05
1
2
3
5
16
17
19
25
26
27
28
29
30
31
   

wacci presents「君とシェア 2014 もうすぐ秋」

プレミアヨコハマ

9月21日(日)

wacci presents「君とシェア 2014 もうすぐ秋」 @ 横浜 プレミアホール

はい、私のwacciライブ37本目は、お待ちかねのシェアでした
ブログ書く時間がどうしても取れず、書くのが遅くなってしまったよぅ~
なので、今回は本当に記録と記憶に残ってる所メインになると思いますが……それでも長いって?うん、知ってる!!

あと。携帯途中で変えたら。シェアの時の写真がどこにあるか迷子になった。
ので、とりあえず写真なしでアップします。みつかったら後で付け足すね~


前日、レッスンが終わった後に準備をして夜行バスに乗って出発!
よし、今回は何もうっかりしなかったぞ!と思ってたら、バスの中で寝こけてて、起きた時には既に横浜についててバスの降車が始まってる状態でした。
慌てて荷物をまとめてバスを降りる睦月さん。

…すみません。このうっかりは怖すぎます




ちょっと久しぶり?になった横浜~。着いてすぐ、センター北に向かって、セン北駅のマックで朝ごはんがてらお手紙の清書←出発までに書けなかった
またもやまりちゃんが朝っぱらから合流してくれて、お喋りした後に二人でそれぞれお手紙書きながらヨコハマプレミアのオープンを待ったりして(笑)

ヨコハマプレミアオープンと同時にGO
真っ先にお目当てにケーキ屋さんに行ってきました。

今日だけ限定♪

あのね、今回の君とシェアでもね、プレミアヨコハマで協賛してくれてるサポーターショップがあってね。
前回、ワチ公クッキーを限定販売してたケーキ屋さんが、今回は“リスタート”をモチーフにしたケーキを限定販売してたのです

ショーケース♪
リスタートけぇき

てっぺんのお星さまは、“wacci”と“リ・スタート”の二種類あって、まりちゃんとそれぞれ違うのを買いました。
今回は当日限定で喫茶スペースが出来てて、その場でケーキを食べることが出来ました。席に着いたら、パティシエのおにーさんがひょこっと出て来てくださって、ケーキへのこだわりをたくさん教えてくれたよ
このケーキ、リスタートをモチーフにしたこだわりがたくさんあってね。
・中に入ってるナッツは、悔し涙をイメージして、少ししょっぱいナッツも混ざってる
・下側のスポンジは、夢にかけて、ユメピリカの米粉を使用
などなど。ごめんなさい全部覚えきれなかった。けど、このケーキを考えてる間、ずっと繰り返し繰り返し、リスタートを聴いてたんだって。
おにーさん、もうリスタート歌えるんじゃない?(笑)

チョコレートのケーキだったけど、思ってたほどは甘くなくて、とってもおいしくいただきました

ワチ公マカロン

そして、向かいのお菓子屋さんでは、ワチ公マカロンが限定販売
これもめっちゃ可愛かった~
もちろん購入したワケなんだけど、かわいい紙バックと手提げに入れてくれて、テンションあがりました

そうそう、ココでケーキ食べてたら、同じくリスタートケーキ食べてる、お子さん連れの方がいらっしゃって、「あ…wacciですね(笑」みたいにお互いなりつつ、ちょっと挨拶なんかしてみちゃったりしました。
他にも、顔見知りのわち友さんに会っておしゃべりしたり、いつもの面々と合流したりして、プレミアヨコハマ内をゆっくり回りながら、上の階へ。

前回はスルーしちゃってたんだけど、今回は他のサポーターショップもいくつか覗きました。
バッグ屋さんで、wacciの映像流れてて、画面の下にサインも見つけて、「あ!」って立ち止まったら、ショップのおねーさんが「どーぞ、中に入って写真とか撮っていってください」ってにこにこしながら言ってくれました。
お言葉に甘えて、みんなでパシャリ

ショップに飾ってあったの

そして今度は雑貨屋さんに私が吸い込まれて。
シルエットにゃんこの雑貨があって思わず衝動買い!
ここもサポーターショップだったので、レジのおねーさんに声かけて

聖「あ、チケット見せるんでしたよね?」
店「そーですねー。見せてもらわなくてももうわかりますけどねー(笑」

という会話をしました。
トートワッチに編みぐるみのでっかいワチ公つけて歩いてりゃ、そりゃぁ、ねぇ(笑
あ、でも一応、チケットは見せましたよ。
ここの特典は、1000円以上購入したら、プレゼントがもらえるって物だったのですが、まさかの、ムーミンのマグカップが出てきました
まさかの代物に、出てきた瞬間マジでビビった。

……え?1000円以上でこの特典って、太っ腹すぎない…?

思わぬところでさらに荷物を増やした睦月さん。でもムーミン好きだから嬉しかった

そして、くるくる上に上がって、前回も行きましたサイゼリアでみんなでだべりながら時間待ち。
何気にここでのお喋りタイムも、結構楽しみにしてたりします。えへへ、みんな居るなぁ~って


はい、もうね、ライブ始まる前から長いね。うん、わかってる
というワケで、特典引き換え開始頃に会場前に移動。そこらかしこにいらっしゃった顔見知りのわち友さんの所をあっちへふらふらこっちへふらふらしながら、超落ち着かない子状態の睦月さんでした。
某わち友さんの、てづくりぬいぐるみのワチ公と、うちのあみぐるみワチ公を並べて写真撮ってきたよ

ワチ公ズ

ケーキ屋さんの所でごあいさつしたちびっ子たちが居たから、たまたま持ってたお手製ワチ公ボードの吹き出しに、文字を書いてもらいました。
「何か書いて~」って渡したら、2人で1文字ずつかわりばんこに、“リスタート”って書いてくれたよ。2人とも、上手上手
それから、お互いにお土産交換みたいな状態になったりとか、思わぬところでちょっとした贈り物を頂いてしまったり。
顔合わせたら「きよさん大丈夫ですか?」って開口一番心配してくれた人が居たり(笑)←最近ツイートで忙殺され気味がにじみ出てたから

なんか、うん、なんかね。あったけぇなぁ~って
もぅ、私これだけでも今日来てよかったってくらい幸せだったから、ホントに


いやいやいやいや、ライブこれからだから。
はい、というワケで、やっと開場です。開場してからも、開演までの時間、ひたすらお喋りしてました。みんなお喋り大好きですよ。

そして、無事開演。

どういう始まり方するのかと思ったら、いきなりスクリーンから映像が流れたよね、確か?
でもって、里菜ちゃんがインタビューされてる映像が出て来て、なんかwacciの5人の中で、シェアハウスをするなら誰が良いですか?みたいな質問されてたよwww
ちなみに里菜ちゃんの回答は、はしぐちさん。

里「はしぐちさんが一番よく知ってるから」

回を重ねたら、あっという間に覆されそうな単純な理由でした

それから、今度は堂島さんのインタビュー。
こっちはなんだったかなぁ?何かをシェアするなら誰がいいか?だった気がするんだけど…シェアしたい物は、髭剃りだったよね、確か。なんで髭剃り(笑)

とまぁいきなり意味不明な超ゆるいオープニング映像からはじまり、今回もはしぐちさんがステージに出て来て、オープニングのごあいさつ。トークもゆるいのは仕様です、えぇわかってます。
いつもの流れで「こんばんわっち」を、いつもより若干しつこめ(笑)にやってから、さっそく里菜ちゃん登場。てか、里菜ちゃん登場してもゆるいのと天然でなかなかすごい雰囲気のトークになってましたけど(笑)


そして、最初のアーティスト。片平里菜ちゃん。
広いステージに、アコギを抱えて女の子が1人。なんだけど、ステージの余白を感じさせない、物おじしない雰囲気がすごく、かっこいいなぁ~とぼんやり思いました

セットリスト、は、Twitterで見かけた物を拝借(すみません)
1.心は
2.煙たい
3.Hey boy!
4.女の子は泣かない
5.CROSS ROAD
6.OH!NO!(with 堂島孝平)
7.Come Back Home

『Hey boy!』のレスポンスでは、すっげぇ会場あおられてた。「そんなもん~?」みたいに言われてた気がする。
なんか、里菜ちゃん的には、女子のみんなにもっとヒステリックに高い声出してほしかったらしい。ヒステリックって(笑)
いやだから、里菜ちゃんのコール&レスポンスは、女の子には結構高いんですよね、里菜ちゃんが声高いから。…でも地声で結構がんばりましたよー!

『OH!NO!』は、堂島さんの曲を、堂島さんと2人でのセッション
堂島さんは、里菜ちゃんの事務所の先輩なんだそうな。てか、合間の「OH!NO!」が言いたいだけでこの曲選んだらしい里菜ちゃん。理由がすげぇ(笑)
そして堂島さんが、「OH!NO!」と「小野」をかけてとか言い出したり。

「おーのー(笑)」

『Come Back Home』では、「お・お・おーおーおーおーお」のレスポンスがすっごい楽しかった
これも、言ってたらなんかすごい楽しい気分になってくるフレーズだよね。私、これすごく好きです。
後半では、会場と里菜ちゃんでハモリや掛け合いみたいになったりして、たのしかったなぁ~


というワケで、里菜ちゃんの出番終了と同時に、ステージ向かって右側にソファーとテーブルのセットが出現。今回もあるんですね、合間のみんなでトーク(笑)
ステージ上にはwacci5人と、ゲストの里菜ちゃんと堂島さん、みんな出て来てお喋りが始まりました。

うん、ごめんトーク内容はそこまで覚えてない

で、その中で、事前にゲストのお2人にイベントでしたいことを聞いた話に。
確かここでも、スクリーンに映像が流れてたよね。ドアにそれぞれがゲスト出演した時にやりたいことを発言した回の証拠映像(笑)

堂「ファッションショーとかいいんじゃないの?橋口くんが出演者の服をむりくり着るとか

はい、ならやってやろうじゃないですか
という事で、橋口洋平 30歳独身(笑)、ファッションショーします!的なスクリーンの表示が出て、おもむろにはしぐちさんが音楽に合わせて登場

白のシルクハットに、赤のスパンコールベスト、黒のジャケットに黒のロングスカート

もうね、見た瞬間、あれ、(吉田山田の)山ちゃんのじゃね?って思いましたよね
その恰好で、ステージを歩いて客席にも降りて来て、恰好つけて投げキッスしてまわるはしぐちさん。はしぐちさん、超がんばってた(笑)
そしておもむろに音楽を止められて、ステージ上から「帰ってこい(真顔」って言われるはしぐちさん。ちょww止め方ひどいwwww

そしてステージで司会的立ち位置に戻るはしぐちさん。その恰好のままでwwww
あ、やっぱり服は山ちゃんにトータルコーディネートしてもらって借りてきたらしいですよ。
しかし、本当にはしぐちさんがんばってたなぁ~。最初出てきた瞬間すげぇ笑ったけど、なんかちょっとしたら見慣れて来て普通に似合ってたよ(笑)

堂島さんに「マジシャンみたい」とか「なんか手品やってよ」とか言われて、「いやできないですから」ってちょっと焦り気味のはしぐちさんがこれまたおもしろかったです。


で、今度は里菜ちゃんのやりたいことを発言した回の証拠映像。

里「トランプやりたい」

里菜ちゃん、ライブだよ?!っていう発言をさんざんしてましたよね、はしぐちさん。
えぇしかしゲストがやりたいというなら、やってやろうじゃないですか

というワケで、ステージ上には、びっくりするくらいでかいトランプが登場
それを使って、みんなでインディアンポーカーをすることになりました。
インディアンポーカーって私もしらなかったんだけど、
・1人1枚トランプをとる
・それを、自分以外の人に見えるように出す(自分は見ちゃダメ)
・数字の強さは、1が最弱でKが最強。
・周りの人の数字を見ながら、「お前変えた方がいんじゃね?」「俺どうよ?」的な心理戦を繰り広げる。
・トランプを変えたい人は何度でも変えてOK。
・全員が「これでOK」ってなったら、トランプを自分にも見えるように一斉にドン
という感じのゲームでした。

はしぐちさんは司会に徹して、残りの6人でゲーム開始。
これがまた、思いのほか楽しくってですね。
最初の段階ではじめちゃんがいきなりKひいたり。
けいじくんがいきなり里菜ちゃんに

け「里菜ちゃん6だよ」←本当に6でした
始「(覗き込んで)あー、6だわ

っていう心理戦をしかけたりして。
里菜ちゃん素直にトランプ変えたら、今度は5になって会場から笑いがでたり

今度は堂島さんが、「里菜ちゃん勝ちたい?」って聞いてから、真顔ではじめちゃんに一言。

堂「因幡くん、変えて」

素直に指示にしたがうはじめちゃん。変えるなら元のトランプ見ていいよって言われて、見てKだったことが初めてわかって「なんだよ~」ってなってるはじめちゃんの図(笑)

そしてみんなが里菜ちゃんを勝たせてあげようとして、最終的にもっかい里菜ちゃんトランプ変えたんだけどね。

…それが3だった瞬間。会場爆笑で、もうステージ上のみんなは投げたよねwww

「もういんじゃない、それで」

というワケで、全員OKになって、オープンどん
結局心理戦をやってる間、一度も誰からも触れられなかったヨコヤンさんが勝利しました
ちなみに、最初からずっと「変えない」と堂々と仁王立ちしてたおのさんは、2でした。おのさんかっこいい(いろんな意味で)

勝利したヨコヤンさんには、なんと打ち上げ代がタダになるという特典が与えられました
そして続けてはしぐちさんが一言

橋「あと、物真似を披露することが出来ます!」

はしぐちさん、それ絶対今わざと付け加えたでしょww
そしてそれを受けて馬鹿正直に阿部寛の物真似をしようとするヨコヤンさん。
頑張ったけど、速攻「声たっか」って言われて、照れてその場にしゃがみこんでしまったヨコヤンさん。

ヨコヤンさんが可愛かったです。ごちそうさまです

てか、トランプが思いのほか白熱して楽しかった。結構会場も盛り上がってたよね?
むしろこれまたやって欲しい。あと、自分でもやってみたい、誰かやろうよ(笑)


というワケで、無事ゲストの要望に応えるコーナーも終わりまして、今度は堂島さんのステージへ。
「この流れで」とか言ってたなぁ、堂島さん。心中お察しいたします(笑)

本日のセトリ(こちらもTwitterから拝借しましたすいません)
1.…俺は、ゆく
2.センチメンタル・シティ・ロマンス
3.ベンジャミン、空を睨む
4.き、ぜ、つ、し、ちゃ、う
5.いとしの第三惑星

堂「この流れで一曲目にバラードもってきちゃったんだよねー

とは、ステージ開口一番の堂島さんのコトバ。
そりゃ、まさかステージ上で意味不明なファッションショーしてトランプしてそのままステージどうぞってなるとは思ってもなかったでしょうねぇ。

一曲目『…俺は、ゆく』
これ、ラジオで聴いた時に泣いた曲や~。まさか一曲目でこれが聴けるとは。
すっごいストレートに、逝く人のコトバを綴った曲。こういう曲に弱い睦月さんです←
てか、堂島さんの曲は、語りのような歌いくちが多いから、すごく難しそうだなぁ~って思いました。

歌い終わった後、「一曲目だけは真面目にしようと思って(笑)」とか言って会場に笑いを起こす堂島さん。
てか、堂島さん、すばらしくエンターテイナーでした

ギターイントロ入って曲が始まるのかと思ったら、

堂「ギターひいてて歌わないやーつー(笑)」

とか言ってまたギターイントロだけ続けてて、さぁそろそろ入るかと思ったら

堂「はいまだ入らないやーつー

で、ギターイントロ延々弾いてて、さぁそろそろ入るよ~とか言ってたらまた次のタイミングでも歌入らなくて

堂「しかも拍手のタイミングではいりのがしたやーつー

入り逃したのかよ!!www

そんなことを相当繰り返して、もうかなりギターイントロだけでひっぱってましたよ。もうすっげぇ笑った~。
あとは、レスポンスが「ジーダンダー」だったり「きーぜっぜっぜっきぜーつしーちゃうー」とか、なんせ変なの(笑)
いやでも、面白かったし楽しかったです、言うの

それから、ブルースハープ超うまい
なんかね、最初ギター弾いてて、それをループペダルで流してギターをステージ上に置いて、ブルースハープにうつって。
ブルースハープ吹きながら客席歩き回って。
で、またステージ上に戻って、ブルースハープ吹きながら、斜め後ろに
あるギターを手探りで探って、ブルースハープ吹きながら、ギターを構えて。
で、最終的にループペダルを止めて、またギターに戻るという。

ギター構えただけで拍手が起こる会場(笑)

もうね、ほんっっっと楽しいステージだった。MCとか曲中でも、しょっちゅう笑いっぱなして、お腹痛かった~


それから、今度はまた別のセッションタイムに。
ステージ上に、はしぐちさんとけいじ…もとい、KG(ケージー)登場。
けいじくん、赤のキャップを斜め被りしてさらにその上からフードまで被っちゃって、DJだかラッパーだかって雰囲気を醸し出してました。

赤のキャップ、ポケモンだったけど(笑)

そんなラッパースタイルな雰囲気の中で何歌うのかと思ったら、まさかの片平里菜ちゃんの『女の子は泣かない』

里「この曲を男の子が歌ったらどうなるか知りたい」

というぽつりとつぶやいた里菜ちゃんの一言で決まったらしいですよ。もう里菜ちゃん最強ですよねwww


というワケで、けいじく…KGのギターに合わせて、堂島さんとはしぐちさんが歌う。
途中、ラップ的な合いの手が入ったり。
「おんなのこーはなかーないー」で、人差し指合わせて、前指差ししたり。

橋「わたしに、かみっなっりーがおーちるー
堂「イン・ザ・ハーゥス!」

とか(笑)
ラスサビ前のトコでは、2人向かい合って手を上で合わせて、くるくる回りだすし。
もうね、何やってんのよ男の子!www
まさかここまで全力で悪ふざけしてくるとは思ってませんでした。もう面白すぎた。そしてかわいかった


終わった後、堂島さんとはしぐちさんで、『女の子は泣かない』について、この曲がいかに難しいかとか、それを意識しないでさらっと歌う里菜ちゃんがすごいとか、そういう話を熱く語ってて。
その中で、「歌ったことある人はわかると思うけど、あの音のジェットコースターが」って堂島さんが、ラスサビの上に上がる所を表現してて、1人で勝手に「わかるわかる!!」ってなってた睦月さん。
いや、あれホント歌ってて気持ちよかったんですよ、ガツンと声だすの(笑)


気づいたらブログがすんごい長さになってる気がするけど、さて、今からやっとwacciのステージだよ~(笑)

本日のセトリ
1.二度目の出会い
2.さかな
3.まっぴら!
4.Weakly Weekday
5.teenage lovers(with 片平里菜)
6.東京
7.リスタート

まさかの『二度目の出会い』スタートに、おもわず息をのんでしまった睦月さん
しかも、最初はアコースティックのアレンジで、はしぐちさんの歌声が、もうめちゃくちゃ優しく聴こえてきて。ほんとすごい幸せになれる声やなぁ~なんて思ってました。
一番歌い終わった所で、おのさんのベースのイントロが入ってバンドスタイルに。
この時のおのさんのベースが、もぅっっっちょーかっこよかったーー

『さかな』は、最初に(たぶん音取り用?)にポローンと弾いた鍵盤の音から、もう綺麗。はじめちゃんの鍵盤の音、超綺麗
そして最後の音が盛り上がってからの、パッと一瞬で音が止まってからのはじめちゃんのラストの鍵盤の音がやっぱりステキでした

『まっぴら!』曲中で、はしぐちさんの「よかったら立ってもいいよ~」の声かけて、会場スタンダップ!わ~い、まっぴら!始まってから実は立ちたくてうずうずしてた
今日ははしぐちさん、告白してはりましたね(笑)
久々に「まっぴぃらー」のレスポンスを全力でオク上。すっげぇ楽しかった~

そしてはしぐちさんの

橋「エン、ウィークリーウィークデー」(and,Weakly Weekdayと言ったのであろうと推測)

の曲振りで会場に笑いが起きてからの、『Weakly Weekday』。てか、なんで英語風(笑)
今回も撮影タイムあったのですが、これがまたステージの照明で色とびしまくってしまって、結局全部人物が白くなっちゃってました。むぅ…

それから、里菜ちゃんとのセッションは、里菜ちゃんの『teenage lovers』でした。
てか、この時のはしぐちさんの歌声がね、すっごいかっこよかったんですよ。なんか持ち歌よりもかっこよく見えたんだけど、どうなのそれも(笑)
やっぱり、アレかな、聴きなれない曲と聴きなれない音程だから、よけい新鮮でドキドキするんだろうね(笑)
里菜ちゃんの、低音もかっこよかったなぁ~。そして最後だけはしぐちさんがハモリパートを歌ってたんだけど、この時の2人の歌声がまたかっこよかった

…あー。やっぱりたまにきくカバーっていいなぁ~…

そして、そのゆったりした空気のまま、『東京』へ。
前の席の人たちが先ほどの曲で座ってくれたので、私も座ったまま、ゆったり体を揺らしながら聴いてました。うん、バラード系はこうやって聴くのもいいね
『リスタート』は、ヨコヤンさんのカウントからのけいじくんのギターが超かっこよかった~


というワケでwacciのスタート終了。
メンバーが退場すると同時に、会場からはアンコールが…って、手拍子はやっ!!www

アンコールは、今回も出演者全員での、『ドア開いてるよ』でした。
堂島さんの声、wacciの曲にすごく似合う感じでした。違和感ない、ビックリ。里菜ちゃんは、高い所のパートが当たってたにもかかわらずオクターブ上でめっちゃ頑張ってました。さすがに高そう(笑)
そして最後のコール&レスポンス、「シャララララー」今日1の声出したよ。本当に楽しかったし、やっぱり会場の幸せオーラがすごかった!


そして最後の、エンドロール。
出演者1人ずつの写真が流れてたんだけど、おのさんふざけ顔(笑)
最後まで、会場をちょっとくすっとさせてくれたよね、おのさんてば
あと、何気に、はしぐちさんの写真がかっこよかったです

エンドロールの曲は、リスタートのアコギソロ。これがまためちゃくちゃステキだった。ゆったり流れてるんだけど、これ絶対難しい事してるって感じの音の複雑さだった。すごいステキやった、いやもぅほんとに

そして最後は今回も、スクリーンに“and you...”の文字。
何だろ、最後のこの文字が嬉しくて。それと同時にね、終わってしまったなぁって実感してきたのがさみしくて、最後の最後、ステージが終わると同時に泣いてしまった自分でもびっくりだよ(笑)
あやうくまた、涙とまらんくなりそやったけんね。いや、なんとか止まったけど。


それから、みんなとちょっとお喋りしてから、サイン会へ。
何気に今回も、前回のシェア同様M上さんと一番よく喋ってるっていうね(笑)
どっちがアーティストだかわかんないくらい喋ってるって言ったら、

M「何言ってんですか。どう見てもスタッフですよ今日は

と、黒ずくめの服と、腰についた無線を全力アピールしてました。M上さんかわいい(笑)

あと、何気に今回も個人的にネタに走ってるんですよー、と、青いスカートをはいてきた話をしました。M上さんに(笑)
ある意味、M上さんが一番上手に褒めてくれる気がしないでもないです←まぁ一番大人ですから

そして今日は、ヨコヤンさんに漢字で名前書いてもらいました。
ヨコヤンさん私の名前の漢字知ってるだろうか、と思いつつ言ってみたら、「えーと…耳に口に…だよね?」とか「最後てん要ったっけ?」とか、部分部分確認しながらも、ちゃんと漢字で書いてくれました。
えへへ、ヨコヤンさん、ありがとう

…しかし、やっぱり恵の字は、点があるかないか悩むのね(笑)

てか、今日は緊張してて、何話したか実は覚えてない
とりあえずはしぐちさんに、あみぐるみワチ公アピールしてきて、「すごいねー」って、言わせました(爆)
はじめちゃんにさかなの鍵盤めっちゃキレイやったってちゃんと言えました
「エンドロール。前回の夏休みはじめちゃんだよねー」って聞いたら、「そうそう」って答えてくれて。
「今日のは?」ってきいたら、けいじくんだって教えてくれた。やっぱり、思った通りでした。
あと、おのさんに、ギリギリで二度目のベースかっこよかったって言い逃げた!←時間がなかった

そして、終わった後で、場所を離れた後に、はしぐちさんに手紙渡してなかったこと思い出した睦月さん←緊張してて&時間が全然なくてすっかり頭から抜けてた
サイン会おわって、メンバーがはけてるときに、おずおずと声かけて、なんとかお渡しすることが出来ました。危ない危ない、せっかく書いたのに(笑)


というワケで、君とシェア、終了~
終わった後、会場前で、周りにいたわち友さんたちと集合写真をパシャリ
前にも撮った集合写真。何気にこれを後から見返すの、大好きです。今回もたくさんの人に構ってもらえてうれしかったなぁ。

それから、帰宅する人、打ち上げ行く人、それぞれですがみんなで駅へ。
エレベーターで下に降りてる時に、ふと気づく。

…リュックを会場内のロッカーに入れたまんまだった

もうね、だから別にうっかりなんてだれも待ってないからね、睦月さん。いい加減にしましょうね。
というワケで、みなさんに待っていただいて慌ててとりに引き返す。
しかしながら、会場は既に鍵がかかっていて人気のない状態。一瞬にして頭真っ白

少し眺めてたけど人の気配がなく、どうしようどうしようサービスカウンター的な所ってどこにあったっけ…とその場を離れようとした時に向こうの方に人の気配を発見。
慌てて入口をコンコンコンコンして気づいてもらって、なんとかロッカーから荷物をとってくることができました。

いやもぅ、いろんな人にごめんなさい

でも、なんとかなって良かった。さすがに今回のは本当に焦った
気を取り直して、みんなで駅から電車へ。電車内でもみんなでお喋りしまくって、それから横浜駅で数人と降りた後、私はそのまま帰路へとつきました。

横浜駅から、YCATまでの道のりが、実はちょっとあるんだけどね。
その間、なんか無償にさみしくなって泣きながら歩いた33歳(独身)←いい歳こいて

それだけ幸せな時間だったって事だよね。
今回も構ってくださったみなさん、ありがとうございました
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

wacciファイナルお疲れ様でした!
集合写真に混ぜていただいて嬉しかったです(*^^*)
去年のブログへのコメントですみませんm(__)m
wacciカテゴリーのブログを(かいつまんでw)楽しく拝見させていただいてました。
この時の君とシェアが自分の初wacciライブでした♪
里菜ちゃんメインでしかも当日券でしたが、アットホームで本当に最高のイベントでwacciに出会えて良かったです!
というのをブログを読んで昨日のことのように思い出しました。
ありがとうございました!
またwacciの東京近郊のライブの時はよろしくお願いします(^-^)/

コメントありがとなのです♪

>sugiさん
お返事が年をまたいでしまってすみません。苦笑
wacciファイナルおつかれさまでしたーーー!!

wacciカテゴリ、かいつまんででも読むの結構しんどいですよ。笑
コメントまで、ありがとうございます。

また東京近郊にも、確実に現れると思うので←
よろしくお願いします♪
Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ