11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
23
24
25
26
27
28
29
30
   

サカスプ ~前篇~

6月8日(日)


サカエスプリング2014 @ 名古屋

初めて行ってきましたーーーー
サカスプ自体は、土日の二日間開催しているのですが、wacciの出番が日曜になった為、私は今回日曜のみの参戦となりました。

土曜な、出勤日(午後は代休)⇒レッスン⇒夜行バスっていう、強硬手段やったねん。
でも、wacciが日曜になったおかげで、レッスン休まずにすみました。


岡山⇔名古屋の夜行バスは、3列シートのカーテン付きで、座席広いので至って快適です
というワケで、一路名古屋へ。


続きは“続きを読む”へ




朝、6時半に名古屋到着。
とりあえず、名古屋着いたら駅のキヨスクでおばぁ様への貢物…もとい、お土産を買うのが定番となってます。
あと、名古屋駅のマックは混み過ぎ。名古屋で朝マックはできません

その後、一旦矢場町駅まで行って、wacciの時まで出番のない荷物たちは駅のコインロッカーへIN。
とりあえず、朝ごはん食べたいよね~、どっかないかな~…とか言いながら、なんとなく近くの階段を上って地上へ。

出た瞬間、振り向いたらカフェ発見。はい、決定(即決)
トーストとホットティー、うまうましながら、のんびり動画とか見てました。至福タイム


というわけで無事モーニング満喫してから、下見という名の散歩へGO
まぁ、真っ先にwacciの会場のトコ、いくよね
それから、他のお目当てのとこの会場も下見。…途中でパス引き換え場所の所に、既に結構な列ができているのを見かけた為、下見終わったらそのまま引き換え列に並ぶことに(笑)
…たぶんくらい一時間半くらい並んでたかな?でも、途中、少しずつ列を前に持ってってくれてたから、意外と楽に並べました

↓AM11時。無事、サカスプのパスをゲット。嬉しくてすぐ写メってツイッターにあげるこらえ性のない睦月さんの図。
サカスプのパス~♪


まずは、その足で、OZONへ。
山崎あおいちゃん、という人をなんとなく観に行ってみようかな、と思って行ったのでした。
そして、そこで某わち友さんたちに遭遇。さっそく(笑)

手作りのワチ公マスコットかわいかったなぁ~…くそぅ、みんな女子力高ぇ。


というワケで、OZONで“観たよ”二連続


【一組目:山崎あおい ちゃん】

アコギ弾き語りのお嬢さん。初聴き。すごく素直な歌い方の、かわいらしい感じのお嬢さんでした。
全部で6曲くらい歌ってたかな?

3曲目の『夏海』という曲のタイトルコールした時に、近くにいたお客さんの女の子が嬉しそうにぴょんぴょん跳ねたのが目に入ってきて、
「あぁ、この曲好きなんだね。よかったね」って、なんかちょっとこっちまで嬉しくなった(笑)

個人的には4曲目がなんか好きでした。前奏から、なんか好き
「~しなくちゃ」という言い回しを多用した歌詞だったんだけど、そのコトバと歌い方に、ちょっとぐっとキちゃった。

あと、5曲目にすごく元気のいい曲歌ってたんだけど、やたら「レイコさん」(だと思う)と連呼されてて、なんじゃこの曲って思ったwww
レイコちゃんって、うちのおかーちゃんと一緒ですねwww


【二組目:salley

ボーカルのうららちゃん、ギターのこうへいさん…の、二人組でsalleyだったんだ、初めて知った!!
というワケでこちらは、初見。初聴き…に近いんだけど、前に家でなんとなく音楽チャンネルつけてた時に、なんか一曲聴いた事あったの。
あー、割と好きな感じだな~…ってぼんやり思ってたので、名前は覚えてました。

TVで聴いた時には、すごく透き通った高音ぽいイメージだったんだけど、生で聴いた歌声は、意外と力強かったのにびっくり
歌声とMCの声もなんか全然違ってて、これにもちょっとびっくり

…あと、こうへいさんの声が異常に小っちゃい事にウケた←

声ちっちゃいしおどおどしてるしで、なんかかわいらしかったです
あと、素敵なご家族をお持ちなんですね(笑)

個人的に、1曲目がお気に入り。
あと、ラストの曲がめちゃカッコ良かったです。すごくノリやすかった!!


というワケで、ココで会場移動。次は、EDITSへ。
その途中、公園の階段で、事前に買ってたおにぎりを食す。3分でお昼ご飯タイム終了(ぉ

はい、EDITSで“観たよ”…? 二連続~。


【三組目:片平里菜 ちゃん】

アコギ弾き語り、ハイトーンな歌声の、お嬢さん
前に横浜のサーキットイベントで、一度生で見た事があって。
それからwacciのドア開いてます!(ラジオ)にゲストで出てたことがあってから名前を覚えたのです。

ちなみに会場内は…えーと、ね、うん。おおきいおにーさんたちがいっぱい過ぎて、本人まったく見えなかった←

この、里菜ちゃん聴いた時の男女比の違いww
まぁしかし、生音は聴こえてくるわけで、まぁそれだけでもいいや~って、音とその場の空気を堪能してきました

セトリ
・amazing sky
・Hey boy!
・女の子は泣かない
・最高の仕打ち(?)
・Come Back Home

で、合ってると思うんだけどな。違ったらゴメン
今回も、「へーいぼーーい!」のレスポンスが合って、また女子のみされました

だからレスポンス、キーが高ぇって、歌うけど!(笑)
まぁでも、高い音ががつっと出すのは、非常に気持ちよいです。楽しかったなぁ

そして生で聴く里菜ちゃんの歌は、ハイトーンでかわいらしい声なんだけど、可愛いだけじゃない力強さがありました。
アコギ弾き語りとは思えない力強さがあったなぁ。すごいや。

そして最後はみんなで、「お、お、おーおーおーおーお♪」の大合唱。
客席がそこ歌ってる時に、里菜ちゃんがアドリブっぽく違うメロディー歌ったりしてて、すごく楽しかった~


【四組目:泉沙世子 ちゃん】

久しぶりの沙世ちゃん~
wacciも観たかったけど、沙世ちゃんも観たかったのです。同じ日になって、被らなくてホントに良かった。
沙世ちゃんは、ボーカルオンリーで勝負なお嬢さん。今日はサポートでキーボードのおねーさんと2人でステージでした。

沙世ちゃんは、二列目くらいで無事、姿も観れました(笑)

セトリ
・グレーゾーン
・境界線
・センチメンタル5時
・紙飛行機
・(タイトル不明)
・スクランブル
・カス

て、しょっぱなからグレーゾーン?マジデ?!
最近一番気になりだした曲だったので、もういきなり涙腺崩壊です

個人的に沙世ちゃんは演技派歌手だと思うわけなのですが、歌ってる時の表情も本当にやばい。
サビの最後の「ずるいよ」の所とか、いやもぅむしろあなたの歌い方がずるいです(ほめてます)
ちゃんとメロディーラインがある所で、メロディーにそって歌ってるんだけど、「ずるいよ」が語りのように聴こえる。そして超切ない。そこだけで泣く

二曲目の『境界線』でも引き続き泣く←
こっちは、一人じゃないよって言ってくれてるような歌詞があったかくて泣く

そして『紙飛行機』もまた個人的に泣きソングやし。
「大丈夫だーよ♪」からのサビの歌詞が、すごい優しい。なんか、今つらくても大丈夫だよ、って、抱きしめてくれるような歌詞がすごく好きだ。

5曲目の、タイトル忘れた~。けど、なんかキーボードがすんごいジャズっぽくてカッコ良かった!!←やっぱりジャズっぽいの好きらしい。
『スクランブル』では、みんなで手拍子!が、超楽しかった!!

で、ラストの『カス』でまた泣く。てか、今日一泣く。ボロ泣き
もう、ね、ホントにこの曲はあかんて。感情移入ハンパないって。
「10年後も、今とおんなじ自分は嫌やしな」のトコとか、なんかすごい勇気もらえる気がする。

てかね、前回岡山で聴いた時にもそうだったんだけど、終わった後も涙がなかなかとまらんくてさ。
物販行ったとき、せっかく持ってなかったCD買って、本人から渡してもらったのに、何もしゃべれんかったよね←
沙世ちゃんの生の歌声は、感情持ってかれる感覚があって、聴き終わった後、なかなか元に戻れない(苦笑)


というワケで、EDITSを後に。
そこからは、駅に荷物回収に行って、wacciの出演会場に向かいました。
ビジュアルアーツ内、地下一階の、AIR HALL。

なんか、音響とか証明とか、ステージングのお勉強をする学校っぽかったです。なので、会場のスタッフさんも、学生さん。
なんか、慣れてない感じがすごく、かわいかったです。でもみんな、難しいことをちゃんとこなしててすごいなぁ…。

会場に入ったら、wacciの3組前の方のステージの途中でした。
というワケで、AIR HALLで“観たよ”三連続~。


【五組目:植田真梨恵 ちゃん】

アコギを弾きながら歌ってるお嬢さんでした。キーボードの人は、サポートなのかな?
なんかね、弾き語り…とは言えないくらい、アコギでロックでした(笑)

いやもぅ、はげしい。歌声もだけど、ギターのストロークも。超早い
でも、うるさいっていうのじゃなくて、ノリやすいやかましさ?って感じで、体動かしながら聴いてました。

……でも、やたらMCがはぁはぁ言ってたんですけど、大丈夫ですか?ってちょっと思ったり思わなかったり←

MCも、なんか面白かったです。

植「わかってますかー?私は見田村さんじゃないですよー!」
わかってるよwwww

なんか、メジャーデビューが決定したそうで、そのご報告なんかもしてたんですが

植「今から、その曲を、やりません!!(きっぱり」

やらんのかい!!wwwww
ってなったよね。おいおいホームページ的なアレで発表になるので、それで確認してくださいとか言ってました。
まさか、あのテンションで発表してて、やらんという選択肢が来るとは思わなかった。

と、始終勢いのあるお嬢さんだったのですが、最後の曲だけちょっと雰囲気違ってて。
私、最後の曲が一番好きだったかな。
出だしは静かにかわいい優しい声で歌ってて、そこからサビに向うにつれての勢いの付き方が、すごく良い!って思った。

うん、まだまだ、いろんな歌い手さんがいるんだなぁ~…。


【六組目:narimono

今回見た中で、唯一のロックバンド系だった気がします。男の子4人組。
なんかね、いろんなタイミングが悪かったみたいで、お客さんがちょっとはけちゃってて、なんかこぅ、何故か私が申し訳ないような気分になってしまったり

フェスって言うイベントのむずかしさを、初めて目の当たりにした気がする。
そうだよね、本人たちだけじゃなくて、同じ時間に他で誰が何をやってるか、とか、そういうものも全て影響してくるんだよね。
普通のライブみたいに、チケットが売れた数お客さんが入ってくれるわけでもない…。本人たちも、ドキドキするだろうね、こういうのって。

ちょっと今回はお客さんが少な目だったけど、それでも、いつもと変わらないであろうテンションとパフォーマンスで、ステージをしてくれました。
エレキの、あれなんていうの?エフェクト?っていうの?
なんかね、音がぼわんぼわんしてるのが面白かった。あーやって音にいろいろついてるのって、ちょっと面白い。

普段ロック系はあまり聞かないけど、生で聴くのはノリやすいのも割と好きです。
結構、体動かして聴いてました~


【七組目:見田村千晴 さん】

見田村千晴さん、初見ーーー!!わーい、見田村ねーさーーーーん!!(注:私よりも年下です)

いいの、なんかねーさんって感じなんだもん
ちなみに見田村さんも、wacciのドアきっかけ。最初にドアで聴いた時に、歌詞に衝撃受けた。
自分の心の中の中の、見てないふりをしたいところに、さくっと刺さってくるんだもん、歌詞が。
それから、ずっと生で聴いてみたいなぁって思ってたから、今回聴けてホント嬉しかった

というワケで本日のセトリ
・レプリカ
・センチメンタル
・MUSIC
・悲しくなることばかりだ
・もう一度会ってはくれませんか


ちょ、しょっぱな『レプリカ』!!
これが、まさにその、一番初めにさくっと刺さった曲ですよ。
「ビンの蓋が開けられなくて泣いた」の心情が、もうホントに手に取るようにわかる。
そして、決して前向きなコトバたちなのに、歌ってる見田村ねーさんの顔は、めっちゃ楽しそうでした(笑)

『MUSIC』を生で聴けたのも嬉しかったなぁ。
「音楽なんて聴きたくはない」って歌ってる見田村さんの歌を聴いてる私たち。という構図がなんかこぅ、考えれば考えるほど面白かった

MCの見田村ねーさん、かわいかったなぁ。
「嬉しい!…嬉しい楽しい大好き!(笑)」とか言ってたよ。
「この後はwacciにーさんたち」とか言ってた。にーさんて(笑)

『悲しくなることばかりだ』の、早口なAメロとか、一度聞いたら忘れないサビとか。
「かなしくなることばーかりだー」って歌い上げてるのがホントかっこよかった
そして会場の手拍子の一体感もハンパなかった。
なんかもぅ、手拍子も、楽器の一部みたいな感じで。すごいあったかい空間だったなぁ

ラスト前のMCで、見田村ねーさんが曲について、「もう二度と会えない人」って言ってるニュアンスが、なんか自分が思っていたよりも重い雰囲気を感じ取ってね、アレ?って思ったのね。

それから、ラストの『もう一度会ってはくれませんか』
2番の歌詞の、「そんな自分なら殺してしまいたいんです そうしたらあなたに会えますか」を聴いた瞬間。

これ、物理的にもう二度と会えない人のことやーーーー!!
って気がついて、そっからもう涙がじわってきたよね。

私ね、てっきり、ケンカとかすれ違いとかで別れてしまった恋人とか、友人とか、そういう人に対して歌ってる歌だと思ってたのね。
「もう一度会ってはくれませんか」というタイトルで、会おうと思えば会えるけど、その勇気がないんだろうな的な、思い込みで解釈してたんだと思う。

“もう一度会いたい人”=“もう二度と会えない人”

だとは、思ってなかった。うわーーーーうわーーーもーーー、最後の最後に見田村ねーさん爆弾落としていったーーー(←ボロ泣きしそうになった)


ちなみにその後、本当は物販でCD買いたかったんだけど、物販が上の階でね。次がwacciだったから、さすがに会場から動けなかった
せっかくの機会だったのに、直接買いたかったな~…。しかたないので、CD屋さんで買ってこようと思います。

いやでもホント生で観れてよかった。また観たい


と、言ったところで、残すはトリのwacciのみになりました。
もうね、wacciだけでこれと同じくらい語りそうな気分だから、ここで一旦前篇として区切ります。

後篇へ続く(笑)
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ