FC2ブログ
   
11
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

wacciと吉田山田ワンマン @ 赤坂

赤坂BLITZ

2018年2月11日(日)

wacci吉田山田のワンマンライブ @ 東京 マイナビBLITZ赤坂

wacciと吉田山田ーーー!!(狂喜乱舞)

ついにきたよ、ついにきたよこの二組!
もうね、ずっとこの二組でのライブが観たかったんだ。
過去、何度かツーマンもしてたんだけど、それがもうホントにどうしてもことごとく都合がつけられない日で、ガチで泣く泣く諦めてきた日々。
ずっとずっと、またやってほしいと思ってたこの二組が、それも、ツーマンではなく“ワンマンライブ”と銘打った、更に深く二組がつながった形で、実現しようとは!

神様ありがとう!!(天に向かって叫ぶの図)

ちなみに今回のライブには、“プレミアムチケット”という特別仕様のチケットがありまして。
普通のライブチケットと比べてかなり“イイお値段”なのですが、特別にリハを見学出来たり、限定カラーのタオルがもらえたり、ライブ本番でも前の方の席になったり、するんですね。

プレミアムチケット一択じゃい!

というわけで、プレミアムチケットで申し込み。
どうやら、かーなーりーの激戦だったようなのですが、1人で申し込みだったのが功をそうしたのか、運よく当選し。
当日は、プレミアムチケットにて、参戦したのでした。

というわけで、私のwacciライブ参戦108本目は、神様ありがとうなやつ





朝。
夜行バスにて早朝に浅草に到着し、朝マックへ飛び込むのはお約束。
このマックで時間つぶしをしたのは二度目ですが…やはり、お年寄りと若者の比率がここだけおかしい。
(お年寄り:若者=9:1 くらい)

それから、浅草寺にお参りしに行って、人生三度目の浅草寺のおみくじで、三度目の凶をひき。
今回も、おみくじにけっちょんけちょんに言われました。
いっそすがすがしいwww

それから、お昼ご飯をどこで食べようか悩んだ結果、1人だと贅沢する気にもならず…とか言ってたら食べる気もなくなってきて(ダメ人間)
とりあえず赤坂へGO、してみたら、会場近くのベンチでわち友ちゃんとバッタリ。
(似たような人間がここにもいた。笑)

そのままベンチで一緒にボケーっとしてたら、会場入り?してるけいじくんが目の前を通っていったのを目撃したり。
予想外のタイミングで見かけてしまったので、そのまま何もできず見送ったのですが…
「あのぉ~、もしかして、wacciのけいじくんですか?うわぁ!ファンなんです!握手してください
くらいやってやればよかったかしら

それから、わち友ちゃんと一緒にお昼ご飯を食べ。←合流できたので食べる気になったよ、ありがとう
ご飯の後は、またベンチでのんびり日光浴してたら、知ってる顔もちらほら増えてきて、みんなしてプレミアムPASSを早々に首からさげてキャッキャしながら時間を待っていたのでした。


そして、いよいよリハ見学のお時間に。
チケットの整理番号順に入場して、入口入ったらもうはしぐちくんの歌声が聴こえてて。
そこから、通路を通ってホールに入った瞬間のあの幸福感は、今まで感じたことないかもしんないくらいの幸福感と高揚感だったなぁ
ステージを観たら、念願の7人が演奏してて、なんかもぅ、既に至福
私は番号も遅かったし、前の方はもう人がいっぱいいたので、ならば、と、迷わず一番後ろの真ん中の席へ。
スタッフさんがいつもチェックしてる目線を、少し感じてみたかったのです

ステージでは、7人が『リスタート』歌ってて。
本番さながらにお客さんも振りやっておりました。
他にも、『約束のマーチ』とか、『東京』とか、結構予測してた曲が出てきてたかなぁ~

山ちゃんが合間にお客さんにも話しかけてくれて、そこから軽くMC状態にもなったり。
よっちゃんも話しかけてくれたと思ったら、「富裕層の皆様」とか言われたりwww
そしてよっちゃんに

吉「一番後ろの席に座られてる方たちは
本番は私たち前の方だから、今は一番後ろでいいわ、ってことですよね」

とか言われて、悪目立ちする最後列付近に座ってた私たち。←私の一列前にも、数名座ってらっしゃったのです
あの瞬間、はしぐちくんにもめっちゃこっち見られてた気がする。
思わず帽子で顔隠しちゃったじゃん

「『東京』やる?」ってなった時には、はしぐちくんが普通にAメロから歌い始めたあと、よっちゃんがわざとアホっぽくしたモノマネで「ごごからぁ~」って歌いだして、「そもそも歌詞違うわ!」ってはしぐちくんがつっこんだり。

山「ごめんなさいね、病気なんです」
橋「だとしたら、早急に治して!」

とか、やりとりしてました。笑
他にもたくさんやり取りとかしてたんだけど、もう笑いすぎて覚えてない。苦笑

ちなみに、演奏中にPAさんとモニタースピーカーの返しの音量バランスを色々調整してたり、ココは本番でこうして、とかそんな話し合いをしてたり。
ちゃんとリハしてる姿も、観させてもらいました


リハ見学終了後は、一旦退場して、今度はライブ本番へ。

会場入りして、とりあえず物販へ行って、お目当てのコラボタオルをゲット
なんか、割と早い段階でタオル売り切れてたみたい。買えてよかった。

それから、吉田山田のCDも観に。
近くにいた吉山ファンのお嬢さんに、一番最近出たアルバムはどれですか?って教えてもらって、それを買ってきました。
今の吉山のアルバム買えて嬉しかった。帰ったらいっぱい聴く

ちなみに、席は富裕層(笑)エリアの、一番後ろの列でした。
それでも、じゅうぶん近いんだけどね

セットリスト
1.大丈夫
2.魔法のような
3.リスタート
4.YES!!!

<吉田山田Side>
5.浮遊
6.宝物
7.日々

※Q&Aコーナー※
8.約束のマーチ

<wacci Side>
9.スマイル
10.会いにゆきましょう
11.感情

12.東京
13.シンデレラ
14.ガムシャランナー

en.イッパツ~僕らの日々


開演の雰囲気になった時、突然

「セブンー セブンー セブーーン

と、流れ出す曲。
「なんでウルトラセブン?!」ってなったよね。
あぁ、“7人”だからね。…って、そんだけかーい!!www

で、それに合わせて7人が登場。
で、さっそくトークからスタートするって言うね。
しかも、ここのトークが結構長かった

ちなみにこの人、はしぐちくんが落ち着いた色味のピンクっぽいジャケットを着てたんだけどね。
よっちゃんが「はしぐちくんシャ乱Qみたい」とか言って、はしぐちくんが「おい、それ本番で絶対言うなよって言ったよね」とかなったり。
山ちゃんは山ちゃんで、「はしぐちくんの唇の色がジャケットみたいな色になってるよ、大丈夫?」とか言うてまたジャケットいじりしてくるし。笑

最終的に、鏡開きの代わりにけいじくんの湯切りでスタートとか意味のわからないことに。

橋「僕が彼の立場だったら死にたいですよ」

って、はしぐちくんの言い方にも笑った~。
で、毎度おなじみ、「じゃぁ、お客さんやってよ」って言うアレがあって。
よっちゃんがドア開けて入ってくる振りしたら、その横ではしぐちくんがさらっと彼女役にwww

吉「お前は、醤油でしょ?」
橋「わかってるぅ~」

なんでカップル設定なのよwww
で、そっからけいじくんが、両手で2玉、チャッと切って、お客さん拍手。

け「俺もう帰ろうかなぁー」

けいじくん、ご愁傷様です
しかもよ、その後、よっちゃんが更に「誰か出来ることある人!」とか言い出して、今度は「ヨコヤン元SEだよね」とかってヨコヤンをロックオン。
けいじくんの湯切りで開くんんじゃなかったのか。笑

吉「あれやってよ、ターンって(エンターキー押す真似しながら)」
横「プロはエンターキーあんまり鳴らさないんだよ、ほら、うるさいからね」

ヨコヤン、エアエンターを免れる。笑
そして、「じゃぁ歌う?」とかってテンションで始まる曲のターン。なんだこの始まり方www


1曲目はwacciの『大丈夫』だったんだけど、ここでもよっちゃんが

吉「だいじょほぉ~ぶぅ~?」

ってわざとアホっぽく真似するって言うね。
よっちゃん、はしぐちくん好き過ぎかwwww

そのまま『大丈夫』から続けて曲は吉山の『魔法のような』へ。←知ってる!大好き!
2曲目にして早速、山ちゃんからコール&レスポンスのお誘いが。
しょっぱなから全力で「らーらーらーららららー」を歌いました。
ホントに大好きな曲やったけん、めちゃめちゃ嬉しかった!!

で、2曲続きで演奏終わった後に、よっちゃんが

吉「wacciと吉田山田でしたー」

いや、早い早い。まだ終わらないから。って思わず口に出して突っ込んじゃったよね←

しかし、こうやってお互いの曲を一緒にやってるの観てて思ったのは、山ちゃんの音域やっぱり高いよねぇってこと。
はしぐちくんの上のキー、さらっと出してたもんなぁ。
よっちゃんも、ファルセット入れたら何気に音域すごく広いし、吉田山田の2人って、やっぱり上手いなぁって思ったのです。

誤解ないように言っとくけど、はしぐちくんももちろん上手いのです。
「上手い」に込められる方向性とか意味あいがちょっと違うだけの話。

そして個人的には、吉山の中で特に好きな『魔法のような』を、wacciも一緒に演奏してて、はしぐちくんの歌声で聴けたことも超嬉しかった

演奏終わった後に曲について喋ってたんだけどね、この2曲、BPM(テンポ)が、全く一緒なんだって。
同じテンポなのに、作り手や歌い手によって、バラードっぽくなったりノリよく聴こえたり、で、面白いなぁ。
で、曲について喋ってる時にも、よっちゃんが

吉「『大丈夫』と『魔法のような』で、『大丈夫のような』」

いや、それ意味違って来るからやめて!ちゃんと断定して!って、突っ込まれておりました


それから続いては、アップテンポナンバー2曲。
wacciの『リスタート』と、吉山の『YES!!!』
ここでもよっちゃんが、『リスタート』で

吉「「やってやるんだ」ってところが、いいんですよ」

と言いながら、ラジオ体操第二の最初のやつみたいな動きをし出してはしぐちくんに突っ込まれるって言うね。

今度は歌い出しが山ちゃんだったんだけどね。
歌詞の段を読み間違えたみたいで、Aメロの歌い出しと終わりの文がひっついちゃったんだよね?
(山ちゃん、カンペ見てるのバレバレだったよ、嘘がつけない人だなぁ
どうにかごまかして歌おうとしてたんだけど、まさかのそこでよっちゃんが、「ちょっと、やめ!やめー!」って演奏とめちゃって。

吉「吉田山田の曲なら間違えてもいい。だけど、wacciの曲間違えるとか絶対ダメでしょ」

みたいな感じで、ガチトーンの説教をするよっちゃん。
と、説教される山ちゃんの間に挟まれて、何気にちょっとオロオロしてる感じのはしぐちくん。
(もちろん、よっちゃんのアレはわざとなわけだが)

そこから仕切り直しになったんだけど、その時にはしぐちくんが山ちゃんに

橋「大丈夫だよ。それに山ちゃん、この曲のタイトル知ってる?…『リスタート』だよ」

って言って、さっと背中向けて自分の立ち位置に戻り、山ちゃんも言葉なくさっとスタンバッて、って言う。
何それどこの青春ドラマ?

で、いざ曲がスタートしたら、1番サビで両手指差しで、すげぇノリノリで全身使って腕を前後させてるよっちゃんが居るし。笑
1番終わりで

橋「いや、ギター弾いてぇ?!」

ってなるはしぐちくん。
しかも2番になったら、今度は山ちゃんまで同じ動きし出す。増えたwww
そして、ラスサビではついにはしぐちくんまで同じ動きし出すって言うね。
なんだこれ、コントかwwww

『YE!!!』では、今度はみんなで「YES!」のところで腕を振って動いたー。
手拍子とか、腕をあげるのとか、ノリが良くて楽しかった!!
山ちゃんががっつりあおってくれるのも、テンションあがったよね

あと、早口のAメロを頑張って歌ってるはしぐちくんが可愛かったです
はしぐちくん、何気に早口苦手だよね。うん、まぁ、そのちょっと舌ったらずな感じが可愛いんだけど。
山ちゃんは、もう流石の滑舌の良さでした。


それから、最初っから飛ばし過ぎた、って言いつつ、ここらでちょっと座りのターンへ。
ここでもまたなんかおしゃべりしてたんだけど、何話してたかなぁ?
あぁ、お互いに初めて会ったのがいつだとか、そんな話をしてた気がする。
…私は、山ちゃん壁ドン事件をこの目で見られなかったことが、多分一生の心残りです。
あぁ、前のツーマンイベントも行きたかった…。


でもって、ここで今度は吉田山田のソロのステージのターンへ。
みんなで大きな拍手でwacciメンバーを見送ったら、そこからは、ふっとシリアスな空気になるよっちゃんと山ちゃん。

一曲目の『浮遊』では、2人のコーラスがめちゃくちゃ綺麗で、ビックリしたの
よっちゃんと山ちゃんでオクターブでユニゾンで歌ってるとこもあって、山ちゃんの音域の高さにまたビックリ。
(山ちゃんがよっちゃんのオクターブ上歌ってたのです)
ファルセット(裏声)になれば、その音域の高い山ちゃんの更に上をハモるよっちゃんも、ファルセット込みの音域ハンパないし。
いやもぅ、この2人は、本当に歌うめぇなぁ、と。

『宝物』では、曲前に山ちゃんが、自分ののおかーさんの話をしててね。
その話の後に聴いた『宝物』が、なんだか余計グッときて泣いてしまった。
特に、Aメロのとこの歌詞がね、すごく好きだなぁ

ソロステージの最後は、『日々』。大好き!
何十回も聴いた曲やし、来るだろうとは思ってたし、今日は泣かずに聴けるかな、って思ってたんだけど。
最後、「泣いた」のとことか「ほんとに」のとこの山ちゃんの歌い方が、すごく気持ちがこもってて、本当にすごくこもってて。
それから、ストップモーションの後、うんとうんとためてからのザザッと入ったよっちゃんのギターの音がすごく良くて。
なんかもぅ、最後で泣いた。


それから、wacciメンバーももう一度登場して、ステージ上で7人横並びに座って、ここいらで企画コーナーへ。

このライブの話が決まった時に、7人で何か企画やりたいね、って話が出て。
その時によっちゃんが、「知り合いのシナリオ作家さんに頼んでみようか?」って提案したら、はしぐちくんが「いや、僕がシナリオ作家するから」みたいなことを言ったと。笑
はしぐちくん、「言ってない!」ってビックリしてたんですが、果たして真相はどっちだったのか

吉「はしぐちくん、色々案だしてくれたのよ。山田のとこまでいってないけど、全部ここで蹴ったから」

蹴ったのか。笑
で、色々案出た結果、Q&Aになったって言うね。…なんか似たような流れを前にも見たような気がするな、wacciの二次会あたりで。笑
…入り口に質問書いてボックスに入れるコーナーがあったのは見つけたんだけどね、人が多くて結局入れられなかったんだよなぁ。

ちなみに、ボックスもちゃんと、今日のロゴの入ってる本日限定仕様でした。さすがですね
はしぐちくんがボックスから紙をひいてたんだけどね、1つめの質問が

「吉田山田のお二人に質問です。ヨコヤンの好きなところを教えてください」
「あ、好き前提の質問ね」

みたいな感じに。いきなりなぜヨコヤンさんピンポイント。笑
で、よっちゃんが、ヨコヤンがハモり歌ってるんだよねって話して、「歌声がいいのよ、優しいのよ」って。
今回、『大丈夫』のヨコヤンハモりパートを、よっちゃんも一緒に歌ってたんだけど、それがなかなかメロディーラインが難しかったらしく。
ヨコヤンさんに、「LINEで送ってよ」とかお願いしてみたら、ホントに送ってくれたって言う話をしてました。
後ろに車の走行音が入ってる中で、「なーみだーをなーがした」って歌ってるやつ。笑
(外で録ったらしい)

横「考えたけど、やっぱりいいライブするためには、ちゃんと歌えた方がいいかなって」

真面目か!(うん、真面目だよね、すごく良く知ってる)
そして、よっちゃんがここでも、「ちょっとハモり歌ってみてよ」って無茶振り。笑
で、ヨコヤンさんが、優しい声で歌ってくれました。
(この時にね、最初の音をはじめちゃんに聞いて、はじめちゃんが答えて、それで歌い始めてたんだよね。はじめちゃんの絶対音感さすがすぎた)

しかもその後、今度は、「僕らは笑う」のとこの、追っかけパートも好きとかよっちゃんが言い出して、そこも歌うことになるっていうね。
今後は、はしぐちくんも巻き込まれて、はしぐちくんの歌から続きで入る感じで歌ってくれました。

吉「(ヨコヤン指差しながら)コレがハモりよ?!メインでもいいくらいよ?!」

って。
そうよね、ヤンさんもかなり歌上手いもん


質問2つ目は、これまた吉山の2人に、「仲直りの秘訣を教えてください」みたいなやつ。

山「あんまりケンカしないからね」

って。そういえばそうだったなぁ、この2人。
ちなみに、今年に入ってから特に、だったかな?お互いの意見を前よりももっとちゃんと聞くようにしてるって言ってて。
「ここもっと話合っとけばよかったな、とか、後で思うのだけは嫌なの」って。

でも、山ちゃんが結構自分の思ったこととか口に出さないで内に込めちゃうタイプだから、よっちゃんは、なるべく山ちゃんに「どう思う?」って聞くようにしてる、って言ってて。
その話の後に

吉「俺、将来子どもが出来たら、きっといい父親になれると思う」

みたいなこと言ってたのに笑った


で、その後は、「wacciへの質問ないの?」ってなって、wacciへの質問を選んでの3つめ。

「好きな女性のタイプを教えてください」

これ、右端のけいじくんから順に答えてたんだけどね。

け「沢田研二さんの曲の中に「許して 尽くして そばにいて」って歌詞があるんだけど、そんな女性が居たら最高だなって」
吉「もうクズですね(即答)」
始「これ、けいじが最初で良かったの?!」

けいじくんwwww

始「俺は、おしゃべりだから、一緒に喋ってくれる人がいいかな。おしゃべり聴いてくれる人がいい」
橋「普通ですね」
始「普通で良かったんじゃないの?なんですか?エロい人がイイとか言えば良かったですか?!」

はじめちゃん、ふてくされ気味wwww

橋「俺ね、最近気づいたんだけど、「嘘だよ」って言う子が好きみたい」

はしぐちくんのこの発言に、全員?マークだったよね。笑
要は、例えば手を繋ごうとした時に、一回それをふっと避けられて、「あ…」ってなった後に、「嘘だよ」とかいたずらっぽく笑ってギュって握ってくれるとか、そんなん。
理解するようの引き合いに、マンガの“NANA”の幸子の話をよっちゃんがし出して。
終電ギリギリで、階段ダッシュしてたら幸子がつまづいて、それで終電がいっちゃうんだけど、その後幸子が、上目遣いで「わざとだよ」って言うシーン。

橋「あ、好き」
吉「俺だったら、蹴り落としてやるところだけど」

よっちゃんwww
そしてはしぐちくんはそゆの好きなのかよwwww
(今後、握手会で「え、やだ」「嘘だよ」をする女子が急増しそうな気配がしてきたわ

横「俺は、色白の女性がいたら、目がとまっちゃいます」
橋「自分が黒いから?」
吉「おのくんとか、色白いよね」
横「男には興味ないです」

そりゃそうでしょうとも。笑

小「僕はねー、はじめちゃんと一緒で、エロい人です(とてもさわやかな笑顔で)」

おのさんはいつでもブレねぇなwwwww
ちなみに、エロいの意味合いについて色々聞かれてたわけですが、おのさんのは、「物理的に際どい服とかきてるやつ」が好きなわけで

小「バニーちゃんとかいいですね(やはりさわやかな略)」

もう、それはコスプレですよね。

小「でもね、こないだ街中にバニーちゃんが三匹居たの。決めかねてどれもお持ち帰り出来なかったんだけど」
  「そもそも持ち帰れないわ!」

みたいな会話しておりました。
あれ、おのさんだから許されるやつだよねwwww


で、また7人で一曲。
今回、事前にウェブアンケート形式で、それぞれに歌ってほしいそれぞれの曲、ってののリクエストを募っててね。
そのリクエスト曲で、今度は『約束のマーチ』。
歌い出しのね、山ちゃんの歌声がすっごい好き。
改めて、歌詞もじっくり聴いて、あぁ好きだなぁってまた思ったよ


そして、今度は、wacciのソロステージのターン。
吉田山田の2人を拍手で見送ったら、ステージ上には慣れ親しんだ眺めが。笑
さっき、吉田山田の2人も、ソロステージの時にwacciのこと話してたんだけどね。
こっちはこっちではしぐちくんが吉田山田のことを話してて。

出会った最初から、あの2人はいつも僕らのちょっと先を行ってて、いつも2人の背中を見ながら、追いかけてきた気がします。
尊敬してる2人です。

って、そんな感じのこと言ってたなぁ。

ソロステージの一曲目は『スマイル』
「笑えない時にこそ聴いてほしい曲です」って、今日も言ってました。
5人のコーラスが、音が、優しくて、ホッとした

続く『会いにゆきましょう』では、イントロ入る前のヨコヤンさんのドラムのリズムが結構アップテンポな雰囲気だったので、お客さんが自然とスタンディング。
体動かしながら聴いてたんだけどね、今日はなんか久々にこの曲で泣いたなぁ。
多分、ずっと会いたかったこの“7人”に会えたからだと、思うのです。
本当に今日、会いに来れて良かった

ソロステージの最後は『感情』
今日、はしぐちくんの歌の入りのとこ、結構ためてたなぁ。←歌入りのためっぷりが好きなやつ
何度も聴いたこの曲で、最近はそこまでダメになることなかったんだえど、今日はなんか、最後のとこでじわってきてしまった。


それから、また7人のステージに。
続く曲が、リハでも聴いた『東京』だったんだけどね

吉「俺最初歌いたい」
山「俺だって歌いたい(手をあげる)」
橋「いや、俺に歌わせて?!(手をあげる)」

って、更にお客さんまで巻き込んで、会場にも手をあげる人が、っていう、ダチョウ倶楽部みたいな状況になったり。
結果、

吉「ごめんなさいね。はしぐちくん、いつも歌ってるのに歌いたいんだって」

って、言って「いや言い方!」ってなってるはしぐちくん。笑

曲のこと話してる時によっちゃんがまたアホっぽくはしぐちくんの真似して

吉「ごごからはぁ~
橋「おい!本番ではやるなって言ったよね!」

って、またもや突っ込むはしぐちくん。
そんなこともしてたけど、よっちゃんが真面目にも話してくれたことがあって

『東京』って、上京を歌ってると思うんだけど、俺は東京生まれだから上京ってのをしたことはなくて。
でも、少し前に、ホントに声が出なくなった時があって、その時に、wacciの『東京』を聴いてたら涙が出てきて。

って、そんな感じの話を、してくれてました。

イントロは、はしぐちくんとよっちゃんが向かい合って、はしぐちくんのギターに乗せてよっちゃんがイントロのメロディーを弾くっていう今日だけの特別バージョンで。
あの広い会場が、あの瞬間だけはなんだかすごく閉鎖的な小さな空間に思えて、すごい見入ってました。
2人とも、すげぇかっこよかった。
そこからの7人での演奏は、めちゃくちゃ力強かったよ

『シンデレラ』では、はしぐちくんと山ちゃんがダブルで踊りながらボーカル。
Aメロとこから踊ってんの、久々に観たよ~。
その後ろで、よっちゃんが何やらゴソゴソしてて。
ステージ中央に椅子を置いた時点でまさかと思ったんだけど、そのまさか。
突然客席におりて、お客さんの中から本日のシンデレラガールを1人選んで、手をひいてステージ上に。
そして、彼女をめぐって突如始まるダンスバトル。
いや、もう、それ、はしぐちくん完全に当て馬だから

案の定、なんなのその腰の動き!wwwって状態に。
(誤解なきように言っておきますが、私はしぐちくん大好きーです)

山ちゃんは安定のかっこよさ。
動きのキレも流石やし、途中で帽子をとって、中から薔薇を1輪取り出して彼女にさしだす流れまで、もう完璧かっこよかった

対するはしぐちくんは、彼女の座った椅子の背もたれに肘ついて、自らメガネを外して耳にかけるところを軽く加えるようなポージング。
うん、ごめん、頑張って探してみたけど、かっこよさがどこにも見つからない!
(誤解なきように言っておきますが、私ははしぐちくん大好きーです)

ちなみにはしぐちくん、シンデレラガールを連れてくるあたりは聞いてなかったらしく、ちょっと動揺もしてたみたいですよ?笑

そして最後の曲は『ガムシャランナー』
「走れ!走れ!走れ!」を、めっちゃ言った!超楽しかった!
ポジティブ歌詞とネガティブ歌詞の追いかけっこなこの曲でね、ネガティブ歌詞のとこをはしぐちくんが歌ってたのも、なんかすごい違和感で新鮮だった。笑


それから、アンコールで、もう1曲だけ。
イントロ聴いてて、あ、吉山の『イッパツ』で終わるんや、と思いきや、曲の途中からはしぐちくんが『僕らの日々』を歌いだした!
そこから、曲が『僕らの日々』へシフト。
って、そんな感じで、曲の切り替えを何度かしてて、それがまた鮮やかで、もうめちゃくちゃテンションあがったよね

全力でタオルも振って、叫んで飛んで。
もう、全部出し切った!!
終わった時、自分も肩で息してたもん。笑
もうほんと、そんだけ全力でやっちゃうくらい、最後の曲、特に楽しかったよ


最後、7人でラインナップして、そしたらその後何故か「ヤングマン!さぁ立ちあがーれよ」とか流れてきて。
「素晴らしい Y.M.C.A」で、メンバーもお客さんも振りをやり出すというね。
wacciと吉田山田観にきてて、なんで最後の最後が『ヤングマン』やねんwww

で、1回通りその振りしてから、曲に合わせて7人退場したんだけど、そのあと2回目の「素晴らしい」の所で、退場したのと反対側から慌てて出てくる7人。
で、また「Y.M.C.A」をみんなでやって退場。
で、また次の「素晴らしい」で、出てくる。

ってことをやらかしてて、もー最後の最後まで笑ったよね。
あーもぅ、笑いすぎて腹筋いたーいwww


そんなわけで、最後の最後まで笑かされたライブ終了ー!!
ライブ後は、わち友さんたちに付き合ってもらっての晩ご飯も、堪能してきたー。
おかげで、夜行バスまでの時間を持て余さずにすみました。ありがとう

改めて。
念願の二組、ホント夢のような時間でした。
「一年に一回くらい出来たらいいね」ってよっちゃんやはしぐちくんも言ってたけど、ホントにそれくらいの頻度でまたやってくれたらうれしいなぁ
wacciも、吉田山田も、あの場にいたそれぞれのファンの皆様方も、ホントに楽しい時間をありがとうございました
スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ