05
1
2
3
5
16
17
19
25
26
27
28
29
30
31
   

佐藤アキラさんライブ @ 岡山MO:GLA

本日はこちら

2015年5月30日(土)

「voice magic vol.2」 @ 岡山MO:GLA

アキラさんのライブーーー!!に、行ってきました!!
実は、アキラさんソロをライブハウスで聴くのは、初めてだったりします。
最初のフェスは、スタジオの一角をステージ風にしたものだったし、その次はカフェでのイベントだったしね。

しかし、今月はやたらMO:GLAづいてた月だったなぁ(笑)←別々のアーティストで計3回行った

というワケで、すんごいすんごい遅くなったけど、ライブレポとは名ばかりの、私の主観たっぷり日記
アキラさんがやたら長いのは仕様ですので、ご了承ください←




あまりにそわそわしすぎて、ほぼ開場時間に会場へ行ったら、いきなりたつみ先生にバッタリする←本日の対バンの中に居た

たつみ先生はヤマハの先生なのです。
前に一年ほど、ギター教えてもらっていた先生なのです。
対バンの中に名前を見つけた時には、ビックリしたなぁ(笑)

というワケで、たつみ先生にごあいさつしてから会場内へ。
実はアキラさんのが後から来られたんですが…来た瞬間にわかったよね。なんかほら、1人賑やかだから(笑)
物販テーブルのあたりで喋ってた方たちに

ア「なごなごしててください」

って言ってたのが可愛かったです
あ、聴き耳立ててたわけではないんです、聞こえてきたんです。

……うそです、割と意識はそっちいってました(爆)


というワケで、ライブスタート
最初に、今回の企画者の方のごあいさつがてらのトークがあってからの、各出演者さんのステージ、って感じでした。


【1組目:TAKA☆TAKA】

お二人とも、それぞれ普段は別のバンドをされてる方だったようです。
ガッツリ洋楽、それもロック系なんが多かったのです。なんかね、演者さんがかっこいい大人の男って感じだったのもあって、『オトナのロック』って感じのステージでした

洋楽あんまり聴かないけど、どれもなんとなく聞き覚えのある曲ばっかりでした。
あ、あと、ワンオク1曲やってた。あれ、かっこよかったなぁ


ところで、このステージの間、やたらちょこちょこを動いてるカメラマンさんがいらっしゃいまして、これまたその人の方が気になってちらちら見てしまったよね

……ねぇ?アキラさん?(笑)


だもんなので、1組目と2組目の間の時に、物販席に戻ってたアキラさんの所へごあいさつがてらちょこちょこと。

聖「あれ?今日はカメラマンですか?(笑)」

って声かけたよね

ア「普段ライブの写真は撮らないんだけどねー、頼まれたらあそこまでやる(笑)」

なるほど、頼まれての事でござったか。

あとはね、今日の若干の場違い感にそわそわしてるって話してた(笑)
今日、いつものライブと違って、出演者さんの年齢層が若干高めだったからさ、基本お子ちゃまな私(年齢だけは十分おばさん)は、すごくそわそわでした。
でも、どの出演者さんのステージも、しっかりちゃっかり楽しんできちゃうわけなんだけどね

そいえば、今日hoshiotoだね~って話もしました。
レッスンあったから、hoshiotoは断念したんだけど、あっちはあっちで、きっと楽しかったんだろうね
…ココロオークションの出番の時だけ、土砂降りだったって話は、噂で聞きました(笑)


とかしてたら、次の出演者さんがだいぶ準備出来てて、ステージの方見ておもわず「たつみ先生や」って言ったら、アキラさんに「あー、たつみくんね、ヤマハね」みたいに反応されまして。
「生徒のこと考えてるイイ先生だよ」って言ってたなぁ。
うん、練習出来てなかった週は、「先週の方が良かったですねぇ」なんて、すぐ見破られてたなぁ
それってつまり、あんだけたくさんいる生徒の、個々の進み具合や能力を、ちゃんと把握してるってことだもんねぇ。

というワケで、そろそろ時間かな、と「席に戻りますね~」って言った時に、さりげなく手を振ってくれたアキラさんの仕草にドキッとした私は“ドキッ”の沸点が低いですかそーですか。
でもなんか、その仕草がかっこよかってんもん。なんか、なんか…ズルイ。←何が


【2組目:The Road-runners】

第一声はまぁこうなるよね。「たつみ先生かっこよかったです」←

エレキとベースボーカルとカホン、の編成やったと思うのですが…なんか、アコギみたいな形のベースだったの。…ベースだよなぁ…?←自信がない
なんか、あんな形をしたものもあるんだねぇ。

曲はと言えば、なんか面白いのが多かった感じ。
「アッコちゃーん アッコちゃーん すきすきぃ~
って歌いだしたときには私最前列でどうリアクションすればってなったよね(笑)

あと、とりあえず喋りがなげぇ。そして面白かった
ボーカルの人喋ってる時、たつみ先生もめっちゃ笑ってたよね。ステージ上で(笑)

ドラム…今日はカホンだけど、その人がブルースハープも拭いてたよ。てか、あの人、こないだゆーたくんのライブ観に行った時の対バンさんで、その時はアコギで弾き語りしてたよなぁ。
なんつーか、芸達者な方だなぁ…。


MCで「最後の曲です」「えー」の流れがあった時にね、

「今、えーーーと言った人に朗報です。明日ここでライブします」

………明日?!

という一幕もありました(笑)
さすがに、明日って言うとは思わなかった。ネタじゃなくて、本当にあるらしい。


あと、ラストの曲がですね…。

「世の中の右利きの男子におくる!」

と、歌う前に言った時点で、あーはいはい、って即座に理解した程度には汚れの睦月です、どーも
「右手がトモダチ」ってめっちゃ歌ってたよ、サビ。
うん、まぁ、アレを1番前で聴いてて「こんな時どんな顔をすればいいかわからないの…」って気分でしたよね。でも嫌いじゃない、あのノリ(笑)


【3組目:Hoochie Coochie Tempos】

ギターのおにーさんと、ブルースハープ&ボーカルのおにーさんでした。
とってもブルースでした。(…と言ってもブルースがどんなかよく知りはしないけど)

てか、ブルースハープ、めっちゃうめぇ
ビブラートだけじゃなくって、フォールまでブルースハープで出来ちゃいますか。もう歌ってるんと同じくらいの表現力じゃないですか。
ステージの傍らにあった椅子っぽい台の上にはね、ブルースハープがずらりと並んだケースが置いてありました。…いやぁ、すげぇ量だった。

曲最後に、高音でバシッとしめたとことか、超かっけぇかったです!!


あと、MCで

「最後の曲です」
「えーーーー」
「今えーーーーって言った人に朗報です」

かぶせてきたwwww
なんてのもありました。あ、この人達は明日ここでライブはしません。他のライブ告知でした(笑)


てかね、歌もギターもね、かっこよかったの。魅せ方のうまい人たちだなぁ~って。
普段洋楽まったく聴かないし、英語もさっぱりだけど、聴いててすごく楽しかった!!


【4組目:佐藤アキラ さん】

わーい、アキラさんだアキラさんだ
本日のセトリ…は、ご本人のブログから拝借いたしました。

1.もういいかい
2.歌いつづける
3.Funk drunker(Mulberry)
4.Smoke on the Water(カバー)
5.バイバイ


出て来て早々、ため息をつくアキラさん。
もう、なんなんですか今日の出演者たちは。こんな中で俺やっていいんですか。みたいなことを、言ってました。ネタらしいですが(笑)

ア「やってもいいですかー?」

で会場に投げかけして、拍手とか声とかをあおっておいて

ア「いいですかーー!!」
ア「もういいかーーーい!!」

で、1曲目『もういいかい』へ。曲振りだった

最初の歌いだしの声の伸びが、とてもきもちーかった
てか、この曲うたってる時がね、めっちゃイイ顔。特に「もういいかい」のフレーズのあたりとか、もうめっちゃイイ顔なのです。
この曲の歌詞も、やっぱりすごく好きだ

「あとはドアノブをひねるだけだよ」の所で、左手を前に出して、ドアノブをひねる仕草をしながら歌ってるのがね、ひねり方も歌も込みで超かっこよかった

「片道のチケットを手に入れたんだ」とか、「踏み込んだ右足を左足で真似よう」とかのへんがね、特に好きです。
てか、「片道のチケット…」のへんも、またすごくイイ顔過ぎて、なんかすげぇ幸せになった


2曲目の『歌いつづける』もね、歌詞がとても好きです。…いや、てか、結局たぶんどれも好きなんだけどね(笑)
サビのメロディーラインも、好きなのです。「もっともっと」とかってコトバの繰り返しが、個人的に好きなのかも。

…てか、もっと感じた事あったハズなのに、実は2曲目の記憶が次の曲のインパクトにかき消されちゃってまして…


MCでね、「みなさん飲んでますかー?」って言っててね。

ア「次はお酒の歌を歌おうと思います」

で、「おお?!」ってなったよね(笑)

続けて、曲を作る時の話をしてて、「何か大きく気持ちが動かされた時に出来ることが多いんですが…まぁ、失恋の曲が多いわけです(笑)」とか言っててね。

ア「これは、お酒ってか、ヤケ酒ですね」

あ。もう、これはアレですね←次の曲を確信
てか、この曲、イントロでもベースラインが特徴的やなぁって思ってたので、まずこれをアコギ1本で出来ることにもビックリした。

というワケで、3曲目、アキラさんがギタボをしてるバンド、Mulberryの曲の中から『Funk drunker』
すげー、弾き語りでホントにやってるーーー!!
まさか、弾き語りのライブでこれ聴けるなんて思ってなかったから、もう本当に不意打ち過ぎた。予想してなかった。

てか、生で聴いたFunk drunkerが、もう、もうね、なんだろーね。
顔がにやけそーなのを、がんばって隠してたよね、わたし。てか、もう、心拍数が戻らん

アキラさんの、息を吐くような音の出し方がとてもエロくて良いと思います(言い方!)
「壊れそうなこの頭蓋骨を」のとこのシャウト気味に歌うトコも、かっけぇんだよなぁ。

てか、もうね。これのせーで、アキラさんの出番終わってもしばらく心拍数が元に戻らなかったのは、ここだけの話で


4曲目は、カバーで、なんかロックなのをやってました。なんとなく、聴いたことはある感じのやつ。
イントロ部分のギターがかっこよかったなぁアキラさんであーいうの、たぶん珍しい感じだよね。てか、ロックなアキラさんの歌声もかっこいいよね

間のギターソロは「弾けないから割愛!」ってしてた。
最後、なんか口でドンツク言ってて、しっかり笑いもとってったよ。お茶目さんめ(笑)


ア「最後の曲です」
会場「えーーーーー」
ア「今、えーーーーって言ったみなさんに…もうえーやろこの流れ(笑)」

ってやってて、笑ったよね。前の人からの三段オチみたいな感じで。
というワケで、最後は「お別れしたくないなー」って気持ちを込めての『バイバイ』
後半で「今日はありがとね」って歌詞かえて歌ってくれるん、なんか嬉しい。なんか特別感、へへ

てか、今日ね、割とアレンジ?というか、歌い回しがアドリブっぽかったり、そんな感じのトコが結構あった気がするのです。お、CDと違うって思った(笑)←CDあほほど聴いてる
こういうのもね、ライブならではだなぁと思うので、嬉しいのです、えへへ


ところで余談ですが、時々、せいのびして目いっぱい歌ってる感じのアキラさんの仕草が可愛かったです←見るトコそこ?


【トリ:竹内 藍 さん with 和佐田達彦 さん】

本日唯一の女性ボーカル~。
キレイやけど、芯のある歌声したお嬢さんでした。アップテンポなロック寄りな曲もかっこよかったんだけど、個人的には、ゆったり弾き語りで聴かせてくれた『おやすみからっぽ』という曲が、すごく好き

なんか…すごくわかるなぁ、この気持ち

竹内さん、高知出身の方らしいのですが、MCで時々でる土佐弁?が、なんだか懐かしかった。
四国のなまりは好きだなぁ、じーちゃんとばーちゃん思い出す。


あとね、ベースソロが、めちゃくちゃかっこよかった!!
すごい人らしいとは、なんか他の出演者さんの口ぶりでなんとなく感じてたけど、ベースの知識はさっぱりないけど、なんかすげぇかっこよかったー!


ででで。ライブ後にアンコールがかかりまして。
最後はね、出演者全員で『スタンドバイミー』を演奏してくれました。

わーい、たつみ先生がギター弾いてる~。アキラさんが歌ってる~。
こーゆう締めって、なんか前出演者さんの1曲分得した気がして嬉しいのです

他の人がメインで歌ってる時に、すかさずハモリ歌うアキラさんが、予想通りすぎてちょっとほっこりした(笑)

てかね、アキラさん、今日打ち合わせに出られんやったらしかったんですが、ぶっつけ本番でよーあれだけやれるよなぁ、と。
他の人のテンションとかアレンジとか聞いて、それにのっけて自分パートの時にアレンジ入れたりしよったしね。なぜ出来るのか意味がわからん←褒めてます

というワケで、ライブ終了ー!
どの出演者さんも、かっこよかったし楽しかったー!!


で、物販のアキラさんの所へちょこっとお話しに。
なんかね、アキラさんがめっちゃにこにこしてた。

ア「いやー楽しいわ。ごめんなさいね俺がこの会場で一番楽しんでるわ」

ってね、いやほんと楽しそうなイイ顔しますよね、アキラさんは

聖「いやいや、私も負けないくらい楽しんでますよ」
ア「そーだな、この会場で2番目に楽しんでる人だな(笑)」

と言われました。どうやら1番は譲れないらしい(笑)


横にいらしたおねーさんとアキラさんがカメラの話とかしてたんだけどね。そのやり取りも聴いてて楽しかったん。
カメラ向けられたら変顔するアキラさんに、「なんで毎回変顔するとですか?」って聞いたら

ア「カメラ向けられたら変顔するやつはね、たぶん恥ずかしがり屋」

って言われた。なるほど(超納得)


アキラさんに、「マルベ(Mulberry)のCD、持ってないやつー」って言ったら、「持ってないやつあるー?」とか言われました。
…私、まだマルベのライブ、1回しか観たことないですよ?アキラさん(笑)

マルベのCD

というワケで、持ってなかったヤツをまとめて全部買ってきた。そして全部サインしてもろーた(笑)
アキラさん、なんかちょっと照れ照れしながらサインしてくれてて、可愛かったなぁ
「こんなに一度に書くことがないから」とか言いながら、全部何かしら違うコトバを添えて書いてくれるあたりが、優しいよね。
お家に帰って、眺めてにへにへします。ヤバイ人です


で、帰り際に、今日お買い物した時に買った差し入れ的な物をおもむろに渡す睦月さん←

ア「ありがとーございます。エサですか?」
聖「エサって言うか、ツマミです」

と言ったら、空気読んでるだかよくわかってるだか、なんかそんなようなことを言われました。

わからいでか(笑)

ねー、だってねー、アキラさん、酒飲みですもんねー。そりゃ甘いものよりはツマミがいいでしょうって思ったよねー。
当たりでした、やった


会場出る前に、たつみ先生にもごあいさつ。したら、「倉敷までですよね?電車大丈夫です?」って、帰りのことを気にかけてくれはったのです。
「気をつけて帰ってくださいね」って、たつみ先生のコトバが優しかった~、ありがとうございます。

…そいえば、アキラさんが「たつみくん」って呼んでるの聞いて、そーいえば先生よりアキラさんの方が年上だったって思い出したよ。…いや、私も先生より年上だけどね。普段“先生”としか認識してなかったから、なんかその呼び方が新鮮過ぎた(笑)


というワケで、会場を後に。
帰り道、どうやら相当ゴキゲンで歩いてたようで、珍しく客引きのおにーさんから声をかけられた睦月です←いつもは近づくなオーラがハンパない

へへ、楽しかったー

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ