06
2
3
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

anryo☆ちゃん&大督さん

10月14日(月・祝)

anryo☆ちゃんと大督さんの歌を聴きに、高松まで行ってきました~
というか、この日はね、自分のヤマハのリハやったんですよ。15時半~と16時半~と。
リハ終わった後、たまたまリハ時間が近かったボーカル仲間さんに向かって

「これから、ちょっと高松行ってくる~
「………ちょっと…って…Σ

というお約束のやりとりをして、一路高松へ向かいました。
ちなみに私のリハの時、音が結構外に漏れてたみたいで…部屋から出た瞬間、知り合いから「すげぇなぁ」と言われたのですが…。
まぁ、「すげぇなぁ(笑)」なのか「すげぇなぁ(呆)」なのか「すげぇなぁ(苦笑)」なのかわかりませんが…とりあえず褒めてもらったことにしておきましょう(笑)
今回、ドラムが先生やけんね。間違いなく音はカッコよくなるよ、うん


で、倉敷⇒高松へ向けて出発。
行きの電車の中で、ずっとインディーズ系のCD音源をシャッフル再生してました。…最近、いつものライブハウスでCD買うばかりしてるから、あまりメジャーではないものばかりが増えていきます(笑)
そうこうしてたらいつの間にか瀬戸大橋を渡って香川入り済。音楽に夢中になってた時に、人がざざざっと駅で降りていく動きを察知して、慌てて自分も電車を降りる。
そのまま、階段を下りて駅の改札口へ………

………あれ?ここ高松駅じゃない…?!(←改札の手前まで何も考えてなかった)

やっちゃいました。人につられて、坂出駅で降りちゃいました
もう電車はさようならした後だったので、仕方なく数分後にやってきた鈍行に乗って高松まで。それでなくても間に合うかなどうかな~って思ってたくらいなので、もう、高松着くまでが長くて長くて超焦りましたよー(><)

なんとか無事高松に到着。そこから商店街の中をとって、途中にあったDuke Shopの店頭で、情報誌DOMOをゲット!今日の目的その1達成っっ!!!
……あ、すみません。今月分から、wacciの連載がスタートしてたもので…(笑)


で。開始時間ギリギリに、無事到着しました。初めてきたよ、高松のライブハウス“RUFFHOUSE”。
中心にカウンターがあって、その周りにぐるっと席がある形でした。なんか、新鮮
入ってすぐにあんりょちゃんが気づいてくれて、ちょっとホッとしました。…やっぱり知らない所はちょっと緊張するんだよ。

あんりょちゃんは今回、大督さんのフロントアクト、という事での演奏でした。
本日のセットリスト
・幸せの昼下がり
・べそかきこうもり
・JAM
・夜明け前

あ、そうか。何気にあんりょちゃんソロの弾き語り聴くの、私久しぶりだわ(笑)
なんか落ち着いた空間で、椅子の背もたれに肘をかけて、横向きに体を倒して、すごくまったりして聴いてました。弾き語りしてるトコが近かった~。
なんか、この空間いいね、あんりょちゃんの音がよく聴こえる。いい感じ

“べそかきこうもり”ちょっと久しぶりかも。なんか、二番のアレンジが変わっててビックリ!
この曲は、歌詞が楽しいから、弾き語りで歌詞がしっかり聴ける方が個人的に好きかもなのです、わーい
そして、大督さんもあんりょちゃんも吉井和哉さんの大ファンってことで、一曲カバーで“JAM”を歌ってました。

あんりょちゃんのJAMカバー、キターーーーー!!!

いやもぅこの曲大好きよ。ごめんイエモン自体にはあまり詳しくはないんだけど、この曲は本当に大好きよ。
でまた、あんりょちゃんのアレンジと歌い方がね、雰囲気たっぷりで感情たっぷりで、すごいいい!てかもぅ、あんりょちゃんの歌うJAMも超好き。特に後半の「あいたくて」の盛り上がってから一気に切ない歌い方に変わるとことか、超好き(またピンポイントなことを…)

でもって、“夜明け前”の歌いだしが大好物です。特にサビが大好物です。
『君が言う「絶対」なら不思議と信じられたんだ』っていう歌詞が、イイ。なんか、わかる。
あとね、間奏のピアノもステキやった~

というワケで、今回は4曲、と、ちょっと少な目。フロントアクトというポジションだから仕方ないのだけれど、もちょっと聴きたかったなぁ~…。


それから、今回のメイン、大督さんの出番です。ギター弾き語りのおにーさんです。
こちらは、たくさん歌ったので、もう何々歌ったか覚えきれてません。ので、ご本人さんのブログからセットリストをカンニング(笑)

1.混じりっけない人間
2.あの日の香り
3.バス
4.夜行バス
5.空の空
6.イメージ
7.明日のため
8.イースタンハリー
9.あなた言ったじゃない
10.キャベツ
11.おしるこドリンク
12.多重人格
13.Fly
14.ロウソク

アンコール
15.バラ色の日々(カバーwith anryo☆)
16.えいえいおー

“あの日の香り”は、地元宇治の紹介ソングなのですが、これがまた何度聴いてもほっこりする良曲なのです。
それから、アメリカに留学してた時期があるMCから、「アメリカで巻き込まれた事件のことを歌にしました」と、若干シリアスチックな語りからの、まさかの“バス”(←完全にギャグ曲)
そして、“バス”からの“夜行バス”。もうこの流れが秀逸すぎて、腹が痛かったです、えぇwwwww

その次に“空の空(からのそら)”で一気にまた、じ~んときました。サビの歌詞がすごく好きです
“イースタンハリー”の、他の曲とは雰囲気のガラッと変わるのも好き。この曲はすごくかっこいい。でもかっこいい中に、なんか狂気めいた部分が見え隠れしてるみたいでちょっと怖くなったりもする、別に怖い曲じゃないのにね。…あぁでも、やっぱりカッコイイなぁ…。
“キャベツ”“おしるこドリンク”の、食べ物系2曲連続も、何気にどっちも歌詞が良いんですよね~。
すごい身近にあるものを使って、身近過ぎて気づかない事だったり幸せだったりを歌ってる感じが、素敵なのです。

そして、今日一番グッと来た曲、“fly”
今回初めて聴いた曲やったんけど、もう歌いだしの歌詞から、ぐっとイタイ所を突かれた感じで、心をつかまれた感じ。それから、サビでなんか涙がじわ~ってにじんできてしまった。

あぁ……なんか……今日、今、この時に、これが聴けてよかったなぁ…。

でもってアンコール。1曲目は、あんりょちゃんがキーボード&コーラスで加わってのカバー曲、“バラ色の日々”でした。うん、聞いたことはあるよ!(その程度でゴメン)
なんか、キーボードがすごい難しそうやった。よくあんなん弾けるなぁ…と尊敬してしまうのです。
最後の“えいえいおー”では、みんなで「えいえいおー!!」を言いました、楽しかった~
『ごちゃごちゃ言わんと歯を磨きに行けー!』の歌詞が実は結構気に入ってたりします(笑)


ライブ終了後、大督さんの最新のCD“ロウソク”を買ってサインを頂いちゃいました。倉敷の人間ですって話したら、「クッキージャーで見たことあります」と…。顔を覚えてもらえてたみたいで、嬉しかったです。
あとは、あんりょちゃんと時間ギリギリまでお話してました~。のんびりまったりです
22時前にRUFFHOUSEを後にして、そこから携帯でwacciのラジオ聴きながら、帰路につきました。


帰りの電車の中で、wacci“君とシチューを食べよう”にも涙したことは、ここだけの秘密です。
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ