FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ヨウヘイさん&wacciライブ @ 高知RKC感謝祭

俺得ステージ

12月1日(日)

朝。5時15分起床 in ネカフェ(笑)
起床っていうか、一睡もしてなかったけど、私←よくもつなと我ながら

身支度を整えて、高知へ向けて始発でGO
新幹線⇒快速⇒特急と乗り継いで、行ってきましたよ、高知まで。
途中、勝手知ったる岡山駅で「ただいま~」「いってきま~す」と言いながら、乗り換えしてきましたよ(笑)

我ながらバカだなぁと思います。わかってます。でも何が幸せかは自分で決めます(笑)

というワケで、10時台くらいに、無事高知に到着。
そのまま、ネカフェで調べた日帰り温泉行って、汗を流してさっぱりしてきました~。朝風呂朝風呂。裸の付き合いってやつですね、えぇ。…ちなみに行ったところは、“三翠園”でした。あー…なんかすごい、見覚えのある名前
露天風呂で空を見上げながら、「はしぐちさんってさ~…」「小野さんのセンスってさ~…」なんてまったりペースのわちトーク。何気にすごく楽しかったです

さっぱりした後は、一旦駅のロッカーに荷物を預けてから、いざイベント会場へ。
何かご当地メニューの屋台でもあるかと思ったんだけど、…なんかあんまり心惹かれるものがみつからず

「うーん…せっかく高知来たんだし、カツオのタタキ食べたいよね」

って話になって近くでお店を探す。幸いにも、そう離れてない所で、食べることが出来ました、カツオのタタタ丼!…ちがった、タタキ丼(笑)
やっぱり高知のカツオのタタキはおいしいのです、超満足
…とかやってたら、うっかりイベントステージ、一組目のギリギリの時間に(汗)


というワケで、イベントステージ、出演アーティスト1組目、ヨウヘイさん。
もうね、ヨウヘイさんとwacciとかね、何この俺得すぎる組み合わせって感じですよねヨウヘイさん、こないだクッキージャーでワンマン観てきたばっかりじゃないの。

椅子席のすぐ後ろ、中央で立って聴いてたわけですが、なんか気づいたら、ヨウヘイさんの曲をだいぶ覚えている自分が居る。
そんなに何度も聴いてるワケでもないんだけど、なんだろ、やっぱりあの存在感なのかな。歌声も、見た目も(笑)

セトリは
・ハロー
・ラブソング
・むかしのはなし
・スーパーマン
・(タイトル不明)←たぶん何かあったと思うけど覚えてない
・無責任
・(タイトル不明)←なんか、高知のことを歌った歌らしい
って感じでした。不完全ですが(苦笑)

“ハロー”の「まわるまわる」のへんのメロディーラインとか、割と好物です。「Oh..ハロー」ってつぶやくように言う所も好き~
そして“ラブソング”は、名曲。前奏部分の音とかも優しくて好き。
……そういえば、今回“大男のブルース”歌わなかったなぁ~と、思ったのですが…たぶん、高知はお馴染みの場所らしいので、今更自己紹介ソングは必要ない、という事なのでしょう(笑)
“無責任”のサビの「大丈夫さ~大丈夫さ~大丈夫さーーだいじょーぶだよ~~」の所が、毎回ちょっと泣きそうになります。「大丈夫」ってコトバ。人からかけてもらう「大丈夫」は、なんだか「ガンバレ」よりも安心させてくれてガンバる力をくれる気がするのです。

ラストの曲は、アンコールで歌った曲でした。
大学時代に高知に住んでたそうで、高知を歌った曲らしいのですが、ホントに“らしい”歌詞で(主に酒の単語が入ってるあたりが/笑)すごく、ほっこりした。いいなぁ、高知、あったかい

ステージのみですがw

で。ヨウヘイさんの次は、wacciの出番
リハ前だったかな、ステージ横でスタンバってたwacciのみんなを発見して…はしぐちさんと目が合ったら、組んだままの手のをそのままぐっぱーして指だけでちっちゃく手を振ってくれました。かわいいなぁおい。
そして、5人とも、シチューの衣装キターーーーーー!!!もうね、念願のシチュー衣装ですよ。はしぐちさんの赤カーディガンですよ。始まる前から「もーーーかわいいーーーかわいすぎるーーー」と一人壊れてました。

そして野外ステージお馴染み、公開リハだったのですが、今回は、“ありがとう”を1曲、フルで通して終わりました。もちろん、本番では歌わない(笑)
本番中は、観るのに一生懸命になるので、珍しくリハの時にちょこっとだけ写真撮ったりしました。リハの時のみんなの真剣な顔も、結構好物です

そして本番。最初にアナウンサーの方から紹介が合って、少しインタビューがあったのですが…。

「“わ↑っち↓”ですか?“わ→っち↑”ですか?」

の、ド定番のネタでした。いやね、関西よりの人間ってね、基本的に語尾があがる発音が苦手な生き物なんですよ
私の職場の人も、私が「わ→っち↑」ってずっと言ってても、ほぼほぼ「わ↑っち↓」って言われますからね。
……ちなみに、私も最初にこの疑問を抱いて、はしぐちさんの発音を聞いて「わ→っち↑」に矯正したクチです。ちょっと頑張った(笑)

そしてライブスタート。本日のセトリ
・まっぴら!
・君とシチューを食べよう
・夏休み
・Weakly Weekday
・誰ニモマケズ
・東京
・サヨナラ

まさかの“まっぴら!”スタート(笑)…あの、初高知で、その曲からスタートで大丈夫ですか?コミックバンドって思われませんか?(笑)
今日は珍しく、はしぐちさんが普通にギター弾きながら歌ってました。レスポンス言われなかったけど、もちろんこっそり「まっぴら~」って歌ってました。いやだって歌いたいじゃん!

そこからの“君とシチューを食べよう”
どこやったっけ?一か所、「君とシチューを(ため)食べーよー」って、アレンジでためが入ってたトコが合って、なんかそれがかわいかったとです
あと、ライブではおなじみの、途中に「のーのーのー」って入るヤツと、ラストが「終わらないじかんーんー↑」ってあがるヤツ。何気にこのアレンジも大好き

それから、ちょっと久々の“夏休み”。…うん、物販にCDも持ってきてるしね。まだまだ歌わないとね(笑)
もう季節は冬だけど、楽しかった今年の夏を思い出しながら聴く今の時期の“夏休み”も、少しあったかい気持ちになっていいね。

からの“Weakly Weekday”野外イベントだし、初の地だし、どうかな~と思ってたら、どうやらやるらしい、二の腕ダンス(笑)
そういうことなら、中央で娘2人、全力で踊りますとも!まるでサクラのようですが気にしません(笑)
なんだかんだで、椅子席の人たちも結構腕の振りしてくれてて、いい感じでした。えへへ、嬉しい
「また君を浮かべてる~」の時に、けいじくんが、頭をトントンって指さしてるような仕草をしてて、「けいじくんかわいい」って言ってたら、かなちゃんに「けいじさん、毎回アレやってるよ!」と、何をいまさらって言われました。

…………ごめんなさい、常日頃、8割方はしぐちさんに目がいってまして……

あと、珍しく、祝福のギターの所で、入りのタイミングが合わないって言うハプニングを起こしてました。
普段、ミスらしいミスをしない人たちだから、ちょっとビックリ。でも、ファン的には、そういうハプニングも、一期一会のライブの醍醐味として嬉しい物だったりするんだよね(笑)

“誰ニモマケズ”も、何気にちょっと久々?な気がします。これは「走れ走れー!」のレスポンス、言いたい放題でした。めっちゃ言いました。すっごいきもちーかったぁ~
ちなみに、こっちでの、「どんなに高いそらだって~」でけいじくんが空を指さしてる仕草は、ちゃんと前から気づいてました。これもかわいいよね、ってか、けいじくんの仕草は、やんちゃボーイな感じのかわいいなのです。
そしてそして、久々の、はじめちゃんの全力カウベル!!やったーーーカウベル~カウベル好き~
ライブ後に渡したメッセージに「全力カウベル好き」って書いてたら、はじめちゃんが「あれ、マイクないから全力で叩かないと聞こえないんだよね。マイク通すと音割れるし」と全力の理由を教えてくれました。…なるほど。

そして、ラストの鉄板曲になってる“東京”…はしぐちさんが「東京」とコールした時にね、今回もね、「あ、これでラストだ」と思ってたの。思ってたんだけどね…
東京歌い終わって、まだステージ上でごそごそしてるはしぐちさん。そしてそこから、まさかのもう一曲、そしてまさかの“サヨナラ”
もうね、テンションあがって、その場でピョンピョン跳ねまくりました。かなちゃんと2人で「サヨナラだぁーーーーー!!」って。もう嬉しすぎる。
超ノリノリで、「ぐっばいさよなら~」って歌ってきました。はしぐちさんの「英語と日本語が複雑に混ざり合った…」の口上も、久々に聞いたなぁ(笑)

たぶんね、今回wacciがステージイベントのオオトリで、この後エンディングやったから、それでこの曲セレクトしたんじゃないかな~と思うんよね。なんかほら、エンドロールっぽいし(笑)
でもまさか高知でこれが聴けるとは思ってなかったから、ホントに嬉しかったです


そしてライブ終了後、アナウンサーの皆様がステージ上へあがってきて、そのままエンディングへ。
何故かwacciのみんなもそのままステージ上へ残ることになり、一緒にエンディングやってました。…高知放送の一員みたいやったで、みんな(笑)

今回ね、椅子席後ろの中央部分に立って観てたんだけどね。ステージの配置が、綺麗に全員被らないようになってて、しかも、頭のてっぺんからつま先まで、5人全員見えるという、ビックリするくらい好条件でステージを見ることができました。
いつも、はしぐちさんの影に隠れてちらちらとしか見えない(笑)ヨコヤンさんやはじめちゃんも、見放題
ヨコヤンさんのドラムって、派手なアクションするわけじゃないけど、確実なリズム…だけど、おしゃれなリズム刻んでるよねぇ…。私の中では、ジャズっぽい雰囲気なんだけど…どうなんだろ、私音楽の知識あんまないから違うのかも(苦笑)
はじめちゃんの鍵盤は、やっぱり、音がキレイだと思う。弾いてる姿もキレイだと思うけど。…って男の人にキレイは褒め言葉じゃないのか。でもそう思うんだよ。


さて、ステージイベント終了後、全体が一気に撤収ムードへ。
wacciの物販スペース、一応あったんですが…撤収が始まってる中でだったので、あまり時間がなく、はしぐちさん以外のメンバーは撤収要因になってました。
それでも、スペースの所で、ちょこっとだけお話させてもらえて。あと、「ギターケースにつけるネームタグにするから」ってワチ公ストラップを買ったら、はしぐちさんが名前を書いてくれました。珍しく真面目な字で(笑)
書いた後で、「あ、なんかこっち(普段の字)のが俺らしかったかな」とか言ってました。うん、まぁね(笑)でも、ネームタグだから…と、丁寧に書いてくれたはしぐちさんの気遣いが嬉しかったです
↓表面コーティングして、ちゃんとギターケースにつけましたよ~。
ワチ公ネームタグ


そして撤収後、ハイエースに乗って一路東京へ出発するwacci御一行を、私とかなちゃん、2人で手を振って見送りました。こちらに気付いて、窓を開けて手を振ってくれたのが、うれしかったなぁ…ありがとう


みんなを見送って一息ついて。そこからは、私の電車の時間まで、かなちゃんとでぇとでした

いるみね~しょん
きゃんどるないと

中央公園がイルミネーションついてて、キレイやったり。高知城がキャンドルナイトしてたり。なんか、灯りのイベントがいっぱいあって、楽しかったよ。あぁでも、高知城、上まで一緒登れなくてごめんやったー
……てか、ね、キャンドル気になるんですよね、職業柄。思わぬところでキャンドルナイト見れて、嬉しかった。

それから、メガネをかけた白い犬を見かけに(笑)、Duke Shop 高知店を探してみることに。
地図アプリ使ってうろうろして、この変なのに、おかしいなぁおかしいなぁって若干迷子になってたんですが、最終的に、ふっ…と目をやった先に店を見つけて「…あれ?そこさっき通ったよねwww」ってことになりました。
いやいや、無事、メガネをかけた白い犬を見つけられて、よかったです(笑)


そうこうしてたらいいくらいの時間。高知駅で荷物を回収して、私は一足先に帰路へとつきました。
道中、ずっとかなちゃんが幸せそうで、私も幸せで
お別れの間際まで、かなちゃんが「ありがとう」って言ってくれて、お別れのさみしさよりも、そのコトバの嬉しさになんだか別れ際に泣きそうになって(苦笑)
私の方こそね、「ありがとう」だった。かなちゃんのチャレンジがなかったら、私1人だったら、高知へ行くのはあきらめてたかもしれないから。
2人だから、出来たことが、2人だから、より楽しかったことが、たくさんたくさんあったよ。改めて、今回の旅の道連れ(笑)になってくれてありがとう
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ