FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

夏休み!青春18わっちツアー in 岡山 「Rock Rise Revolution!」

8月17日(土)  ※長文注…もう毎回だから書かなくてもいいか(爆)※


と、いうワケで、14時頃に家に帰って、そっから風呂行って準備をして、今度は最初から予定してた岡山のライブへGO☆です。
ハタから見たらバカみたいでもいいんです、自分が幸せならそれで(笑)
ちなみに、この日は浴衣を着ました。バタバタでした。
どこかのライブで、浴衣で来てた人が居たらしいツイートがあったから、大丈夫かな…と思ったんですが、いやー、ものの見事に浮きましたね(笑)

でも、ラジオで夏休みを初めて聴いた時から、岡山のライブでは、絶対に浴衣を着て行こう、って決めてたんです。
夏祭りらしい恰好で、夏休みを聴いてみたかったんです。夏感を出したかったんです。
でも、ライブハウスだしオールスタンディングだから、足元はちゃんと靴で行ったんですよ。行ったんですけどね…

まさかの、イス席あり(爆)

いや、このパターンは想像してなかったわー(苦笑)


この日の会場は、岡山CRAZYMAMA KINGDOM。一度だけ、行ったことがある所だったので場所は大丈夫でした…が、楽しみ過ぎてやっぱり早くついてしまう睦月さん(苦笑)
会場そばの公園で待ってようとしたら、そこにトートワッチを持っているおねーさんが一人。思わず声をかけてしまいました。
wacciのツアーを追いかけて、いろんな所のライブを観に行かれてる方でした。もう2年近くになるとか…。

そこからちょこちょことおねーさんとお話しさせて頂いたりで、ちゃっかりお隣に居させてもらっちゃいました。
どこのライブ行ったよー、とか、そんな話も聞けて楽しかった♪


18時開場して、イス席に困惑して(笑)
「でも、やっぱり立ってたいよねー」って話をして、結局私は、一番後ろの席の椅子に荷物を置いて、その後ろで立って観てました。
全身でノりたいタイプなんですよ、私。…だから、ライブはできれば立ってたいんです。

今回は4組参加。at home kitchen/中川翔太/wacci/三浦祐太朗、でした。


1組目:at home kitchen さん
客席が椅子席で、アップテンポがメインのバンドって、やりづらいだろうなぁー…とか、思ってしまったのはここだけの話。
名前は、たぶんどこかのチラシか何かで見たことがあるバンドさんでした。でも、聴くのは初でした。
個人的に、“アプリコット”という曲が耳に残りました。伸びの良いボーカルが良く聴こえてきて、いいなぁと思ったのです。


2組目:中川翔太 さん
こちらは、アコギ弾き語りスタイル。客席が椅子席なのに合わせて、翔太さんも椅子に座っての演奏スタイルになっておりました(笑)
こちらはThe Time Travelersと言うバンドをしてる方だったのですが…うん、そのバンド名も、見たことある。聴いたことはないけど(←こんなんばっかか)
自己紹介がてら、ステージ上で得意のけん玉を披露されたのですが…これがもうめっちゃくちゃうまくってですね、前列にいらっしゃったおば様方の心をがっちりつかんでおりました。
「けん玉してますけど、僕シンガーソングライターなんで、歌うたう人です」という発言に、ちょっとウケたり。
弾き語りも、すごく自然体な感じで、すっと入ってくる歌声で、素敵でした。好きな雰囲気の曲が多かったのも、嬉しかったなぁ~。
また聴きたい…と思う歌だったのですが、終わった後に話しかける勇気がなく…結局CDも買わずじまいでした。買っとけばよかった…。


3組目:wacci さん
今日はね、出番が長かったんです。後で橋口さんから聞いたのですが、持ち時間40分だったそうです。
だから、曲数が多かった!今回のセットリストは
1. 東京
2. ありがとう
3. じゃあね
4. ケラケラ
5. Weakly Weekday
6. 誰ニモマケズ
7. 夏休み
でした。

“東京”“ありがとう”まさかの2日連続!もうね、超幸せですよ。wacciの曲は全部好きだけど、その中でも生で聴いてみたいランキング上位ですからね。すっごい堪能してきました。
“じゃあね”は、生で初聴き。前奏や間奏部分のけいじさんのギターの…えっと、譜面上だとたぶん三連符になってる所だと思うんだけど、スタッカート(ギターもスタッカートって表現でいいのか?)で弾いてるトコが、「これホントにギターで弾いてたんだ」とか今更ながらに思ったり(笑)
…いや、CDで聴いてたらなんかギターっぽくないんだもん。そんなに目立つ所ではないんですが、なんかね、この部分がすごくかっこいいなぁって思いました。

そして“ケラケラ”!!まさかの“ケラケラ”!?
もう、橋口さんが「ケラケラ」とタイトルコールした瞬間に、「まじか?!」って素で言いそうになりました。
この曲、CDに入ってなくって…YOU TUBEとかあさりまくってた時に見つけた、橋口さんのアコギ弾き語りのショートVer.のしか、聴いたことがなかったんです。
だけど、すごくすごく好きな曲で。「一緒に笑おう ケラケラ笑おう 小さな君の手を貸して。誰もが持ってるよ 僕もそうよくやるよ 君だけじゃないから 笑おう」この歌詞に、何度背中を押してもらったか、わからないくらい。
仕事中に、よく頭の中に流れます。部屋で一人の時に、動画で聴いて泣いてたりします。それから、橋口さんの笑顔を思い出して、笑おうって思えるようになります。
いつか、フルコーラスを聴けたらいいなって思ってて。ずっとライブ行き続けたらいつか聴けるよね~なんて思ってたんですが……まさか、こんなに早く聴ける日がくるなんて。もう、めちゃくちゃ嬉しかったです。ホントに、ホントに、嬉しかった。
…やっぱりこの曲は、背中をそっと押してくれる。笑う力をくれる曲だなぁって思う。私、笑顔を作るのがすごく苦手だから、自然に笑顔にしてくれるすごく大切な大切な曲なのです。
後半の、ラララの合唱も、楽しかったというか、嬉しかった。自分も曲の一部になれてるような気がして。

そこから、今度はぐっとテンションが上がっての“Weakly Weekday”いつもの、お決まりの、二の腕ダンスに橋口さんの胡散臭い発言です(笑)
「信じるところから始まりますからね~」って、なんかもうどこかのテレビショッピングみたいですよ橋口さん…。
2日連続の二の腕ダンス。…腕、ほそくなりましたかね?(笑)
そのままの勢いで“誰ニモマケズ”。「走れ走れー!」を叫ぶ時に、けいじさんがステージから客席に降りてきちゃって、一緒に「走れ走れー!」型破りだなぁけいじさん(笑)でも、面白かったっ。
そして、曲の最後頃に、はじめさんが、…えーと、たぶんカウベル?を、ものすっごい勢いで叩いてるとこがあるんですよね。それまでずっと鍵盤弾いてたのに、いきなりものすっごい勢いと音でカウベル(笑)なんかね、これがまたすっごいかわいかったのです♪

というか、前日の福岡はね、一列目だったので、ぶっちゃけほとんど橋口さんにくぎ付けだったんですよね?
でも、今日は、椅子席の後ろに立っていたので、ステージからほどよく距離がある場所で、ステージ上の5人が一度に見渡せる感じだったのです。だから、昨日は気づけなかった事がたくさん見えて、これはこれですごく良かった。wacciみんなが見れて、楽しかったです。

そしてラストの“夏休み”。何度聴いても、やっぱり夏休みの世界に吸い込まれる、不思議な感覚になります。
前日も同じ流れでの夏休みだったけれども、やっぱり今日も吸い込まれる。何度でも曲の世界に入り込んでしまうのです。
……あぁ、やっぱりこの曲は、特別だなぁ…と、再認識。

って、なに私、ケラケラだけでものごっつい語ってない?(苦笑)
ちなみに岡山でのMCのトークテーマは「ギャップについて」でした。
まずヨコヤンさんが引き合いに出されて「こう見えてカレーが好きなんですよ。ギャップ0でしょ」。それからけいじさんにいって「こう見えて元ラーメン屋。ギャップ0でしょー」「しいて言うなら、こいつ(小野さん)が猫好きっていうのがちょっとギャップぐらい」って、小野さん猫好きですか、ナカーマ(笑)
そんな橋口さんは、来年サーフィンデビューするために体つくりますとか言ってました。……んー………ダウト(爆)←いかん年齢がばれる


4組目:三浦祐太朗 さん
松山千春さんの“旅立ち”という曲のカバーで、デビューしたらしいです。ギター弾き語りの男の子でした。ファンの年齢層が若干高かったポイです。マダムキラーな男の子のようです。
力強い歌声で、これまた素敵な弾き語りでした。割とゆったりした曲が多くて、まったり聴けました。MCがめっちゃ自然体で、前の方に居たファンの人たちと普通に会話してるくらいの感じでした。


あの、ね。明らかにwacciの所のレポが膨れ上がってるのは、もうそういう仕様だと思ってくださいね?
…すみません、自分に正直で(苦笑)


ライブ終了後、物販スペースで、トートワッチのブルーを購入。今度、銀のマジックを持って行って、サインを書いてもらおう…。
あと、岡山のネタみやげ+αを渡そうとしたのですが、なんせ周りのお客さんの邪魔になりそうで、物販に人が来たら逃げて…を繰り返して繰り返して…結局、最後まで待っていた睦月さん。

…わかってるんです、自分でも。いちいち行動が重いのは、重々承知しているんです…orz

それでも何とか、ネタみやげをお渡しすることはできました。鹿サイダーとピオーネカレーに突っ込みを頂きましたー!(笑)
本当は、お手紙もまた書いたんだけど…それは、渡せませんでした。なんか、下書きなしで小倉のマックで書いたから…時間がたつにつれ、なんか…こんなものを渡してはいけないような気がしてきて…。

次のライブの時には、また、お手紙を書いて渡したいと思います。…というか、なんせ喋れないので、文字でしか言いたいことを伝えられないっていうね(苦笑)

それでも、やっぱり橋口さんが笑顔を見せてくれて、「きよさん、本当にありがとう」という一言をもらえることが、この上なく幸せだったりするのです。やはり存在そのものが反則だと思うのですよ、いろいろ(笑)

ライブ終了後、最初に声をかけさせてもらったおねーさんと、途中まで一緒に歩く。てか、主に私がついて行っちゃっただけだったりしますが・
おねーさんに、ライブは別に怖くないよって話をしてもらってり、いろいろ教えてもらったり。お別れする時に「気を付けて帰ってね」ってやさしい一言をかけてくれて…なんか、前日といい今日と言い、なんか、ライブもあったかくて、wacciのみんなもあったかくて、関わらせていただいた人もみんなみんなあったかくて…なんだろう、もう、泣きそうになりますね。心の中が「ありがとう」でいっぱいになる。

本当に本当に、ありがとう。全てをひっくるめて、本当に、行って良かったです。
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

かてごり

最新記事

最新コメント

検索フォーム

めぇるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ