07
3
4
6
8
9
11
12
13
14
15
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

letter~アンドロイドが紡ぐ歌~ @ 岡山

201404160038.jpg

3月23日(日)

というワケで!見てきました
EN劇集団さんたばっぐ2013 岡山ツアー第1弾『letter~アンドロイドが紡ぐ歌~』

昨年10月の倉敷芸文館での公演に引き続き、2回目のletterです。
今度はね、友だちを1人連れて、観に行ったのです。誰かに勧めたかったから、友だちが興味持ってくれて、嬉しかったのです

というワケで、ネタバレ含むので、続きは“続きを読む”へ。





さて、今回同じお話を2回目観にいったワケですが。
おかげさまで、前回ほど、「泣きすぎて頭がいたいよぅーーー」なんてことにはならず(笑)
あ、あらすじ的なものは、10月の倉敷公演の時のブログを見てください


でも、やっぱり最初のアルフレドがアカペラで歌いだした瞬間に涙がにじんだんだけどね。
…いや、やっぱり植田さんの歌声は、すごい。絶対マイナスイオンか何か出てるよ、アレ

もちろんストーリーもあらかた覚えているワケで、次はどのシーンだっていうのもわかってるハズなのに、それでもやっぱり、よぅ泣きました。最初から。
わかってても、ダメなものはダメなのだ


あ。あと、やっぱり最初のダニエルのThe アメリカンな演技は、なんか笑えました。笑うところじゃないのに


リアクションをする時だけ、口角を上げてにこっと笑うアルフレドなのですが、今回、照明の関係なのか自分が座ってた位置の問題だったのか、口角を上げている素振りがあまりはっきり見えなくて、ちょっとさみしかったなぁ。
あの、アルフレドが口角を上げる動きが、すごく愛しいのに。

そういえば、後半でダニエルとアルフレドのシーンで

ダ「少しはうまくなったかな」
ア「………(黙って首をかしげる)」
ダ「そうか…まだだめだったか。次は、もっとうまく歌えるようにしよう」

のくだりで、「まだだめだったか」って言ってうつむいてるダニエルの後ろで、アルフレドが「うんうん」って首を縦に振ってたよね。
アレ、前回なかったなぁと思って、すげぇ笑ってしまった。なんか、アルフレドが前よりひどいwwww


室長とババアとピエロも、愛しかったなぁ。室長が、前よりももっと人間ぽくなってた気がしたなぁ。
てか、2回目だとね、なんか前に見た時よりも登場人物たちが愛しくなるね。


ラストのセリフ、あ、来るぞ来るぞって思ってたんだけど、やっぱり来た瞬間、ぶわぁっ(涙)ってなりました。
……うむぅ、結局泣かされてしまったなぁ…。
スポンサーサイト

theme : 演劇
genre : 学問・文化・芸術

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ