FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

鎌田純子さんワンマン @ 岡山 ORiON

オリオン

2019年8月10日(土)

鎌田純子ワンマンLIVE
『ワンナイトサマー☆the ORiON』 @ 岡山 the ORiON


鎌田さん今川さんが岡山に来てくれる、と言うので、オリオンまで会いに行ってきました。
何気に私、お二人に会うのは今年の1月振りだったのね。とても久しぶりでした
(相方さんは間で関東まで行ってますが)

今日のライブは、オープニングアクトもなしの、完全なワンマンライブ。
なので、今日は、前後半にわけての二部制でのライブでした。

と言うわけで、今日の観たよ日記




セットリスト

〈一部〉
1.満ちる
2.ノスタルジア
3.夢追い虫(カバー)
4.ツキハズム
5.言えなくなる
6.キレイゴト
7.シークレットダンス
8.青春の輝き(カバー)
9.夕暮れ時に思うこと

〈二部〉
1.ただ声になって
2.四角い頭
3.embrace(カバー)
4.ネコになりたい(カバー)
5.ナイトヘヴン
6.まじゃれん
7.謝謝(カバー)
8.new world
9.ラッシー
10.浪漫飛行 with ☆NORi☆さん(カバー)


『満ちる』から、ゆるりとスタートしたライブでした。
今日は、一番前の席を譲って頂いたので、鎌田さんがめちゃめちゃ近かった。
こう近いとなんか照れて逆に目が見れないですね

途中、鎌田さんがめっちゃ近づいてきたりタッチしてきたりする、オリオン恒例の距離の近さを、今日は堪能しました

『言えなくなる』の曲の雰囲気が好きなので、今回も聴けて嬉しかった。
ボサノヴァ?でしたっけ?あの曲調がどうやら私好きみたいです
『シークレットダンス』の今川さんのギターが、聴く度に変化してってる気がします。
どれもかっこよいのだけど、個人的には今回の好きです


途中途中のおしゃべりも今日はゆっくりめで。
昨日の大阪のライブのお話とかもしてくれました。
昨日のお店がね、専門学校時代の先生のお店らしくて、そこから、専門学校時代のお二人の出会った当初の話なんかもたっぷり聴けました。
今川さんが専門学校の先生方に絶賛される話で、「おまえ、そっちにいったか」って言われるて話してて。
今川さんの、「オールマイティーに何でも出来る人も居るけど、俺はココに(ステータス)全振りしてんねん」みたいな説明が、すげぇわかりやすかったなんだかんだで結構RPGゲーム脳な私。笑
(いや、自分はあんまりRPGしてないけど、弟たちがしてるのよく観てたからな)

「たまたま」の出会いが、「一生物」の繋がりになったりするのって、やっぱり『縁』なんだなぁ、と改めて


二部の最初は、『ただ声になって』
聴きながら、鎌田さんの声はどこまでが地声でどこからが裏声なのかしら、と思ってました。
いや、この曲自分で歌ってみたらめっちゃ高いしめっちゃ体力いったのね。それをなんであんな感じで歌えるのかが意味がわからないのです。
後で鎌田さんに質問してみようと思ってタイミング逃したので、また今度聞いてみようと思います。

個人的に『ナイトヘヴン』の、ギターの音がパッとやんで、歌のみになってからまたギターの音が入ってくる、あの一連の流れがめっちゃ好きで。
聴いてて毎回グッと来るのです。かっこいいよなぁ
続けての『まじゃれん』もかっこよかった。こういう感じの曲調の時の鎌田さんの歌声も好きなのです。

『シークレットダンス』のサビの手の振りとか、『new world』の「ラブ」とか、コール&レスポンスも楽しかった。
今川さんへレスポンスのとこ振ってもかたくなに歌わんかったのも含めて、楽しかった。笑

ライブの最後は、オリオン店主ノリさんがキーボードで入って3人で1曲。
ノリさんと鎌田さんがとっても楽しそうで、観ててほっこりしました


ライブ後は、オリオンでゆったりおしゃべりした後、行ける人たちで打ち上げカラオケへ。
お目当てのミュージシャン混みで打ち上げカラオケ行ったのなんて初だったので、すごい新鮮でした。
鎌田さんも私も何気にアニソン率高め
『GHOST SWEEPER』とかめちゃくちゃ懐かしかった。笑
時間の関係で、途中でお先に失礼したのですが、打ち上げもとっても面白かったです。

ライブから打ち上げまで、たのしい時間をありがとうございました
スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ