FC2ブログ
   
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Mulberry企画 @ 岡山 MO:GLA

マルベリー企画 
2019年6月22日(土)

Mulberry企画
『大きな桑の木の下で Vol.4』 @ 岡山 MO:GLA
 

諸事情により、めっちゃ今更のブログ更新になってなんかごめんなさい… 
(諸事情っつーか、主に私のやる気の問題ですが…個人の趣味ブログなのでそんなもんやねとご容赦くださいな) 

Mulberry、期間限定復活ライブ!! 

地元の大好きなバンドで、活動休止していたMulberryが、期間限定復活ライブをするというので、観に行ってきました。
活動休止から、もう3年になるんだねぇ。 
あの時は、そりゃぁもぅ大好きの絶頂みたいなタイミングでの活休で、「え?無理泣く死にそう」ってなったよなぁ。 
解散じゃなく「活動休止」だったことだけを救いに、いつかまたライブしてくれると信じて待ってました。 

待ってましたからね!!(声を大にして) 

またこうしてライブ観ることができて、ほんと嬉しい。 
しかも、対バンも全部知ってるし好きな人たちだしっていう、なんとまぁ俺得なイベント というわけで、最初から最後まで、最前列に陣取ってきました。笑 

今回の観たよにっきー





【1組目:ニコルソニック 

セットリスト(公式SNSよりお借りしました)
1.スタート! 
2.雲のある空 
3.かげろう 
4.氣
5.island 

まずは、愛理ちゃんがボーカルのバンド、ニコルソニック。
黒ワンピにハイヒールで歌ってる愛理ちゃんの姿がいちいち画になるなぁ 
しかし、アキラさんよ、真っ先に 

ア「可愛いー!」 

とばすなし。笑 
思わず「旦那うるせー!」って言っちゃったじゃん。笑 
それに対して、ベースさんが「ありがとう」って答えてるのも面白ったで。笑

ニコルソニックの曲は、変拍子がちょこちょこ入ってる気がする、のだけど、合ってる?
ひとつの曲の中で、拍子やリズムが結構かわるイメージで、いや、この曲絶対難しいよね?!って毎回思います。 
でも、それをさらっと演奏してて、それがまたかっこいい 

たしか『かげろう』の、「いかないで」って歌詞だったかな? 
そこまで愛理ちゃんソロだったんだけど、この曲でドラムのカズさんがハモリ?が入るタイミング絶妙で、おお!ってなりました。

個人的には『雲のある空』がお気に入り。
可愛いし、ちょうどいいポジティブ加減が、すって体に入ってくる感じがするのです。
あと、最後の曲の雰囲気も好き。 
カズさんが、シンバルの中心部分をカンカンカンって叩いてたの、この曲のやったっけ?
あの入りがなんか不思議な感じでかっこよかったの。 
「君が産まれるところを、ずっと上から見ていた」って言う、どこか非現実的な構図なんだけど、なんだか情景が出てきそうな、不思議な曲だなぁ、って毎回思う。


 【2組目:STRANGE PERSON

 セットリスト(公式SNSよりお借りしました) 
1.イエスタデイ
2.ハレルヤ・ガール 
3.琥珀色スモーキー 
4.グランブル 
5.哀しきメソッド 
6.TSUMUGU 

しょっぱな好きな曲 
イントロ部分ですーぐわかってテンション上がりました。 
この曲ん時の、ニワさんの声のトーンも好きだなぁ。 
あと、最後の、「昨日に変えて、希望に変えていこう」の歌詞がやっぱ好き。 

ちなみに、今日も歌と歌の間(間奏とか)で、口の右端だけをあげて笑うニワさんを何度か確認しました。 
あ、ニワさんだな、って思った 

『ハレルヤ・ガール』のギタースタート、かっこよくて好き。 
てか、何気にどの曲でもギターほんまえー仕事してるよね、と思う 
ベーススタートのやつもかっこよかった。 
マンダイさんのリズミカルなベースもやっぱ好きやなぁ 

そして、MCの度に、何故か毎回立つゆーすけさん。 
「もう立ち位置が、大物司会者みたいじゃん」のツッコミにワロタwww 
ニワさんが「(客席の)後ろにCDとかあるんで」って物販の案内してる時に、 

ゆ「君の後ろは僕だよ」 

って、言い出すゆーすけさん。笑 

ゆ「君の後ろは僕だよ」 
マ「味方は敵だからな!」

味方は敵ってwww 
そして最後までそのままスルーを頑張ったニワさんでした。笑 


3組目:松本圭介 さん】 

セットリスト(公式SNSよりお借りしました) 
1.SUNRISE 
2.タイムマシーン 
3.合言葉 
4.ただ貴女の声が聞きたいから 
5.wonderland 
6.あいのて 

今回唯一の弾き語り。 
やけど、全然ポツンと感がないあたりがさすがまつけーさん。 
まぁ、体が大きいって意味合いもあるけど 

おともだちに書いた歌って言ってたかな? 
あの曲が、なんか、色々深く解釈できそうな感じで、なんだか少しさみしくなりました。
実際はどうなのかよくわからないけど。 
ただ、その人のこととっても好きなんだなぁってのはすごくよく分かった。良い曲 

個人的にお気に入りの『ただ貴女の声が聞きたいから』も、聴けました。 
この曲のサビの歌詞は、ほんとイイ。 
こういう気持ちでいられたら、心穏やかにいられるんやろなって、聴く度に毎回思います。 

『wonderland』の、途中のギターかっこよかったなぁ。 
そして、会場の手拍子のポイントのとこが完璧でワロタ。
さすがみんなよくわかってらっしゃる 

最後の曲は、復興支援ソング『あいのて』 
あの出来事を、忘れないための歌。 
「忘れない」「知る」ことって、きっととっても、大事やなぁって、思いました 


4組目:セラレ 

セットリスト(公式SNSよりお借りしました) 
1.深海日記‬
2.nightwalker ←new‬
3.さよならヒーロー‬
4.September Rain‬
5.物語をはじめから‬
6.マロー・マロー 

実は新生セラレになって初めてでした。 
なんか、すごいロック感と言うか、激しさが増してる気がする。 
音が、めちゃめちゃガツッてきた。

 MCでは、「時間がないので全員いっぺんに喋ります!」
つって、ほんとにいっぺんに喋り出す4人。
何しとんねんwww 
で、けっきょく拾われたのが、トイレの話て。なんでやwww 

『マロー・マロー』が、やっぱり好きだなぁ。 
「大嫌いな世界は正しい あっち向いてホイ」って言う、この言葉選びとムッシュの歌声が、すげぇイイ 


【トリ:Mulberry 

セットリスト(公式SNSよりお借りしました) 
1.Hands up & Scream!! 
2.ここから 
3.funk drunker 
4.3分間 
5.裸の王様 
en1.(not)repeat 
en2.fly away,from here 

メンバー出てきてセッティングしてる時点で、なんかだんだん緊張してきた私。 
何故私が緊張するのか。笑 
いや、なんか、こう、「ほんとに今からマルベ観れるんだよね?!」ってなって。 

1曲目始まって、聞き覚えのあるイントロに、なんかもうちょっと泣きそうになった。
 我慢したけど! 

なんか、なんかさー、待ってた音だなぁ、って 

アキラさんがソロでたまにマルベの曲も演奏してたりはしたけど、やっぱりバンドの音だからこそ、ってやつも結構あって。 
最初の曲の「その手を上げてーー!!」が、懐かしくて嬉しくてなんかもう大変、ってなってました。内心。 
『funk drunker』の、あのベース始まりの音にテンション上がるわ、相変わらずアキラさんの「あぁ」がエロいわで、なんか色々ごちそうさまですってなったり 

次のイントロで『3分間』や!って思って、思った瞬間また泣けて来て。 
Mulberryで、最初に好きになった曲。 
アキラさんの弾き語りでも聴けたことは何度かあるけれど、やっぱりこの曲は、Mulberryの音が好き。
最初から最後までどこ切り取っても好き。 

聴きながら、口パクで口ずさみながら、なんだか、この曲が今の自分の心情とリンクしてしまって。 
もうすぐこの時間終わるなーって、時間とまらんかなーって、思ってしまったのよね。
そったら、めっちゃさみしくなって、もう大変。よー泣きました 
それでも、「消えてしまえ この3分間(もとい約30分間)」とは、思わないけどね。 
今日のステージは、しっかりしっかり、大事に心のカメラにおさめました 

『裸の王様』の、早口とガツッとした音も、懐かしかったー。 
アキラさんの「エゴイズムでしょ」のとこが、やっぱりとっても好きです 
この曲だったかな?途中、ファンサービスありがとう、アキラさん 
めっちゃ見られたのでめっちゃ照れました。笑 

アンコールでは、ノれるやつ2曲で、腕振って出し切ってきた 
最後が『fly away, from here』で「ここから」で終わったのなんか良かったな。 
また、Mulberryのライブいつか期待してていいなって感じがした 
(※注※ この時には、まだその後の謝罪会見のアレを知りませんでした) 


と言うわけで、ライブ終了ー!! 
終わった後は、ちょこっとだけ来てた人たちやアキラさんとお話しして。 
あと、みっちーさんとやっとお話することが出来ました。 
(私が、お話したいと言いつつ人見知りめちゃくちゃ発動して一向に近づけないでいたら、横に居た人が「話せばいいが」と呼んでくれたというどうしようもなさ。笑) 
何年かごしに、お礼を言いたかったことがやっと言えました 

改めて、Mulberry限定復活企画ライブ、お疲れ様でした。 
最初から最後まで、スタンディング最前列で楽しみ尽くした最高の時間でした



スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

かてごり

最新記事

最新コメント

検索フォーム

めぇるふぉーむ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ