11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

上田哲也さん企画LIVE @ 倉敷 Cookie Jar

上田さん企画

2017年9月23日(土)

上田哲也企画LIVE @ 倉敷 Cookie Jar

Camparchが、二週連続クッキージャーでライブ、というので、観に行ってきました。
実はちょいとばかし体調不良で、行くと逆に迷惑かなぁとも思ったのですが…CD欲しかってん
(かんぱちが、今日のライブで無料配布CDの特典つけてたのです)

もちろん、ライブも観たかったのは大前提ですよ?
あとね、ソコネも観たかったし、上田さんにお会いするのも久々だったしねぇ。

会場内には、知ってる顔がたくさん居ました。笑
というわけで、本日の観たよ日記




【1組目:ソコネ】

アコギボーカルとドラムボーカルのユニット。
ドラムボーカルのケンジくんは、ソコネの前から元々知っていて、ソコネも何度か観れそうな気配があったのに、ことどとくニアミス状態で…まともに観れたのは初めてかもしれない。
ドラム叩きつつのコーラスくらいでしか観たことなかったから、ケンジくんが歌ってるのとかなんかこう、すごく新鮮

この2人ね、演奏中によく目合わせて笑ってるのがね、すごく楽しそう。
特にケンジくんが、もう楽しくて仕方ないみたいな顔してて、見ててほっこりするよね

シンバルの中心叩いた時の高い音を部分的に使うのとか、好きだなぁ。
バスドラのリズムかっこいいなぁって思ったとこもあったり。
ギターはギターで、ベース音が結構重厚に響いててかっこよかった。
てか、ドラムとアコギで、よく音のバランスとれるなぁって思うよね

歌も、ハモリ多めの感じがとても好みでございました。
『くちなし』って曲だったかな?あの歌いだしの感じとか、とても良いですな、好みですな。
あと、ハモリやおっかけのコーラスが多い中、1箇所だけユニゾンした時の、あのユニゾンの印象の強さがたまらんです。
そういう運び方も、とても好き

MCでは、2人共が喋っては居たんだけど、今日がクッキージャー初めてだったケンジくんは緊張してたのか、時々何言ってるか自分でわかんなくなってた感。笑
あと、チューニングしてるクサチくんに向かって、「チューニングおじさん」とかいきなり言い出したり。笑
最近、なんでもかんでもおじさんつけるのがマイブーム、的な話をほおり投げといて回収せずに次の曲のドラム叩き出すし

なんちゅーか、可愛いなぁ、この2人。
歌も音も好みやったし、また観たい


【2組目:Camparch

セットリスト
1.I, my, dummy
2.カルテ
3.ソングライン
4.セケンサマ
5、栞

ボーカルのおとのまいちゃんと、ギターの宇治ミルク金時くん(珍しく正式名称で書いてみた。笑)のご夫婦ユニット、かんぱち。
今日のね、まいちゃんの衣装がとてもセクシーでした。すごい大人っぽい

『カルテ』のね、まいちゃんのカホンが入るタイミングのとこが好きだなぁ。
なんか、音がぐっと広がる感じがするのです

『ソングライン』久々に聴けて嬉しかった~。
イントロですぐわかる程度には好きです、この曲
まいちゃんの振ってるシェイカーの音と、曲の雰囲気が合ってて良いなぁ。
「ソングライン メロディーライン」のとこの歌声が特に好き

『セケンサマ』は、2人ともかっこよいのです
歌詞も好きだなぁ。自分と自分の大切な人の声を信じて前に進めって歌詞とか。
「私だから飛べる空を飛ぶ」のとこも好き

MCでは、上田さんと初めて会った日の話してたんだけど

ま「4年くらい前ですかね?」
金「そんなに前じゃないでしょ、2年くらいでしょ」

と、意見が食い違う2人。
結局まいちゃんが「じゃ間をとって3年前」って。それでいいのか

最後は『栞』。久々に聴いたかも。
相変わらずルーパーの使い方が鮮やかでございました。
「つくちー」も久々に聴いたで

「どうでもいい子に聞こえた」のところが、なんか今日やけに印象強かったんだけど、なんでだろう?
ちなみに、今日の帰り道から次の日まで、無意識の私の鼻歌が『栞』だったことをここに報告いたします。
どうやら一番印象に残ってたようだ


と、かんぱちが終わったところで、ちょっとだけ外に出て休憩しててね。
3番手の冷凍人間は結局聴けず。申し訳ない
ただ、外で聴いてても、わりとよく動くベースの音とエレキギターらしき音は聴こえてました。
ベース割と好みだったかもなぁ。
今度は万全の体調で観たいなぁ。


【4番手:クリス・マーティ】

ピアノ弾き語りの、おにーさん。
自分の紹介の時に、「上田哲也の…おにいさん?」って言ってて、それくらい交流が深い相手なのかと解釈してたら、後ほど、本当に義理の兄であったことが判明。
ワールドワイドなファミリーや

でもって、歌声がまた、爽やかやったー。
英語の発音を、ついつい一生懸命聴いちゃいました。
本場の英語なんて、そうそう聴く機会ないもんねぇ。
ピアノのアレンジも面白いのがあったなぁ。

英語と日本語が混ざりつつ、でも、英語も出来るだけ簡単な文章を選んでお話してくださってた感じがします。
てか、日本語もよく知っとられるよね。

「最後の曲です」の時に、会場が「えーー!」って言ったら、困った顔で「ダメ?」って言うクリスさん。
そうか、日本人的な“お約束”って、通じないこともあるよね

と言うわけで、ラストは2曲に変更になりました。
どの曲もさわやかでずっと聴いてられるような時間でした


【5番手:yaafus】

上田哲也さんと、中川まやさんの、のユニットらしい。
のだけど、今日は、上田さんの「CDの音を再現したい」という希望により、ベースとドラムスのサポートにも入ってのバンド編成でのステージでした。

ドラムセットのとこに、ゆきひら鍋みたいなのと、漬物ダル?みたいのがついてた←何かはよくわかっていない
どうやってつけたんだろう。
そして、ゆきひら鍋みたいのが、とても良い音でした。笑

トイピアノみたいな音もしてた。まやさんが弾いてたのよね?
トイピアノっぽかったけど、でも鍵盤の幅結構あったっぽい音域が出てた。
何を演奏してたのかは見えてない。後で見に行けばよかった。
ピアニカもあったし、なんか色々楽器の音があって楽しかったなぁ

途中、1曲だけまやさんが歌ってたのもあってね。
これまた、ガラリと雰囲気変わってよかったなぁ。

曲と曲の間では、トイピアノっぽいやつを適当に弾いて場を繋げるまやさん
で、ライブ中のMCで、まさかのサポートのお二人とまやさんへプレゼント贈呈しだす上田さん。
サポートメンバーさんへは、一人暮らし応援食品でした。笑

その時に、誰かが「卒業式みたい」って言ったのを受けて、「卒業式っぽいの弾いて」と無茶振りをする上田さん。
たしか、北の国から弾いてっけ。
卒業式っぽいかどうかは、この際おいておく。笑

最後のアンコールでは、「曲がないので」との事で、ひゅんひゅん音がする楽器と、グラスを持って、いつもの上田さんが最後にやるやつをやって、終了、でした。
なんだかんだいって、通常運行やwwww


終わった後は、少しだけおしゃべり。
まいちゃんとクリスさんが、「セケンサマ、ってどういう意味?」って話してた会話に横槍を入れる、私と某かんぱちファン男子。笑
ちなみに、あいふぉんさんで調べてみたら、「WORLD LIKE」という綴りが出てきました。
なるほど、世界のようなもの、か。一理あるなぁ。

あんまり長居してもそれはそれで迷惑なので、今日は早めにおいとま。←時々咳き込む
いやなんかもぅ、心配かけて申し訳ない
無理せん程度に、でもじゅうぶん楽しんできました。
今日も楽しい時間をありがとうございました


スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ