FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ひじラボが帰らせてくれない! @ 岡山 ひじラボ

初ひじラボ

2019年11月16日(土)

ひじラボが帰らせてくれない! Vol.8 @ 岡山 土屋研究所-ひじラボ-

何気に私、初ひじラボです
前に行こうとした日もあったんだけど、体調崩して行けなくなったり、お家の用事との都合がつかなかったり。で、気づいたら結構たってしまっていて。
今回、やっと行けましたー。

ちなみに今日は、アキラさんから告知があって来たんだけど、その告知に見覚えのある広島の方のお名前が。
めぐさん、相方さんがよく知ってる方でした。
と言うわけで、相方さんに情報伝えたら、仕事終わりに行くーって返事が。
アキラさん観に行く日にアキラさんが一緒だったことないから、かなり新鮮でした

と言うわけで、今日の観たよ日記
アキラさんだけが異様に長いのは仕様です。




当日、ちょっと早めに岡山に出て、イオン岡山をぶらり。
お目当ての物があったんだけど、無事その内の一つは買えてホクホクしながらロフト方面へ。
そいえば、クレドの前を通ったら、特設ステージが組まれていて、なにやらジャズライブをしておりました。
懐かしいな、このクレドの特設ステージ←はしぐちくんに一目惚れした地

それから、開場時間に合わせていざひじラボへ。
入り口が普通の企業ビルって感じだったから、一瞬、「合ってる?」ってなったよね。笑
中に入って、土屋さんがカウンターの中に居るのが、なんか見慣れなくてちょっと戸惑ったりしつつ、いや、土屋さんの店なので当たり前なんだけど、ほら、ステージに居る姿しか観たことないから。笑

カウンター席とソファー席があって、今日は一番前のソファー席へ。
思った以上にステージが高くて、「…なるほど!それでカウンター席をオススメされたのか!」って思いました。
今度はカウンターで観ようかな。


【1組目:harry さん】

ギター弾き語りのお嬢さん。
普段はバンドで活動されてるみたいで、弾き語りは半年ぶりくらいだとか。
トークで緊張してる感じが伝わって来たんだけど、それはそれで可愛かったですよね

あいみょんが好きらしく、カバー盛りだくさんでした。
でも1曲、バンドの曲もされてて、個人的には、カバーよりもやっぱりこっちの方が好みでした。
やっぱりオリジナルは、音域だったり音だったりが、その人に合ってる曲になるんだろうなぁ


【2組目:土屋所長】

本当は海月さんだったんだけど、体調を崩されて今日は出られなくなってしまったらしく、急遽土屋所長がステージに立っておりました。
それはそれで、なんかごちそうさまです(ごちそうさま?)

土「海月ちゃんが結構死にたい死にたいばっかり歌う子なんで、今日は俺も死にたい死にたいばっかり歌おうと思います。そんな曲が25曲ほどあるんで」

25曲て。笑

土屋さんの弾き語り聴いたの、いつぶりだろう?
『シーラカンスとツキノウラ』とか『愛すべき日々と獣』とか、久々に聴いたけどやっぱりしっかり覚えてて、聴きながらテンションあがりましたよね。
「止まってた時間を吐き出して、手を振った君に僕はチョキで勝つ」の部分の言葉や歌い方や、表情や、そういう色々が、やっぱりなんかすごく好きです。

あとね、曲間のギターソロっぽいとことかがバリバリにかっこよかった


【3組目:めぐ さん】

私ははじめましてだった、広島のめぐさん。
いや、正確には、お会いしたことはあるんだけど、ライブを観るのは初めてでした。
なんか、見た目の雰囲気から想像してたよりも、ずっとカッコイイお嬢さんでビックリ。

朝ごはんのことだけ考える歌とか、「寝る前反省会」のとこのメロディーラインやら歌声やらギターやらがもう好み過ぎてビビる←ピンポイントなことを言い出した
『泣きたくなったら』は、前にMeet the SandwichでMikuちゃんがカバーしてたのを聴いたことがあったので、これが本家本元なのかー、って感じで

声や歌声が結構特徴的で、それでいてギターも結構ガツっといく感じで、カッコイイ×カッコイイの相乗効果みたいになってた。
トークと言うか、お客さんの乗せ方もうまいなぁーって思いながら観てました。
聴いてて、結構、ブルース寄りなのかなーと思ったのだけど、ライブ後のおしゃべりの中で、関西の上手い人がブルース系が多くて影響は受けてると思う、って言われてて、なるほど、ってなりました。


【トリ:佐藤アキラ さん】

やる前に、「俺いる?いらんくね?」とか言い出すアキラさん。
めぐさんのステージかっこよかったもんね、言いたくなる気持ちはわかるよ、うん。でも要りますのでやってください。笑

セットリスト
1.Hands up & Scream
2.鐘の音のぶんだけ
3.神様、お願い
4.TIME
5.不器用なメロディ

1曲目は、Mulberryの曲のリクエストがあったので、急遽盛り上がる曲で。
アキラさんが「拳を上げてもらう所があるけど今日は座りだし、このくらい(胸元で拳を作って)でえーけん。でも、上まで上げてもらえたら、俺が嬉しい」とか言ってて、可愛過ぎかwwwってなりました。
もちろん、拳ちゃんと上げて叫びましたよ。
なんだかんだで、今日はこのノリ知ってる人結構居たよね

そして、まさか、11月に『鐘の音のぶんだけ』が聴けると思ってなかったのでビックリでした。
去年は確か聴けなかった気がするから、2年ぶりかな?
そいえば、もう何度か聴いてるんだけど、今更になって「あれ?」と思ったところがあって。

神様のために戦う人々
見つめるしか出来ない
お母さんと子供
冬空を飛ぶ 銀色のそり
街中に広がる 光のプレゼント

もしかして、この“銀色のそり”って、“光のプレゼント”って、クリスマスの話じゃなくて、もしかして、戦争の光景のことを歌ってる?ってなって。
そう思ったらなんかここの部分の曲の重みがめちゃくちゃ重くなりました。

だから、「War is over If you want it」なのか…。


『神様、お願い』も、久々に聴いた気がする。
最後のとこの歌詞が切なくてとても大好物です。えぇ

でもって、『TIME』
ギターのイントロ聴いてテンションだだ上がりでした私です。
アキラさんのギターが、また一段と音のキレが良くなってる気がして、この曲のかっこよさ上がってました
やっぱ好きー、この曲好きー。ギターも歌詞も歌声も好き。
後半の「歌うのなら刻もう 歌うあなたのそばにいよう」だったかな?のとこもとても好き。

最後は『不器用なメロディ』
みんなでラララを歌ってる時のアキラさんの楽しそうな顔見てるのが好きなので、今日もしっかり歌いました。笑
何かあった時、テンション上がんないなってなった時、このメロディー口ずさんでみるね


と言うわけで、ライブしゅーりょー。
ライブ後に、ミキちゃんお手製のカレーも食べました。美味しかったー
そして、アキラさんと少しおしゃべりしたり。
というか、アキラさん、年内にCD出来ても、ライブがないと私たち手に入れられないですからね?
出来たらどこかでちゃんとライブしてくださいね?笑

出演者さんたちのおしゃべりの輪にちょこっと横から混ざったりもしつつ、ギター談義してるのを聞いたりしてました。
上手い人のコピーから入った人と、理屈から入った人との違い、とか、そんな話聞きながら、一人なるほどーってなってました。
なんでも突き詰めていくと奥が深い。


改めて、初ひじラボ、とても良い時間を過ごさせてもらいました。
ありがとうございました
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ