06
1
2
3
4
5
6
7
8
11
12
13
14
15
16
17
21
22
23
24
25
26
29
30
   

The Time Travelersワンマン @ イオンモール岡山

TTT〜

2017年2月26日(日)

The Time Travelers ワンマンライブ
SPACE haremachi TOUR FINAL 「INTO THE PARALLEL WORLD」
  @ イオンモール岡山 おかやま未来ホール


行くのを決めたのは、新倉敷から倉敷に向かって帰っている電車の中でした。笑
時間的にも、今から岡山に行ったらちょうどよさげな時間で、
めっちゃ歩いたけど、思ってたよりは気力も体力も残ってて、
たまたま車内で開いたTwitterでライブ告知の当日のツイートを見たものだから

聖「よし、行こう」

ってなって、そのまま倉敷をスルーして岡山まで




イオンモール岡山について、当日券で中に入ったら、即知ってる顔を発見
横並びに座らせもらって、はからずとも客席のど真ん中あたりに。笑

で、ステージ観たら、ステージの左端の方に

“ザ・パラレルベスト10”

と書かれたパネルが。

あ。どうしよう、今のこの時点から、嫌な予感しかしない、このステージ

ちなみにパネルの10位~3位までは、すでにアーティスト名が表示された状態だったんだけどね。
もじりが雑なのから秀逸なのから。
いやもう、どこに力入れてるのアナタたちは、って思ったよね。笑


というわけで、ライブ…ライブ…?

えぇと…ステージ開演。


まずは、オープニングってことなのかな?
無言で、The Time Travelersメンバーがステージ上に現れて、演奏して、そしてまた無言で去っていきました。笑
あー、なんかこういうわざとらしい感じ、すっげぇTTTっぽい


そして、どうやら私たちは、“ザ・パラレルベスト10”という、宇宙で放映されてる超有名音楽番組の観覧に来てしまったらしいです。笑

司会に、まさかのわっくんさんが登場。
わっくんさん、こと、中西亘さん。個人的にはお久しぶりです←
しかも、黒柳型サイボーグとかって、ロボット設定。
動くときに、ロボットっぽく歩いたり、めっちゃ姿勢良いまんま立って喋ってたりしてたよね。笑
さらには、「調子が悪くて、数字が発音できない」とかいう設定で、お客さんに「テーン!」を言わせたにもかかわらず、そのあとうっかり言っちゃうわっくんさん。笑←自分でつっこんでた

と、もう一人の司会は、梶原凪ちゃん。
私ははじめて知ったんだけど、岡山でCM出てたり、以前アイドル活動してたり、してた子らしいですね。
顔も声も可愛かったのです。
そして、お約束的な天然娘さんの気配

凪ちゃんもアコギで弾き語りもしてるらしく、司会進行中に、「凪ちゃんのやってみようのコーナー」みたいなコーナーを突如初めて、1曲弾き語りも披露してました。
しかし、なぜ『関白宣言』を選んだし。渋いなぁ~、いや、好きだけどあの曲。笑


あとね、けん玉コーナーもありました。うん、やると思った。笑
というわけで、ショウタくん…おっと、名前が違ったっけ(覚えてないけど)
けん玉名人さんが出てきて、いくつか技を披露してくれました。

思ってたよりもさくっと技決めててビックリ←言い方が失礼

いや、だってショウタくん、結構本番で出来んくなることが多かったし、今まで私が見たとき
(本番じゃなければ、どんな技もさくさく決めてたのにね)


ライブステージは、まずはベスト10で3位(という設定)の、“miracle”のライブから。
Vocal&Danceガールズユニット、なんだって。
お嬢さんたち、みんなスタイル良くて背が高かったなぁ。
思ってた以上にがっつりダンスしてた。ヒールで踊れるのすごい
あと、衣装が可愛かった。バニーさんみたい

続いて、2位は、“ピンクホース縁劇団”
名前は、城下公会堂の情報ツイートでめっちゃたくさん見たことあるんだけど、実際に演劇のステージは初めて観た。
てか、音楽番組の設定やのに、普通に演劇してたよ。笑

個人的にヌケ作が良い味出してました。
「にーちゃーーーーーん!」のすがりっぷりが清々しいほどでした


そこから引き継いでの、ついに第1位は、我らが“The Time Travelers”のライブステージ

セットリスト(あんまり自信ないし、一部表記や曲名も不明)
1.コズミックジャーニー
2.ゴーストタウン
3.恋するメロウ
4.(新曲)←New
5.Hey←New
6.クロニクル
7.タイムトラベラー

en1.君を待っている
en2.心の方法


普段は30分ステージでしか観たことがないTTT。
今日は、たくさん曲が聴けて嬉しかった

『恋するメロウ』がね、MVでも実際に踊ってたピンクホース縁劇団メンバーのお二人のダンス付きだったの。
ダンスも、めっちゃうまかった

MCは、ショウタくんがメインで喋ってたんだけどね。
所々でウエダくんがいいこと言ったら、すかさずショウタくんが「いいこと言うー」とか「俺もそんなん言いたい」みたいな感じで言うのが、なんか可愛かった。笑

仲良しだなぁ、相変わらず

新曲も2曲聴けたー。
ノリがよいヤツが好きな感じでした。
私の中でTTTってなんかそんな楽しそうなイメージ

あと、『クロニクル』も好きな感じだったかなぁ。
また聴きたい。


というわけで、TTTライブステージが終わった後、番組のエンディングとして本日の出演者さんが全員集合。

…と、思ったら、すでにTTTが居なくなってるという事態。
そして残された「君を待っている」という伝言。


あ、うん、アンコールだよね


というわけで、“ザ・パラレルベスト10”が終了した後、会場からはアンコールの手拍子。
ほどなくして、ショウタくんが客席の方のドアから登場して

ショ「こっちの台本と違うー!」

アンコールに台本ってwwww

どうやら、TTTの思惑では、終わってお客さんが帰ろうと席を立ち始めたところで、「これで終わりだと思ったでしょー!」みたいに登場する予定だったとか。

いや、そもそも、「君を待っている」って伝言残した時点で、これで終わると思わへんやん、って話ですよ


というわけで、アンコールで2曲。
アンコールではね、今日の出演者さんが全員並んで、その後ろでTTTが演奏してる形になったのね。
個人的には、もっとちゃんとTTTを観たかったなぁって、思わんでもない。
だって、みんな背が高かったから、演奏してるTTTあんまり見えなかったんだもん

でも、好きな曲2曲、アンコールで聴けて嬉しかった


というわけで、ライブ終了~。
終わった後は、通りがかりに、ウエダくんに「お疲れ様でしたー!」と、拳と拳をコツンしてきました。
すっごい人だったので、それだけしかお話はしてないんだけど、むしろ、すっごい人だったことがなんか嬉しかったよね。

というわけで、1年間かけて毎月毎週のようにやってきたハレマチツアーのファイナル、本当にお疲れ様でした。
いっぱい笑った楽しいタイムトラベルだったよ


スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ