08
1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

machioto @ 岡山CARZYMAMA KINGDOM

2月23日(日)  machioto


hoshioto presents 「machioto」@岡山CARZYMAMA KINGDOM

岡山のライブハウスーーー
というワケで、行ってきました。コンビニマンションテクニカラーがお目当て。でもアシガルユースも楽しみにしてた!
今日は、コビマンが4人態勢になって初のライブ。すごくドキドキでした

というワケで、スタートから最後までずっといた私の、テンション赴くままのライブレポ


長くなるので“続きを読む”へ



【一組目:CRAZY VODKA TONIC

一組目から、ガッツリ勢いのあるロックでテンションあがりました!
ギターとベースの3人がステージギリギリまで前に出て来て弾いてるの、カッコ良かったなぁ
そしてドラムの音がなんかすごく心地よかったです
『また明日』っていう曲が、一番印象に残ってる。…やっぱり私の場合バラードの方が耳に残ってしまうんだなぁ(笑)


【二組目:アシガルユース

出て来てすぐ、味噌汁についてものすっっっっっっっっごい勢いで熱く語られたんですが…えぇと、私たちサイドはいったいソレにどんなリアクションを返せば正解だったのでしょうか…

ちなみに、私は味噌汁の具は、サツマイモが大好きです

こちらは、ポップスより?な感じのバンドでした。
焼き肉の歌が異常に耳に残っててなんかもうどうしようもないんだけど。…文字通り、焼き肉の種類をひたすら言ってたよ。もうホントどうしよう

全体的にノリが良い曲が多くて、結構お客さんが振りをしてる曲も多かったみたいです。最後の曲、タイトル思い出せないけど、割と好きでした。…次聴いたら思い出せるかな?

所で、サポートのドラムの人は、なぜ学ランに「絶対合格」のハチマキだったんですか…?(爆)


【三組目:穴あな

岡山の根暗バンドだと自分たちで言ってました(笑)
てか、MCでお手洗いのアナウンスとかするし、てかMCほとんどやってない気が…

すごく不思議な音を作るバンドでした。
なんかね、もう一歩いったら不協和音ですよね、っていうくらいの絶妙なとこで、不協和音にならない程度の気持ち悪さの不思議な音(笑)…あ、決してけなしてるわけではありません
いや、だって、心地よい音って感じではなかったし。そもそも、たぶんそういう所目指してるバンドではなさそうだったし。

でも根暗バンドって言うわりには、音は結構アツかったです。


【四組目:ココロオークション

このバンド名も、以前から何度か見たことあったんだけど、聴くのは今日が初めて。
公式ブログにセトリがあったので、拝借してきました(ごめんなさい)

1.君の魔法
2.夢ノ在リ処
3.Answer
4.蝉時雨
5.群青
6.ナゾノクサ

二曲目の『夢ノ在リ処』って曲が、ノリが良くて好きだなぁ~
音がすごくしっかりしてて、かっこよかった!!
あとドラムの人がすんげぇーーーー楽しそうだった
いいなぁ、やってる方が楽しそうな顔してたら、それだけでこっちまで楽しくなってきたりするよね。


【五組目:コンビニマンションテクニカラー

コビマンきた~ひじやさぁ~ん(←ひじやさんのトークが結構好き)
ドラムスのゆうきくん脱退後、ギターに藤原大祐くん、ドラムスに小原健治くんが加わっての4人態勢、新生コビマン初ライブ!でした

って、前のコビマンのライブだって二度ほど見ただけの、にわかファンなんですがすみません
セトリ…は、覚えきれませんでした。いつも曲をiPodで流しっぱなしだからタイトルとうまく結びついてなかった。


最初の曲は『ハリボテ』。なんか、私の中でコレが一番コビマンのイメージなのです。いつも、「あぁ、嘘だよ」の所で、ちょっとかわいいなぁと思って、それからちょっと泣きたくなる
生で聴いたら、やっぱりかなりキました。ひじやさんの歌声に。

それから、新曲の初披露もありました!!
すっごいガッツリしたカッコイイ曲だった。特にラストがめちゃくちゃカッコ良かったんですよ。
これ、またその内レコーディングしてCDになるのかなぁ。あぁでも、これはやっぱり生で聴いた方が絶対にカッコイイよなぁ、また聴きたい。聴きたい、つか、むしろ観たい

そして『Hello』が、今回もめちゃめちゃ楽しかった
「ハロー」のレスポンス大好きです。そして、サビで客席がみんなで手を振ってる光景を見て、「俺、この景色大好きなんだよね」と言ってたひじやさんが、なんか子どもみたいでかわいかった(笑)

ラストの曲…タイトル忘れた~けど、たしかラストでコール&レスポンスがあって、最初ひじやさんに「72点。はい、平均点は82点だと先生は最初に伝えました」とか言われてしもた(笑)
あ、もちろん、その後のレスポンスでちゃんと合格点もらえましたよ、えぇ。

ひじやさんはカッコイイし、ベースのゾニーたんはかわいい(主にMCとか)しで、新メンバー二人も、コビマン初ライブだけどもうすごく馴染んでました。

てかもぅ、なんかね、すっごいボリューム感だった!
3人⇒4人になったからとか、そういう単純なものじゃなくて、いや、もちろんそれによる音の幅の広がりもあるんだろうけど。
そういうのよりも、なんだろ、曲順一つとっても、たぶんすごく緩急の差がはっきりしてたんじゃないかなぁと思って。
なんかね、ワンマンライブ観た気分くらいの、ボリューム感だった。いや、ホントに。


【六組目:スムルース

最初のごあいさつソングがすっげぇ秀逸。今日の出演バンドの事を言ったり、hoshiotoの事言ったり。てか、「今日の出演バンド、みんな天才!ghostnoteだけキ○ガイ」とか歌われてて、すっげぇゴーストがいじられまくってた(笑)

なんか、すごくすごくノリやすい心地よいテンポの曲や、すごくすごく優しい歌を歌うバンドさんでした。ボーカルの人の声が、歌い方が、歌ってる時の仕草や表情が、またすごくイイ

MCで「転んだ時痛くないか、転んでもすぐ立ち上がれるかは、繋がれてるかどうか。だと思うんです」って感じの話をしてて…。
その後に歌った『よるをつないで』という曲。これがもぅ、最初から、歌詞から歌声から、もう本当に本当に優しすぎて…もうね、泣いた

「もしも君が居なくなったら、すごいすごいすごい、さみしい。
 すごいすごいすごいすごい、さみしい。すごいすごいすごいすごい、さみしい。
 すごいすごいすごいすごいすごい、さみしい。」



すごく、簡単な、単純な、コトバなのに…簡単で単純なコトバだからこそ、すごくまっすぐストレートに、“さみしい”が伝わってきて…。その前からもういろいろ涙腺もダメだったんだけど、ここでホントにもうホントにダメで。

……あー……ホントに、ステキな曲だなぁって、思いました。


【ラスト:ghostnote

最後、このghostnoteだけ、後ろの方から観てたのですが、すっげぇ後ろの人たちまでノリノリだった
こちらも名前だけは知ってたんだけど、ライブを見るのはこれが初めて。
前に、どこか県外のライブで、wacciと対バンもしてたよなぁ…。なんか、岡山のバンドが対バンしてるってことに、すごく嬉しくなったことを覚えてる(笑)

しかし、ボーカルのおにーさんが、めちゃくちゃ関西ノリでした。…アレ?岡山県のバンド…ですよね?

でも、歌はすっげぇかっこよかったです。…歌“は”って、私…(苦笑)
いやだって、ボーカルさん、MCとかでさんざんいじられまくってたんやもん。

アンコールもあって、最後はホントに客席もみんな、後ろの方の人までサビんなったらたくさんの人が手をあげてノってて、なんか、楽しかったです。
後ろの方で見るのも、また違う楽しさがあるなぁって、ちょっと思った。


というワケで、ライブ終了ー!さすがにちょっと足だるかった(笑)
歩いてると楽なんだけど、その場にずっと居るっていうのは、リズムとったりで体動かしてるとはいえ長時間はちょっとキますね。
まぁでも、その足のだるさすら、ライブの醍醐味なんだけれども

物販は、とりあえずコビマン。
一番最近のアルバムは持ってるから、その前のアルバムを買ってきました。
ひじやさんが顔を…いやもしかしたら、トートわっちを覚えられてるだけかもしれないけど…たぶん顔見てたので顔を覚えてくださってたようで、ちょっと嬉しかったり

ひ「おー、ありがとー、どーだったー?」
き「なんか…すごいボリュームでした。」

…待って私?!コトバ足りてない
ひじやさんにどうだった?と言われて、とっさに出てきたのが上のコトバだったんですが、これじゃぁ「あぁ、4人になったもんねー」的な受け取り方しかされなくた当たり前じゃないですか。
違うんです、上に書いたように、上に書いたように!全体的にですねぁぁあああああもぉぉぉおおおおおお私の馬鹿ぁぁああああああ(爆)

……あうぅ…今度、今度機会があった時には、ちゃんとお伝えしたい


それから、後、アシガルユースの物販へも。
最近のアルバムは、なにやら事情により持ってこれなかったようで、たぶん最初のアルバム?を買って帰りました。これはこれで今回の目的。

そして、今度名古屋でwacciと対バンしますよね~って言ってしまった。めずらしく神経の図太さを見せた睦月さん。えぇ、トーチわっちにも気づかれました(笑)
「今度の名古屋までに、CD聴いて、予習しておきますね」とお伝えしてその場を後に。


あとね、実はスムルースさんのCDも気になってたんだけど、今日は予算オーバーで結局買えなかった。
“よるをつないで”が耳にずっと残っていれば、きっとまたどこかで会えるよね、と思うことにします。
好きな曲が増えると、その分欲しいCDが増えて、嬉しけどちょっと大変

……だけど、こんな大変さを感じられるのは、幸せな事なんだよなぁ…と、改めてちょっと思った睦月さんです


machioto、楽しかったーーーーーー!!!
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ