07
3
4
6
8
9
11
12
13
14
15
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

タイトルなし

8月24日(日)

朝。広島のカラオケを6時に出る(笑)
今日は、昼頃に倉敷に帰れば良いので出発がちょっとゆっくりでした。9:15広島発。

外に出たら、“予報通りの雨”で、だけど出てくる時に慌てててカサを持ってきてなかったので、とりあえずコンビニで傘購入。
それから、早朝でも行ける所……という基準で選んで、原爆ドームを見に行ってきました。

母曰く、昔行ったことあるらしいのですが、物心つく前なので覚えてません。


原爆ドーム前で下車。ほどなく自分の目の前に、画像でしか見たことがなかった原爆ドームが現れる。

……なんだろう……。

ここで私が泣くのは、違う気がするのに…。
自分の目の前にある、この時が止まった建物には……きっと、その瞬間、何人もの人が居たんだとか、…なんか、なんか…なんだろう…。

それから、ぐるっと周辺を歩いて、他にもいろんなものを見て。
なんか、ちょっとしんどかったけど、でもだからってもう見るのヤダって言うのもやっぱり違う気がして。
いろんなものを、見てきました。

見に行ったのが、早朝で、まだほんのり暗くて、視界の悪い雨で、よかった、って、ちょっと思った。


それから、電車に乗って帰路へ。
一旦家に帰ってお風呂入ってから、今度は母と約束があって一緒に出掛ける。

“月光の夏”という、朗読劇を、観に行ってきました。
真ん中にグランドピアノがあって、手前に朗読者が4名。
原爆ドームを見に行った時にはこの予定のことは頭に入ってなかったのですが…こっちは九州が舞台の、同じく戦争があった頃のお話でした。


なんかもう、最初から見てるのが結構しんどかった。何がどう…と言われても、うまく伝えられないんだけれども。
目の前にその時の人たちが“生きて”いるような錯覚を起こす。そして舞台上で“死んで”しまった事実を見せつけられている気分で。


かわいそう…って言うのとは、違う。と、思う。

なんだろう…「ごめんなさい」がたくさんと、「ありがとう」が少し。そんな感じ…かなぁ。


見たくなかったとは思わないです。見て良かった。でも、しんどいもんはしんどかった(苦笑)

なんか、すごく、いろんなことをぐるぐると考えた一日でした。



………やっぱり、うまく言えないや…。

スポンサーサイト

theme : ひとりごとのようなもの
genre : 日記

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ