05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

キャッチ アンド リリース @ 岡山MO:GLA

キャッチアンドリリース

2018年3月16日(金)

春のキャッチアンドリリースツアー in 岡山 @ 岡山MO:GLA

Emi Tem Happy Drawbarのお二人がツアーで岡山にも来る、ちゅーので、観に行ってきました。
あれ?何気に岡山でエミテム観るの初かも?

お仕事だったのでスタートには間に合わないだろうなぁと思いつつ、終わり次第向かったのですが、スタートが少し遅れてて行ったらまだ始まる前。
ギリギリ、スタートから観ることが出来ました。
エミテムのお二人と、トミタショーゴさんと酒井ヒロキさん。
トミショーさん久々に観れるし、酒井さんは初めてちゃんと観れるとあって、今日は全部観たかったので、間に合ってよかったぁ~。

ステージ上には、えみさんのハモンドオルガンと、後方に3人のギターが予め並んでセッティングされてあって、なんか、そのステージセッティングもイイなぁって思いました。



【1組目:トミタショーゴ さん】

1組目は、ギター弾き語り、トミショーさん。
1曲目から、なんか変わった視点の曲やなぁって思ったのです。
読んでも何も感じなくて、あらすじをたよりに書いた読書感想文で賞をとってしまったって言う切り口から、楽して金を稼ぐ方法も確かにある、とか、何を幸せと思うはその人次第?だったかな?
なんかそんな部分にスッっといくのが、なんか妙な納得感がある曲。

最初少し歌ってから「キャッチアンドリリースツアー始まります」って言葉が入る感じが、かっこいいなぁミュージシャン、って思ってしまう私

2曲目『君のリズム』やったかな?
途中、めっちゃ高い声出した時があって、いやもぅすげぇってなりました。
トミショーさん、びっくりするくらいハッキリ高音出しますね、ホント。

『コーヒーメーカーブレーカー』は前にも印象に残ってたんだけど、コーヒーメーカーメーカーブレイカーメイカーって感じのをわざと曖昧に崩したような感じで言うとこ、なんか好き。なんか音として楽しい感じ。

5・6曲目では、花田えみさんが登場して一緒に。
えみさん、トミショーさんには「花ちゃん」って呼ばれてるのね。と言うのがなんか新鮮でした。
(山田さんは「えみちゃん」って呼ぶけんさ)

トミショーさんの曲の中で好きな曲『突破口』を、まさかのえみさん入りで聴けるとは。
この曲のサビ前からサビのとこ、特に好きやなぁ。
「あきらめないってことが突破口」って言葉が、すごく力を持ってると思うのです。
で、途中からすっと入ってきたえみさんの音も、なんかエミテムの時とは違って力強い感じがあって、かっこよかったん。
2曲とも、トミショーさんもえみさんもかっこよかったなぁ

それから、お父さんと一度だけ2人で出かけた日のことを歌ったって言われてた『一眼』(「いちがん」と言われてこの漢字やと思ったんだけどあってるかしら?)
後にも先にもない思い出は記憶に強く残る、だったかな?なんかそんな感じの一文があって、なんか“後にも”先にも、って言う言葉に、ちょっと心にズンと来るものがあったのです。
一緒に出かけた日の風景を語るようなこの曲、風景が見えるような気がして、素敵やったなぁ。

それから、最後の曲は酒井さんと一緒に。
曲始める前に、2人でギター演奏合戦みたいになってて、すげぇドヤ顔で弾いてる酒井さんが面白かったです
曲中で弾いてるギターもかっこよかったなぁ。
最後、トミショーさんが正面向いて歌ってる時に、その後ろにそーっと移動して1人EXILEみたいなことしてた酒井さんにもワロタ。
あれ、トミショーさん気づいてないやんな、多分。笑


【2組目:Emi Tem Happy Drawbar

セットリスト
1.大好きなコロッケ屋さん
2.Kitty
3.人生と箸~君とのMy Life~
4.逢いにゆく
5.海のむこうがわ
6.レイニー・アベック
7.旅路

続く2組目は、私のお目当て、ボーカル&ギターの山田明義さん、オルガン花田えみさんのユニット、Emi Tem Happy Drawbar。
今日はえみさん、レスリースピーカーじゃかったのね。みんなで車で来たからかな?

準備してる時に、山田さんの譜面台の楽譜置くとこが緩やかに後ろに下がって、楽譜がばさって落ちたんワロタww
えみさんが「ツアーのこれからを彷彿とさせるようですね」とか言ってたよ。
なんか、2人ともやたら「今のところ無事に進んでおります」とか「思ったより順調」とか言うてたんやけど、どんだけフリーダムなん、今回のツアーメンバー。笑

『大好きなコロッケ屋さん』って、えみさんの故郷の風景だったんですね。
そういえば、そんなこと前にも聴いたような。山田さんにすごい田舎とか言われてたよ。笑
1曲目から手拍子しつつゆらゆら聴いてました。この曲やっぱ可愛いなぁ。

2曲目は、えみさんの『Kitty』

え「ワインが好きでですね。特に赤ワインが好きすぎて、赤ワイン様に1曲かいてしまいました」

赤ワイン様て。笑
ちなみに、うちの相方さんはこの曲好きみたいで、タイトルコールされた時にとても嬉しそうでした

続く3曲目は、山田さんの『人生と箸~君とのMy Life~』
私、この曲、何気にエミテムで聴くのが特に好きだったりします。
えみさんのオルガンの音が厳かに入る感じとか、山田さんのギターもいつもよりも優しかったりとか、すごく雰囲気のある音になるなぁって思うのです。
そいえばね、私、この曲よく泣くんだけど、今日は泣かなかったのです。
なんか今日はね、演奏してるお二人の姿が絵になるなぁと思って、その絵を観てたのでいつもみたいに風景がそんな浮かんでなかったん。
モグラのステージとお二人のあの感じが、なんかかっこよかったなぁ。

『逢いにゆく』と『海のむこうがわ』は2曲続けて。
『逢いにゆく』の時のね、えみさんの鍵盤ハーモニカの音も素敵やったん。
あと、お二人の語りが何気にめっちゃ好きです、私。最後の「出逢った人と、これから出逢う人」とこ特に。
そっから、すーっと『海のむこうがわ』に繋がる流れも自然でえぇなぁって思うのです。

『レイニー・アベック』では、「ふざけた歌なんで、真面目に聴かないでください」をやたら言う山田氏。笑
「いや~ん」言うてる時に、観てた某女子が「アホでしょwww」って笑っておりました。笑
なんか、私が観た中では、今日はいつも以上にふざけてた感。
めっちゃ笑いましたwww

あと、MCでは、お昼のラジオ出演の話しててね。
今回のツアーに合わせて、勢いでCD1枚作ったらしくてね、そのCD、酒井さんが今朝仕上げて来たそうで、ラジオでそのCD流してもらって、初めてツアーメンバーも音源で聴くっていう状態だったそう。笑
勢いでやっちゃうあたりがすげぇ。

ちなみに、今日のペンジーのコーナーももちろんございまして。

山「みなさんお待ちかねの今日のペンジーのコーナーでございます」
え「すみませんね、お付き合いお願いします」

っていうえみさんのごめんなさいね感がいつ見てもおもしろい。笑
そんな今日のペンジーは、どちらにしようか悩んだらしいのですが、今日ずっと思ってたことにしました、と出て来たのがこちら

“トミタ弄られ杉”

トミショーさんwww
しかもね、ペンジーと一緒にちっちゃうトミショーさんが描かれててね。
なんかアレ、トミショーさんが描いたイラストを持って来たらしかったんだけど、これがまたなんか似てるのに笑ったよね。特に口。笑

最後は『旅路』
この曲のね、サビの最後のとこが特に好きです。
「忙しい毎日の中で」「素晴らしい毎日の中へ」
「で」と「へ」の一文字の違いで現在と未来の違いが出るんだから、日本語っておもしろいよなぁ。
大変な今だけど、それでも幸せな未来を目指してずっと進んでいく、未来は幸せが待ってる、ってなんかそんな感じがして、頑張れる気がするのです。

山田さんとえみさんの音がピタッと重なる瞬間とか、えみさんのツマミさばきとか、山田さんの歌声とか。
全部通して、好きやなぁって思いながら観てたん。


【3組目:酒井ヒロキ さん】

ほぼお初の、ギター弾き語り、酒井ヒロキさん。
何故“ほぼ”かと言うと、前に新年早々にあった土居ちゃん企画でね、一度観たことはあるのです。
ただ、あの日出演者めちゃめちゃ多くてすごい長丁場で、トリ前だった酒井さんはもう日付が変わる頃、で、まぁ要は眠気に完全敗北だったわけですよね。
半分以上夢の世界に足つっこんだまんまの頭でボーッと聴いてたから、あまり覚えてないわけで

なので、今日はちゃんと観れるの楽しみにしてたんだけど…この人こげんによー喋る人やったん?!笑
しょっぱなからなんかもぅ独特のテンションと話し方でめっちゃ喋るし、それがまたなんか知らんけど笑えるし。
MC入るたびに「春ですねー」って入りから始めて、春感を醸し出しといて外に出た瞬間に「さむっ!」ってなるように仕向けてますとか、なんやそれwww
で、なんかまた淡々と喋り出してそのままコロコロ話が転がったかと思ったら、「この辺でやめときましょうね」「すみません独り言です」とか言うて話を切るって、止めんのかーい!ってなったり

曲も2曲目にしてピークで、「ここからは右肩下がり、尻すぼみ」とか、「皆さんを程よくクールダウンさせます」とか言うし。
個人的には、「短い時間か長いかは、聴く人次第」の一言が面白かったわ。そりゃそうだわなwww

曲の中では『雨傘』という曲のね、ギターのイントロとか間奏部分のがすげぇかっこいい、って思ったのです。
聴いてて、かっけぇ!ってなんかテンションあがったん。単に好きな感じの音だったんかもしれんけど。笑

あと、『神様の気まぐれ』って曲でね、「神様は気まぐれだ いいヤツばかりを空へ持って行きたがる」みたいな言葉が、これまたなかズンと来ました。
この手の言葉を聞くと、思い出してしまう言葉が自分の中にもあるんだよなぁ。

どの曲やったかとかは覚えてないけど、ギター弾きながら段々音も小さくしながら、フェードアウトするように袖に下がろうとしたり(その後ちゃんと出て来てちゃんと鳴らして終わったけど)
あと、突然ロックのノリになったり、終わると思いきや終わらないとかやったり。
ギターで自由自在に遊ぶような感じが楽しかったなぁ。


【アンコール:CATCH AND RELEACE】

果たして、『CATCH AND RELEACE』は曲名なのかユニット名なのかなんなのか。笑
というわけで、アンコールはツアーメンバー全員登場で。

出て来てからすぐ山田さんが「喋ろうや」って言ってまずはトークに。
山田さんも、トミショーさんと酒井さんがすごい好きやって言っててね、今日終わるのが嫌ややって話してて、そしたら2人が

酒「もう一回最初からやりますか?」
ト「どれだけ忠実に再現できるかっていう」

とか言い出してん。忠実に再現って難易度高ぁwww

それから、4人トークで、なんで今回のツアータイトルが“キャッチアンドリリース”になったのかって話をしてたり。
結論としては、酒井さんがなんとなく音の響きで決めたっていうね。笑
で、それぞれが「キャッチアンドリリース」をどんなイメージで持ってるかみたいな話になったりで、そんな3人をオルガンの向こうから見守るえみさんの図っていうね。
誰が何言うたかとか、笑いすぎてもう覚えてないわwww

ちなみに、最後の曲は、普段弾き語りの3人がまさかのハンドマイク
さらには、オケ音源にえみさんのオルガンを乗せた感じで歌うって言う、予想外すぎる展開に。笑
まぁ、今回のツアーの為に1曲作ってCDまで出しちゃったってあたりがもぅ色々予想外なんですけどね。本当になんなんだこの人たち。

しかも、CDように音録りした時には、一応全員が全パート歌ったらしくて、それが実際にどの部分使われてるのかは、作ってる酒井さん以外は今日まで誰も知らなかったって言うね。
昼にみんなでラジオ出演した時に始めてCDの音源聴いて、それでやっと自分がどこ歌うんかわかったとか言ってたよ。
どんだけ勢いでやっとんねん。笑

と言うわけで、トミショーさん歌い始めで、なんとも濃いいアンコールの1曲がスタート。
ハンドマイクで自由に動けるもんだから、なんかもぅやりたい放題感www
自分パートになった時の、あからさまな熱唱感やら、自分パートじゃない時に後ろで並んで腕を振ってたりとか、サビになった途端に3人いっぺんに歌い出す暑苦しさとかwww(それ褒めてないよね)

いやもぅ、濃かった(総評)

しかもよ、最後曲が終わる時に、3人揃ってマイクを床に置くとかまでしてて、どこのアイドルやねんwwwってなったよね。
そんな感じで、めちゃくちゃ笑ったのに、何気に3人ともちょっとかっこよかったって言うね、もうなんなのこの人たち。

で、最後、みんなで手を繋いでラインナップして、退場するタイミングで今歌ってた『CATCH AND RELEACE』のCD音源が流れ出すっていうこの入りのタイミングまで秀逸。
しかも、CDで聴いたらなんかえぇ曲なんがまた笑えたわwww


と言うわけでライブ終了ー。
物販で今回のCDを買って、4人全員のサインを入れてもらう人多数で、前の人が書いてから次の人がサイン書くのにCDがあっちこっちに渡ってて。
それをいちいち、「えみちゃん、キャッチ!」「はい、キャッチャ」とか言いながら回していくって言うね。
このツアー中にどれだけ「キャッチ」と「リリース」言うねんwww

物販ではえみさんと少しお話してもらって。
私がインフルやったこととか、白浜旅行行ってたこととか、多分Facebookに書いたこと覚えててくれて、話を振ってくれたん。
えみさん、たくさんの知り合いがいてたくさんの人の情報が溢れてるだろうに、そやって私の近況のこと話題にしてくれたんが、なんかすごい嬉しかったです。
ありがとうございました

それから、打ち上げにもちょこっとだけ参加。
トミショーさん酒井さんとおしゃべりする勇気はあんまりなかったのですが、えみさん山田さんとはおしゃべり出来て楽しかった。
山田さんのお話、相方さんに向けてしゃべってたことやってんけど、なんか私の方が背中ポンポンしてもらった感がありました。
山田さん、ありがとうございます。

うん、ぼちぼち頑張ろね

と言うわけで、日付が変わる前にはお先に失礼させてもらったのですが、打ち上げもちょこっと参加出来て嬉しかった!
今日も楽しい時間をありがとうございました
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ