FC2ブログ
   
12
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ブッキングライブ @ 倉敷 Cookie Jar

俺得ライブ

2018年6月30日(土)

板東圭一郎 1st album「あいするあまり」リリースイベント~岡山・倉敷編~
  @ 倉敷 Live & Cafe Cookie Jar


ムッシュことmushimaR氏と、ナカモトミズキさんが、クッキーでライブって言うので、観に行ってきました。
オープニングアクトが土居ちゃんで、本当は最初から観たかったんだけど、お仕事終わって最低限の用事済ませてから行ったら、やっぱり間に合わなったよね。残念

着いたら、1組目の三宅さんの、ラスト2曲くらいってとこ。
今日はアコギ弾き語りのおにーさんばかりでした。
と言うわけで、本日の観たよ日記




【1組目:三宅亮仁 さん】

優しい声色のおにーさんでした。
最後の曲の音が好みでした。
というか、ホントに最後の方しか聴けなくてごめんなさい

ちなみに、どの曲やったか忘れたけど、歌詞の中の「いいけどね」のよ、「ね」が好きと言うピンポイント萌えが、炸裂いたしました


【2組目:ナカモトミズキ さん】

セットリスト
1.ある愛の話
2.はじまりの合図
3.キレイだ
4.あの日 僕は
5.ストーリー
6.しあわせ

ひっさしぶりのミズキさん。
1組目が座り演奏スタイルだったので、そのあとミズキさんが立ちスタイルでステージ立った時にね、「たっか!」って思ったよね。笑

初めて聴いた『はじまりの合図』のね。
「誰にも内緒で」の入りのとこの雰囲気が、すっげぇ好みでした
1回聴いただけのに、そこだけすごい頭に残ってるのです。

『キレイだ』も、初めて聴いたやつやと思う。
サビ前ギターがかっこよいって思った、気がする(記憶が曖昧)
途中、歌詞飛ばしちゃったとこがあったんけど、そこがどうしても最後まで思い出せなかったみたいで、「なんで?!」と言いながら演奏続けてて。
最終的に「思い出せないけどー」ってメロディーに合わせて歌っててワロタ。
その乗り切り方可愛い


MCでは板東さんの紹介がてら、「ここですっごい盛り上がっておけば、この後にやる板東くんがやりづらいと思うんで、盛り上がりましょう」みたいないじわる発言したり。笑
続けて、「ムシマルくんもやりづらい、とばっちり、申し訳ない」って言ってたのが可愛かったり。笑

あとね、「ステージの中心は客席だと思うんです」って話をしててね。
こうやってステージで歌ってると自分が世界の中心のような錯覚に陥りがちだけど、でもどこの会場にもステージは端にあって、会場の中心は客席なんです、って。
お客さんがいなければ、ライブは成り立たないって感じのことを、話されてました。
その考え方ってきっと大切なことだなぁ


『あの日 僕は』は、サビで印象変わる曲だなぁって思ったのです。
どこがどうとは、相変わらず説明は出来ないのだけど

『ストーリー』だったかな?
歌詞の中で「周りに合わせて疲れちゃう癖は、素晴らしいけど」って言葉があって
ミズキさんの、こういう優しさが好きだなぁって思ったのです。
その癖を「素晴らしいけど」なんて一度褒めてくれる人って、そうそういないよね。

あとね、最後の『しあわせ』のね。
「幸せはいつだって、自分の心が決めるんだよ」って言葉がやっぱり好き。
今日もこの曲が聴けてよかった


【3組目:mushimaR さん】

登場するなり

m「物憂げじゃなぁ」

とか言い出すムッシュ。……何が?!
で、そのままミスチル1フレーズいきなり歌い出して、ちょっと面白かったよね。笑

セットリスト
1.makes you happy
2.YOKARE
3.September Rain
4.アイロニー
5.続・ワルアガキ
6.フェアプレイ

『makes you happy』は、やっぱ聴いてて楽しい気分になってくる曲やなぁ。
あとね『YOKARE』の、2番前のギターかっこよいと思ったよー

MCでは、何故かおばちゃん化するムッシュ。
「ちょっと私にも歌わせてんー」言うて仲間に入れてもらったらしいです。笑

ちなみに今日の衣装は、なんかフルーティー(と言ってもなんのフルーツかわかんないやつが多かったけど)な柄シャツでね。
前に東京行った時に大雨で着替えまでびしょ濡れになった時に、古着屋さんで向こうの音楽仲間が選んでくれた言うてたかな?
今日の出演陣を見て、「柄シャツはおらんやろ」と判断して、着てきたらしい。
確かにいなかった。笑

『続・ワルアガキ』は、サビの最後のメロディーラインがすごく好みだったのです。
あとねー、最後の曲、タイトルわかんないけど、みんなで一緒に歌ったの楽しかったよー


【4組目:板東圭一郎 さん】

セットリスト
1.めくるめく
2.あわのよう
3.Butterfly
4.東京
5.ワンスモア
en.ふるさと

最後は、今回のメイン、はじめましての板東さん。
エフェクターを割と使用したタイプの弾き語りスタイルでした。
『あわのよう』の、音が心地よかったなぁ。

個人的には、『Butterfly』がいちばんお気に入り
普段バラード系ばかり好きになるから、アップテンポのが一番気に入るのって私にしては珍しいんだけどね。
歌い上げる時の歌声がかっこよかったからかなぁ。
曲中の歌詞で「君は僕の闇を知らない 僕も君の光を知らない」って言葉が出てきたのが、すんごい印象的で。
てか、この一文だけで、この2人の関係性がすんげぇよくわかるよね。
言葉のチョイスが秀逸過ぎてビビった。

MCでは、

板「思ってたのと違う、楽しい!」

って言って笑う板東さん。
「思ってた以上に楽しい」って言う意味だって、その表情と声色でわかるけど、わかるけれども、言葉のチョイス!笑
その後自分でもチョイス間違ったと思ったのか一言

板「失言だったかも」
ミ「そうだね」

って、ミズキさんのツッコミがズバって入ったのにも笑った

今回のアルバムのタイトルが最後まで決まってなかった話もしてたんだけどね。
「あいするあまり」って言うタイトルにひっかけて、板東さんのMCに対して、「あいするあまりの行動な」みたいにいちいちタイトルで返してくる出演陣。笑

板「言わにゃー良かったか」

と、板東さんも笑っておりました。笑


アンコールの最後の『ふるさと』
「ふるさとと呼ばせて」と歌ってからのギターの音、のとこ、ギターの音かっこよかったなぁ。


ライブ終了後は、他のお客さんやまっつんさんたちとだーらだーらお喋りしたり。笑
某おねーさまが、お一人サイズのミニタルトをたくさん差し入れで持ってきてくださってて、女の子優先だったので、私も頂いちゃいました

冒頭の写真のやつやねんけどな、超可愛くないコレ

出演陣もミニタルトもらってたんだけど、割と甘いの好きさんが多かったみたいで、みんないろんな種類のミニタルトを目の前にして、めっちゃ悩んでるの可愛かったなぁ。
特にミズキさんが、2つでめっちゃくちゃ悩んでて、どうしても決められなくてめっちゃ悩んでて。
最終的に2つとも食べていいよってお許しもらった時の嬉しそうな顔ったら

なんだ、この人萌えキャラだったのかと。

とか言ったら、きっと本人嫌がるんだろうなぁ。(わかってるなら書くなし)
まぁ、個人の勝手な感想ブログで、あくまでも好意的な意見ということでご容赦いただきたい

ムッシュもミズキさんも好きやもーん


と言うわけで、ライブ後も、割と久々にのんびりお喋りした日でした。
いやもぅ、どの出演陣もかっこよかって、すごい充実した一日でした。
ありがとうございました
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ