでは、最終的に完全に釘づけになりました。かっけぇ!って口ポカーンなってみてたよ(笑)
てか、さっきから、かっけぇしか言ってなくてごめん。でもホントにかっけぇとしか表現できんくらいかっけぇかったんよ


あとね、MCネタで、自己紹介の時に、家は和菓子屋だって話をした後にね

「倉敷でオススメの和菓子ってなんかある?」

の問いかけに、アキラさんが間髪いれず

ア「きびだんご!!」
聖「はやっ!

…あまりの早さに、思わず素のツッコミスキルが発動してしまったじゃないですか(笑)
ちなみに私は、調布が好きです。←すごく余談


【ゲスト2組目:金佑龍 さん】

そらちゃんのオススメ~。ギター弾き語りのおにーさん。
ずっと名前だけは知ってたんけど、やっと初見です。

出てきて最初に

金「今日はお子さんがたくさん居るから、楽しい曲ばっかりやろうと思ったけど、一曲だけどうしてもやりたいのがあるから、暗いの最初にやらせてください」

ときましたよ。そうか、どうしてもやりたかったのか(笑)
お子さん、1人は見かけたけど他にも居たかなぁ?と思ってたら、妊婦さんのお腹の中の子のことを言ってるようでした。
うん、確かに、子どもいる、間違ってない。


ライブはねー、ループペダルを多用して、どんどん音を重ねてゆく感じが多かったのです。
ギターのボディーを叩いてリズム音を作って、ギターのフレーズを2パターン重ねて、ボイパのせて、コーラスも2パターンでハーモニーにして。
って、どんどん次々重ねていくのが、見てても聴いてて楽しかったー

フレーズを録音して次の瞬間には次のフレーズの録音に入ってて。
なんであーやってさくっとやる事変えれるのかわかんないよ。なんで出来るんだあんなん。

で、たくさん重なった音に乗せて、ギターを弾いて歌う佑龍さん。
佑龍さんの歌声は割と好みなのです
でも、曲の歌詞はね、今日実はあんまり聴き取れなかったの。でも、音としても十分楽しかった。


途中、「お酒の歌を歌います」って言った時にね、「いつもね、この曲の間だけは、お酒を100円引きにしてもらってるんです」とか言い出してね。
「今日もbirthさんにお願いしたら快くおっけーしてくれたんで、みんなお酒買いに行きましょう!」と、まさかのライブ中にドリンク注文促してたよ(笑)

で、歌ってる途中で、「みんなお酒買いに行くよー」言って、弾き語りながらステージから降りて、そのままお客さん促しながら自分も会場の外まで出て行っちゃった
んで、ドリンクカウンターのあるフロアんとこでしばらく歌ってたよ。

自由人かっ!!wwwww


まさかの事態過ぎて頭がちょっとついていかなかったよね
ちょっとだけら私もフロアの方行ってみたら、すごく楽しそうな歌声が聴こえてきて、なんか、なんとなくほっこりしたよ

あ。ちゃんと、この一曲が終わるまでには、帰ってきてました(笑)


MCでは、今日電車の降りる駅を間違えた話をしてました。
なんかね、今日マスカットスタジアムで阪神戦があったらしくて、電車内に阪神のユニフォーム着た人がめっちゃたくさん居たんて。
で、その人の波が一気に降りたから、そこが倉敷だと思って自分も一緒に降りたら、一駅前の中庄だったっていうね。
今日の企画者さんが倉敷駅まで迎えに来てくれてたんだけど、「電話で話しててもね、見えてる景色がちがうんですよ」って、そりゃそーだ

「あのまま阪神行っても良かったかも」

いやいやいや、楽しみにしてたんでライブしに来てくださいね、ちゃんと(笑)


アンコールかかっての、ラストの曲は、カバーで『ナイトクルージング』って曲やったんけどね、この曲の音の広がり方が、なんだかすごく心地よかった。
なんか、海の中に居るみたいな…そんな感覚になった。
ふわふわ漂う音の中に聴こえてくるリズムが心地よかったり

あれ、ずっと聴いてたら多分すごく気持ちよく寝れそう(笑)←あんだけの音量の中で

なんか、こういう音に包まれてる感は、今日のこじんまりとした会場のサイズ感があってからこそかも。少なくともCDや大きなホールではこうはいかない。
やっぱりライブの音っていいなぁ、と、改めて思いました。


あ。そうだ!
克さんにも佑龍さんにも、アイリッシュ系の雰囲気の曲があってね。
私、“アイリッシュ”というやつがとても好きだと言うことを、再認識しました
フィドルで演奏されるあの軽快なメロディーが、聴いててすごくゴキゲンになれるの。
今日はフィドルじゃなくて、ギターだったわけだけど、やっぱりゴキゲンな音だった。楽しい


と言うわけで、全ライブ終了ー!!
結局最初から最後まで居たら、思ってた以上に長丁場のスタンディングで、ちょこっとヘロヘロになりました。最近長時間スタンディング、やってなかったからなぁ

うりょんさん

物販で、佑龍さんトコでCD買ってね。
「◯◯ちゃん(関東在住のわち友さん)のオススメで、今日初めて佑龍さんを観に来ましたー」って、ちゃんと言ってきましたよ。ミッションクリア(笑)

しかし、遠征者なファンの方が多いのか、意外とそこまでビックリされなかった。むぅ
でも、「ロッカ(ROCK'A'TRENCH)繋がり?」と聞かれたので、「wacci繋がり(笑)」と答えておきましたよ~。

また来てね、って、2回も握手してくれたよ。
なんか、話してる感じは可愛らしい人だったなぁ


というわけで、全行程終了したのは、23:20頃。予想外に長かった~。
途中晩御飯買って家帰ったら、日付け変わる頃だったよね(笑)

今年は、なかなか珍しい、七夕の過ごし方をしたなぁ。と思いました。マル!

七夕



スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ