05
1
2
3
5
16
17
19
29
30
31
   

mushimaRさんワンマン @ 岡山 本町コモンズ

ムッシュのワンマン

2016年12月15日(木)

mushimaR one−man LIVE
『松村 オブ ジ イヤー 2016』 @ 岡山 本町コモンズ


ムッシュ、こと、mushimaRさんのワンマンライブ~
今年の締めくくりにワンマンライブとか言われたら、そら行かんわけにいかんがなって話ですよ。
会場は、ムッシュ絡みで何度か来た“本町コモンズ”
私のドリンクは、今日も安定のクラシカルバナーヌです。
(なんなら、まだこれしか飲んだことがない)

てか、会場入ったらね、ステージ部分にテーブルがあって、その上にめっちゃ私物が置いてあったよ。
「部屋かwww」ってなったよ。笑
実際問題、部屋感を出したくてセッティングしたそうです。えぇ、物の見事に部屋でした

というわけで、本日のライブ~




セットリスト

《一部》
1.フェアプレイ
2.ミッドウィークの魔法
3.ドラマティック
4.ラジオのうた
5.BABY
6.くだらないの中に(カバー)
7.朝焼け(カバー)
8.さよならヒーロー(セラレカバー)
9.コーヒー(カバー)

《二部》
1.寄り道
2.アイロニー
3.それでいいのだ
4.あいとゆう
5.メロディー
6.YOKARE

《アンコール》
1.Jingle Bell Rock(カバー)
2.その気になれば
3.ターミナル


ライブのスタートは、『フェアプレイ』から。
この曲のね、拍が変わるとこのギターのジャカジャってなるとこ好きだなぁ

『ドラマティック』では、途中の、歌と一緒に音がさがるギター好き。
1番のギターが、なんかボサノバっぽいリズムで心地よかった。
いや、ボサノバが何かはよくわかってないけど!笑


『BABY』って曲は、初聴き。結構前の曲って言ってたかな?
「ベイビー」って歌うムッシュがなんか新鮮やったのと、歌いだしと終わりのとこの歌声が好みやった。
なんか、ムッシュっぽくなくって

あとね、「手をひっぱってるつもりが背中を押してくれてた」だったかなぁ?
この歌詞が、なんかいいなぁって思いました。

今日はカバーでも多めで。
ムッシュが星野源さん歌ってるのとか、割と俺得でした。この曲、私も好きー
あとね、空団地ってバンドの曲の『朝焼け』ってやつ、かっこよかった。
ちなみに、ムッシュのカバー選曲基準は、有名な人のあまり知られてない曲や、マイナーな曲らしく、その選曲基準にすっごい共感しました。

『さよならヒーロー』では、ムッシュが歌ってても、ところどころにみえる土屋節に気づいてしまって、なんかおもしろかったです


MCでは、しょっぱなで

m「mushimaRでーす。 間違えた、松村でーす」

とか言ったり。
そうか、今日は松村オブジイヤーですもんね。笑

部屋感出したセットのことにも触れてたんだけどね。
テーブルの上にあったトロフィー、割れ物やけんジャージで包んで持って来たらしいですよ。
セットの小ネタの運搬に一番神経使うなしwww

とか、途中の、めっちゃ声高らかに「すわりまーす!」宣言したり。笑

どの曲前だったか、ラブソングのコンテスト的なのでグランプリとった話してた時に、
「自慢じゃないですよ!」を言いすぎて逆に自慢っぽくなってたり

ちなみに、『コーヒー』歌い終わった後に、

m「休憩する?どうする?」
客「休憩入りまーす」
m「休憩!!」

というやりとりがあり、この瞬間、本日は二部制になりました。
客席サイドから休憩要求www

休憩中にステージの椅子に座ったまま、テーブルに寄りかかりつつ本を読む格好をするムッシュに、またしても「部屋か!!www」ってまたつっこんだよね。


そして、ムッシュの「静粛にお願いします」から、二部スタート。笑
一部は、めったに歌わない曲とかカバーとか多めで新鮮なセットリストやったんやけどね、
二部はね、最近のライブでも割と歌ってる、聴き馴染んだ曲が多めでした。

『寄り道』の、サビの音がやっぱ好きー。メロディーラインとか好きー
個人的に、ベース音を聴きながら指の動きを追おうとしてみたけど、よくわかりませんでした。
でも、あのベースが一音ずつ下がる感じがとても好きなのです。

『アイロニー』は、歌い出しも好きなら、最後のサビも好き。
歌い出しのポロポロひくギターもすき。
という、好きだらけの1曲なので、今日も聴けて嬉しかった

『それでいいのだ』では、歌う前に少し曲について話してたんだけどね。
音楽始める前は、ネガティブで「俺いる?必要?」ってよく思ってたって話してた。
ムッシュも「音楽に救われてます」って、言ってたなぁ。


そいえば、この流れだったか忘れたけど、ワンマンのことも話してて

「これだけの人が、みんな俺を観に来てくれたんでしょ?」
「すごいことですよ。」

って言うムッシュの言葉に、そうか、そういえばそうだ、ワンマンだもんね、ってなりました。
それだけの人に愛されてるってことですね、ムッシュ

あとね、「音楽って、聴き手に判断を委ねられてるというか。みなさんは音楽を選んでて、自分はその中の一つ」みたいな感じのこと言ってて。
あぁたしかになぁ、って、なんか納得してしまった。


ちなみに、『あいとゆう』はね、タイトルと同じ歌詞のとこが特に好きな私です。
歌声が優しいよね

『メロディー』は、久々にやったらしい。
コール&レスポンスで
「松村のメロディー」
とか自分から歌わせといて、みんながノると「はずかしー///」とか言うムッシュ。
そのくせ、また
「ふみひろのメロディー」
ってやって、また「はずかしー///」言うし。

でも、そうやって言いながら、嬉しそうなムッシュでした


アンコールでは、こんな時期だったのでやるだろうなぁって予測してたクリスマスソングが1曲。
『Jingle Bell Rock』、ミムラスさんとCDにしてましたもんね
ムッシュのソロで聴きつつ、ミムラスさんとのバージョンも思い出したりしちゃいました。
あと、途中舌がまわってなかったムッシュにワロタ。笑

アンコール2曲目は、初聴きの『その気になれば』って曲。
途中の歌詞でね

「夢があったりなかったり
熱く語るのもかったりぃ」

だったかな?そんな感じで韻を踏んだとこがあって。
こういう、ちゃんと前後の意味の通る言葉遊びが秀逸やなぁって思いました。
ムッシュの曲、結構韻を踏んだ歌詞があるよね。さすがやなぁ。


最後の最後の1曲は『ターミナル』
音活始発駅の時に聴いたのと同じ、1番まるまるアカペラのアレンジが、また聴けました。
やっぱり、かっこよかったし心地よかったし、ずっと聴けるなぁって思っちゃった。
「歌が上手い」ってのは、こういうことなんだろうなぁ

そして、歌い終わりの

m「メリークリスマス!良いお年をー」

というムッシュの言葉で、ライブは締めとなりました。


終わった後も、お友だちや、観に来てたミュージシャンの方々と結構長いことおしゃべりしてました。
立ち話がそのまま長話に。笑
しかし、話してた内容が途中から北海道トークに入ってて、後で思い返してなんでやwwwってなりました。笑

ライブも、その後のおしゃべりも楽しかったなぁ。
ステージの部屋感も、またーりしてて良かった
今日も、楽しい時間でした。
ムッシュお疲れ様でした。ありがとうございました

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ