11
1
2
3
5
6
7
9
10
11
12
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ゆとろぎ Part.2 @ 倉敷 Cookie Jar

ゆとろぎ

2017年5月2日(火)

藤井義満 add9 Presents
『ゆとろぎ Part.2 ~Enjoy the music, enjoy LIFE~』
    @ 倉敷 Cookie Jar

藤井さんの企画ライブ“ゆとろぎ”に行ってきました。
てか、メインの出演者がみんな知ってる人で、私は一体誰に予約をすれば…ってなったよね #対バンライブあるある

お仕事とお家の諸々で、スタートには間に合わず。
到着した時、2組目のELKさんが最後の曲を歌っているタイミングでした。

にゃー、最初から観たかったなぁ

というわけで、本日の観たよ日記




【藤井義満 add 9】

クッキージャーでは特にお馴染みの藤井さん。
今日は、ボーカル&アコギの藤井さん、ドラム兼キーボードのヒロコさん、に加えて、エレキギターとベースも加わっての、がっつりバンドスタイルでした。
てか、リハの段階で、tukiさんがエレキをギュインギュイン言わせてて、「え?今日は何が始まるんですか?」ってなったよね。笑

ライブ始まったら始まったで、なんか楽器隊が喋ってる時にわざとフライングかましたりして、コントみたいな一幕があったり。笑

曲は、今日は全部カバーだったのかな?
タイトルがわかんないけど、藤井さんが歌ってるの聴いたことあるぞって曲が結構ありました。
勢いのある曲が多めで、勢いのあるライブだった。
今まで観た藤井さんのライブの中で、一番勢いがあったかも。

普段、楽しそうに歌ってる藤井さん。
『CANDY』って、おそらくイジメがテーマであろう曲を歌ってた時の、めちゃくちゃシリアスな顔して歌ってた藤井さんが印象的でした。

ヒロコさんのドラム姿もかっこよかった!
tukiさんは、一部で曲に合わせてアコギに持ち替えてたんだけど、個人的にはアコギの音のが好みだったりします。

最後の『太陽と花』バンドスタイル、めっちゃかっこよかったです!


渡部裕也 さん】

セットリスト
1.ラブソング
2.scene
3.夕暮れにゆれる
4.トラウマダイアリー
5.Father
6.プロポーズ
7.たいせつ

アコギ弾き語りの、渡部さん。

ライブ始まって開口一番
「今日の企画の方が、バンドで賑やかにやった後で1人で弾き語りって、めっちゃやりづらいんですが」
とか言う渡部さん。たしかに

今日は、初めましての人が多かったから、なんかいつもよりMCが丁寧だったよ

最初に、最近子ども生まれた話をしてたかなぁ。
それで、前よりももっと、家に帰らなくちゃって気持ちになってみたいなことを話してて。
あー、この時の渡部さんの話し口調が、イイなぁって思ったんだけど、再現できない

でも、最後の最後に、

渡「今日もいってきまーすって出てくる時に、「お父さんCD売ってきてね」って子どもに言われたので、頑張りたいと思います」

で、話を落とす渡部さん。
いや、ベイビーちゃん、生後2ヶ月ですよねwwww


1曲目『ラブソング』では、またもや「愛してるってやつの」のところのギターが印象に残ってしまう私。
ここの歌とギターの重なり具合が、めっちゃ好きなんです。めっちゃ好きなんです(2回言うた)

そもまま、ギターを弾きつつ、昔野球部やったことを喋ってからの次の曲『scene』
途中で、口でトランペットするとこで、トランペットした後に、「メンバー紹介」のコーナー。笑
「1人に見えるけど、実は3人いるんです。今日は実家の愛媛の方から1人呼んできました。それでは紹介します、トロンボーン 渡部裕也ー!」
とか言って、今度は口でトロンボーンする渡部さん。

でもって、「僕ら14人、グラウンドで最後の挨拶をした、せーの」では、1回目で結構な音量の「ありがとうございましたー」が、会場から返ってきて。

「結構返ってきたww
ここ、1回目ではパラパラとしか上がらなくて、って言う感じでありがとうございましたって言ってください、じゃぁ本番行きますね。ってなるところなんですが、これだけ返ってきたら逆にどうしたらいいかわからない。
でももう1回いっときましょうか。笑」

とかってなってたよ、渡部さんwwww

他にも、コール&レスポンスで、
「イェイェイェイェー」っていきなり言い出して、会場が「イェイェイェイェー」と「ウォーウォーウォーウォーゥ」にわかれてしまう事態が発生
うん、元の曲知らんかったら、イェイェ言うわな。笑
と言うわけで説明する渡部さん。
その時に、最後の方を「サバイバルダンス『ふー!』なーんとか~、って流れになりますので」って言ってて、なんとかってなんやねんwwwって思ってたら、
本番でもホントに「なーんとか~」って歌っててまたワロタwwww


それから、MCで、弟さんのことを少し長めにお話をして。
新しいことが出来るようになるたびに、家族みんなめっちゃ嬉しくなるんです、って言ってた渡部さんの顔が、大切な人のことを話してる顔だなぁ、なんて、なんとなく思ったり

最後、曲の紹介で、
「好きなことは頑張りましょう?っていう曲です」
って言ってた、渡部さんの「頑張りましょう?」の言い方がなんかとても好きな感じでした

で、『トラウマダイアリー』で、また今日も泣きそうになって。←今日は人がいっぱい居たから耐えれた
いつもこの曲には、叱られてる気分になるのです。
曲にって言うか、たぶん、自分に。

「もっと真剣に生きなきゃ かっこわるいよ」を2回繰り返した後の、
「もっと真剣に生きなきゃ おもしろくないじゃん」
のフレーズが、すごく好きです。


そのまま、家族つながりでは、今度はお父さんの話になって。
車の中で爆音で渡部さんのCDがかかってる話は、何度聴いて笑ってしまう。

「爆音でかかってるんですよ。午前5時に。
で、自分もパニクっちゃって、ボリューム絞ればいいのにスキップボタン押しちゃって。
でも、自分のCDなんで次の曲もまた自分の曲でまた慌てるっていう」

そりゃそうでしょうよwww

そんなお茶目なお父さんの話を聴いた後の『Father』
「あなたの僕の声だよ」の歌詞が、個人的に一番好きなところだったりします。
後半の歌声、特に優しかったなぁ…。


で、MCで、「への字口を、くるっとひっくり返して、みんなを笑わせたいんです」って話をしてからの、『ポロポーズ』

とある 教習所に行ってた時のことなんですけどねー、と歌い始めた途端にトークに入るのはお約束。笑
初めて見た人がクスクス笑ってるのが、なんか新鮮だったわ~←もう慣れっこの人

ちなみに、今日は、教習所からのこないだ電車に乗ってた時の出来事ネタでした。
電車の出来事ネタは、初めて聞いたぞwwww
(内容は、渡部さんのネタ暴露になっちゃうので割愛www)

あとねあとね、「もう 大切にします」の時の「もう」と、「結婚しよう」のとこの言い方が、ピンポイントで特にツボの私です。
めちゃくちゃ優しいねんて、声が

最後の曲は『たいせつ』
大きな病院みたいに、どんな病気でも治せるようにはなれないけど、小さな小さな保健室くらいで、「ちょっと寝させてー」「そこのベッド使えー」とか、「聞いてよー」「どしたんどしたん?」くらいの距離でいられたら。
みなさんの中の小さな小さな保健室の中に、僕が、僕の曲がいますように。
って、そんな感じのことを、両手の指で小さな丸を作りながら話してる渡部さん見ながら、
あー、渡部さんのこういうとこ、すっごい好き、って、思ってました

ちなみに今日はね、
「ありがとう探していたんだ 思い切り大好きな君を 描けるキャンパスさ」
のところが、一番印象的でした。


歌いながら、時々オフマイクで歌ったり。
「あなたの僕の声だよ」のとこでも、後ろの方オフマイクだったよなぁ。
なんか、大切な言葉のところで、オフマイク生声で伝えるように歌ったり。
そんな感じに見えました。

ギターの音も相変わらずめっちゃ良くて…。
ふっとミュートする時の、手の動きと歌声とか。
一曲の中での強弱だったり音色の幅だったり。
てか、いつも、たくさん「ここ好き」「かっこいい」って思うポイントたくさんあるんだけど。
多すぎて説明できんねん、渡部さんのは


【松本圭介 さん】

セットリスト
1.愛の唄
2.愛らぶゆ~
3.ただ貴女の声が聞きたいから
4.sunrise
5.wonderland
6.くだらない唄
en.カントリーソング

こちらもアコギ弾き語り、少しお久しぶりのマツケーさんでした。
曲は、いつも聴かせるタイプのものが多いのに、どの曲でも必ずどこかで盛り上がっちゃうマツケーさん。笑
聴かせるとこと、叫ぶとこのバランスが絶妙ですよね、いつも。

『愛らぶゆ~』では、やっぱり、「クエスチョンの心ーに」のとこがなんか可愛くて好き。
あと、サビのメロディーラインも好きだなぁ。
なんか、ポンっポンっポンって、リズムよくアクセントがある感じが、楽しい

『ただ貴女の声が聞きたいから』と『surise』は、今日もしっとりじんわり、聴きました。
マツケーさんの曲の中で、個人的に特に好きな曲たちです。
『ただ貴女の声が聞きたいから』の、途中、サビをみんなで歌うのもお約束
好きなフレーズを大きな声で歌えるのは、嬉しい
(何回目かにして、やっと細かいところまでちゃんと覚えられましたよ!)

てかね、この2曲とか、あと、最後に歌った『カントリーソング』とかの曲調が、個人的にはマツケーさんの歌い方に特にピタッとハマってる気がしてるのです
なんだろう、歌い回しの癖とか、そんなようなところだと思うのだけれど。

『wonderland』では、今日も何故か揃う「パンパンっ」の手拍子。
はじめましての人も居る筈なんだけど、なんか何故かいつも、パンパンっのタイミングを間違えて叩く人が1人も居ない不思議。笑
今日一はっちゃけてるマツケーさんもめっちゃ楽しそうやったし、聴いてる方も盛り上がってて楽しかった!


MCでは、先日大阪のラジオに出演しに行った時の話。
ラジオ出演の話じゃなくて、ラジオ出演しに“行った”時の話ね。笑
余裕を持って行って、電車の乗り継ぎもスムーズにいって、こりゃ1時間前くらいに着くんじゃないか、とか思ってたら。
目の前に止まった京阪電車に乗ったところ、京都まで行ってしまったっていうね。

その京阪電車、快速特急ですね

で、1時間余裕があったはずが、遅刻したらしいです。
しかも、生放送のラジオに。
「ゲストがまだ来ませーん」とか言われてたらしいですよ。
ちょwwマツケーさん、それ結構あかんやつwwww

いやもぅ、なかなかのうっかりさんっぷりでした。
でも、京阪電車は私も乗り慣れてないし不安になるからわからんでもない。笑


最後の曲は、先日旅立たれてしまった、マツケーさんの先輩に向けて。
「帰って、寝て、朝が来てももう起きなかったんです」って、感じの言い方をしてたので、ホントに突然の出来事だったのでしょう。

「健康には気をつけないといけないです、人間ドックとかも受けて。
突然いなくなるのはダメです。本人もつらいだろうけど、それ以上に残られた人たちが、困る…」

そんな風に話してたマツケーさんの言葉に、なんだか私も辛くなったりして。
最後の『くだらない唄』は、丁寧にしずかに、歌われてたなぁ…。


それから、アンコールがかかって、マツケーさん再び。
最後は、『カントリーソング』を歌ってくれました。
この曲も、サビの感じが好きだなぁ。一緒に口ずさみたくなるのです。


イベントの最後は、出演者全員集合で、ちゅか、お客さんも巻き込んで、まさかの『恋するフォーチュンクッキー』を歌うという。笑
藤井さんたちだけなら前にも見たことあったけど、他の出演者も巻き込みましたかwww
しかも、リハの時に言ってなかったらしく、マイクの準備でまっつんさん大慌て

ちなみに、キーが男性用にかえられてたので、本日唯一の女の子ボーカルさやちゃんが、キーが合わなくてちょっと歌いずらそうだった
渡部さんに至っては、途中で歌詞を見失って「ぅああぁありがとうございましたー」とかってコメントしだす始末wwww

会場では、某お嬢さんたちが、踊ってました。かわえぇ

というわけで、最後はめっちゃ賑やかに締め!
いやいや、藤井さんらしい雰囲気でした。わっしょーい!笑


終わった後は、久々に渡部さんともおしゃべり。
直接、お子さんの誕生おめでとうございます、を言えて良かったです。
お客さんで来られてた、add9じゃない方のヒロコさん(笑)と、渡部さんの会話をはたから見てるのも面白かったです

渡「この子めっちゃおもしろい」
聖「知ってます(即答)」

って、思わず答えちゃったよねwww

あと、渡部さんや前田さんのライブで毎回会うお友だちと、渡部さんトークで盛り上がりました。
お互い割とディープなファンなもので、
「今日の渡部さん、いつもより丁寧だったよね」「わかるー」
「夕暮れと、あともう一個…えぇとなんだっけ?」「十字路?」「それー!」
みたいな、比較的マニアックな会話が飛び交っておりました。笑
いやー、この、わかってくれる感じ、超楽しいwww

他にも、知ってる顔がたくさん。
思いがけない人が来られててビックリしたり、いつもましての人が居てホッとしたり。
くるみちゃん(わんこ)に今日も「お肩」してもらってきたり。笑


今日も、楽しい時間でした。
ありがとうございました!!!

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ