FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ステシュラワンマン @ 高松 RUFFHOUSE

すてしゅらー!

2019年10月12日(土)

BAND on the ROCKS IN Takamatsu
ステシュラ with 花田えみ スペシャルワンマン~
  @ 高松 Music&Live RUFFHOUSE


ステシュラ!イン!悪の巣窟ラフハウス!!

という、ステシュラの記念すべき“ハジメテ”を目撃すべく、行ってきました、ラフハウス。
最近は行く度に「久しぶり!」って言われる頻度でしか行けてなくて、気持ちだけはもっともっと通いたいのですけどね

今回は超大型台風が日本に接近している最中、だったのですが、関東組のステシュラも無事来られて、予定通りのライブ開催になりました。
こちらもちょっと風は強かったけど、瀬戸大橋止まらなかったから無事行けた~。
オープン時間ぴったりにラフへ行ったら既に会場待ちの人だかり。
見覚えのある方がちらほら居てて、あーやっぱみんなココは外せなかったのね、なんて思ってしまった

会場に入ると、ステージ側のスペースに所狭しと楽器が横一列にズラリ。
向かって左から、オルガン・エレキギター・アコースティックギター・ベース・ドラム。
私、ラフにドラムセットが入ってるの、初めて見た気がします。
両サイドのスピーカーの下部分に、座り演奏なオルガンとドラムがえー感じに収まってて、ノッてきてうっかり縦に動くと頭ぶつけるよね、みたいな状態に。
タイコのタイさんは、リハ中既に何度かぶつけていたらしい

と言うわけで、今日の観たよ日記



セットリスト

<一部>
1.神様
2.祓
3.からっぽの小屋
4.(タイトル聞き取れなかった…「まさかの…」がついてたハズ)
5.あの山の上から

<二部>
6.Have a Funky Time !!
7.夜更けにぼんやりできた唄
8.人生と箸~君とのMy Life~
9.ナイトクライ
10.アイノタメニ
11.この素晴らしい世界
12.どこの誰だか知らない人
13.イカサマリーディング
en.つぶやき


とりあえず、開演前のアナウンスが山田さんですよね、えぇわかってました。
わかってたけど流れたらやっぱり笑ってしまった。
痴漢の所を「痴女」に言い換えるあたりとかほんと山田さんww


1曲目から、音の圧がすごくて、おぉーバンドの音だーって思ったり。
『神様』も『祓』も、ステシュラの音での演奏、めっちゃかっこよかった

『からっぽの小屋』が、バンドサウンドなのに、弾き語りやエミテムの時と同じようになんだかすごく優しくって。
それぞれの楽器の音が優しい音で、優しい音の相乗効果になってるような、そんな感覚でした
あと、山田さんの歌い方が好き

MCでは、高松入りして、うどんのはしごしてきた話とか、初高松の感想とか。
うどん食べ過ぎて、メンバーの内2人がまだビールを飲んでいないという事実とか。
「酔いどれロックバンド」とか言うてるのにね。笑


それから、今回初めて聴く曲が2曲。
「まさかの…」から始まるタイトルの曲が、曲調なんかゆったりオシャレなのに、歌詞がシュールすぎるww
いや、なんでこの曲調にその歌詞のっけたしwwwでも好きwww

『あの山の上から』は、山田さんが20代の頃に作った曲って聞いてから曲入りだったんだけど。
なんか、演奏始まってすぐに、「確かになんか若い」って思ってしまった。
なんだろう、曲調の…なんか、さわやかさ?ともちょっと違うなぁ、うまく説明出来ないけど、なんか音が「若い」って感じたのです。
ちなみに、この曲の、カトケンさんのハモりが好みでした


間の休憩中には、山田さんが奥側の席にも来てくれてちょこっとおしゃべりとかしてたんだけどね。
そやってあちこちで会話の花を咲かしてたみたいで、そうこうしてる内に今城さんが来て

今「(山田さんへ向かって)お客様」
山「あ、時間ですか?」
今「そろそろ始まりますので、お席にお戻り頂けますでしょうか?」

とか言うやりとりを繰り広げてたり

で、後半始まったら始まったで、えみさんが「この休憩中にちょっと事件がありまして」って話し出して。

花「おじさん達が、みんなビールを飲んでたんですが、今日の宿泊先、ちょっと離れた所にあるんですよね?」
山「あなた飲んでないですよね?」
花「私は飲んでないです」

えみさん、運転役、確定


後半のスタートは、えみさんメインの『Have a Funky Time !!』から。
この曲がね、加藤さんのギターから始まった瞬間からね、「あ!CDの音だ!」って思って、ちょっと感動してしまった私。
というのも、花田えみさんのCDに、ステシュラメンバーも演奏で参加してるんですよね。
CDで何度も聴いてた音と、同じメンバーでの演奏が実際に観られたの、とっても嬉しかったです

ちなみに、この曲の時に、中側の男性3名が、全員同じようにえみさんの方見て演奏してて、なんかその図がちょっと可愛かったり。
なんやろ、豊樹さんが一番可愛かった。最年長なのに。
優しいお顔で演奏されてたからかな


『人生と箸~君とのMy Life~』の、ステシュラwithえみさんの音も、とても好きでした。
加藤さんとえみさんのダブルコーラスも素敵やったなぁ。
『ナイトクライ』は、加藤さんの曲で、加藤さんボーカルで。
加藤さんの歌声は、明日(メイビー)以来の2回目かな。
まいまいさんが隣でポソッと、「いい声してらっしゃるよなぁ」とつぶやいておりました

あと、『アイノタメニ』の山田さんの歌声が相変わらず可愛かったです。好き
『どこの誰だか知らない人』では、お弁当が「タルタル弁当」になってるし、しかもメニューに無理矢理タルタル足してるからなんだかとってもえらいことに!笑


しかし、このライブ中に、加藤さんは何回名前を呼ばれたのか。笑
すべての曲にギターソロが入るもんだから、毎曲「加藤ケンタ!」「カトケン!」「神様加藤様!」とか言われてました。
えみさんも大概呼ばれてましたけどね

『イカサマリーディング』だったかな?の時には、山田さんがどんどん感覚短くしながら二人の名前呼ぶから、もうギターとオルガンのソロ合戦状態に。
最後にはもう何が何やらってぐらいに音の波が…っていう状態になっても、最後ピタッとやっぱり揃うあたりが、皆さんプロやなぁ、と。
ほんまどの曲も、最後のキメがかっこよかったぁ


アンコールは『つぶやき』。好き
セットリストの最後、めちゃくちゃ盛り上がって終わってからの、アンコール、山田さんの弾き語り状態から始まったこの曲が、それまでとのギャップで、かなーりグッと来ました。
この曲の山田さんやっぱめっちゃ好きー。
そして、1番歌いおわりのタイミングで入ってくる全員の音がとっても気持ち良かった


と言うわけで、ライブしゅーりょー!
今回は、諸事情ありそそくさと帰るような感じになってごめんなさいでした。
感想もロクに言わずでしたが、めちゃめちゃ楽しかったです。

というのは、このブログここまで読んでればもう伝わってるか

ラフハウスでステシュラ、めっちゃ嬉しかったです。
楽しい時間をありがとうございました
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ