11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

Meet the Sandwich @ 広島 音 cafe Luck

サンドイッチ

2017年7月2日(日)

Meet the Sandwich @ 広島 音 cafe Luck

相方さんに当日誘われて、急遽行ってきました、広島まで。
(このパターンがやたら多い最近の私)

出演者さんの中では、唯一彩華さんだけ、前にクロッキーイベントで後ろでピアノ生演奏されてたのを聴いたことがあるくらいで、ほぼほぼ初めましての状態。
てか、あの日はクロッキーするのに一生懸命だったので、「わーなんか生演奏とか贅沢ー」と思いつつもじっくり演奏に耳を傾ける事はできなかったんですよね

と言うわけで、今日はちゃんとしたライブで観れるの、楽しみにしてました




広島にちょっと早めに到着して、シャレオ内の某お店で、ネコさんのパーカーやらTシャツやらを買って、ご満悦の私たち。笑
前の時は時間なくて通り過ぎただけだったから、じっくり見てみたかったのですよ。
視力検査ネコさんのTシャツ買っちゃった、えへへ

それから、ほぼオープンの時間に合わせて、本日の会場へ。
オープンからスタートまでに1時間あったので、その間にカレーも食べちゃいました。
大きめ野菜と、ミンチ肉がたっぷり入ってて、辛さもほどほどで美味しかったのです。
辛いのあんまり得意じゃないので、すごくちょうど良かったの

ちなみに会場内には、すごくたくさんのランプがぶら下げてあって。
そのどれもが違う形でね、なんかもぅ素敵なのがいっぱいあって天井見上げてるだけで既に楽しかったです
ステージ側の上にあったやつとか、超かっこよかったなぁ。
全部バラバラのデザインなのに、なぜか全体的には統一感があって、なんだか不思議な空間でした。


と言うわけで、まったりしたあたりでライブスタート。笑

ライブは途中休憩を挟んだ二部制でね、各ステージでも、3人でやったり2人でやったり1人でやったり、と、演奏パターンを色々と変えられてました。

最初に3人で演奏されてた、さかいゆうさんの『Life is』が、音や声がふわっと空間に広がる感じがして、わぁってなったのです。
てか、今田さんが完全に初めてだったんですけど、めっちゃイイ歌声で予想以上。
(Mikuちゃんは、相方さんにCD聴かせてもらったことがあったので)
『Beauty and Beast』では、Mikuちゃんも英語の発音が綺麗でビックリ。
お二人の歌声が、上に下に入れ替わって、綺麗なデュエットやったのです。
後半、タイミングを合わせるのに向き合って歌ってたのとかが、また曲の雰囲気にもぴったり合ってて、絵になるなぁって思ったり。
キーボードの音も、特にイントロ部分とか、すごく優しい音だったなぁ

それから、Mikuちゃんお休みで、彩華さんと今田さんのお二人でのターンがあって。
宇多田ヒカルさんの『Distance』の曲紹介で、「元の曲は、前向きの中にちょっと後ろ向きがある感じなんですが、僕は後ろ向きなので、後ろ向きの中にちょっと前向きがある感じで歌います」みたいなこと言ってて、笑いました。笑
『Distance』と、後はジャズのナンバーで『Day by Day』って曲を演奏されてて。
私、ジャズの知識はまったくないんだけど、聴くのは好きなんですね。
なので、ジャズのナンバー聴けたのも嬉しかった。
彩華さんの、拍を刻むベース音がよく聴こえるキーボード音がかっこよかったなぁ。
と言うか、なんでも弾かれるんですね、この方は。
今田さんも、スキャット?だっけ?が、めっちゃたくさん。
よく舌が回るなぁ、って思いながら、聴いてました。いやほんと

今度は、Mikuちゃんがギター弾き語りで、「ひとりででできるもん!」のターンへ。笑
(最初らへんのMCで、今田さんから「1人でこなしちゃうんだからすごいよね」的なことを言われた時に、Mikuちゃんが言ってたの。可愛かった

オリジナルの曲を1曲だったかな?たしか、『花火』って曲を、演奏されてました。
片思いっぽい歌詞が、なんかこぅ…なんかこぅ…甘酸っぱ切なかったわぁ。
「好きなの」って歌詞があったの、この曲だったかなぁ。
もう、きゅんってなるよね、また歌ってる時の声が、可愛いんですもの。

力強く歌う時の、はっきりとしたよく通る声と、優しく切なく歌う時の、息混じりの声と、歌い分けと言うか、そういう切り替えがホントうまいなぁって思ったのです。


それから、また3人に戻って、『Allways』って曲と、あとオリジナルの『サンドイッチ』という曲を。
『Allways』はまた洋楽で、なんかなんとなーく聴いたことがあるかも?みたいな感じやった。
曲前に、彩華さんが、「それまで別々に歌ってた2人の声が急にユニゾンになるところが、もうキューンってくるんです」みたいなこと言ってて、言い方が可愛くて笑ってたんだけど、実際に聴いたら、「あ、なるほどココか」と。笑
本当に少しだけ突然ユニゾンになって、そこだけがはっきりと聴こえてくる感じが、確かにイイわ、って思いました。

オリジナルの『サンドイッチ』は、Mikuちゃんが歌詞書いて、今田さんが曲つけて、彩華さんがイントロやら間奏やらを作って、3人で出来た曲なんだとか。
サビの「サンドイッチ」のフレーズが、すごくキャッチーで、やったら耳に残るの、良い意味で。
全体的にほわっと優しいの感じの曲で、3人の雰囲気に合ってる良い曲だなぁって思いました。
最後、小さく「サンドイッチ」って囁くように入るとこで、顔見合わせて歌ってて思わず笑っちゃってるMikuちゃんが、これまた可愛かったなぁ。
何より、3人ともがすごく楽しそうでした


と、言うところで、一旦休憩を挟んでの、第二部へ。

二部の最初は、また2曲ほど、Mikuちゃんの「ひとりでできるもん!」のターンへ。
「3人でステージ立った後に急に1人になると、なんか心細い」とか言ってたなぁ。わかる、その感じ。笑
オリジナルで、『塵芥』と、『ラブレター』ってタイトルだったかな?
『塵芥』は、すごくかっこいい感じの曲調で、歌声もギターもかっこよかったなぁ。

そこから後は、また3人にだったかなぁ?
大橋トリオさんの『窓 feat.矢野顕子』って曲、初めて聴いたんだけど、すごく良い曲だった。
で、またパート分けがえぇ感じで、Mikuちゃんのファルセットがめっちゃ効果的に入ってた感じがするのです。
オクターブ違いでユニゾンって、なんかえぇなぁ

1曲、Mikuちゃんのオリジナル曲で、今田さんがカホンを叩きながらコーラスしてたのもありました。
普段はカホンとかぜんぜんしないらしいので、これはもしやレアな姿…?
元気の良い曲で、コール&レスポンスもあったりで楽しかった。
あとね、音をジャンって合わせる時に、彩華さんと今田さんがめっちゃ顔見合わせてタイミング合わせてすばやく合わせてるのん、楽しそうで、見てて可愛かったです。

最後は、平井堅さんの『Love Love Love』って、マジか
いやいや、だってこの曲、音程とるの難しいんですもん。
歌い出しをアカペラで入るあたりから、もうほんとさすがとしか言えない。
この曲に限らずだけど、この曲では特に、メインとコーラスがいろいろ入れ替わったり、コーラスも、さっきまで上だったかと思ったら急に下に音が変わったり。
地声低音だったと思ったらファルセットでコーラスいったり、なんせ、音の高さの変わりっぷりが半端ないの。
何故、それで音がとれるのか。

個人的には、今日聴いた中で、この曲が一番かっこいいと思いました


と言うところでセットリストは終了なんだけど、最後にはやはりきましたアンコール。
で、「せっかくだからオリジナルをもう1回聴いてください」と、本日2度目の『サンドイッチ』
今度は、最後のコーラスっぽいところを、お客さんも一緒に「サンドイッチ」って歌いました。
参加したら、より頭に残ったぁぁぁぁーーーーー。笑


と、言うわけでライブ終了ー!!
終わった後も、相方さんは出演者さんや見にきてた知り合いの方といろいろおしゃべりしてたようでした。
今田さんとも、お話できてご満悦だったみたいで
(その横で人見知り発動しまくってた私)

いやいや、楽しそうで何よりです。

私も、急遽自主的に巻き込まれて見にきたけど、楽しかった。
今日も、楽しい時間をありがとうございました

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ