09
3
4
6
7
8
22
24
25
26
27
28
29
30
   

ETHDライブ @ 岡山 SATISFACTION

サティスファクションにて

2017年7月22日(土)

My Sweet Home SATISFACTION @ 岡山 SATISFACTION

二日連続エミテム~
というわけで、今日はエミテムが岡山でライブなので、行って来ました。
会場は、カレーショップのサティスファクション
その昔、STRANGE PERSONを観に一度行ったことがあって、その時以来。
車に乗らなかった私には、思いつきで行ける距離ではないからね、なかなか来れなかったのです

会場について、ドリンクと一緒にとりあえずカレーを注文。するよね、そりゃね。笑
というわけで、ライブ始まるまでに、食べちゃいました。
今日の目当ての中に、このカレーも含まれてますからね。
えぇ、美味しかったです。ペロリ

というわけで、本日の観たよ日記





【1組目:三本ノック】

ジャズバンドっぽい感じのグループでした。
サックス・ギター・ベース・ドラムの編成で、ドラムの方以外はみなさんボーカルもされてたのです。
曲によってボーカルかわるのって、同じグループでも雰囲気が変わっておもしろいよねぇ

サックス好きな私としては、久々にサックス奏者さんが観れてご満悦。
サックスかっこいいよねぇ、音もだし、演奏してる姿も好きだなぁ。

それから、ベースのおねーさんの低音な声もかっこよかった。
自分が歌う番の時に、「今お手洗い行って大丈夫ですよー」とか言っててワロタ。
いやいや、素敵な歌声でしたよ~

『嘘は罪』って曲では、ベースのおにーさんがいきなり岡山弁丸出しで歌い出してこれまたワロタ。
多分元の曲は洋楽の何かなんだろうけど…訳し方が斬新すぎた。
おえりゃーせんとか言ってたよ。笑
「やっぱり~嘘は~罪じゃ~」笑


【2組目:NolenNiu−de−Ossi

「暖簾に腕押し」と言いたくなるこのユニット名。笑
名前は、各会場のスケジュールとかでうんと前から知ってたのですが…と言うか、インパクトありすぎて見たら忘れんでしょうよ。笑
でも、実は今回がはじめましてなのです。
名前ですっげぇ気になってたので、今回観れて良かった

登場の時の衣装からして、もう独特の雰囲気漂うおふたり。
そして準備の時に、アコーディオンが出てきてテンションがあがる私。←アコーディオン好き
その後さらに三味線が出てきてってなる私。←予想外すぎた

と言うわけで、アコーディオン&コーラスのおねーさんと、ボーカル&ギターor三味線のおにーさんの2人組ユニット

なんと言うか、良い意味で奇妙

おねーさんがちょこっとだけコーラスしてたけど、おねーさんの声が結構好みだった。
鼻にかかったような声色をした方だったのです。
そして、おにーさんは、めっちゃのびやかな高音出す人だった。
てか、声たけぇ。キレイ。なんだこの人

個人的には、『惜別の歌』が、一番好みだったかも。
サビの終わり頃のメロディーラインが好きだなぁ
おにーさんの声と曲の雰囲気が、一番合ってた気がしたのです。

最後は、「ただ数を数える歌なので、一番聴いてわかったら、是非ご一緒にご唱和ください」とか言われまして。
曲始まったらなんかめっちゃテンポ早くて。
で、数え始めたのが

「いっじゅうひゃくせんまんちょう けいがいじょじょうこうかん ・・・」

できるか!!!
数えるってそこかよ、数字の単位かよ!!

しかも、その次に言い出したのがまたひどくてですね。

「ぶりんもしこっび せんしゃじあいびょうばく ・・・」

1の位より下にも下がんのかよ!!
なおのこと知らんわ!!!

と言うわけで、ポカーンとしておりました。
くそぅ、今度あったらホントにご唱和してやる。笑(多分覚えれない)


【3組目:Emi Tem Happy Drawbar

セットリスト
1.大好きなコロッケ屋さん
2.Kitty
3.レイニーアベック
4.からっぽの小屋
5.Candle
6.スペランカーのテーマ(?)
7.この素晴らしい世界
8.どこの誰だか知らない人
9.つぶやき
en.人生と箸~君とのMy Life~

と言うわけで、お目当のエミテム
ボーカル&ギターの山田明義さんと、オルガンの花田えみさんのユニット。
なんだけど、MC中にえみさんが

え「ややこしい名前つけちゃったんですね。“山田と花田”でじゅうぶんですから」

とか言ってて、笑った。ユニット名の存在意義wwww
(ちなみに、一度覚えると、エミテムのが言いやすかったりします)

さっきまでの世界観が奇妙だったから、1曲目がコロッケやさんだった時の安心感たるや。
あー、耳に馴染むミュージックだぁ~。笑
ちなみにね、サビの「コロッケやさん」のとこ可愛くて特に好きなのです。
あちっあちっ!も楽しい

『Kitty』は、えみさんのオルガンの音がかっこいい
そ言えば、こないだキティ飲んだって言い忘れたな。笑
普段お酒飲まない私と、普段ワインを飲まない相方さんとだったので、飲みなれなくてちょっと苦戦してたけど


『レイニーアベック』では、エコーのエフェクトかかってないはずなのに、エコーがかかってるかのような音の余韻をだす山田さんのセルフエコーが流石すぎて。
てか、つくづく、自分の声を扱うのが本当に上手い方だなぁと。

で、最後の「そこはだめぇ~ん」の後に、「子ども居てごめぇ~ん」て言ったのワラタ。
ですよね、今日は男の子が居ましたね。笑

ちなみに、今日のペンジーは、まさかの2つありました。
「おひさしぶりーふ」出た瞬間に思わず「くだんねぇwww」ってつっこんだよね←
もう一個はなんだったっけ?
あ、「生きててヨカタ」だったかな。
ノレンニューのお二人と、17年前だったかな?の、オーディションか何かで、山田さんは一緒になったことがあったらしくて。
顔とかさっぱり覚えてるわけではなかったんだけど、でも、17年前に会った人が、お互い変わらずに音楽を続けてて、こうやってまた交わることがあるんだなぁ、みたいな感じのことを言ってた気がします。
17年。大人になればなるほど、継続するのって難しくなってくるものだから、それだけの間、ずっと続けて来てるって言うのは、やっぱりすごいものだなぁ


そして『からっぽの小屋』の最後で泣きそうになって、続けて『Candle』が来たもんだから、そこで涙腺がで完全決壊した私。
えみさんが、『Candle』の曲前だったかに、「私も山田くんも、命を題材にした曲があって」って話してて、前のライブでおじーちゃんのお葬式の日の風景って聞いててもう知ってたし。
からっぽ~Candleの、この並びはあかんすぎる。←泣く的な意味で
『からっぽの小屋』の時の、絶妙なバランスで歌い上げる山田さんの歌声もやし、『Candle』の時の、まっすぐな音なのにすごく抑揚のある鍵盤ハーモニカの音もやし。
どっちの曲も風景が浮かんできて、すごく好きな曲で好きな音だけど、さみしくなってくる音なのです。
あー、好き。すごく好き

で、そっからの『スペランカー』への落差
ヘルメット被るのを、今回も嫌がるえみさん。笑
山田さんの「今回のツアーでお蔵入りにしようかと」発言に、即行で「是非」って言ってたよね。笑
個人的には、元ネタは知らんけど楽しくて好きだけどなぁ、あのピコピコした感じ。
山田さんの効果音もクオリティ高いし
またファミコンシリーズな続けてくれるの期待してます。
知らない作品でも、後で元の曲を調べて後から笑えるから、それはそれで後追いで楽しいですよ


『この素晴らしい世界』からの、続きで『どこの誰だか知らない人』が、曲移行がすごくなめらかで、かっこよかったなぁ。
このへん、昨日は疲れてうとうとしかけてた所だったのです。笑
今日はちゃんと聴けて良かった。

ラストの『つぶやき』も、好きな曲なのです。
「もう泣くなよ 諦めるってこと 教えてあげるから そばにおいで」
の、所の、歌詞も歌声も、すごく大好きで。
なんかもぅ、山田さんの歌声は色々反則だと思うのです。
男の人って感じの声なのに、歌い方優しすぎか!(褒めてます)


最後は、アンコールで『人生と箸~君とのMy Life~』
うん、来ると思ってた。
今日は来ると思ってたから構えてたんだけど、一番後ろの席だから、人の頭越しに遠巻きに見てたんだけど。
それでもやっぱり、曲の終わりと同時に泣き出す私が居ました。

曲中ではなく、曲が終わってからクルのは、この曲くらいですよ、ホント。

なんだろ~なんでかな~。
いや、曲中の歌詞とか、風景が見えるのももちろんなんだけど。
それでも、曲が終わってからクルのは、やっぱり最後の彼女の描写からの「箸はちゃんと持てって」からの、最後の曲の余韻な気がするなぁ。
個人的には、エミテムの人生と箸の音が、特に好きです。
いや、本家のステシュラをまだ生で聴いたことないから、今知ってる範囲でだけれども。
オルガンの音って、やっぱりなんだか厳かな感じがして。
結婚式とか、そういう節目の行事で使われる音だからかもしんないけど。
だから、この曲の雰囲気とか背景とか、そう言うのに、すごく合う音だなぁって、思うのかも

あー。
好きです。←まとまらなくなってきた


と言うわけで、ライブ終了ー。
終了後は、今度は別のメニューを食べながら、少しおしゃべり。
だって他のも美味しそうだったんだもーん。笑
前に、クッキージャーの飛び入りデーに山田さんを観に来られてたおねーさんたちと、また再会してお話ししたり。
毎回、お顔を覚えられてなくてごめんなさい
世のおねーさま方はみなさんべっぴんさんなので、おねーさんのお顔が実は一番覚えにくい私なのです。
…自分も一応女のくせにな

山田さんとえみさんとも少しお話できたし。
なんか、相方さんは、えみさんに感想がちゃんと言えてご満悦のようだったし。笑
うっかり電車で来ちゃったから、終電の時間に合わせて帰らなくちゃ行けなかったのだけが唯一心残りです。
もう少し、あの余韻の中に居たかったねぇ。

でもでも、今度はお盆に、こっちから京都まで会いに行くので、ちょっとの心残りは、そこで消化しようと思います。笑
今日も、楽しい時間をありがとうございました。
次は京都に、会いに行きます


スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ