FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

“探偵はBARにいる2”観てきた

5月25日(土)

めっちゃくちゃ久しぶりに、映画を観に行ってきました~。
前作の時は、行きたいと思いつつ結局行かずに終わってしまったので…どうも、映画を観に行くという習慣がなくって腰が重いのです
なので、今回は、「土曜日に観に行く!」と人に宣言しておいて、ネットでチケ予約をしてから観に行きました。


えぇと、ネタバレ含むになるので、個人的感想は“続きを読む”にたたんでおきますね。









とりあえず、マサコちゃんみたいないいコが殺されることが納得いかない(力いっぱい)

あ、映画のストーリーに対する文句じゃないですよ。どちらかと言うと、ストーリーに入り込んだからこそ感じる一言です。
殺された理由もすごく納得いかない。とことんまで納得いかない。

きっと探偵さんも同じ気持ちやったろなぁ~。
「マサコちゃんは幸せだった」は、探偵さんが自分にも言い聞かせてる言葉だと思うのですよ。


テーマがおもっきし重いのに、ちょこちょこ小ネタ挟んで笑かしてくれるので、シリアスになりすぎない絶妙の重さです。てか、大泉さんと松田くんが、えぇ味出しすぎ。

まぁ、そもそも大泉さんが好きだから観に行ってるワケで、大泉さんがいい味なのは当たり前なんですがね。
でもさすがにしょっぱなの方のあのシーンは、うわーどうしようって思いました。コレ、異性の友人とかと行ってたら気まずい事この上なかったな、1人で観に行ってよかったかもしれません。

後半では、えぇまぁ泣きますよね的な。泣かないわけがないですよね的な。
弓子の泣きのシーンとか回想シーンとかは、もう、泣いてくれと言わんばかりじゃないですか。期待を裏切りませんよ私は。


今回は前回以上にアクションが多かったです。でも正直アクションのシーンは、人が多すぎでどこに誰が居るのかさっぱりわかりません。
わかるのは、高田はターミネーターだ間違いない、という事くらいで(爆)
探偵さんもたぶん相当強いハズなんですけどね、高田が桁外れなせいで、アクションになると若干弱く見える比較マジック。
…高田が倒れた時の探偵さんの「たかだぁああああーーー!」のシーンにニヤニヤしてたのはここだけの話で。うんまぁ結局ターミネーターでしたけど、高田は。

クライマックスの「探偵は依頼人守らなきゃいけないんだよ」のシーンにもかなりときめきました。前作の無念があるから余計にですよね~。すっごい良いシーンだったと思うのです。



まぁ結局何が言いたいかと言うと、大泉さん好きだー!の一言に尽きるわけですが。

そういえば、探偵さんって名前が明らかになってないんですよね。相棒の高田も「高田」しかわからないし。
その他のキャストにはきっちりフルネームあるのに、メインがないという(笑)
終わってから、ふと、「あれ…?そういえば探偵ってなんて名前?」と考えて、一度も名前が出てないことに気が付きました。
確かに「探偵さん」という便利な呼び名はあるけれども、そんな呼び方で通用するのはゲストキャストの依頼人くらいだし、ほかのキャストは全員、どうやって話してたんやろか…。「ちょっとちょっと」とか、なんかそんな感じで呼ぶしかないですよねぇ。
主役の名前が一度も出ない、呼ばれないままで、ストーリー丸々違和感なく進められるって、作った人も演じてる人も、すげぇなぁ…。
スポンサーサイト



theme : 今日観た映画
genre : 映画

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ