09
3
4
6
7
8
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

wacciライブ @ 神戸 アコフェス

アコフェス

2017年4月16日(日)

トアロード・アコースティック・フェスティバル 2017 @ 神戸

はーい、神戸到着~。本日2件目、もとい、本日2県目~
ちなみに、道中のバスの中はずっと寝てました。貴重な睡眠時間です←


ついてから、まずは東急ハンズへリストバンド交換へ。
兵庫県民は1人も居ないハズなのに、なぜかすいすいと目的地へ着いちゃう我々4人組。笑

そのまま引き換えもスムーズに行いましての、いざ、アコフェス参戦!!
私のwacci参戦89本目でございます。


ちなみに、私ともう1名は、出来れば関取花ちゃんを観たい、という意見で一致。
wacciの会場へ直行組の2人と別行動にて、私ともう1人は、急ぎ足で“北野工房のまち”へ。

間に合う時間に神戸到着出来て、良かった。
というわけで、本日の観たよ日記





関取花 ちゃん @ 北野工房のまち

セットリスト
1.君の住む街
2.また今日もダメでした
3.べつに
4.むすめ
5.私の葬式
6.もしも僕に

セットリストは、お友だちがあげてたのから拝借!(ありがとう

アコギ弾き語りの、花ちゃん。
てか、会場についたら、会場の外まで花ちゃんの歌声が聴こえてました

この会場は、昔小学校だったところで、ライブしてるところは、講堂だったところなのね。
だから、広くてたくさん入れるところなので、途中からでも、椅子席の後ろから、無事姿を観ることが出来ました。

3回目にして、やっと演奏してる姿が観れたよ!
(過去2回、声は聴こえど人ごみで姿はまったく観えない、という状況だったのです)


ちなみに、今日はキーボードの谷ぴょんさんのサポートいりでのステージでした。
キーボードのおにーさんが、3曲目からはアコーディオン弾いてたの。
いいなぁ、アコーディオンかっこいいなぁ。
アコーディオン独特の、音の揺らぎがとても素敵


『むすめ』生で聴けたの嬉しかった。
実は私、神戸女子大学のCMをたまたまTVで観て、この歌ってる人誰?ってなって、調べて、それで初めて花ちゃんのことを知ったのね。
だから、花ちゃんの曲で、最初に知ったのは、この曲なのです。
サビしか知らなかったけど、Aメロとか、意外とやんちゃしてみなさい的な歌詞だったんだなぁ。


MCでは、キーボードのおにーさんが買った高い肉まんが、めっちゃ小さくって凹んだ話からーの、神戸のオススメ肉まん情報をステージ上から募る花ちゃん。
「もう一声」とかって、結構な数の情報引き出してましたよねwww


『私の葬式』前では、「私にしては珍しくノリの良い曲なので、手拍子などを」みたいな話してたんだけどね。
その後続けて「私が今日肉まんの食べ過ぎで死んだとしても、天国に行けます」「地獄に行ったらみんなのせいね」とか言われたよ。
わーぉ、責任重大www

その発言に対して、「いや、来週ワンマンだから今日死んでもらったら困る」と突っ込むわち友さんにもワロタwww

ちなみに、結果は、まさかのスタンディング手拍子の会場になりましてん。
良かったね、花ちゃん、今日死んだとしても天国に行けるね

歌い終わりの「ありがと」が、いたずらっ子みたいなはにかみ屋さんみたいな感じで超かわいかった


それから、最近TVに出演させて頂く機会が増えたことも話しててね。
でまぁ、気になるからTwitterで、エゴサーチとかしちゃうわけで、「リアル関取とか思ったら、Twitterのアカウントがdosukoiで好感持てた」とか、そんなツイートを見ちゃうわけで。
(このコメントは一体褒めてるのかけなしてるのか…

この話の流れのどのタイミングだったか忘れたけど

花「押し花にしてしおりにしてください」
谷「どすこいドライフラワー」

の発言にワロタことは覚えている。
誰がうまいこと言えとwwww


そして、最後の『もしも僕に』で、やはり泣いた私。
知ってる、MVで見てても毎回泣くもん。
絶対泣くと思ってた、うん。
この曲だけは、絶対聴きたいって思ってたの。
無事に間に合って、生で聴けて嬉しかったなぁ


というわけで、花ちゃんのライブ終了後、物販に後ろ髪をひかれつつもそちらは諦めて会場を後に。
…階段降りてたら、下からヨコヤンさんが上がってきてバッタリ
思わず、「おつかれさまでーす」とあいさつしてすれ違った私たちなのですが…はて、ファンとしてその反応で良かったのかと←
(もうちょっと、バッタリに大して「キャー!」的な黄色い声は…今更出ないね

ちなみに、ヨコヤンさんは、花ちゃんのサイン会に参加してたらしい。うらやましい!!(そっち?)


で、nomadikaに向けて歩いてたら、途中信号待ちをしてた交差点で、後方からはしぐちさんがやってくるのを発見
ちょっとだけ、お話しできちゃいました

はしぐちさんも、花ちゃんを観に行ってたらしいんだけど、最後の曲しか聴けなかったとか。
「私たち、4曲聴けましたー(ドヤァ)」と、自慢しておきました←

あとね、私、3度目にして、やっと花ちゃんの姿を見られた報告しときました。笑
何そのレアキャラ扱い、的な返しをいただきました←


とまぁ、バッタリしてふっつーーーに喋っておいて。
わかれた後に、嬉しさのあまりテンションがめちゃくちゃおかしくなる、結局ははしぐちさんファンの我々2人組。
(それなら、バッタリした時にもうちょっと「キャー!」的な反応してあげればはしぐちさんだって気分上がるはずなのに…とか思ったけど、今更私たちがそんな反応をしたら、わざと感ハンパないとか言われそうだからやっぱりやめとこう


nomadikaに着いたのは、まだ前の出演者さんがライブ中の頃。
入場待ちの列が出来てたので、そこに並んで、無事前の出演者さんが終わる前くらいには、中に入ることが出来ました。
入場規制だけが、不安要素だったんだ、無事入れて良かった。


waccinomadika

リハ
・会いにいくよ
・ケラケラ

セットリスト
1.泣きっ面
2.リスタート
3.キラメキ
4.東京
5.Weakly Weekday
6.大丈夫


というわけで、本日2回目のwacci。笑
リハから観てたわけなんだけど、リハ中にはしぐちさんがいきなり

橋「バランスぅ~バランスぅ~

って歌いだしたりとか。笑←D.W.ニコルズの曲

個々の建物、壁の2面が大きな窓ガラス状になってるんだけど、その窓越しに、建物の外から他の出演者さんがちょっかいかけてたりとか。笑
私の位置からは建物の外は見えなかったんだけど、関取花ちゃんとサンドクロックと、ホタライトヒルズバンドの方がいらしたらしい。

で、リハに集中できなくなっちゃったはしぐちさんから

橋「もう帰ってぇー!笑」

の声がとんだりとか。笑

建物の外で、一体何をしていたのやら


あとはね、『ケラケラ』で、めっちゃ小声の「ららら」を歌いました。
だってはしぐちさんが、リハなので、小声で歌いましょ、とか言うんだもん。笑
しかも、「みんな小声うまっ!」とかって、小声褒められたよ、なんだそりゃ


というわけで、リハ終わって一旦メンバーははけて。
その後、司会進行役的なおにーさんが、wacciの紹介とか合わせて少しの間お話してたんだけどね。
その間、たびたび中に入ろうとするwacciメンバー。笑
で、おにーさんに「もうちょっと待ってー」「もう少ししゃべらせて-」「これも仕事なんですよぅー」「もう欲しがりなんだから」的なことを言われておりましたwww
おにーさんのトークも、楽しかったよ


それから、wacciが登場してライブスタート。
最初の2曲は、『泣きっ面』→『リスタート』だろうって、しっかり予測してた。
してたのに、結局また泣かされてしまった。
2回目だから、今度は耐えれるかと思ったのになぁ。こりゃぁ、当分ダメそうだなぁ


『キラメキ』では、最初の5人でコーラスすることをね、みんなオフマイクで歌ってたのです。
オフマイクで歌ってたのは、初めて観たかも。
このくらいの大きさの会場だからこそ出来たんだろうね、なかなか珍しいものが観れました。

あとね、この曲のラスト、アップストロークで終わるのが好き。
音も出し、動きもパリッと決まっててかっこいいなぁと思うのです

ちなみに、本日、『キラメキ』演奏中にはしぐちさんのアコギの4弦が切れるハプニングがありまして。
弦切れちゃったねー、って話になった時に、

始「お客様の中に4弦をお持ちの方はいらっしゃいますかー?」

とかって、はじめちゃんやけいじくんが言い出してワロタwww
しまいには、

始「もしくは4弦の方~?」

いや、4弦の方ってwwww

で、結局予備の弦を、けいじくんが張り替えすることになって。
次の曲の演奏どうしよう、僕ギターない、みたいな感じにはしぐちさんがなってたら、おのさんがステージ向かって左端を指さして一言

小「あそこに余ってるギターあるよ」

いや、それけいじくんのギターだからwwww


そんなやり取りをしつつ、最終的に、はじめちゃんと自分を指差して、「これでいく?」とはしぐちさん。
急遽、はじめちゃんとはしぐちさんの2人編成で次の『東京』を演奏することに。

ヨコヤンさんとおのさんも、一旦ステージからはけて、はしぐちさんがけいじくんのギターを構えて、はしぐちさんとはじめちゃんの2人で、演奏スタート。

…と、思ったら、ギターの音がラインで出てないっていうまたもやハプニング
スピーカーから音が流れずに、生音がかすかに聞こえるくらいの状態に。

でも、もう演奏始めてたので結局そのまま続行して。
結果、ほぼほぼはじめちゃんのキーボードでの伴奏のみでの演奏状態に。
最後の「午後から予報通りの雨」の所からは、ギターと歌だけになるものだから、そこもおそらくギターの音量に合わせて、オフマイクで歌うはしぐちさん。
ボリュームが下がるあの部分をオフマイクで歌うことってそうそうないから、なんかもう今日は本当にいろいろレアなものが観れました。

ハプニングもライブの醍醐味

はじめちゃんも、演奏終わった後、思わず

始「まさか一人で(伴奏を)やることになるとは思わなかった。緊張したぁー」

って。
はじめちゃんも、お疲れ様です


それから、MCでは、D.W.ニコルズのことをちょこっと話題に。
今日のアコフェスで、D.W.ニコルズが北野工房のまちの一番手で出てたんだけどね。
その時に、wacciのことを話題にしてくれたらしくて。

というのも、今年、wacciがやった徳島イベント→神戸フェス、のダブルヘッダーを、実は去年ニコルズがやってて。
だいちゃんが「今年wacciが徳島→神戸やってるんだよ」って話してたんだって。
その時に、
「ボロボロになって来ると思うから、みんな最悪のライブ観に行ってやってー
とかだいちゃんが言ってたらしいんだけど。
それってさ、結局のところ、wacciの宣伝してくれたってことだよね。
なんか、そゆとこが、だいちゃんらしい応援の仕方だなぁって、聴いててすごくほっこりしました

で、そんなことがあったのを受けてはしぐちさんが

橋「観に来てくれた皆さんのおかげで最高のライブです」

って、言ってくれました


さて。
続きましては、毎度おなじみの二の腕…もとい、『Weakly Weekday』のお時間。

橋「道行く人が、あの店やばーいって、言う感じにしましょう」

毎回思うんだけど、はしぐちさんの「やばーい」の言い方が、ほんとわざとらしい女子高生風でおかしい。
(でもまぁ可愛いからいいか)

で、自分でお客さんに二の腕ダンスやらしといて

橋「この密集でこの人数で二の腕してるの気持ち悪い。いい意味で気持ち悪い」

はしぐちさん、「気持ち悪い」にいい意味はたぶんないから

しかもまた、間奏で喋りが終わらずに、2番のAメロを放棄するはしぐちさん。
ちょwww最近2番Aメロ放棄率高くない?wwww


はじめちゃんがピアノソロを弾いてる時には、ちょっかいかけにいくおのさんの姿も。
あごで自分のマイクを押しながらはじめちゃんの鍵盤のとこにすっごい顔近づけてて笑った。
でもね、いやいや、あなた、そのマイクこのあとすぐにつかいますよね?ってなったよwww

で、どうすんのかと思ったら、急いで手で無理やり元の位置にマイク戻してた。
…あ、あれは、後のこと考えずにおふざけしちゃったヤツだな


余談ですが。
Cメロ終わった後ラスサビ行くところで、はしぐちさんがお客さんに向かって、両手で「かもん!」って仕草してるのが、割とツボの私です


ラストは、『大丈夫』
歌う前のMCの

橋「大丈夫じゃないことに立ち向かっていける勇気をあげられたらと思います」

という、はしぐちさんの言葉が、大好きです
あとね、最初のサビが終わった後の、はしぐちさんの「へーい!!」も、実はすごく好き

ちなみに、今回は大丈夫体操はなしで、手拍子とまるー、だけ、しました。
スタンディングのエリアは、狭かったからね。笑

すごい込み込みの状態だったけど、でも、あのサイズの空間ならではのあったかさとか、音とか、そういうのもあって、これはこれでやっぱり素敵だなぁって、思ったよ


終わった後は、今日は物販はあるけどサインとかはなしだったみたいで。
キャンベル氏にwacci荘のスタンプだけ、押してもらいました。
物販は、今日徳島で買ったので、神戸ではごめんなさい

ライブの前後で、わち友さんたちとも何人かは会えて良かった。
密集してて短時間しかお話できなかったけど、顔だけでもみれて嬉しかったよ


というわけで、nomadikaを後に。
せっかくのフェスだし、観れるだけは観たいよなぁ、と思って、その後は本日のトリ出演のカラーボートルをみにVarit.へ。


カラーボトル神戸Varit.

リハ
・ボストンバッグ
・どうにもこうにも
・パン屋さん(Short Ver.)

セットリスト
1.ハイホー
2.走る人
3.愛のうた
4.魚
5.10年20年
6.情熱のうた

セットリストは、お友だちがあげてたのから拝借!(たびたびありがとう

わーい、お久しぶりのカラーボトル
今日は、アコースティック編成で、メンバーさんも座りでのステージでした。
なんか、カラボがみんな座って演奏してるの、新鮮…。笑
(とか言えるほど観てるわけではないんだけど、いや、なんか結構勢いあったイメージがあるので)


リハがゆるゆるしてて、これはこれで楽しかったなぁ。
「時間まであと5分あるからもう1曲やります」とか言ってたよ。笑

それからね、
「今急いで向かってくれてる人もいるのかなぁ。待ってあげたいから、時間通りに始めるね」
みたいなことも言ってて。
もちろん、時間通りに始めるって、当たり前と言われれば当たり前のことかもしれないけれど。
だけど、そこに、“急いで向かってくれてる人”を、想像してくれてることが、あぁ、なんか優しいなぁ、って思ったのです


本番も、アコースティックだから少しまったり聴ける感じもあって。
でも、アコギのギターソロとか、音や歌声は、やっぱりかっこよかった。
『10年20年』は、お客さんがみんな楽しそうに振りをしてるのを、上のフロアから観てて一緒に楽しくなったり。
最後の『情熱のうた』は、みんなと一緒に私も歌いました。
あの、みんなで歌った時の一体感はすごかった。
楽しかったし、熱くなったよね


というわけで、神戸アコフェス、全ステージ終了!!

現地であったわち友さんたちと、毎度おなじみ「次は〇〇でー!」のお別れの挨拶をして
地元わち友さんと一緒に、帰路に。

新幹線って、やっぱり早いね…。←いつも鈍行か高速バスしか乗らない人

帰りの電車の中でも、次の倉敷わち会の予定立てたり、今日の出来事を話したり。
帰り道で今日の感想がすぐ言い合えるのは、やっぱり楽しい。
今日も最寄り駅から最寄り駅まで(笑)丸一日一緒してくれて、ありがとう


現地で会えた皆さんも、会えなかったけどあの場にいた皆さんも、ありがとうございました。
みんなで作った空間が、とっても幸せでした
今日も、楽しい時間をありがとうございました

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ