08
1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

wacciライブ @ 大阪D'STYLE

さみしくないもん

2014年7月17日

「寂しくなんかない!vol.1」 @ 大阪 D'STYLE

久々の平日ライブ参戦でした。
お仕事、午後休をお願いしたらOKが出たのだけど、いざ当日になったら、「なんで今日これが起きるの?!」的なハプニングみ見舞われまくりまして…

結局15時まで仕事して、新幹線でワープしました(笑)

うん、まぁ、予測の範囲内です


というワケで、wacciライブ参戦、29本目ー!
今回はなんと、wacciはしぐちさんと、タオルズ西田さんの、ソロ2マンライブ~
はしぐちさんのソロ、実は初めて。超楽しみにしてました






とりあえず、大阪駅に着いて、そこから会場を目指そうとアクセスのページにあった行き方片手に改札を出たのですが……まず、目印のホワイティとかいうやつがみつからない←
仕方ないので、地図の方を見て地上から行こうとするも、地図も目印少なすぎて、速攻方向を間違える←
仕方ないので、北新地駅まで歩いて、そこからの行き方をたどって何とか無事、会場に到着

1人で歩くと、必ず1回は迷子になるの、そろそろやめよう?いい大人なんだから…(苦笑)

会場前で、事前にお話ししてたわち友さんと、合流
入口が、階段を降りた先で、しかも階段降りると中の様子がガラス張りによく見えるのね?
会場時間前に階段降りて良いのかどうか、すごく悩みました(笑)

しかし、気づいたら階段上に結構人が増えて来て…10分前切ったあたりで、階段を降りることに。
ていうか、むしろ階段の所に、すごく自主的に整理列ができてました。

あの光景は、おもしろかった(笑)


そして19時、ほぼ定刻に開場。
入ったらまず、バーカウンターで、タオルズ田口さんがお出迎えしてくれました
今日は田口さん、ドリンクを作る係りを仰せつかったそうです。

それから次に、仲良く並んだ物販コーナーに仲良く並んだM上さんと社長(笑)
社長、私の顔見るなり「岡山の…!」って、え?顔覚えてるの?!
…いやもー、ビックリしました。やっぱりあの人たち、記憶力ハンパないんだなぁ~。

なんか、M上さんと社長がならんでる図が、なんかすごいかわいかった、なんとなく


ひとまず椅子に落ち着いたあと、ドリンクをかえに列に並んでたら、カウンターの向こうで田口さんがわたわたしだして、なんかおもしろかったです
みんな違うドリンク頼むものだから、何がどこにあるかわかってない田口さん、あっちへ行ってこっちへ行ってしてました。

ちなみに私はファジーネーブルを。アルコール少な目でおいしかったです(笑)


で、椅子に落ち着いてスタートを待ってたわけなのですが…もう、あれね。私、wacciで、こんな少人数でアットホーム感のある会場、初めてだったでね。
ステージとの近さに、ガチにビビってました


そして、はしぐちさんが客席横をじみーに通って、じみーにセッティングして、じみーにギターを手に取って、じみーに椅子に座って

なんか始まったんですけどちょっと!(笑)

橋「もっとかっこよく出てきたらよかったんですけど」

とか言ってて、もう、のっけからはしぐちさんでした(笑)


というワケで、本日のセトリ
・泣きっ面
・ありがとう
・夏休み
・まっぴら!
・ケラケラ
・Weakly Weekday
・東京
・君を見送る

一曲目、知らない前奏⇒知らないAメロ。…これはもしや…
「全ての声に耳を傾けなくてもいい」…泣きっ面だぁーーーーーー!!!

もうね、すっごいビックリした。
泣きっ面、初めて聴きました。タイトルと部分的な歌詞だけ知ってて、ずっとずっと聴いてみたかった曲。
このタイミングで、聴ける日が来るなんて思ってなかった。それもはしぐちさんの弾き語り
嬉しすぎて、歌詞が優しくて、のっけから泣きそうになっちゃった。
もう、ほんとこの曲、歌詞が素敵やった~

そこからの、「今日来てくれたみなさんに」と前振りをしてからの二曲目『ありがとう』
会場からは、ゆっくりと手拍子。はしぐちさんが、サビの歌詞を

「抱えきれない程たくさんの みんなの手拍子を~

に変えて、歌ってくれました。えへへ、この歌詞かえ、好き


と、ここでMC。
いつもならまず「こんばんわっちー!」なのですが、いかんせん今日は雰囲気がとってもバーっぽい。

橋「なんかこぅ…君の瞳に、みたいな」
聖「…ふるい…っっ(笑いながら思わず出た)」
橋「古いですねー(若干流し気味に)」

聴こえてた(笑)
まって、拾わないで、ごめんなさいwww

橋「というわけで、この雰囲気で言ってみましょうか。こんばんわっち(通常テンション)」
会場「こんばんわっち(小)」
橋「まぁ、そうなりますよね(笑)」

というワケで、今度は張り上げて言ってみましょう!と、はしぐちさん先陣切ってテンション上げる。

橋「こんばんわっちぃ
会場「こんばんわっちー!」
橋「もっとぉこんばんわっちーー
会場「こんばんわっちーー!!」

というくだりを3回くらいされたわけなのですが、はしぐちさんの「もっとぉ」が、すさまじくおねぇで笑った。

それから、季節は夏ですね。という事で、今回のトークテーマは“ひと夏の恋”でした。

橋「ひと夏の恋したことある人ー!」
会場(まったく手があがらない)
橋「まぁこの聴き方だとあがらないですよね。
  ひと夏の恋したことない人ー!!」
会場(ちらほら手があがる)
橋「あれですか、今手が上がらなかった人たちは、“ひと夏の恋的なもの”をしたんですか?」

ひと夏の恋的なものってなんぞwwww

そんなはしぐちさんのしてみたかった“ひと夏の恋”は、

海の家で焼きそばを焼いている女の子の所に、コーラなどを飲みながら話しかけて盛り上がって仲良くなって、夏休みの終わりと共に、帰る彼女を連絡先も交換せずにサヨナラする。

という、どこまでもド定番なパターンでした(笑)


……あれ?このMCって、『夏休み』の前だったかなぁ、後だったかなぁ…。まぁいいか。
三曲目は『夏休み』
この曲、最初の3回くらい、はしぐちさんとヨコヤンさん2人のアコースティックVer.で聴いてたから、弾き語りの夏休みもすごくしっくりくるのです。やっぱりこの曲、好き

その後、自分は男子校だったから、共学に言っていれば、そういうひと夏の恋的なことをできたのかと思ったら、ねたましいです、的な話をはさんでの

橋「そんな気持ちを込めて歌いたいと思います。“まっぴら!”」

ねたみこもってしもたーー!(笑)
てか、弾き語りのまっぴら!とか、超新鮮。はしぐちさんが振りしてない(当たり前です)
そして、「まっぴぃら~」を歌って良いのかどうかわからず、こっそり歌う私と隣の人(笑)


そしてまたちょっとMCはさんで…
「忙しくしてる人、今ちょっと落ち着いてるよっていう人、いろいろあると思いますが…」みたいな感じの事を言われてたと思う。

そこからの、『ケラケラ』
まさか、ケラケラが弾き語りで聴ける日が来るなんて、思ってなかったです。動画で見かけた、はしぐちさんのケラケラの弾き語り。
あの動画にどれほど涙してなぐさめられて励まされたか、数えきれない。
いつか、いつかこれを生で聴ける日があったらいいのになって、ぼんやり思ってた物が今目の前に!しかも至近距離で!!
もうね、嬉しすぎました。ケラケラの歌詞と、はしぐちさんの歌い方、やっぱり好きだなぁ。ラスサビで途中ファルセットで音がぽんと飛ぶ所とか、ホントに好み

で、今度は「でも恋は良いものです」的な曲振りをして。「幸せな曲を一曲」からの『Weakly Weekday』
…いや、まぁ、確かにウィークリーはちゃんと彼女いる設定だけど、幸せいっぱいっていうよりは、彼女に振り回されてるじゃん、若干(笑)
てか二の腕ダンスしないウィークリーも、超新鮮(笑)
いつもより、若干テンポもゆったり目だったかな?なんか、いつも以上にかわいいウィークリーでした。


それから、先日のワンマンツアーで、大阪でもワンマンをしまして的な話を挟んでの『東京』
なんか、今ギター頑張り中だから、ついついギターの方に目がいってしまう(笑)
そして、やっぱり「僕もおそらく 同じです」の歌い方にぐっと来る。
弾き語りでも、はしぐちさん、すごく歌い上げてました。

そして最後の曲。
曲前にね、いろんな別れがあると思います的な話をしてて

橋「大事な人を思い浮かべながら、聴いてください」

のコトバからの、『君を見送る』
「ポツリと君が呟いたら 世界が全て崩れて消えた
この歌いだしでね、先月末に会社を去っていった同期に、初めて辞めるっていう報告を聞いた時のことを、なんか思い出してしまって…。

涙がぶわって出て来て、それから止まらなくなってしまった
はしぐちさん、あの曲振りはずるいよ。そしてこのタイミングでの君を見送るは、クるよ…。

しかも、しかもよ!!
ラスサビで、はしぐちさんマイクを通さずに地声で歌いだして。
マイクを手でポンっと横向きに避けて、そのまま最後まで、マイクなしの地声で歌い上げました。
何その演出!もうほんっっっとかっこいいんだけど!!!

結局最初から最後まで、ずっと泣きっぱなしで。っていうか曲終わってはしぐちさんがステージからおらんくなっても、まだ涙とまんなくって。

聖「もー涙とまらんのんだけど!てか、この空気感、西田さんめっちゃ出辛いやん!!」

って言いながら、なんとか涙を止めました。
もー…泣かないと思ってたのになぁ…。はしぐちさん最後のアレは、曲振りからラスサビから、ホントにずるいよ。めっちゃくちゃ良すぎたよ


てかね、会場のステージの雰囲気もすごくステキやって。
下が茶色で上が白の壁を背景に、譜面台とマイク、木製のハイスツールに座ってのアコギの弾き語り。
もうね、雰囲気たっぷりで、ほんっっっとかっこよかった


あ。でもね、最初、水飲もうとした時に、床に水おいてて、座ったままだと手が届かなくて、一旦よいしょと降りてから水をとってる一連の流れは可愛かったです
ちなみに、その後は譜面台にお水置いてた。うん、その方が良いね(笑)

ちなみに今日のはしぐちさんは、水色のシャツでした。夏休みのミュージックビデオのやつ。



さて。続きましては、タオルズ西田さんの出番。
出て来た最初っから、めっちゃテンション高かったです(笑)

というワケで、セトリ
・ペダル
・コールミー
・ハナレバナレ
・春は来る
・或る夏の日曜日
・つばめのいえ
・類は友をCalling
・MICROPHONE
・未来のファミリー

おぉ、一曲目から知ってる曲だー!ってなった。予習の効果あり(笑)
二曲目では、会場から手拍子が出て来て、めっちゃいい顔で「ありがとぉーー!!」って言ってました。

そしてごあいさつのMC

西「はじめまして!西田遼二でーす!!」

おぉ?ごあいさつは、はじめましてなの?ww
って思ったんだけど、どうやら、“ソロとしてははじめまして”という意味でした。なるほど。

そして、「アコースティックだけど盛り上げっていきましょう!」で3曲目の『ハナレバナレ』
なんか、すっごいギターがかっこいいんですけど!!アコギでこういうのってあんまり見ないから、新鮮。超かっこよかった

からの『春は来る』この曲の歌詞、すっごく好きです。
「今でも背中に羽ががないのは ゆっくり歩いてゆくためかもね」って、なんだか納得させられちゃう何かがあるよね。

MCでは、この今回のライブの“ことの始まり”を話してくれました。
というのも、7月から、wacciが…っていうかはしぐちくんが、大阪のラジオが決まったと。
ラジオだけしに大阪来るのもなんだから、じゃぁ大阪でライブしようぜって話になって。
…だけど、はしぐちくんは、大阪でするならもれなくソロになると。はしぐちくんがソロなのに、こっちは2人というのは、フェアじゃない。ミュージックマンシップに反する。

よし、じゃぁ、ソロでしよう!

と、いう事でした。
あのー…すごくどうでもよいことなんだけどね…?
“ミュージックマンシップ”って、そこはミュージシャンじゃないんだ?って言いたくなったのは私だけでしょうか…?

あ、そいえば、西田さんも床に水置いてて、最初届かなくて椅子降りてとってたんだけどね。
西田さんの場合、譜面台じゃなくてマイクにタブレットつけてたから、近くに置く所がなくて、結局また椅子の足元にお水置いてた。

で、座ったまま、指プルプルしながらお水とって、で、また指プルプルしながら、床に置いてたよ。
なにやってんの、かわいいんだけどwww……しかし、座ったまま届くのは届くのね


それから、『或る夏の日曜日』に『つばめのいえ』の、幸せ系ソング。
どっちも知ってる曲で、サビとかちょっとくちずさめる程度には、頭に入ってた。
なんかね、結構知ってる曲が多くて嬉しかった~


次のMCでは、殿、はしぐち氏への愛を語るの巻(笑)

西「はしぐちくんと最初にあったのは、6年前の7月4日。今でも覚えてる」

日付まで?!

今日のはしぐちくんのステージを観ながら、渋谷にトリップしてたって言ってた。
そして、最初にはしぐちさんの弾き語りを観た日、『祝辞』という曲に心をぐっとつかまれた、って。
祝辞!私も大好きですよ祝辞!!と、ひそかにテンションあがってたのはここだけの話←

どんどん前に進んでいって、「背中で見せてくれるはしぐちくん」って。はしぐちくんが大好きだって、めっちゃ語ってて、もう殿かわいいってなってた。

いやもぅほんとに、西田さんのはしぐちさんへの愛がハンパなかった件。

そこからの流れを受けての、『類は友をCalling』

西「アコースティックだけど、盛り上がっていくよ。みんなにも歌ってもらうからねー!」

という事で、「類は友をCalling~」のコール&レスポンス。
なんどかやったのだけれど、西田さんが一回ごとに、メロディーラインを変えてくるんですよね。何この、会場の為されてる感ww
いやいや、なんのこれしき。ちゃんと西田さんの歌った通りに真似してレスポンスできました

ところで、2番が、歌詞をちょこっと間違えた結果、「好きな子が出来たんだって?その話ラーメン屋で詳しくきかせて」的な流れになってしまったのを想像したらそれはそれでつじつまが合ってておかしかったです

そしてそのままの勢いで『MICROPHONE』わ~い、岡山でちゃんと聴いてるよ~
いつもスポeもんのバックで小さくしか流れてなかったから、ライブでちゃんと聴けてよかったぁ~

てかね、歌ってる時の西田さん、なんかすごいお客さんと目を合わせるよね。
今日も何度も何度もたぶん目があって、なんか時々どうしようってなってました。
でも、一人一人の目を見ながら歌えるのって、すごいなぁ…。

はしぐちさん、西田さんのの半分くらいで良いので、目を合わせてください←


そして最後のMCでは、相棒の田口さんへの想いを。

こうして1人でステージに立ってみて、今まで14年かもずっと2人でやってきたのには、やっぱりちゃんと意味があったんだってわかった。
あんなの(笑)でも、2人で立ってる時の心強さは、何にも変えられない。
やっぱり、大切なんだなぁって、わかった。

だって。
西田さんがこの話をしてた時、後ろのバーカウンターで、田口さんはいったいどんな顔してたんだろうね?
ちょっと見てみたかったけど、西田さんのほぼ真ん前に座ってて後ろを振り返るはできませんでした。

そして、「バンドは家族です」っていうコトバからの流れで、ラストは田口さんへ向けて『未来のファミリー』
歌詞をひとつひとつ、西田さんから田口さんへのメッセージだと思って聴いてたら、なんだか本当に2人の絆の強さに、ほっこりしてきました

てかね、14年も一緒にやってたら、きっと感謝のコトバなんてもう照れくさくって言えなくなっちゃうと思うんだよね。
それを、歌で乗せるだけじゃなくて、MCでちゃんと、コトバで伝えた西田さんは、すごいと思うのです。あぁ、大事な相棒なんだなぁって、すごくすごく、伝わってきたよ


というワケで、最後の曲が終わってから、そのまま「セッション1曲したいと思います」の発表!やったー!セッションだー!もちろん期待してたぁ~

ほどなくしてはしぐちさんも登場してスタンバイ。
そして少しMCだったのですが、

橋「このイベント、“寂しくなんかない”って、そりゃ(西田くんは)さみしくなんかないわ、(田口くん)居るもん…」

って、若干すね気味に言うはしぐちさんが、めちゃくちゃかわいかったです
はしぐちさん曰く、西田さんが歌ってる間、田口さんも後ろで口ずさんでたんだって。2人の家族のような絆がうらやましかった。って。

西「wacciも家族じゃん」
橋「あんな家族いやだわwww」

はしぐちさん、wacciメンバーの家族認定を即刻拒否(笑)

橋「個性的なのが集まってますからね~」

うん、そこは否定しない(笑)……もちろん、はしぐちさんを含めて

なんだろ、はしぐちさん入ると、会話がゆる~くなるよね(笑)
というワケでそんなゆるい2人のMCの後、セッションの曲は、タオルズの『ハヤブサ』でした。

はしぐちさんがハヤブサのイントロ弾いてるーー
なんかオクターブ上のハモリとか歌ってるーーー

メインボーカルも、ちょこちょこパートわけしてはしぐちさんも歌ってました。
何気にはしぐちさんがカバー曲歌ってるの聴くの大好物な睦月さん。ほら、あの、いつもの音域じゃない歌を歌うはしぐちさんが、なんかすごく新鮮で。

はしぐちさん、サビとかもハモリ挑戦しようとしてたみたいなんだけど、なんせ慣れない曲だから、ギターを追うのが忙しかったみたい(笑)
そりゃそうだよね、wacciでこんなギター、ないもんね(笑)

途中の感想部分で、はしぐちさんがソロパートをギターで弾いてたんですが、これがまた、めっちゃくちゃカッコ良かった
はしぐちさんのあんなギター、初めて見た!!wacciでは絶対見られない姿すぎて、もうほんっっっとに嬉しかったぁ~

というワケで、ラストのnewタオルズ(笑)の一曲も無事終了。
あとは、物販コーナーへ。

最初、人がちょっと居たので、先にアンケートを書いてから物販行きました。アンケートをその日のうちに渡せるのなんて、いつぶりだろう(笑)

待ってたら、wacciの物販がちょっと途切れたので、その間にお話をしに。
つい「今日来れないかと思った~」って今日の事を話してました。

橋「それはおつかれだね~」
聖「疲れて…ない。元気になった!(笑)」

ホントに、今日ここに来られて、めちゃくちゃ幸せやし心に元気もらったよ。
あ、あと、新幹線は偉大であることをM上さんも加わり4人でちょっと話しました(笑)


それから、タオルズの物販へ。やっと“靴底鳴らせ”が買えました~
サイン入れてもらう時に西田さんに名前聞かれて答えたら、“きよへ”って呼び捨てハートマーク付きで書いてあって、ちょっと西田さんカッコイイとか思ってしまったのはここだけの話←

あ、バーテンダーさんにも、ちゃんとサインいただけました(笑)

遠征はよくするの?って聞かれたので、

聖「主に…(無言ではしぐちさんを指さす)」
西「あー…(笑)」

という反応をされました(笑)


という感じで、今日のライブ終了!
帰りのバスの時間をライブハウス出るまで30分勘違いしていた睦月さん。わち友さんと別れた後に実はちょっと焦ったのはここだけの話←



あ。間に合いました。大丈夫です

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

お世話になりましたm(__)m

ホント!西田さんって、
お客さんの目を見て歌うんだね♪
私も西田さんと目が合いすぎて困ったの(^^)
恥ずかしいので、目をそらしまくってました(^^;

何回見ても、神セトリだわー

ギターがかっこいいって言ってたのは「ハナレバナレ」のことだったんですね!
うん、この曲のギターはかっこいい(^^)b
西田さんも気に入ってるみたいで、リハの時とか路上ライブの休憩中とかに何気なくこの曲のイントロを弾くことが多いかな。
そしてバンド演奏で魅力が引き立つ曲の上位でもあるんです!!
いつか聴いほしいな~


弾き語りの「まっぴら!」は貴重ですね♪
最近、この曲がよく沁みるなぁ。。


細かいレポのおかげでなんとなく自分もそのライブに行ったような気分になれましたよ(^^)
でも、水を取る時の所作とか「そんなとこに注目してるんだ~」って点もあって
違う人の視点でライブを見るってのもなかなか面白いですね。
ありがとうございました!

Re: お世話になりましたm(__)m

>チコさん

ね、ね、すっごい目を見られたよね。どうしようかと思った(笑)
でも、目を合わせてもらえるのって、嬉しくもあります♪

Re: 何回見ても、神セトリだわー

>おかげさん

いやほんと、おかげさんにこの場にいて欲しかったよ。
アンコールのハヤブサのギターもめためたカッコ良かったよ。

まぁね、無駄に細かくてツッコミが多くて長いのが私のブログなのでね。
楽しんでいただけたなら、何よりですよ、へへ。
Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ