11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

中庭マルシェ ステージ @ イオン倉敷

あめ~

2017年10月29日(日)

中庭マルシェ ライブステージ @ イオンモール倉敷

FacebookだかInstagramだか、何かしらのタイムラインを見てた時に、たまたま目に入った“中庭マルシェ”のイベント情報。
タイムテーブル見たら、知ってる名前がいっぱい載ってるじゃないですか
これは行くしかということで、行ってきました。

イオン倉敷とか、庭レベルなんで。笑

今日はあいにくの雨模様だったので、本来のとことは少しずれたところにテントを出してて、そこが演者さんの演奏ステージになってました。
お客さんは、ちょこっと離れた屋根付きの渡り廊下的なとこから観てる感じ。
行ってみたら、知ってる顔がちょこちょこ居て、「ですよねー」ってなりました。笑

というわけで、観たのは途中から途中までにはなるけど、ざっくり観たよ日記





【猪原純 さん】

セットリスト(表記不明)
1.からっぽ
2.Sunny
3.ずるいな
4.美しきケダモノ
5.ハリボテ

アコギ弾き語りの猪原くん。
すっっっっっっっっっっっげぇ久しぶりに観れたよ
最後に観たのは、屑星のライブで、まだあの女の子がメンバーに居た頃ですよ。あれ、何年前だ…?

ちなみに、ソロをちゃんと観たのは、今日が初めてのハズ。
たっくんセンセが福山でライブした日に、ライブ後に遊び半分で少し歌ってたのは聴いたことあったけどね←初めて猪原くんを見た日はココでした


しかし、歌声がやはり好みなのです。
『からっぽ』の歌い出しの雰囲気とかめっちゃ好きな感じでした

しかし、猪原くん、かなりの雨男だそうで。
ダムの完成式典みたいのにも呼ばれたとかって、どんだけやねんwwwって話をしてました。
テントの高さの関係で、座った状態でのライブだったんだけどね。
「座ったままでごめんなさいね、この状態で、ギザギザが目線の上に来るくらいなんです」とか言ってたよ。
テントの屋根のスソ部分に、小さめの三角フラッグの飾りがついてたのです。

あとはね、今日のイベントが“中庭マルシェ”だから、おいしそうなお店が出店してるって話してて、「お昼我慢して聞いてくれてるの?」ってお客さんの方向いて言ってたから、無言でコクコクうなづいてたら、普通に気づかれて「そーなんだ、ありがとう」って返事されたよ。笑

物販スペースもあったんだけどね、まだソロのCDがないから、「物販来てくれたら代わりに今日買ったきびだんご配ります」とか言ってたよ。←とか言ってたのに、そのきびだんご、車に置きっぱなしだったことに後で気付いたらしい。もらい損ねた!笑
なんかソロのCDも、作るって言ってるんだけどまだ出来てなくて、半ば作る作る詐欺になってるって話をしてたんだけどね。
その話の後に「今年は無理なんだけど、来年には作ります」とか言われても、思わず口に出して「説得力ねぇ」って突っ込んじゃったくらい説得力なかったですよね。

詐欺にならないといいなぁ~

それからね、新曲って言ってた『ずるいな』って曲がね、なんかすっごかった。
大切な人のことを歌った曲って最初に言われて、それから聴いたんだけどね

もしまた会えたら、噛み付いて消えない傷をつけてやるんだ。
それから、ウワンウワンウワン泣いて 馬鹿野郎って言うんだ。

みたいな歌詞がね。
言葉そのものは、「怒り」や「かなしみ」や「さみしさ」をあらわすような言葉ばかりなのに、その言葉や歌声から伝わってくるのは、どうしようもなく「大好き」や「大切」な気持ちがぶわぁぁぁってあふれてくるようで、なんかすごく泣きそうなった。

なんか、すっげぇ、この曲。
ソロCD作るんやったら、この曲絶対入れて欲しいです。

…詐欺にならないといいなぁ~


植田章敬 さん】

セットリスト(一部表記不明)
1.天気になぁれ
2.Easy Magic
3.ドリーミングナイト
4.Life Of Leisure
5.ともだちのうた
6.こんな綺麗なブルース

アコギ弾き語り+時々音源も使用するステージングな植田さん。
植田さんのソロ観るんも、すっごい久しぶりな気がするなぁ。最後に観たのはThe Time Travelersやったしね。

今日は、雨で中止になったスケジュールもあったみたいで、当初のタイムテーブルとは大幅にスケジュールがかわっててね。
少し余分に時間があるから、って1曲余分に、『天気になぁれ』を最初に歌ってくれました。
そしたらさ、多分これ歌ってた間なんだよね。

雨、やんだの。

その時は「あれ?降ってる?どうなの?」って思いつつもそのままじっとしてたんだけど、3曲目の『ドリーミングナイト』の時に、植田さんがコール&レスポンスしたいけどちょっと遠いかな?って言ったタイミングで、ちょっとステージに近づくがてら屋根の下から出てみたら、やっぱり止んでて。
そこからは、みんなステージに結構近づいて観てました

植田さん自身も雨男らしいんだけど、「猪原くんくんも雨男だから、雨男×雨男で晴れにならないかな~とか思ってた」って言ってたんだけどね。
見事に雨やみましたよね。
そして、植田さん以上に猪原くんがオイシイことになったよね

てか、今日の植田さんは色々“モッテ”たよね。
『天気になぁれ』で、雨やむし、『Easy Magic』の時には、イントロと後半のサビの部分で、仮装した子どもたちのハロウィンパレードが渡り廊下を通っていくし。
あと実は、『こんな綺麗なブルース』の「ロングシュート」て歌詞を歌ってたまさにその時に、サッカーボールを持った少年が近くを通ってってたし。

いやー、なんか色々奇跡的だった

あとはね、久々の植田さんの歌声とトークも堪能。
基本、やわらかい優しい歌声でさ、すっごい好きな歌声なわけなんだけどさ。
時々、「Easy Magic」のとこ歌ってた時みたいな、ガツンと力入れたような歌い方するもんだから、そこがまたドキッとするよね。
そゆとこが、ホントずるいと思います、植田さん(褒めてます)

あとは、コール&レスポンスのある曲の時に、「練習は…しません!」と言い放つ植田さん

植「人生は一度きりですからね」

て、なんで何気にイイコト言うたっぽく言うとんねん。笑
しかも、その流れでやったコール&レスポンスがよ。
めっちゃ長いメロディーフレーズを植田さんがハミングで歌ってて、でその後唐突に「はいっ!」って振られて。

できるかーーーーーーーーー!!!wwww

ってなったよね。
その後、口トランペットまで振ってくるって言う鬼畜っぷり。
いやもぅ、ワロタ

あとは、MCで、今年アメリカに行ってきたって話しててね。
アメリカでの面白かった話が2種類あるんだけどどっち聴きたい?って言われて、お客さんから「両方ー」って声が飛んでたり。
時間がそこまでないから、結局1種類だけ話して、「もう一つは物販来たらお話しします」ってことになったんだけど。笑
そう言えばもう一つのやつ、聞きそびれたなぁ。

ちなみにMCで言ってた話は、ショップでのホットドッグ事件でした


ヤマモトケイジ さん】

アコギ弾き語りのおにーさんで、はじめましてでした。
名前はなんか何度も見たことある気がするけどね。

ちなみに、植田さんの時に雨がやんだもんだから、そのタイミングでステージを本来のステージの形に戻しててね。
ヤマモトさんからは、テントステージじゃなくて、芝生ゾーンで、マステでデコられた段ボール製ぽいちいさなお家やおうまさんのオブジェが飾ってあるステージでの、ライブになりました。
2階から続いてる大きな屋外階段の真正面にくる位置なので、階段の上からも観てる人居たみたいだね。

MCでご本人も、「ヒクぐらい晴れた」とか言ってたぐらい、雲の流れはまだ早いけど、もう青空が広がっててね。
あのステージの位置からだと、でっかい階段の上に空がバーンと広がってる図がすごいらしい。
演者側じゃないと見えない景色、うらやましい

で、そんな話した直後で「暗い歌歌います」とか言い出すよこの人。笑

『月と雫』だったかな?
暗い歌好きな私としては、これまた好きな部類の曲と歌声でした。
あとね、『くつした』って曲も、気になる感じでした。
歌詞がね、面白いなぁって思ったのです。

でも個人的に一番ヒットだったのは、『オー・シャンゼリゼ』かも。
あの風景の中で聴いたせいもあるかもだけどね、聴いてて楽しかったし、声もえぇ声でしたん。
歌い方にも個性が出てた気がするよ。


大平伸正 さん】

アコギ弾き語りの大平さん。
ghostnoteでは、何度か観たことはあったけど、ソロの弾き語りステージを観たのは、多分はじめて。

『東京と雨』だったかなぁ?
カバーだったっぽいんだけど、これがまた良かったのです。
サビの上がる感じのとこの歌声とか、好きやなぁ

オリジナルのでは、後半で歌ってた『アイシテル』と『流れ星』が、好みでした。
「愛してる 愛してる」ってフレーズのとこ、えぇなぁ。
てか、この人、声の伸びがやっぱすごいなぁって。
バンドの時にも思ったけど、声量とか、伸びとか、歌声の力強さとか。
歌い上げる感じが、かっこよかったのです


と、いうところで、タイムリミット。
本当はあと1組だけやし、ラストまで観たかったんだけどね、ちょいと何時まで家に帰るって決めてた時間があったから、残念だけど
途中から途中までになったけど、好きな音楽をたくさん、堪能してきました。
楽しかった

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ