09
3
4
6
7
8
22
25
26
27
28
29
30
   

藤田洋平さん&コバッチさん ライブ @ 岡山 the ORiON

写真撮ってなかった・・・

2017年4月1日(土)

藤田洋平 ライブ @ 岡山 the ORiON

ORiONでの、藤田洋平さんとコバッチさんのライブを、観に行ってきました。
最初、藤田さんと、ご一緒にライブをするお話が上がってたのですが、諸事情でご一緒できず、申し訳なかったです

ちなみに、今日ね、藤田さんがノリさんに、手作りケーキの差し入れしててね。
それをみなさんで、ライブ前とライブ後でおすそ分けしていただいちゃいました
ノリさんが、「みんなで食べよう」って、ライブ前とライブ後に、どっちも人数分切り分けてくれたの。

…切りって言うか、ナイフなかったから、割り箸で割りわけたというか

チョコケーキには、さつまいもが入ってて、かなりチョコがたくさん入ってそうなしっとりケーキで。
てか、さつまいもとチョコとか、組み合わせ最強やん←芋好きのチョコ好き

チーズケーキも、濃厚で甘くて美味しかった。
てか、手作りってマジか。クオリティー高すぎか。
どっちもホント美味しかったのです、ごちそうさまでした


ライブ観に行って、いきなり、ケーキの感想からかって話ですが。笑
というわけで、今日の観たよ日記





【コバッチ さん】

ウクレレ弾き語りと、ブルースハープでの、ステージでした。
コバッチさん、ウクレレのイメージが強かったんだけど、ブルースハープもかっこよいねぇ

かくいう本人は、ライブ前に吸ってたタバコが吸い終わらず、そのままタバコ吸いながらのライブ。
まま、今日はまったりした空気感だったのでね、そういうのもまぁ良いか、みたいな感じでした。笑
ちなみに、ステージをしてる本人、超楽しそう

ウクレレがマイクなしだったので、少し小さかったけど、ソロの時はよく聴こえました。
ブルースハープの時は、机とかでリズムをとって欲しいって言われたもんだから、リズム隊がたくさん。
てか、相方さんがノリノリで叩きすぎ。笑

『枯れ葉』とか、ジャズのスタンダードナンバーをブルースハープでされてて。
これがまた、かっこよかったです。
ブルースハープでジャズも、素敵だなぁ


【藤田洋平 さん】

二度目まして、アコギ弾き語りの藤田さん。
前の時は、自分が寝不足ですっごくねむねむの状態だったのもだから、今日はすごくしっかり観ることができてよかった

洋楽のナンバーを和訳して歌ってるのがいくつかあってね。
『テネシーワルツ』の和訳のやつ、言葉の選び方、というか、並べ方?が、すごく好きな感じでした。
あと、『ダニーボーイ』もかっこよかったです。
…そういえば、私、『ダニーボーイ』って日本語で歌われてるのしか聴いたことがないな。笑

新曲『星空に』は、ノリさんがピアノでコバッチがブルースハープで、ほぼぶっつけ本番での演奏
曲のイメージをむしろその場で伝えて打ち合わせてるっていうね。
でも、それで出来ちゃうんだから、みなさんすごいなぁ

藤田さんのギターは、なんか、どの曲でも、フレットの端から端まで使ってるような印象を受けました。
アウトロに、特にこだわりがあったような気がするなぁ。
アウトロの最後の音までの流れが、どの曲もかっこよかったなぁ


あと、アンコールで歌ってた曲で、「We born to be Happy」って歌ってたとこが、すごく印象に残りました。
てか、むしろそのフレーズのとこで、ハッピーになれる。
歌でハッピーになれるの、素敵やなぁ

最後の最後は、『Desperado』
いろんな方がカバーしたの聴いたことあるけど、藤田さんの『Desperado』は、渋いなぁ。
男の人ー!って感じの歌声とか、高音のかすれ具合とか、かっこいいのです


終わった後は、22時頃までORiONでまったりみんなでお話をして、それから、みんなで“おかん”に晩御飯を食べに。
ここの焼きめしにハマってしまった、相方さん

てか、あなた、昼もラーメン屋さんでチャーハン食べてましたよね

うん、でも、ここのご飯は確かに美味しい。
私は、残念ながらあまりお腹がすいてなくって…おにぎりセットを頼んだんだけど、これもこれで美味しかった。
おにぎりの上にも、中の具とおんなじ物がちょこんって乗っててね、どっちがどっちか見てわかるようになってたの。
超親切

席を別れて座ったので、私たちは私たちでのんびり食べてたのですが、時々話題がとんできたりして、面白かったです。
ライブ後のごはんまで、ご一緒させていただきありがとうございました

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ