FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

wacci 配信ライブツアー #3

アコースティック編

2020年7月26日(日)

wacci Streaming Live Tour 2020
#3 Acostic編


wacci配信ライブ、3本目!

この日はちょっと相方さんとお出かけしてて、ライブの時間までに帰ってきたんだけど、そこから晩ご飯まで作ろうと思ったら超ギリギリに。
「時間がないーー!」ってイライラし始める私(短気)に、「後やるからきよちゃんはスタンバイしなさい」と言ってくれる理解ある相方さんに感謝。
肉焼いてくれてありがとう

と言うわけで、パソコンおいた台を手前に引っ張ってきて、テーブルにご飯並べた状態でソファに座り、もはやディナーショー会場みたいな状態に
(ただし、並んでるのは切っただけのキュウリだったり焼いただけの味付き肉だったりもで、はや料理とは呼べない)

と言うわけで、私のwacciライブ参戦139本目。
ライブスタート




セットリスト
1.泣きっ面
2.東京ドリーム
3.空に笑えば
4.月のむこう側
5.夏休み
6.別の人の彼女になったよ
7.ケラケラ
8.ここにいる
9.会いにゆきましょう
10.大丈夫
11.花束にして


最初の、メンバー登場前の、セットされた楽器をローアングルでうつしてるの、雰囲気あってかっこよかった
そこからメンバーが一人ずつ登場しての、静寂からはしぐちくんのアコギの音で、『泣きっ面』
この始まり方が、アコッチって感じで、久しぶりで懐かしくて嬉しかった。

と思ったのもつかの間、すぐに止まる配信
プツプツとやたら止まる。すぐに動き出したりするから、うちの脆弱なネット環境だと、このゴールデンタイムは無理なのかしら、と思ってたら、Twitterのわち友さんたちの呟きを見る限り、どうやら私だけではない模様。

そうこうしている内に、まったく動かなくなったり、突然オフラインになったりで、何度かリロードやURLから入り直しを試みる。
そんな感じでだましだましで、2曲目の『東京ドリーム』

「笑顔でさぁ踊りましょう~」 ~♪♪♪っ

という所で完全にストップ。仕方ないので、入り直しをしたらなんとかまた動き出す。


「笑顔でさぁ踊りましょう~」 ~♪♪♪っ

あ、また止まったーーー!リロードリロード。

「笑顔でさぁ踊りましょう~」 ~♪♪♪っ

………あれ?これ?…ループしてね?

さすがに不安になったので、チャットで他の方の状況を確認してみる。

うん、みんな、エンドレス踊りましょうwwww

最初の方はみんな「どーなってるの?」みたいな不安書き込みいっぱいだったけど、みんなこの状態なんだとわかったら、後はチャットで「はしぐちくん踊りすぎ」「月のむこう側まで踊り明かすんですね」みたいな状態にwww
その後、wacciスタッフさんから、機材トラブルで調整中というご報告が入って、待ってる間もチャットは楽しげな書き込みでいっぱい。
私が観てる限りだけど、こんな状況下でも、暴言を吐き捨てるような人は一人も居なかった。

そういうとこ、わち友さんたちのそういうとこが、昔から、ずっと大好きです。
人も増えたり減ったり、色々かわってきているハズなのに、変わらないなぁ、このあったかい空気感
もちろん、配信トラブルはないにこしたことはないけど、でも、久しぶりにこういうことがあって、改めて思い出したよ。
wacciファンは、ハプニングだってこうやって乗り越えられるあったかい人たちの集まりやったって。

ちなみに、その後も少しだけMCの内容とかうつったタイミングがあったんだけどね。
はしぐちくんが、アイスの食べ方について熱く問題定義している最中でした。笑
けいじくんは、あずきバーをバーから外してスプーンで食べるとか。
はじめちゃんの推しアイスはチョコモナカジャンボだとか。

始「一周回ってたちかえるよね」

みたいなこと言ってたけど、チョコモナカジャンボはたちかえる先なのか。笑

で、はしぐちくんははしぐちくんで、バーアイスの、最後のバーに両面ついてるアイスをどうやって落とさずに食べるのかみたいな話を熱く語ってて。
それにヤンさんとおのさんが、こうやって食べればいんじゃない?みたいに答えてました。
おのさんが、自分の手でバーとアイスを表現しつつ手振りつきで説明してる図が可愛かった~

とりあえず、私が観られた範囲は、それくらいまでかな~。


その後、結局、再配信予定時刻にも機材トラブルは解決しなくって。
だけど、その状況下で一旦、さっきまでの配信のアーカイブを流してくれたスタッフさんにも感謝。
アーカイブはさっきまでよりはうんとマシな状態だったので、待ってる間に観れたのも嬉しかったし、その後ちゃんと配信開始出来たときにも、ちゃんと1曲目から仕切り直してくれたのも嬉しかった。

現場はめっちゃ必死やったと思います。
ホントにお疲れ様です。なんとか配信を…と頑張ってくださってありがとうございます


3.png

4.png


と言うわけで、仕切り直しで1曲目から再スタート。
最初にはしぐちくんからお詫びの言葉があって、もしかしたらまた止まるかもしれないけど、出来る所まで届けていきます、って。
再スタートはもうすっかり外が暗くなってて、会場の雰囲気がさっきまでと変わってかっこよかった。

1曲目の『泣きっ面』
最初の止まりまくってた時と、アーカイブと、そして仕切り直しで、何気に、今日3回聴けたという。そう考えたらなんだかお得な気がしてきたよね
しかも、1回目よりも音が良いというか、ハーモニーが綺麗に聞こえてきたの。
最初のはしぐちくんの歌い出しで、会場にすごく声が響いてて、あぁなんかイイなぁこの感じってなったり。
ハモリがよく聞こえたのも嬉しかった。
あと、途中で歌詞とぶはしぐちくん、その間なぜか真顔。(思い出そうとしてたのか目線が上に泳いでたけどね)
てか、最初のアコギの音から、なんか全部の音が優しい。
灯りも優しい、歌声も優しいし全部優しい。
いやもぅ、とにかく優しいかよ

続いて『東京ドリーム』今度はエンドレス踊りましょうじゃなくて良かった!!笑
てか、「東京ドリーム」のタイトルコールもちょっと半笑いだったよはしぐちくん。2回目のテンション悩むよね。笑
ヤンさんとはじめちゃんの入りがカッコイイー!
おのさんのリズミカルなベースが心地いい。フレットレスベースの、ブゥーーーンって下がる音良き。
サビ前で音が揃うところカッコイイ。
けいじくん気持ちよさそう~
2番前のベースソロ→キーボード参加のとこも、かっこいいなぁ。
ゆらゆらしながら歌ってるはしぐちくんが可愛いなぁ
そいえば、ソロ回しの時、1回目と違うことしてなかった?気のせい?
ヤンさんが、仕掛けてやろ~みたいなちょっとイタズラっこっぽい仕草してた気がするんだよなぁ。
ヤンさんがおのさんにどうだ!みたいにして、おのさんがそれに笑ってた感じに見えたのです。
てか、みんなかっこよすぎ。音かっこよすぎ問題。
そして楽しそうなのがホントいい
ソロの時に、それぞれの手元に寄ってくれるのも嬉しい。
いろんなアングル観れるの楽しい。
ラスサビでドラムが入るとこで、ヤンさんに手を伸ばすはしぐちくんも可愛いかよ。
「1・2」指でしてるの可愛いかよ
はじめちゃんのグリッサンドもバッチリうつってたのも嬉しい!


7.png

5.png

8.png

13.png

16.png

10.png


続いて、「改めましてこんばんわっち」なMC。
そしていきなりメンバーにクレームのはしぐちくん。

橋「冒頭の挨拶のところでBをひくって話を誰もやらない」
橋「俺の話の後ろでBを弾いて欲しかった」

話がちゃんと伝わってないっていうね。
そしてメンバーがBで一瞬だけセッションしたり。笑

「wacciってイイバンドなんだなって心の底から思ってもらえるような」って言葉に、アコースティックも自分たちの強みやって自信が見えた気がしました


3曲目は、『空に笑えば』
はじめちゃんの、キーボード単音から始まって、みんなの音が入ってくる曲の導入部分が素敵
すこし盛り上がりがあって、はしぐちくんの歌が始まる時に、はじめちゃんが初めて違う音を弾く流れがカッコイイ。
ヤンさんなめのはしぐちくんとか、360°ならではのアングルも良きです。
てか、何気にコレ、途中ハモリめちゃ高いよね。
はしぐちくんのキーの中で、この曲はかなり高い方のハズ。はじめちゃん、さすがです
けいじくんのギターソロもかっこよき、「夕暮れの風」の時に残るけいじくんのギターの余韻も良き。
おのさん、この曲でベース持ち替えてたんだけどね、そのベースがまた可愛かった。アコギみたいな形してる子。
そして、最後またはじめちゃんの単音で終わるのも良き

続いて4曲目、『月のむこう側』
いや、導入オシャレかよ!
なんかこぅ、キーボードの音色が良きですね。雰囲気あるわ~
けいじくんのギターの入り具合も絶妙やし、イントロのメロディーもいつもと雰囲気違ってなんか柔らかい。
そして!はしぐちくんの歌い方と!表情!!
あの、良い意味で力はいってない感じがとても良き
「もったいないくらい」の言い方と表情がツボ。
てか、表情がずっとツボ。もうホントにこの人ってば
「本気な振りしても」のとこで、みんなの音がいったん止むのもかっこよきです。
あと、ヤンさんの楽しそうな顔ー!


ココで、はしぐちくん着席してからの、MC。
けいじくんもアコギに持ち替えてて、おのさんも、もう一度最初のベースに持ち替えてました。

「皆さんは、どんな状態で観てるんでしょうか?」って話で、はしぐちくんがまた

橋「お風呂で全裸だよーとか」
け「毎回、全裸のくだりやるんですね」
橋「毎回言ってますか僕?」

毎回言ってます。笑

「スクワットしながら観てます」って書き込みににツッコミ入れてたり。
「くだらない会話で夜を使い込みたい」の「使い込む」って言葉がけいじくんならではだね、みたいな話したり。

橋「宵越しの金は持たないけいじくんらしい」
け「最後の1円まで、使い込みますよ」

宵越しの金は持たないとかいうフレーズ久々に聞いたな。笑

それから、唐突に話は変わって、はしぐちくんがパーマかけた話に。

橋「俺パーマかけたのよ」
け「やっぱり」
橋「誰も言わないよね?」
け「違う違う、かけたかなと思ったのよ。でもそういうの言われるのうっとおしいというタイプだと思ったから」
小「すげぇ嫌がるじゃん」
橋「嫌なのよ俺」
け「ほら、合ってた」

橋「新しい靴とか買ったときに、それおニューじゃんって言われるの嫌なのよ」
始「わかる。わかるわぁ」
橋「なんなんだろうねあれ」
始「ま、恥ずかしいんだろうね、見られてる感じがね」

始「でもそんな中けいじは、メンバーの新しいもの全部言う」
小「けいじくんはよく見てるよねぇ」
橋「けいじくんはさ、言い方がうまいのよ。お、それイイじゃん、みたいな。だからホントに思ってそうなの!」
全員「(笑)」
け「(笑)いや、思ってる。思ってるから言うんだよ!」

はしぐちくん、受け取り方がひねくれすぎかよ!www

橋「ヨコヤンとかは違うのよ。あそれ買ったの?くすくす、みたいな」
ヤ「くすくす?!(心外そうな声)」
橋「くすくすっていうか、なんかあの、あ、買ったんだー(ふーん)みたいな感じのあるよね」
ヤ「いやでも俺も気持ちは一緒よ?いいじゃん、をオレ流に言うと、買ったのーになる」
け「俺の学歴イイじゃんって言える?」
橋「やめろ。すぐあなた方学歴の話でけんかするのやめろ」
ヤ「思ってないこと言えないから」
け「ふざけんじゃねぇ」
小「正直だなー」

いや、学歴の話ですぐけんかするんですか?
それは知らなかったです

橋「言われないのは言われないのでちょっと嫌なのよ。俺と絡んでない会話の所でちょっと触れて欲しい」
け「言ってないけど知ってるよみたいな。めんどくせー」
メンバー口々に、ちょーめんどくせー、

橋「女子か。笑」

女子だな

てな話をした後に、今度はいきなり「夏ですね」と言い出すはしぐちくん。

始「さっきリハーサルで蝉も鳴きましたからね」
橋「そうですね。もう全然鳴かねんでやんの!」
小「夜だからね」
橋「次の曲は結構、蝉に合う感じだったんだけどね」
橋「まぁ皆さん脳内で蝉を鳴らしながら聴いてくれれば」

…いや、鳴らさないよ?!


14.png

12.png

9.png

11.png

15.png


という導入で、5曲目『夏休み』
まさかのけいじくんカウントで、けいじくんがアコギでイントロ弾いてて、予想外のアレンジにビックリ
アコギ2本から始まるイントロ、すごく良きでした。ノスタルジー感増し増しって感じがした~。
けいじくんが、たくさんはしぐちくん見ながら弾いてた気がするなぁ。
大好きな夏休み、久しぶりに、それもアコースティックで聴けたの嬉しい。
これまた、こういう曲だと、会場の響きがとても良きですね。音が反響する余白があるというか、ゆったりした曲だからこそ響きの余韻まで含めて素敵でした。
ラスサビ前の間奏、けいじくんのギターの弾き方が独特で面白かった。(興味深い的な意味で)
けいじくんがギターでメロディー弾いてる後ろでぽろぽろ入るはじめちゃんの音も良いなぁ。


さて、ココでけいじくん、エレキに再度持ち替えての、6曲目『別の人の彼女になったよ』
はじめちゃんアレンジのアコースティックバージョン!キタコレ!これが聴けるとは!
最初のはじめちゃんの低音が響く感じ良きだし、みんなの音がざわざわと入る感じも良き~。
心のざわざわ感が現れてるような、あの導入の感じがすごい別カノの世界観に合う気がする。
てか、こう言う、ざわざわと音を鳴らすのって、ぴったり合わせるより逆に難しいよね。
それから、はじめちゃんの音で導入が終わって、一度無音になってからの、はじめちゃんソロでのイントロ、の流れがまた、かっこよき。
曲の最初、はじめちゃんの音とはしぐちくんの歌声だけって言うのがまた良き。
このアレンジの、和音の響き好きだなぁ。
最初CDで聴いた時は違和感あったくらいの絶妙な和音なのよね。
いつもの力強い感じじゃなく、静かに、だけどしっかり歌い上げるはしぐちくんの歌声も良かった。
「別の人の彼女になったよー」の時にさみしそうな良い表情してたとこがあったのもツボです、えぇ、ツボです
最後の「私が電話をしちゃう前に」のとこ、裏声を混ぜたような張り上げない声で歌い上げる感じもとても良きでした。
あとね、最後、曲が終わったときにね、はしぐちくんが口の片方の端だけあげて笑ったんだけど、あの表情がカッコイイかよ、ってなったよね。
こういう笑い方することあんまないから、「おっ!」ってなりましたよね。あぁズルいわぁこの子


1

2.png


7曲目は、がらっとかわっての優しい『ケラケラ』
この曲の、はしぐちくんのギターから入るのがとても好きです。
「生きてれば色んなことがありますが、特に最近は心からそう思うことがたくさんありますが、とにかく笑ってればなんとかなると信じて…ケラケラ」っていう、はしぐちくんの言葉も好きです。
「嘘をついたり」で歌い方ちょっと変えてたんだけど、そういうとこライブの醍醐味ですよね
サビのハーモニー、というか、ヤンさんのハモリもとても好きだなぁ。
そしてこの曲の時、はしぐちくんが、ちょいちょいメンバーの方みてた気がする。良いお顔
あとね、いつものライブの時と同じように、みんなで歌う「ら・ら・ら・らーら♪」も、ちゃんとあったよ。
もちろん、家で一緒に歌ってたよ。
はしぐちくんがオフマイクでさ、歌ってってみんなの声を促すように、目線をこちらに合わせながら歌ってくれたの嬉しかったなぁ。
いつものように「その声に乗せて」も言ってくれたのも、嬉しかった
らららにのって歌ってる、はしぐちくんのアドリブっぽい歌声も良きでした。


ここで、はしぐちくん再度スタンディングしてからの、MCタイム。
いきなり半沢直樹の話をふるはしぐちくん。

け「やり返したぁ」
橋「違うんですよ。やられたらやり返す」
け「やられたら…やり返したぁ」
橋「嫌違うんですよ、そのあと倍返しだって続くんですよ」

相変わらずTV観てないな、けいじくん。笑

橋「半沢直樹ってなおきが倍返すまで、フラストレーションがたまるね、こう嫌なヤツがいて…」
橋「CMにいく前に、このあと借りを返します!って。すごいなコレって」
全員「(笑)」

そんなドラマの話から、続いてはじめちゃんネタバレめっちゃ嫌い問題になり。

け「ネタばらしだぁ」
始「言うんじゃないっ!」

けいじくん、楽しそう。
そんな感じで、ほぼほぼ半沢直樹の話で終わって、次の曲へ。笑

橋「この後は、盛り上がりセクションです!」
始「盛り上がりだ!」
橋「静かにしたから取り返す、盛り上がりだ!」
小「気に入っちゃったじゃんw」

楽しそうだな、この人たちwww


と言うわけで、盛り上がりセクションの最初は『ここにいる』
サビ前のところで、「パパパン♪」の手拍子して一人でノリノリになってました
この曲のさ、歌い出しのはしぐちくんの声好き、なんか好き。
ヤンさんの「パンパン」って口で言ってたのかわいいかよだし、けいじくんの、「パンパン」って手でしてたのもかわいいかよ、でした
サビのはじめちゃんの弾いてる、パンパンいってる高い音も好き~。
あとねあとね、ラスサビの時に、はしぐちくんがめっちゃ画面に向かってアピりながら歌ってる感もかわいいかよってなったよね。
てか、とにかく楽しい

橋「今はあんまり会えない時期ですが、時が来たら必ず笑顔で会いにゆけるように…会いににゆきましょう」

と言うわけで、9曲目は、『会いにゆきましょう』
イントロのはしぐちくんのギターの音好き~。そしてけいじくんのギターも良き。
あとね、こういう曲の時のおのさんのベース特に好きです。なんだかご機嫌で
そいえば、なんかはしぐちくん途中笑ってたんだけど、メンバー間で何か楽しいことがあったのかな。
ちなみに、本日のソロ回しでは、ちゃんとはじめちゃんも紹介してもらえてたことを、ココにご報告いたします。
(しょっちゅう、はじめちゃんだけ紹介されてないっていういじり方をされている)
それぞれの弾いてるとこアップ嬉しかった!
途中の手拍子になるとこからの、続いてヤンさんの、タタタタンって入るシンバルの音好きだなぁ。
後半のコール&レスポンスでは、

橋「時が来たら会いにゆきましょう♪」

って歌ってて、みんなで「会いにゆきましょう」でレスポンス。

橋「時が来たらだよ、時が来たら」

を、付け加えるはしぐちくん。笑
続く「らーらーらーらーらーらら♪」の時に、みんな一緒に~って言ってくれて、

橋「聴かせて!」

って、配信ライブでもちゃんと、無音の私たちの時間作ってくれた!
その後、はしぐちくん「聞こえたぁーー!」って言ってくれたのも、めちゃめちゃ嬉しかったよ。ありがとう
そしてそして、最後のけいじくんの、音も図もかっこよかった~。

10曲目は『大丈夫』
まるーってしてるはしぐちくんが可愛かった。
後ね、サビ始まりで前奏行く時に、「いえー!」って言ってくれたのも嬉しかった。
「気がつけば引いてしまってる」のとこのキメっぽい音がなんか楽しかったし、ヤンさんの「僕らは笑う」の追いかけも良い感じ。
アコースティックはより音があったかくて良いなぁ
はしぐちくんの「君はかわってゆけるさ」の言い方も好きー。
てか、はしぐちくんがとってもイイお顔で歌ってくれてて嬉しかった。指差しからの大丈夫~も可愛かった。
そいえば、アウトロ、けいじくんとはじめちゃんが同じ音弾いてたとこあったなぁ。
あれ?今まで気づいてないだけで意外とあったのかな。笑


それから、最後のMCタイム。

橋「良かった、なんとか見えてる。みんなに見てもらえてます。ホントに良かった」

って言ってるはしぐちくんの、ホントに良かったと思ってる感じの声に、なんかほっこりしたり。

橋「ホントにこの復旧もスタッフの皆さんが死に物狂いで頑張ってくれて、こうしてまた音楽を届けられています。
47都道府県ツアーが出来なくなって、それで配信ライブツアーを初めて、初めての環境もたくさんあって、やっぱり思い通りにいかないこともたくさんあるんだけど。
チャットとか見ててもホントに、ファンのみんなが、お客さんたちがみんなすごいあったかくたくさん(コメントを)もらって、それもずっと見てました。ホントにありがとうございます。」
全員「ありがとう」
橋「これからまた3公演ありますけど、ひとつひとつ全力でやっていきたいと思いますんで、これからもwacciを応援してください。
よろしくお願いします」

って、はしぐちくんの言葉が嬉しかったので、ほぼまるっと書き起こしてしまった。
(いつも、ライブの最後にはしぐちくんの言葉に泣かされるんだけど、感情揺さぶられてるからいつもぼんやりとしか思い出せなかったのが悔しかった人。今回は何度でも聴けるから!笑)

橋「大切な人に会えないタイミングがずっと長く続いていて、非常に苦しい思いをみんなしてるんじゃないかなぁと思います。
コロナウィルスの自粛期間で、母の日があって、何か出来ないかなということで、皆さんから思い出の写真をもらって、その素材を元に手作りのMVを作ってあげたりもしました。

そういう、いつも身近にいる大切な人への感謝を、ちゃんと伝えるべき時なのかなぁ、と。
距離があいてて会えなくても、伝えられることってたくさんあるんじゃないかなって、もちろん会う方がいいけど。
と思うんで、今日はこの歌を最後に歌って終わりにしたいと思います。
身近な人へのありがとうを、皆さんも心の中で感じて聴いてもらえたらと思います。

聴いてください、最後の曲です。『花束にして』」

からのはじめちゃんの入りがまた良き。
アコースティックって、はじめちゃんほんと良い仕事しますよねぇ。
Aメロのヤンさんの小さく入るシンバルの音も好き。
あとね、「大丈夫だと」の時のはしぐちくんの横顔なんか良きやったし、スタンドマイクに手を当てて歌ってるはしぐちくんの画も良きでした。
最後の3人のコーラスも素敵やったし、最後もはじめちゃんの音に、チャイムの音がキラキラしてるの綺麗だった~


と言うわけで、最後のバイバイ。
はしぐちくんが円の真ん中に移動してこっち向いて立ってて、メンバー4人がそのまま周りに居る構図がなんか可愛かった、ほっこり

今回は、いきなりのハプニング、本当にお疲れ様でした。
終了時間も大幅に遅くなっただろうに、それでも諦めずに復旧してちゃんと最初から仕切り直して全部やってくれたの、嬉しかったよ。
きっとメンバーもスタッフさんも、相当動揺したし疲れてただろうに、それでも仕切り直しの時にはいつも通りの皆さんの姿があって、観てる方は、安心して観てられました

なかなか観られない360°のアコースティック、24時間で観れなくなっちゃうの、さみしかったからさ、予想外のアーカイブ大幅延長もめちゃめちゃ嬉しかったです。
(その後追加でチケット販売開始したのにも、さすがwwwってなったよね。イイと思います!)
一週間、存分に、ぞんっっっっぶんに堪能しました

今回も、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました!!
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

かてごり

最新記事

最新コメント

検索フォーム

めぇるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ