FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

佐藤アキラさんライブ @ 岡山 音活始発駅

音活始発駅

2019年11月3日(日)

第16回おかやま県民文化祭地域フェスティバル
ミュージシャンだって街に出る
『音活始発駅』 2019 @ 岡山駅西口


毎年、文化の日恒例のこのイベント。
今回も、トップバッターのアキラさんを観に行ってきました。

てかね、私毎回この日、何かしらと被るんですよね
wacciのライブだったり、ヤマハの発表会のリハ日だったり。
それで結局最後までいられた試しがないんですが、えぇ、今年もまた被りました。
wacci京都と。笑

それでも、朝一番トップバッターのアキラだけは、毎年観れてるんですよね。
今年は、いよいよアキラさんだけしか観られなかったのですが、今年も観にいってきました。




佐藤アキラ さん】

セットリスト
1.切手のないおくりもの(カバー)
2.始まりの合図
3.めぐる、めぐる
4.翼をください(カバー)
5.不器用なメロディ

今年は、例年と違って、他のイベントが同日開催しててね。
いつもとステージや客席の配置が変わってました。
これはこれで、通行人の方に音がまっすぐ届く向きで、良いと思います

そんなこんなでどうやら朝から今年はバッタバタだったようで。
「ライブ開始2分前にコンタクトを入れました」とか、「バタバタしてるのが演奏に出てないでしょうか」みたいな事言ってたけど。

言わにゃわからんのに。笑


というわけで、1曲目はカバーから。

ア「 音活始発駅ー!」
客「いえー!」

って盛り上げて、手拍子からはじめましょうって、周り乗せておいて、歌い出しに差し掛かった瞬間

ア「 間違えた!」

ってぉぃ!!笑

そしてまた「音活始発駅ー!」から始めるアキラさんワロタwww

ちゅーわけで仕切り直しの『切手のないおくりもの』
朝一番から、アキラさんのイイ顔をみれて、とっても幸せ気分でした
ところで、「年老いたあなたへ」の時にこっち見られた気がしたんですけど気のせいですか自(虐)意識過剰ですか私。笑

2曲目は『始まりの合図』
ここだけの話、実は「いえー!」のタイミングをちょっと忘れていた私です。
いや、バレてたか。笑

そして、『めぐる、めぐる』を歌ってる時のアキラさんを観てるのがとても幸せです。
隣に座ってたお友だちが、「今年は巡るかな」って今年も言っておりました。
もうね、あれは伝説になっちゃってますからね

そーいえば、今回、1曲目で1弦が切れちゃったらしいんだけどね、私、この曲の時まで切れてたことに気づいてなかったと言う事実。
うん、ごめん、大体アキラさんの顔見てるから、私

でね、この曲、途中でハーモニクスがあるのにどうするんやろうと思って観てたんだけど、うん、全然普通、私的には違和感ない。
さすがやなぁって思いました。


それから、も一曲カバーの『翼をください』
アキラさんが歌うこの曲、サビ頭がほんと気持ちいい。空にばっと広がる感じがするのです。
あと、ロングトーンで後ろにのけぞるのとか、見ててかっこいいよ。
今日はあいにくの曇り空だったけど、それでも広いお空が見えました

MCでは、自分の紹介もだけど、それ以上にきっちりこのイベントの紹介も的確に行うアキラさん。
朝一番の盛り上げ切り込み隊長ってだけじゃなくてね。
こういう所もね、毎年アキラさんがトップバッターを任される理由の一つじゃないかなぁ。


最後は『不器用なメロディ』
何度も聴いたこの曲だけど、なんだろう、今日はいつも以上にアキラさんの歌声に気持ちが乗っかってるような気がして。
なんか今日ちょっと泣きそうなってしまった。
バックに見える、今にも泣きそうな曇り空のせいもあったのかもしれない。

ひとつひとつ、アキラさんの言葉がしっかり入ってきて。
あぁ今日来てこれが聴けてよかったなぁ、って思いました


と言うわけで、アキラさんのターン終了と同時に離脱!ほんとごめん!!

すぐ横で同日開催だったのが、福祉系の施設の人たちが作った物を販売している青空市みたいなイベントで。
こっちも気になってたので、京都まで旅立つ前にちょこっとだけ見て回りました。
朝ごはんのパンと、可愛いイヤリングをうっかり買ってしまった。笑
いやいや、こちらも良い出会いでした

ともあれ、今年も運営サイドの皆さん、朝早くからお疲れ様でした。
アキラさんも朝っぱらからのライブお疲れ様でした。
今年も無事この場所でアキラさんが観られて良かった
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ