10
1
2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

パン教室~中級⑧~

4月14日(土)

パン教室の日でした~。
本日のメニュー
・ブリオッシュ・ア・テート
・ウィーン風ブリオッシュ
・お楽しみメニュー:マルグリット

ぶりおぉぉぉぉぉっっっしゅ!
写真奥側の王冠みたいな形してる方が、ウィーン風ブリオッシュです。手前がブリオッシュ・ア・テート。
お花みたいな形がついてるのが、マルグリットです。

①ブリオッシュ・ア・テート
テートって、フランス語で『頭』って意味らしいです。
外国のお坊さんの後ろ姿とかいう説もあるのですが…教室内では、「徹子さん徹子さん」と言われ続けてました。なかなか立派な徹子ヘアです(笑)
生地を45gと5gに分けて、それぞれに丸めて、おっきい方をドーナツ状にして真ん中に小っちゃい生地をはめ込むのですが、このドーナツ状にするのが難しかったっ
真ん中狙っていったハズなのに、穴を広げてみるとかたよってるの…。きれいな徹子ヘアはなかなか難しいです

②ウィーン風ブリオッシュ
ア・テートよりもバターがだいぶ少な目で、卵もちょこっと少な目。ウィーン風のほうがあっさりなんですね。
みんなで生地を丸めたんですが、結構高さのそろったきれいな見た目のパンができました
個人的には、王冠みたいな形の見た目が、結構お気に入りです。なんかかわいい


まーがれっと?
③マルグリット
型の名前がマルグリットなんだそうです。中身は何かと言うと、バターケーキ。
ドライフルーツ系が数種類入って、周りにシロップをたっぷり塗ったバターケーキでした。中にまざってるドライフルーツが、なかなか良い仕事してます


そしてそして、本来の教室メニューはこれだけなのですが…。
今回、特別に+αで、『いちご大福』も教えてもらいました~
いちご大福~
微妙に茶色っぽい色がついてるんですが、それは、本来上白糖を使う所を、三温糖を使ったからです(笑)
いちご大福は、耐熱容器と電子レンジがあればとりあえず出来るから、結構短い時間でささっと出来るのです。…とはいえ、包むのがへたくそな睦月さんは、いちごとあんを包むのがなっかなかうまくいかない
それでも一応、なんとか形になりました~。


というワケで、
いただきマウス
いただきます
お皿に乗っけたら何だかとっても美味しそうなワンプレートになったので、食べる前にパシャリ☆してみました。
飲み物は、粉末緑茶です。
ブリオッシュが、それぞれバター量が違うので、食べ比べしてみました。やっぱり味もちょっと違います。個人的には、バター好きなので、バター多いほうがおいしかったです
マルグリットも、甘くてめっちゃおいしかった~
スポンサーサイト

theme : パン教室
genre : 趣味・実用

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ