08
1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

なら燈花会

なら燈花会

8月10日(土)~11日(日)


職場のお友だちと一緒に、なら燈花会を見に行ってきましたー!
メインイベントが夜なので、宿をとっての一泊二日。車で、女子3人旅です。

というわけで、10日は朝7時半には出発。
昼前に、神戸三田プレミアムアウトレットへ到着。今回の旅のルートは、三田⇒奈良⇒USJです、盛りだくさんです(笑)
気になる店に順番に入りながら、各々、服なぞを購入。
途中、色違いで悩んでる人が、試着室にてファッションショー状態になりました(笑)

三田でさんざん遊んでから、一路奈良へ。

ホテルの門構え
本日のお宿は、『ホテルアジール奈良アネックス』。って、なぜ入口をその門構えにしたしwwww
営業さんにとっていただいたのですが、明らかに3人一室ができるサイズの2人部屋が、それぞれ1人一室で振り分けられておりました。なんと贅沢っ!営業さんありがとう(笑)

チェックインして落ち着いてから、なら燈花会の会場へ向かってGO☆
奈良駅から会場へ向かう途中、あぶらとり紙専門店に吸い込まれる3人(笑)
シークワーサーの香りをしたあぶらとり紙に惹かれて、全員購入してしまいました。
あと、すごく好みの柄の風呂敷を見つけて、思わず買い。薄いピンクと黒のカラーで、自分がよく着る服に合わせやすくてヘビロテ確定ですね~。
そして、風呂敷は、購入後即使いました。便利ですよ風呂敷さん。

鹿さん♪
春日大社
燈花会が始まるまで、少し時間があったので、春日大社へお参りに……行ったんだけどね、18時閉門で、参拝できんやった(爆)
いやー…あぶらとり紙専門店で、遊びすぎた(笑)

19時になって、キャンドルも点灯されてなら燈花会スタート。

お茶席
お茶席にて、お菓子とお抹茶を頂く。なんと優雅なスタートなんでしょ。
それから、各燈花会の会場を歩いて見て回る。携帯で写真も撮ってみたんですが…あのキャンドルの色は、やっぱり写真ではうまく写りませんでした…。
キャンドルはめっちゃ綺麗でした。綺麗でしたが…………なんせ広かった…orz
バスの時間が21時だったので、それまでに全会場を見ようと思ったら、かなりあわただしい見学になってしまいました。

でも、キャンドルはめっちゃ綺麗でしたっ!

なんか竜みたい
201308101919.jpg
私たちが灯した火です
一番のお気に入り
高感度カメラとか使ってみるなど

と、あわただしい見学をしたため、晩御飯を食べる暇がなく…。
暑さと広さでだいぶやられてしまい、晩御飯はコンビニで買ってホテルで食べることになりました。…うん、とりあえず、飯よりも風呂に入りたかったんや。
ホテル帰って、大浴場でさっぱりしたらやっと食欲が出てきて、一室に集まってみんなで晩御飯。これも旅らしい一枚っちゃ一枚ですよね(笑)


翌日。
朝7時から朝食、ブッフェでした。なんか、茶粥っていうご当地メニューっぽいものがありました。暖かいお茶で炊いたお粥でした、思った以上にまんまでした(笑)…あ、でも私結構コレ好き。
それから、お土産物をちょこっと買ってから、一路大阪USJへ向けてスタート。

9時20分頃に、USJに到着したわけなのですが、案の定すんごい人、人、人。
入場前のチケット購入の時点で、1時間半、炎天下の中並びました。事前にチケット買っておくべきでした、マジデ。
そこから、今回の旅のお目当て、スパイダーマンへ向かう。

「220分まちで~す」

の、アナウンスに相当ビビりながらも、せっかく来たんだから、並ぶ。ひたすら、並ぶ、並ぶ、並ぶ。


…………結果、5時間強、待ちました。

ねぇ、なに?!何が220分なの?!ねぇなんなの??!


と、思いましたが、並んでしまった物はしょうがないので、乗れるまで並び続けました。無事乗れてよかったです。
それから、もう夕食じゃね?ってくらいの時間にお昼ご飯を食べる。
ご飯後、もう一つくらい乗って帰るか…という話になって、バックトゥーザフューチャーへ。
1時間待ちになってましたが、30分くらいで乗れました。乗り口が地下へ行く列になったんですが…なんか、アレだね、地下へ下るってそれだけでなんかわくわくするよね(笑)

アトラクション、少ないながらも堪能したのち、お土産物を買ってから、帰路へ。
途中、サービスエリアで晩御飯にみんなでたこ焼きを食す。…あと、私、食後のデザートにソフトクリームも食べました。贅沢です(笑)
おうちに帰ったのは、22時台くらいだったかな?渋滞に合う事なく、すんなり帰ることができて良かったです。

結論。盆のUSJは、ない。


まぁ、それなりに楽しんではきたけどね(笑)
スポンサーサイト

theme : 国内旅行
genre : 旅行

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ