FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
   

wacci47ツアー2019-20 @ 島根


47都道府県ツアーが新型コロナウイルスの影響で延期となったため、延期前に参加したライブのブログをあげることにしました。
もちろん、ツアーが再開されれば、同じセットリストでライブが開催される可能性は高いです。
まだツアーに参加されておらず、ライブのネタバレはヤだな~という人は、この先は読まずにおくことをオススメいたします。
閲覧は、お手数かけますが自己責任ということで、よろしくお願いします


島根

2019年12月8日(日)

wacci 47都道府県ツアー2019-20~Empathy~
Live House Tour @ 島根 LIVE HOUSE 松江 AZTiC canova


私の、初遠征の地、島根。
そして、初めてはしぐちくんとヤンさんと、ついでにM上さんとも(笑)お話をして、お二人と初めてお写真も撮ってもらった、私のwacciファンとしての色々スタートの地、島根。

6年ぶりに、帰ってきました

6年前はね、水郷祭の夏祭りステージでの出演だったの。
そして、数日前に急遽決まった、花火大会直後の、canovaの店先でのミニライブも、観に行きました。
詳しくは、その時のブログを読んで頂けたら、私のはしぐち狂いっぷりが良くわかります

その時は、店先ライブだから外観だけしか見てなかったcanova、6年ぶりに中に入ることが出来ました。

こんな感じ
6年前、こんな雰囲気の中で、入り口の一番上のとこにはしぐちくんがアコギ持って立ってて、階段前の部分にカホンに座ったヤンさんが居て、ちゃんとマイクも通した形でのミニライブだったのです。

と言うわけで、今日は私にとっては結構感慨深い一日で。
ライブの時間はまだまだだけど、早めに島根に着いて、松江城の所に大丈夫お守りがあるって情報もらって買いに行ったり。

大丈夫
こんなの、無事ゲット出来ました~。

夏祭りのステージがあった場所に行って、そこから、当時聴きながら歩いてたwacciのアルバムを聴きながら、その時通った道をもう一度通ってみたりして、もうめちゃくちゃ懐かしい気持ちにひたひたに浸りまくっていました。
あの時のステージのアウェイ感を共有出来る人は、私の周りには居なくって。
それが今、こうやってライブハウスでワンマンライブが出来てるんだなぁ、なんて思ったら、6年間の成長って、すごいんだなぁ、って、始まる前からもう泣きそう。笑

と言うわけで、私のwacciライブ参戦134本目!!




ちなみに、今回は、ザ・ライブハウス!って感じの会場。
そして、なんと整理番号が1列1番!…まぁ、つまりは最前列端っこってことなんだけど。笑
という位置で、そして手前には柵がありまして。
これはもう、スタンディングでお出迎えしたいやつ!!ってなって、ちょっと周り巻き込んで立ってお出迎えしちゃいました。
個人的には、「楽しみにしてた!」の気持ちを、体全体で伝えたいタイプな人なのです。
巻き込まれてくれたわち友さんたち、ありがとうございました


セットリスト
1.坂道
2.ここにいる
3.大丈夫
4.空に笑えば
5.ピアノ線
6.どうかしている
7.別の人の彼女になったよ
8.幸せ
9.感情
10.結
11.Baton
12.ワンセット
13.東京ドリーム
14.元カノの誕生日
15.今日の君へ
16.リスタート
17.最上級
en.Buddy


隅っこの隅っこだから、個人的にノリ放題な感じなわけで。笑
1曲目の『坂道』から、思う存分ピョンピョンしたり、指振ったりしてました。
人差し指を振るのが様になってきた、気がする
ラスサビ前のところ、ブリッジって言うところかな?の歌詞が、グッとくる。
今日、ライブ前に聴きながらお散歩してたんだけど、その時にふいに歌詞がぐぐっと入ってきて、泣きそうになったんよね。
それがあってからのライブだったから、今日が今までで一番グッときました。
突然、歌詞が刺さってくることってあるよね


『ここにいる』では、サビ前の「うーたーが!」のとこの、CDに入ってた「パパパン」の手拍子、今日はちゃんと出来たので一人満足
いや、だって、ねぇ、あれはやりたいじゃん。笑
そして、サビでピョンピョンしながら手拍子するの楽しかった。
『空に笑えば』は、はじめちゃんのピアノ入るところ好き。とても好き。


『ピアノ線』はね、今日は、リズム隊のかっこいいとこバッチシ見てました
お席ががっつりリズム隊側だったのでね、おのさんとヤンさん見放題な感じでした。
続く『どうかしている』も、今日もみんなも音もかっこよかった。
そして、個人的には、はしぐちくんが今日も超かっこよかった。
あと、赤いライティングが雰囲気あって、「今日も上手に笑ってあげなくちゃ」の時に、手前の照明が落ちる感じの演出がやっぱりイイ。
アウトロも、超かっこよくて、今日も演奏終わった瞬間に、めちゃくちゃドキドキしてた

『別の人の彼女になったよ』では、曲前だったか後だったかで、この曲の話してた時にね、「曲だけが前にいってとりのこされてる感」「今必死に追いかけてる」みたいなことも言ってました。
確かに、曲先行してる感はあるよねぇ、この曲。

「重ための曲が続いたので、次はちょっとほっこりするような、幸せを感じられるような曲をしたいと思います」って感じの曲紹介からの『幸せ』。
実際、この曲でふわっと空気変わる感じがとても良きなのです。
あー、やっぱこの曲可愛い
アイスのくだりでやっぱあるある過ぎて自然と顔がほころんじゃう。うちのことだわ、ってなる、毎回。笑

『結』は、聴きながら、思い出した景色があって。
この曲もね、私にとって特別な曲になったので、今日はうっかり涙が出ました。
最初の、ヤンさんのシンバルが結構な音出してるんだけどなじむ所がとても好き。
おのさんがフレットレスベースで、相方さんを思い出しました。
昨日(岡山で)、フレットレスベース弾いてなかったねって、ちょっとさみしそうでしたよ、おのさん

そして、そのまま続く『Baton』でも、泣いてしまった。
コレは、今の自分にとって、ある意味でタイムリーな曲なのです。


『ワンセット』では、はしぐちくんの顔に楽しそうな笑顔が見えて、ただ単純に、「あ、良かったな」って思ってた。楽しかったよ
『東京ドリーム』、演る方もノリノリである。笑
何気に、おのさんがはしぐちくん以上にリズムに乗ってステップ踏んでたっていうね。
おのさん、何気にステップめちゃうまいですよね
本人はステップ踏んでるつもりはないんかもしれんけど。笑
あと、はしぐちくんが上手にリズムに乗って体揺らしながら歌ってる様を観るのがとても好き。可愛い、好き

『元カノの誕生日』で、一番Aメロ歌った後に、「はっ!」とか言うはしぐちくん。和田ア○子さんですかwww
そして、昨日は「この曲で腕振らせるの?!ww」って思ってたハズのに、サビで腕振ってるのがなんか楽しくなってきた、やばいこの中毒性。
それでいて、音がめっちゃかっこいいのがまたタチが悪いよ、この曲

そいえば、この曲の前だか後ろだかのMCで、「元カノの誕生日覚えてる人ー?」で挙手がありまして。
後ろの方の若い男の子たちが手を上げてた、正直者で、えらいぞ、君たち
ちなみに、「元カレの誕生日覚えてる人ー?」で手を上げた私です。
いや、覚えてるのは一人だけだけど

そして、『今日の君へ』
昨日、泣きながら拳あげて叫ぶって言う状況に脳内と気持ちがパニックになってたのですが、今日は、しっかりノれました。全力の拳で。笑
でもやっぱりこの曲は、気を抜くと泣きそになる私的泣き歌。

『最上級』では、最後のみんなで歌うとこが、今日も男女でわけてのチャレンジ。
だったんだけど、前の方に男子がいなかったから、実はこっそり男子に混ざって歌ってました、私たちです。
お隣のわち友さん、巻き込んでごめんね。笑
はしぐちくんが、「意外と男子聞こえる。笑」って言った中に、最前で男化してた私たちの声も加算されていたのではないかと。
バレないかなぁ、って、ドキドキしながらのちょっとしたイタズラでした


でもってMCの話。

最初のMCでは「初めてのひとー?」で、結構手をあげてる人いたんよね。
そんな人たちに向かって、「馴染みすぎじゃなーい?」とか言ってて笑ったり。
前に島根でライブした日の話の時に

橋「ちょうど一年前、一年前の12月…20日?」
け「それちょうど一年前じゃなくないですか?」

けいじくんのツッコミが正しさしかない。笑

それから、島根と言えばなお話。
そばの話が出て、出雲そばの話してたんだけど途中から鴨そばに話がいって、「鴨が有名なの?」って鴨に話がすり替わってたり。笑
松江城とか国宝だよね、って話をしてたんだけど、各地でお城に行ってまわってるおのさんが、国宝だってことを知らなかった話とか。

小「自分から調べたりはしないんだよね」

って、ようは自由時間になった時にマップ開いて、近くにあるお城とか公園とかに行くらしい。
うちの相方さんもマップ似たような使い方してますしてます

け「それiPadにしたら、見える範囲広がるんじゃない?」
お「世界が広がるね」

いや、iPadにしても、画面で見える標準範囲は一緒なのでは…表示が拡大大きくなるだけで、とか聴いてるときは思ってたんだけど、まぁ、確かにその後マップを小さくすれば目で見える大きさで見える範囲は広がるか。笑
ちなみに、この話してる中でおのさんが

小「“しまねっこ”は知ってる。あいつは自分で発信してくるじゃん」

って言ってたのが何気に面白かったです。
「しまねっこ、道の駅きららに、別荘あるんだって?」
「金持ちじゃん」
「オファーとかしたら出てくれるのかな。」
「金持ちだから、まんじゅうとかもってあいさつ行かないもいけないんじゃない?」
「袖の下とかね」
見たいな会話をしてました。
袖の下とか言ってたのは確かけいじくん、てか、「ちょうど一年前に」で『ロード』の話出したり、「袖の下」とか言ってたり、けいじくんが今日も安定の昭和感でした


そいえば、ゆるキャラ繋がりで、先日のフェスで共演だった、“ふなっしー”の話も出てきたりしました。
内容は、その日だけの秘密で。笑
メンバーの誰だったか忘れたけど、「あいつ全然ゆるくないよね」とか言われてましたね。
あと、けいじくんがふなっしーの声真似するの図。笑

そしてそこから、23区ゆるキャラの話。
『東京』リリースの時の企画ですね。1体ずつ、直接出演交渉して、結局リリイベには18体来たっていう話。
「別カノとおなじくらいのバラードで、どバラードで、なんだこの企画ってなったけど」とか言ってた。笑


それから、あとは、『空に笑えば』がめざましテレビの某企画のテーマ曲になってる話でね、はしぐちくんが

橋「目覚ましやってる?」
け「失礼でしょ、全国区ですよ」
橋「全国区かどうかもわかってなかった」

って、はしぐちくん、テレビに若干疎い感。笑

そいえば、島根繋がりで、Official髭男dismの話も出てたんだけどね。
なんか、昔、スケジュールが合わなくて結局お断りすることになったけど、髭男と対バンのライブの話があったんだって。
って、話をしてたときに、「髭男が、official髭だった頃」とか誰かが言ってて突っ込まれてました←そういう進化じゃない
はしぐちくんとけいじくんがひげだんの曲ネタで盛り上がってた感じやったかな。

それから、6年前の話
このcanovaの前で、花火大会が終わった後のゲリラ的な店頭ミニライブ。
花火観に来てる人たちに、背後から「これから歌いまーす!」ってしてる感じ、って話してたな。
そうだよね、アウェイ感すごかったよね。笑


あとはね、あとはね。
どこだったか忘れたけど、なんとなく覚えてるシーンたち。

けいじくんが、自分の胸当たりをトントンしたりグッとつかんだりする仕草とか、ふと目に入るとなんかとても嬉しくなる。好き。

おのさんの、たまにしかめる表情。
真面目なトーンの曲を演奏してる時とか、割となりがち。笑顔のおのさんも好きだけど、こういう時の小野さんの表情も好き。

シンバルをクレッシェンドで鳴らした後に、両手でパッと止める俊敏なヤンさん。
私、ヤンさんのシンバルさばきがとても好きなんですよね、シンバルの止め方一つにも、ヤンさんの真面目さが滲み出てると思うのです。

はしぐちくんの方を真剣に見てるはじめちゃんの鋭い眼光。笑
今日、左の端っこだったから、はしぐちくんの方見てる時のはじめちゃんの顔が良く見えたのよね。
あとね、はじめちゃんが、横向きのシンセ?弾いてる時が、こちら側からは良く見えた。あのシーンもとても好き。

はしぐちくんは、常にかっこかわいい←ぉぃ


アンコールでは、まずはおのさんメインのグッズ紹介から。

「スウェットのTシャツです。」
「タオルです」「主張がすごいよね」
「年内に買いたいカレンダーです」
「冬に大活躍のブランケットです」
「便利なポーチです」
「……キーホルダーです」
「穴が空いてるから持ちやすい!」

いや、おのさん、キーホルダーの説明としてそれで良いのか…。

小「夏用のTシャツです」
橋「雑!!」

それから、CDの紹介も。
小「CDを買って、サインもらって、友だちに貸してください。で、またライブ来たいなーってなって、来て、またCD買って、サインもらって、でまた友だちに貸してください。」
け「それ借りパクされてるよね?」

けいじくんはむしろツッコミ担当かもしれないと思い始めた今日この頃。

そんな話から続けて、「ライブには、チケットが必要です」と入ってくるヤンさん。
中国地方のライブ情報を、アナウンス頂きました。
てか、米子は意外と…っていうか、松江からはかなり近かったのね。
いまいち地理わかってなかったんだけど、後で調べて、「近っ!」ってなりました。

それから、はしぐちくんからのホールツアー情報

橋「ここからだったら、どこ?京都かな?」
橋「遠いねー。」

って、一旦遠いことに共感してくれるの優しくて好き。


そして、はしぐちくんがまた、「6年かかっちゃったけど、こうやって島根でワンマンライブが出来て」みたいな感じのことを最後にまた言ってて。
その、「6年かかっちゃったけど」の言葉に、また泣く私。

最後の曲は、『Buddy』
曲前で、はしぐちくんがまた6年前の話したもんだから、ふと、あの日の夏祭りのステージと、canova前のミニライブと、それから、あの頃に観たライブハウスでの5人の姿とが、浮かんできて。
あぁ、あの頃から比べたら、うんと大きくなったんだなぁ、なんて思って。
そんな感情と、この曲の歌詞とが、絡み合ってしまって、最後の最後で、ガン泣きしてしまった。
一番前やったのに、ステージ上からめっちゃ見える位の距離やったのに、いつも以上の、こんなに泣くかくらいの久々のガン泣き


ライブ終わってもしばらく涙が止まらなくって、みんなに泣きすぎやと言われ。笑
そんな状態で、えぐえぐしながらもサイン会の列へ。

自分の順番が来た頃には、涙は無事止まってたんやけどね、ヤンさんの前に行って、「初遠征の地に帰ってきたよ」って言ったら、なんかまた涙出てきて。
初めて、泣きながらサイン会に参加しました。

聖「初遠征の地に帰ってきたよー」
横「そーだよねー。6年前唯一居た人じゃない?」

って、言ってもらえたの嬉しかったです。

けいじくんは、前に行ったときに私が泣いてたから、不思議な顔してて。
「初遠征の地だったの」って話をしてました。
確か「一番前で」って言ってくれた気がする。

はしぐちくんのとこでも、泣きながら

橋「初めて会ったとこじゃない?水郷祭だよね」
聖「そう、初遠征の日」
橋「俺すごいよく覚えてる」
聖「あの時は、全然、人が居なくて」
橋「あの時のこと思い出してるのかなーって思ってた」

最後の言葉は、多分、Buddyでガン泣きしてた時のことを言われた気がする。
がっつり見られてたかー、そらいやでも見えるか、とかちょっと恥ずかしくなりつつ、でも、そうやって思ってくれたことがめちゃくちゃ嬉しくて。
なんて言うか、はしぐちくんはやっぱりズルいなぁー…

はじめちゃんとこでは、私が今日持ってた6年前に販売してたグッズのトートワッチを見て、

始「懐かしいそれ、まだあるんだ」
聖「6年前を持ってきてみた。初遠征の地なの」
始「サイン書きやすいやつね」

って話してました。

最後におのさんのところで、いつものお礼

小「ありがとう」
聖「楽しかったです」
小「旦那さんによろしくね」
聖「おのさんの真ん前って言ったら羨ましがると思う」
小「笑」

最近、一人参戦の時はおのさんに「旦那さんによろしくね」と毎回言われる私です。
相方さんが小野推しだと言うことを理解して言ってるんだろうか、この人は


と言うわけで、ライブ終了ー!
今日はバスだったら日帰り間に合う時間やったので、帰りはバス。
会場でバイバイしたわち友さんに、バス乗り場でバッタリしたの、最後まで面白かった(そして同じバスやっていうね)
バスの中でも、寝落ちるかと思ったら意外と起きてて、ご近所のわち友ちゃんのこそこそおしゃべりなんかしつつの帰り道でした。

改めて、お会いした皆様ありがとうございました。
ひくくらい泣いててごめんwww
そして、6年ぶりにココに、帰ってこられて良かった。
懐かしくて暖かくて、たくさん泣いて、たくさんたくさん嬉しい気持ちになりました。
ありがとう、wacciを好きになって良かった
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

かてごり

最新記事

最新コメント

検索フォーム

めぇるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ