FC2ブログ
   
08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

アコフェス 2019 @ 神戸

アコフェス!


2019年4月14日(日)

トアロード アコースティック フェスティバル 2019 @ 神戸 元町周辺

神戸アコフェス!wacciが出るってことで、行ってきました。
私のwacciライブ参戦126本目~。
今年は、ニコルズがVARIT.のトップバッターで、wacciがトリだったので、最初っから最後まで。
チケット引き換えも、開始時間20分後くらいには到着した感じやったんけど、もう列も並んでなくって、スムーズに行けたのでよかった

てか、リストバンドじゃなくてネックパスになったのね。
こっちの方が楽ちんなのでありがたい

と言うわけで、無事ネックパスを手に入れて、とりあえず向かった先は“北野工房のまち”
ちょっと、買いたい物があったのです。
行ったついでに、小腹も空いてたので、おやつがてらにプレミアコロッケももぐもぐ。
コロッケ大好き。美味しい

それから、11時半頃だったかな?ニコルズを観るべく、まずはVARIT.へ。




D.W.ニコルズ @ 神戸 VARIT.

セットリスト
1.haleiwa
2.フランスパンのうた
3.春風
4.カレーのルウ
5.スマイル
6.はるのうた
7.はじまりのうた

割と早めに並んでたお陰で、1階の2列目にすべりこめて、だいちゃんはよく見えました。
まずはアコフェスのジングルが鳴って、それからメンバー登場、だったんだけど、4人中1人が別人でビックリ
ギターの健太さんが、今、別のミュージシャンのツアーのサポートギターのお仕事で不在らしくて、その代わりに登場の時だけ似た人連れてきた、とか言ってて。
今村モータースさんがしれっと出てきて一緒におじぎしておりました。笑

まぁ、登場だけして、その後すぐ退場したんだけど、その後、いつものメンバー同士の握手しながら、「握手までいてもらえば良かったな」とか言ってたよ。
ちなみに、個人的に、ニコルズの最初の握手、好きな私です。
「親しき仲にも礼儀あり」って感じで、すごく良い関係性を保ってる感じがするんよね


ライブ1曲目は、新元号“令和”にかけての『haleiwa』
「晴れを祝う」って意味って、初めて知ったよ。
みんなで「ハレイワエ ハレイワ」って歌ったのも、楽しかった。

続くはさっそく『フランスパンのうた』
イントロのギターのとこは、だいちゃんがカズーで。なるほど、その手があったか。
間奏とこでは、あいちゃんがカズー吹いたんだけど、だいちゃんが速攻「すごい下手!」ってつっこむって言うね。
たしかに、うん、ごめん、下手やった
でも、あいちゃん頑張って練習してたらしいよ。

途中でお客さんが持ってるパンの偽物チェックはお約束。
最初のだけ本物で、後はペンケース!っつって、ぶん投げられてた。
後ろの方には、スリッパ持ってきた人もいて笑った。
遠巻きに見たら、確かに似てる!笑


それから、MCで、登場SEの話してて。
ニコルズって、登場SEないから、今日も特に音がない状態で出てきてたのね。
前日は、別の所のイベントに出てたらしいんだけど、そこで担当者さんと打ち合わせしてた時に登場SEの話になって、
「登場SEないんですー」
「なしですねー、わかりましたー」
って、担当者さんが手元の資料の登場SEのとこに×って書いたらしいのね。
そしたら、その×にショック受けてそっから後の打ち合わせが何も頭に入ってこなかった、っていうだいちゃん。
「頭中学生だから」って、×つけられたのがイヤだったのね。笑

という、どう回収すればいいの?なMC後に、まさかの良い曲、『春風』。笑
2番のとこで、やっぱりじわっときてしまって。
そして、最後のみんなで歌う「春風は歌う」が、やっぱりかっこよすぎて、そこで泣いてしまった。好きだなぁ、この曲。
続く『カレーのルウ』も、なんかほっこりしてちょこっと涙してしまった。


だいちゃんがMCでね

「みんな色々あるの知ってるのよ。俺も色々あるから。
それでもこうやってここ来たらお互いにニコニコ笑いあってるから、音楽の力ってすごいなって思います。」

って、言ってたんだけど。
この時のだいちゃんの「知ってるのよ」って当たり前のように言ってくれたのが、なんだかすごく嬉しくて、またじんわりしてしまった


『スマイル』では、途中の「ハイリハイリホー」をみんなで。
「男の人だけどうぞ」の時には、だいちゃんが何かしらのパワーを受け取って、このパワーをどこにぶつければとか言ってて
「女の人だけどうぞ」では、全力で声を抱きしめて「ここにぶつけた!」とか言ってて
「ちびっこ達だけどうぞ」の時には、後ろの方から可愛いレディーの声がしてて、超癒された

ラストは、私は多分初聴きの『はじまりのうた』
「乾杯で忘れよう」みたいな歌詞があって、あ、大人設定の歌なんだなぁ、って思ったり。
サビの「今日から全てが始まる」って言葉の力ってすごいなぁ。
どんなことがあっても、このメロディーを思い出せば、毎日リセットが出来る気がする。
サビ最後の「きっとうまくいく」って言葉もね。
最後の最後だけ、少しメロディーラインが違ってだいちゃんが歌うんだけど、その時の「きっとうまくいく」が、だいちゃんから私たちへの応援の言葉に聴こえて。

あの、最後の一言で、この曲のCD買うの決めたよね。
だいちゃんの言葉も、やっぱり好きだなぁ


というわけでニコルズ終了。
見終わって、次のお目当ての所に行くべく会場を出る方向に歩いてたら、普通にはしぐちくんが居た。笑
向こうも気づいてくれて、通りすがりに、「おつかれさま~」って挨拶してくれたのに、「居ると思った」って返しちゃった可愛げのない私。
もっとちゃんと黄色い声上げてあげればよかった←数年前にも同じことを言ったな私


カサリンチュ @ 北野工房のまち

と言うわけで、続いては超久々のカサリンチュ。
途中からだったけど、しっとり系も賑やか系もどっちも聴けて良かった

しっとり歌ってたやつで、歌詞の意味はよくわからなかったけどラブソングっぽいなーって曲でね、最後のフレーズで「騙してでも 会いたい」って、歌ってた歌い方に、なんかギュッとなった。
のに、終わったあとに「魚へのラブソングでした」って、なんかひたすら魚のことを歌ってた曲だったらしい。
おい、いい曲と思った私の感想を返せ!笑

それから、ラスト2曲は賑やか系。

タ「ここからはやかましいのしかしません」
タ「お出口はあちらです」

お出口案内しないでくださいwww

めちゃくちゃ久々に「やめられない とまれない」歌ったのも楽しかったな。
ヒューマンビートボックス、途中トランペットみたいのの吹き真似しながら声出してた時のん、やってる方が楽しそうやった。笑

なんか、カサリンチュの2人は、声質全然違うのに、声の相性がめちゃくちゃいいなぁって思う。
2人でどっちも声張ってハモッてる時の感じがとても好きだなぁ、って思いました。


カサリンチュを見終わった後、少し時間があったので、下のお肉屋さんで再びコロッケタイム(本日2回目)
今度はわち友さんと一緒だったんだけどね、店の側で3人で立ち食いしてたら、アコフェス公式さんに「写真撮らせてもらってもいいですかー?」って声かけられて。
コロッケを食らう3人娘が、アコフェス公式ツイッターで発信されました
なかなか珍しい体験でした。


植田真梨恵 ちゃん @ クラブ 月世界

続いては、超久々の真梨恵ちゃん。
真梨恵ちゃんも観たかったし、この会場にも言ってみたかったのです。
が、1階入場規制で2階だけだったけど、2階は、もうとてもステージが見れる状態ではなく。
諦めて椅子に座って、最初から最後まで音だけに集中してました。
と言いつつも、前日の寝不足がたたって、途中うとうともしてたけど

歌声聴きながら、1曲の中でも、同じメロディーラインでも、柔らかいファルセット(裏声)になったり、地声で叫ぶように出したり、歌声のバリエーションがすごいよなぁ、なんて思ったり。
彼女の喉はどうなってるんだろう。
個人的には、ファルセットの透明感とか素敵、好き。
あ、でもやっぱり全力地声張り上げバージョンも好き、どっちも好き。笑

MCでの、素っぷりが可愛かった。
ぶっちゃけトークしてたり、途中でもうマイクはずしちゃえってなって、生声で喋り出したりとか。笑
それでもおもっきし通る声とか、流石だなぁ。


D.W.ニコルズ @ 東急ハンズ 三宮店

セットリスト
1.はるのうた
2.haleiwa
3.フランスパンのうた
4.カレーのルウ
5.スマイル
6.はじまりのうた

ニコルズ本日2回目~。
セットリストがちょっと自信ないんだけど、もしかしたら『カレーのルウ』じゃなかったかもしれない
今度は、だいちゃんだけじゃなくて、あいちゃんもまぁまぁ見れました。
ま、だいちゃんが真正面でやっぱり一番見えたんだけどね。

東急ハンズの中の、観覧フリーのステージなので、東急ハンズに来てたお客さんあてのトークもしてたんだけど、物販でね、自分たちのグッズに東急ハンズのシールが貼ってあるの見てテンションあがった話とか、あと、「この後サイン会するけど、東急ハンズで買ったもの何持ってきてもいいよ、まな板とかでも」とか、言い出すだいちゃん。
まな板にサイン、オモロイな。笑

今回も『フランスパンのうた』で、パン型ポーチをぶん投げられる人発生。
今回は、だいちゃんがサインしてからぶん投げてたよ。あ、いいな、サイン
ちなみに、ぶん投げられたペンポーチは、ほどなくしてちゃんと持ち主の元にバトンリレー方式で戻ってきておりました。笑

ライブ終わった後には、だいちゃんがそのまま「D.W.ニコルズの皆さんでした~。素晴らしいステージでしたね」みたいな感じでアナウンスまで自分でするだいちゃん。
しかも、アナウンスめっちゃ完璧すぎてワロタwww


井上苑子 ちゃん @ 神戸 VARIT.

それから、次のお目当てまで少し時間があったので、わち友さんが苑子ちゃんを観に行くっていうのについて行ってVARIT.まで。
初めましての苑子ちゃん。
リハの様子と、本番のはじめの2曲だけ観てきました。

リハの時から、最前列のおにーさんたちが振りをやってて、それが歌詞に沿っててちょっと可愛かった
子ちゃんも可愛らしいお嬢さんやった。なるほど、彼らのアイドルなんだね~。
ちょこっとしか聴けてないけど、恋の歌が多いのかな?
甘酸っぱい感じので、聴いてて幸せになれる歌を歌う子だね、って思ったのです。


海蔵亮太 さん @ Stadio KIKI

セットリスト
1.※タイトル不明※(オリジナル?)
2.渡良瀬橋(カバー)
3.ひだまりの詩(カバー)
4.Story(カバー)
5.I LOVE YOU(カバー)
6.接吻(カバー)
7.愛のカタチ

続いて、今回のお目当ての一つ、海蔵亮太さん初見でした。
自分が所属するアカペラグループ“アンフィニ”メンバーに、この方のファンの人がいて、せっかく機会があったから生で見てみたいと思って、行ってきたのです。
実物見たら、何このめっちゃ綺麗な男の人ってなったよ。

そして、リハの段階から、なんかやたら喋り出す海蔵さん。
しかも、喋りがめっちゃ面白いのね、この人。
結局、音出し終わった後も、時間あるならもうちょっと喋る?とか言って、質問コーナーしだすし。
あ、海蔵さんはA型らしいですよ?
あとね、今日、海蔵さんがね、くるんとまるまった赤ちゃんのイラストが描いてあるシャツを着てたんだけどね。
ご本人のTwitter遡ったら、写真あったので、気になった人はそちらへどうぞ。笑)
「そのシャツは衣装ですか?私服ですか?どこで買われたんですか?」みたいな質問もとんできてました。
ちなみに、この後本番でシャツの赤ちゃんに名前をつけるとか言い出したwww

と言うわけで、リハでも結構トークおなかいっぱい聴かせてもらって、それから一端はけてから、再度本番で登場。
今日はね、お客さんが座って観てる人多かったから、海蔵さんも椅子に座って歌うことにしたらしい。
「立って歌うと皆さんのお首が心配なので」とか言ってたよ。確かに、背ぇ高いですよね海蔵さん。

前情報で歌のうまさは聴いてたけど、いやもぅ、ほんとにうまいなぁ、この人。
サポートのピアノの方と海蔵さんのボーカルのみのシンプルな構成で、歌声をすっごい堪能できました。
カバーも、海蔵さんのカラーが入ってて、素敵やった

後ね、歌いながら、体ごと右向いたり左向いたり、手前に座っているお客さんに手を差し伸べるような仕草をしながら目を合わせて歌ったり、すごい、サービス精神の旺盛な人だなぁって思ったり。
『接吻』が、歌声がちょいエロかって、なんかごちそうさまですってなったり。笑

ライブ中でも、MC絶好調っていうか、めっちゃ喋ってまして。笑
その中で本当にシャツの赤ちゃんの名前の話してて、「としこが…あ、としこって家の母の名前なんですけどね」とか言ってたら、ピアノのおにーさんが「家の母親もとしこです!」って言い出して。

海「あ、もう決まりですね、この子の名前は“としこ”です」

まさかの母親の名前www
いやもぅ、おしゃべりほんと面白かった~。

最後の1曲を歌う前に、少し、認知症の話をしてたんだけどね。
それから聴いた『愛のカタチ』の、「愛子(まなご)の名を忘れ、我が名を忘れ、それでも貴方を忘れません」っていう言葉とか、最後だけ立って静かに歌い上げる姿とか、静かな歌声とか表情とか見ながら、ちょっと涙が出てしまった。
すごい、いい曲だな、この曲。


ワタナベフラワー @ 神戸 VARIT.

それから、次のwacciを観るべく、VARIT.へ。
入ったら、一つ前のワタナベフラワーがライブ中でした。
人がたくさんで、2階側でステージは全然見えなくて音だけ聴いてたんだけど、結構楽しかった
いきなり、ユ○コーンばりに、半音上げをひたすら上げ続けて限界に挑戦みたいなことしてて笑ったり。笑

「おじいちゃんをお風呂にいれよう」って歌ってた歌、なんかイイなぁ。優しい気持ちになれる曲やった
あとは、周りのお客さんたちが時々腕振ってるの見ながら、まねしておんなじようにノってみたりしてました。これはこれで楽しかった。


wacci @ 神戸 VARIT.

セットリスト
1.最上級
2.別の人の彼女になったよ
3.感情
4.タフネス&サバイバー
5.大丈夫
6.結
en.宝物

と言うわけで、最後はお待ちかねのwacci!
VARIT.のトリってだけじゃなくて、今回のアコフェスタイムテーブルすべての中での一番最後で、いわゆる“大トリ”と言うヤツでした。
おかげ様でお客さんもいっぱいで、2階のお客さんとお客さんの間から、ちょこっとはしぐちくんが見えるかな、みたいな状態でした。
ステージが見えづらかったのはちょっとさみしかったけど、でも、それだけお客さんいっぱいで嬉しかった

まずはリハしてたんだけど、そのときに、はしぐちくんが出る前に、他メンバーだけで演奏してたのかっこよかったなぁ。
はしぐちくん出てきてからは、夜が似合う曲やりましょうか、と『シンデレラ』
演奏しながら、色々調整してました。

途中おのさんが
「ボーカルが存在感なさすぎるので音を上げてください」とか
はしぐちくんが、
「カホンの存在感が強すぎるので、音下げてください」
みたいな言ってて、言い方!ってなって
けいじくんが
「仲は良い方なんですよ?言い方に問題があるだけで」とか言っててワロタwww

で、ヤンさんのマイク音チェックのために、ヤンさんに歌ってって無茶振りするはしぐちくん。
歌詞覚えてないよって言っても、教えて歌わせるって言うね。結構長いことヤンさん歌わされてて、それはそれでレア感でした。
しかもその後、「はじめちゃんの指の調子を見たいので、ソロいってみましょう」とか言って、各メンバーにソロを振るはしぐちくん。この曲ソロ回しないのに。笑
まぁ、それにすぐ対応出来るみんなが流石だよね。プロだよ、プロ

橋「ちなみに、この曲本番では一切やりません!」

ってはしぐちくんが言ってて、でしょうね!!ってなりました。


それから、一度退場してから、アコフェスのジングルが流れてから再登場。
最初の『最上級』でね、ラスサビ前のはじめちゃんの上がってく音がかっこよくて好き
あとねあとね、『別の人の彼女になったよ』とか、『感情』とか、『大丈夫』とか、タイトルコールで反応してる人が周りに何人か居て、あ、広がってるんだなって、思った

そいえば、歌い終わった後、なんかはしぐちくんが斜に構えたような感じで「センキュー」って言ってて、けいじくんに「何?何言ったの?」みたいに突っ込まれてて。
なんかね、最近、King Gnuのライブ観に行ったら、曲の終わりに毎回「センキュー」って言ってて、それがかっこよかったんだって。
で、それを真似したらしいんだけど、うん、まぁ、はしぐちくんだもんなぁ。笑←結局可愛い寄り

『タフネス&サバイバー』では、はしぐちくんが曲前に、元々、日本語の歌詞が仮でついてたんだよって話してて。
ただ、その日本語歌詞が

「苦手なパーリナィ! ノリが大嫌い! なのに 来 て るぅー!」

って、いや、この歌詞ヤバすぎでしょwww
しかも、「今日は日本語バージョンでみんなで言ってみましょうか」とか言われて、曲の最初と最後で、それを散々言わされたよ、そっちなのかよwww英語の方歌わせてよwww
でも、何回か言ってると慣れてきちゃって、なんか楽しくなってきたのがなおヤバイwww

で、曲終わった後にはしぐちくんが今度は「サンキュー」言わなくって。
けいじくんに、「こここそセンキュー言うとこでしょ」って突っ込まれるはしぐちくん


『結』今日は絶対歌うと思ってて、ちゃんと心の準備してのぞんだのに、やっぱり今日も泣いた。
今日の涙腺クラッシャーは、「交わし続ける ありがとう」でした。
そこから後のラスサビで余計泣けてしまった。

と言うわけでライブ終了で、最後にはしぐちくんが両腕を思っ切りあげて「バイバイ!」って感じで退場してて。
その動作を後ろでヤンさんが真似てやってたのがちょっと可愛かった


大トリだからいけるかなって思ってたら、やっぱりいけましたアンコール。
出てきて、なんのきっかけだったか忘れたけど、けいじくんがはしぐちくんが両腕めっちゃあげてたことに触れて。
はしぐちくんも、自分で「腕短いでしょ」ってまた万歳してみせて「これで生きてきたから」とか言っててね。
そしたら、客席から「どんまい!」って声がとんできて、みんな大爆笑www

橋「やかましいわ!ww」
け「はしぐち、Don't Mindって意味だよ」

みたいな、謎のけいじくんの助言ww

って、せっかくめっちゃ笑ったのに、そしたらアンコールで『宝物』歌うじゃん?
また泣かす気か!ってなったよね。
そして案の定泣いたよね。
最後の「らーららららー」歌ってて、会場の声と、はしぐちくんの「もっと叫ぶように歌って」のやりとりと、聴きながら、余計泣けてきて。
でも、歌いたいからめっちゃ頑張って歌いました。

なんかさ、今日の最後がこの1曲で、良かったなぁ


と言うわけで、今年は最初から最後まで居たアコフェスも大トリwacciで終了!
はしぐちくんの顔見れたらいいなぁって少しだけ待ってたけど、やっぱりちょっとタイムオーバーでした
周りに居たわち友さんたちに「またね」して、そこからダッシュで帰路に。
神戸近いけど、アコフェス最後まで居ると、帰りはもう新幹線しかないんですよね。
と言うわけで、帰りは贅沢して、帰りました。

アコフェス、丸一日、めっちゃ楽しかった!
こんにちわっちしてくれた皆さんありがとうございました。
また、来年もwacci出てくれたらいいなぁ


スポンサーサイト



theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ