09
3
4
6
7
8
22
24
25
26
27
28
29
30
   

アコースティックライブ @ 倉敷 Palo Alto

パロアルト

2017年7月16日(日)

武士企画 アコースティックライブ @ 倉敷 Palo Alto

久しぶりのPalo Alto。
前田さんとCamparchが出演するってんで、観に行ってきました。
前田さん、こないだのワンマン行けなかったから、何気に久しぶりだ

開場時間より後に会場に着いたら、なんとすでに満員御礼状態。
なのに、一番前が2席空いてるよ~、と言われて、後から来たのに何故か一番前に
いや、近いっていうか、椅子がステージの段差ギリギリに置いてあるから、これもう既にステージに乗ってるよね、私たち(足が)

というわけで、本日の観たよ日記




【1組目:フレンチトースト】

一番手は、前にも見かけたことがある、タカくん、という男の子が最近組んだユニットらしく。
1曲目、2人で歌い出したとこから、いい雰囲気の2人やったなぁ
それぞれで聴いたら、歌い方の癖とか結構違うっぽいのに、2人で歌うと何故かすごくイイ感じに聴こえる不思議。
最後、ユニゾンで歌ったとこがまたかっこよかったなぁ

タカくんが路上してた時に、たまたま知り合って、ユニット組んでまだ2ヶ月なんだとか。
彼女の方は、それまで音楽活動してなくて、仕事しかなかった生活だったらしく、路上での出会いから生活サイクルが一変したんだとか。
この2ヶ月の間に、キーボード買っちゃってギター買っちゃって、って。
うわー、この子、すげぇ思い切りのいい子だわ

で、2曲目は、タカくんのオリジナルなんだけど、『恋をしました』ってタイトルなのに、『チープな恋のうた』ってタイトルかえられちゃった事件。笑
いや、おもしろいな、この彼女

MCで、ユニット名の話もしてました。
2人でいろいろ、考えに考え抜いて締め切り当日まで考えた結果

「なんでも良くね?」

わかる、その思考回路wwww


後半は、女の子もキーボード弾きながら、カバー曲を。
『to U』久々に聴いたなぁ。好きな曲です。
これ、結構ハモリの音とるの難しいんだよね。
やっぱりハモリのバランスも良い2人だなぁ。

最後は、彼女が好きな曲で、遊助の『向日葵』、わー、なつかしい
私もこの曲好きやったぁ。
ここでもまた最後に効果的にユニゾンで歌ってて、そこから、たかくんが下ハモリに移行して、流れるように最終的にオクターブ下でユニゾンしてたのが、あの流れかっこよかったなぁ。


【2組目:ひなたぼっこ】

セットリスト(全てカバー)
1.タッチ
2.ルージュの伝言
3.オリビアをききながら
4.Missing
5.たとえば君がいるだけで

ボーカル&キーボードのオーハタユキさんと、ベースのおにーさんのユニット。
アコースティックベースがね、見た目すげぇ素敵だったのです。
最初、アコギやと思ってて、にしてはネックなげぇなぁってよくよく見てたら、弦が4本だった。

このお二人は、誰もが知ってるような曲を、自分たちなりのアレンジで演奏するスタイルらしかったです。
そういうのも、オリジナリティーの出し方のひとつよね

一拍ずつ音の変わるジャズっぽいベース進行、かっこよかったなぁ。
個人的には『オリビアをききながら』のアレンジ結構好き。
切ない曲に、あえてリズムをつける感じが、新鮮やったのです。

ユキさんの歌声も聴きやすくてえぇ声やったし。
何より、演奏してる時の楽しそうな顔がすっごく良い顔でした。
ヒマワリみたいな笑い顔する人だなぁ

ベースの彼は、感情が顔に出にくいタイプらしく、MC中に「ありがとうございます」って言ってる後ろでユキさんが
「全然嬉しそうに見えないけど、これかなりテンション上がってますからね」
とか言ってたよ。笑

でもねでもね。
最後、お客さんの手拍子の中で最後の曲演奏してた時ね。
ベースのおにーさん、結構楽しそうな顔してたよ。
遊びに夢中になってる男の子みたいな顔だった


【3組目:前田和亮 さん】

セットリスト
1.Baton
2.Junction
3.GINGER GINGER
4.大嫌い、大好き。
5.PHOTOGRAPH
en.じゃあ、またね

ギター弾き語りの前田さん、久々!
今日はねー、水玉のシャツでした、水玉可愛かった

1曲目『Baton』が可愛くて、ほっこりしてしまった。
「おじいちゃん おばあちゃん」のとこがね、実は結構好きだったりするのです。

『Junction』の曲前の動き、カッコイイよねぇ。
「Break Down」の言い方が相変わらず好きです。
ギターかっこいい

でもって、「次ももう1曲、ギターのかっこいい曲をやろうと思います」って、自分で言っちゃう前田さん。
自分でハードル上げる系男子。笑

というわけで、続いて『GINGER GINGER』だったわけですが、曲紹介の時に、「前田=失恋、みたいなとこがあって」とか、これまた自分で言っちゃう前田さん。
その言い方どうなのwww

否定しないけど←

『GINGER GINGER』では、「ねぇマスター、同じものをまたちょうだい?」のとこで、やっぱゾクッときたわー。
なんかもぅ、ズルいわー
なんだろうねぇ、よくわかんないんだけど、やっぱり言い方なのかなぁ?

そこから、失恋曲続きの、『大嫌い、大好き。』待ってました。
今日も、Aメロとこの歌い方が優しくて、サビの歌いあげる感じが切なかったなぁ。
あとね、後半の「いっそ大嫌いになって」の時の、「いっそ」の言い方が好きだなぁ。
少し吐き捨てるような感じと言うか、そこだけ力の込め方が違うというか、そんな感じがしたのです。


次で最後の曲って時には、本人もビックリした顔で「早いですね」って言ってて。
ここのとこ、倉敷ではツーマンかワンマンばかりだったものねぇ

というわけで、最後は『PHOTOGRAPH』
お客さんの手拍子がめっちゃ勢いすごくて&倍速モードで

前「他でやると、この½—の手拍子なんですけど、みなさん、あえて疲れる道を選びましたね!」

って、前田さんに言われました。笑
「一切合切」のへんとか、お客さんも一緒におっきな声で歌ってて、前田さんもめっちゃ勢いある演奏で、前田さんもお客さんも、エネルギーの塊みたいだったなぁ


そしてトリ以外にもアンコールが起きるPalo Alto現象が発生。笑
アンコールは、お客さんの声を反映させて盛り上がる系で、だったんわけですが、でも

前「失恋の歌を歌います」

ですよね。笑
というわけで、前向きアップテンポ失恋ソングの『じゃあ、またね』でした。
ここでも、お客さんが「じゃぁまたね」を歌ってて、これまた賑やかだったなぁ。


【4組目:Camparch

セットリスト
1.栞
2.ミラー
3.Mono
4.溜め息
5.Holiday Thursday
en.doo doo

1曲目『栞』だったんだけどね。
「つくちー」をしなかったのにちょっとビックリ。
ループマシン用のマイク用意してたから、やるもんだと思ってた。笑

今日のセットリストは、「普段セットリストから漏れがちな曲」だそうな。
久々に聴いた曲も、初めて聴いた曲も1曲あったなぁ。

『Mono』、は、一番がまいちゃんが幸せと思うことで、2番は金時くんが幸せと思ってるだろうことを書いたらしい。

ま「歌詞にも注目して聴いてみてください。・・・君もね」

って、歌う前に金時くんに言ってたのが、なんかほほえましかったです
(結局聴いてなかったけど)

『Mono』の時のまいちゃんの歌声好きだなぁ
可愛くて、聴いてるだけで幸せなるもん。
あと、歌詞も好きよ。

『Holiday Thursday』は、かんぱちにしては珍しく手拍子ありで。
この曲は初めて聴いたのだけどね、なんかね、聴いてて、「RPGミュージックみたいだなぁ」って思ったの。
私の中の基準はよくわかんないけど。笑

そして、ここでもアンコールが起こるPalo Alto現象。笑
アンコールは、お客さんからのリクエストで『doo doo』でした。
今日は全体的に、まいちゃんの歌声がかっこいいって思ったのです


【5組目:武士 さん】

セットリスト(ご本人の投稿よりお借りしました)
1.そろそろいかなくちゃ
2.恋道
3.初恋(語り付)
4.長靴を履いた猫
5.強く生きよう

本日の企画者、ギター弾き語りのの武士さん。
今まで何度か観たことはあったのだけど、今日は今まで一番リラックスしてる感じがしたなぁ。
お客さんも、常連さんが多かったみたいで、それでかなぁ?

『初恋』では、お約束?の初恋話語りタイム付きで。笑
曲の途中に突然語りだすんだけどね、その語りがなっがすぎて
えぇ、完全に曲の途中だったことを忘れておりましたとも。

個人的には、『そろそろいかなくちゃ』と、『強く生きよう』が好きな感じでした。
『そろそろいかなくちゃ』は、サビのメロディーラインが耳に残りやすいのです。
『強く生きよう』は、まっすぐ力強く歌う感じが、かっこよかった。
やっぱり、武士さんの歌声は、高音がのびやかだなぁ


それから、アンコールでは、まさかの即興セッションが。
武士さんが前田さんを呼んで、で、最初2人で何かするかって話だったんだけど、そこから、「タカに『丸の内サディスティック』歌わせるか」ってなって、結局タカくんもお呼び出し。笑

武士さんと前田さんがギターで、タカくんが歌でした。
開始前に「キーなんですか?」って確認する前田さん。
それに武士さんが答えたら、ちょっと頭の中で整理した素振りを見せて「わかりました」って。

いや、なぜわかる

タカくんの歌声と曲もばっちし雰囲気合ってるし、武士さんと前田さんのギターもかっこいいしで、なんとも贅沢なセッションでした


それから、ダブルアンコールが起こって、最後は武士さんが1人で。
『セブンスタァー』を、武士さんもお客さんも、熱唱でした。
イベントの最後、賑やかだったなぁ。笑


というわけで、ライブ終了ー。
今日は終わってすぐ会場を後にしたので、お話出来てない人が結構居て申し訳なかったです
またどこかしらのライブ会場でお会いしましょう

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ