08
1
2
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

wacci あこそわツアー 冬 《本編》 @ 神奈川

初日ー

2016年11月13日(日)

wacci
「あっち、こっち、そっち、わっちツアー 2016-2017 冬 ~日常ドラマチック~」
  《本編》 @ 神奈川 藤原洋記念ホール


wacci、全国ワンマンツアー初日ーーーーー!!!

と言うわけで、行ってきましたよ、神奈川。
関ドラツアーはファイナルしか行けなかったけど、全国ワンマンは無事初日も行けて嬉しかった
今回も夜行バス往復で。
行きの夜行バスでお隣になった方が、すごく気さくなおねーさんでね。
夜行バス10年ぶりくらいに乗ったって言ってたなぁ、私の夜行バス慣れっぷりを見て「すっごい慣れてますね」って言われてしまった←タオルもマスクもエアー枕も荷物の収め方もばっちりなヤツ

降りた後も、一旦別々のルートを行ったにも関わらずとある場所でバッタリしちゃって、そのまま少しおしゃべりもしたり。
なんか、行きの夜行バスから、もう今日はすごくいい日になる気しかしなかった

というわけで、私の私のwacciライブ参戦、83本目~




朝っぱらに着くので、午前中はみなとみらいをお散歩してしっかり景色を堪能

みなとみらい

ランドマークのツリー

今年も、ランドマークタワーのクリスマスツリーを見ることが出来ました


昼前に無事会場最寄りの日吉に到着。
電車を降りた所で、わち友さんとバッタリして、「わー、こんにちわっちー」ってなってたら、そのバッタリした数秒後に今度は後ろから、この後合流予定だったわち友ちゃんがやってきて肩ポンされて、これまた「こんにちわっちー」ってなって。

3人で揃って改札を抜けたあたりで、わち友さんが、「あ、はしぐちさん」って言葉を発して。
ビックリしてバッて顔を上げたら、同じく改札を通って出てきたであろう黒づくめにマスクのはしぐちさんが、会場方向へ向けて歩いている所でした
こっちに気づいて、めっちゃ小さく手を振ってくれたよ。なんていう幸せハプニング

…しかし、はしぐちさんによく気づいたよね。
アコギ背負ってもなかったし思いっきりマスクでかおかくれてたし。

…芸能人オーラはまったく見えなかったのに。
(お前、本当にはしぐちさん好きなのかと言われるような発言)


その後、わち友ちゃんとランチしておしゃべりタイム。
前回はあまりしゃべれなかったので、今回はゆっくりおしゃべり出来て嬉しかった

パースター

かぼちゃとおいものパスタも、美味しかったのです。満足


と言うわけで、めっちゃのんびりしてから、先行物販の時間になってから会場へ。
今日の会場は慶應大学のキャンパス内にあるっていう、珍しい場所でのライブでした。
とあるわち友さんが、Twitterで画像付きで最寄り駅からの道順をあげてくれてたのが、すっごく助かりました

中に入ると既にすごい人で、この時点でテンションが上がる私。
知ってる顔もたくさん居て、楽しみにしてた新グッズも実物が見れて、そりゃテンション上がらないわけがないってヤツですよ

初日の今日は、ビッグTシャツとタオルをゲット
やっぱり、初日からグッズを身につけた上でライブ参戦したいなぁって気持ちがあって、初日はいつも、身につける物を一通り買う私です。
なんなら、今日はビッグTを着ること前提で、お洋服決めてきた!!

その後、お手洗いで早速着替えてきて、近場にいた人たちにめっちゃファッションショーがてらくるくる回って見せとりました。
みんな、着たらどんな感じになるのか、気になってたんでしょうね


開場時間になって中に入ると、これまた立派なホールでビックリ
今回は指定席で、4列目の端っこの方、っていう位置だったんだけど、いざ入って見たら、左右の少し斜めになっている位置の席は、前の3列が存在しなくて。
実質、4列目の自分がいる列が、最前列だったとう驚愕の事実
(もちろん、ステージまでの距離はちょっとあるけどね)

なんか、私最近、くじ運どこまで前借りしてるんだろうか…?

あとねあとね、座席の一つ一つに、収納式の机がついてたの。
バスとか電車とかでたまにみる、椅子の横部分(肘掛部分?)から出てくるヤツ。
見つけて思わず机出してみたりしちゃったよね。
さすが、大学構内のホールだなぁ


というわけで、初日ワンマンライブ、スタート!!

セットリスト
1.大丈夫
2.歩み
3.晴れるから
4.キラメキ
5.会いにいくよ
6.君とシチューを食べよう
7.サンタクロースを僕に
8.羽田空港
9.東京
10.君なんだよ
11.まっぴら!
12.(インスト)
13.Weakly Weekday
14.君に不採用
15.誰ニモマケズ
16.リスタート

en1.変身
en2.サヨナラ

はしぐちさん以外の4人で演奏してたインスト曲をどう判断するか悩んだけど、曲1曲分として考えて良いくらいの尺のヤツだったので、あえてカウントしてみることにしました。笑


とりあえず、ホールの広さと、ステージの天井の高さと、1階席のみならず2階席までちゃんと人で埋まってる景色を見て、メンバー登場前の段階で、また泣きそうになったよね。←涙腺弱すぎ

お隣さんははじめましてのお嬢さんだったけど、目が合っちゃって「楽しみですねぇ」ってなんか時々お話なんかもして。
メンバー登場タイミングのBGMに切り替わった瞬間、音が大きくてビクッてしちゃって。←スピーカー近かったので
で、思わず、隣の席のお嬢さんと顔見合わせて笑っちゃったりね


メンバーが1人づつ登場して、スタンバイして。
そこから、静かに1曲目の『大丈夫』の演奏へ。

最初のサビのフレーズが終わった後に、はしぐちさんが「ワンマンーー!」的な何かを、会場を指差しながら叫んだタイミングで、お客さんスタンディング!
なんだろう、立っていいよ、っていう合図のように思えて、すっごく立ちやすかった

2曲目の『晴れるから』は、途中で手拍子が変わるのがだいぶ浸透してきた感があるんだけどね、途中の手拍子の、パンパパンもなんか結構キレイに揃ってる気がして、嬉しかったなぁ
そして、サビの雰囲気がやっぱり好きやーってなってました。
すっごい、すっごい楽しくなるね、この曲

ちなみに、この曲だったか別の曲だったかは曖昧ですが、はしぐちさんの、右に首を少し傾げながら、ポンっと瞬間的に高い音の所歌う時の仕草に、ちょっとキュンとなった瞬間がありました。(ピンポイント萌え


『キラメキ』では、最後のけいじくんのギターアウトロの部分で、まさかの音響トラブル?か何かで、ギターの音がでなくって
けいじくんのギターの見せどころだったのに、ちょっと残念やった。
その後、けいじくん今の引きずってないだろうか大丈夫だろうか、と、どこのおかんだ、みたいな気持ちになってしまった私←私に心配されんでも、こちとらプロだからとか言われそうだ。いや、言わんと思うけど

久々に聴いた『会いに行くよ』は、なんか音が前よりもかっこよくなってる気がしました。
あと、間奏のけいじくんのギターがやっぱりかっこよかったなぁ。


で、曲が終わった後、はしぐちさんが会場をあおるように

橋「まだまだいけますかー!」
客席「いえーーー!!」
橋「じゃぁ、座ろうか」

すわるんかーーーーーい!!wwwww

橋「まだまだいくためにも、一旦座ろう」

というわけで、一旦座り。笑
そこから、少しMC挟んでたんだけどね、開口一番が

橋「寒くなってきたね、って言おうと思ったんだけど…暑いね

に、笑ったよね
「でも、冬のツアーだから、冬の曲を持ってきました。心も体もあったかくなる食べ物の歌を…」と、キレイにまとめておいて

橋「……暑いけど(ボソ」

って言うから、これからほっこり『君とシチューを食べよう』に入ることだったのに、また会場笑っちゃったじゃんwww

というわけで、今年もシチューはじめ。
フリーライブのリハとかでちょこちょこ聴いたりはしてたけど、やっぱり、バンドセットで、セットリストの中に組み込まれて、この曲を聴くと、「冬が始まったなぁ」って気分になるね


それから、冬ツアーでしかなかなか聴けない『サンタクロースを僕に』も、今年も聴けました。サンタはじめ

でもね、今年は、はしぐちさんがアコギ弾いてた!
マジか、今年は魔法かけてくれないの?←去年はハンドマイクでボーカルのみで、かるく振り付きで歌ってくれてたの
うー…振り付きで歌ってくれるの楽しみにしてたから、ちょっと残念
でも、聴きたかった待ちわびた曲だったから、聴けて嬉しくてまた泣きそうになったり。


続いては

橋「この曲の主人公を、みんな1人1人の中にみつけてみてください。きっと、居ると思うよ」

というはしぐちさんの一言からの『羽田空港』
あの一言があった分、なんだか余計にグッとくるものがあった。
この曲が、なんか今までよりももっと、自分に近づいた気がしたよ

それから、そのまま流れでおのさんがベースソロが始まってね。
この時のおのさんが、めっちゃくちゃかっこよかった!!

で、そのソロを弾いてる中、気象予報のアナウンスのような物が流れてきて。
なんの曲の前振りだったのかピンとこなかったんだけど、そのあと、いつものあの音が聴こえてきて、『東京』へ。
そうか、「午後から予報通りの雨」だ
この曲の入り、かっこよかったなぁ。
毎回セットリストに入ってる曲だけど、入り方が変わっただけでまたなんか変わった気持ちで聴ける気がしました。

『君なんだよ』は、やっぱりイントロとアウトロのはしぐちさんのギターが好きだなぁ。
今日は自分がステージ向かって右側にいたから、手の動きはあんまり見えなかったけど、高音のキラキラした音がステキでした


で、「まだまだいけますかー!」からの、スタンディングからのコール&レスポンス、からの『まっぴら!』
今日はね「メールをすると…LINEをすると2通目でー」の、歌い直しバージョンだったの、これ、久々に聴いたなぁ。
で、その部分の直後に、「ポポン」って、LINEらしき通知音の音色を入れたはじめちゃんがお茶目さんだった。
あーいう小ネタ、大好物です


その後、はしぐちさんが退場して、他メンバー4人で、まさかのインスト演奏が
ちょこっとやるだけじゃなくて、1曲として結構がっつり演奏してる感じで。
これがまたね、ロックっぽくてかっこいい曲やったんですよ。
4人ともめっちゃかっこよかったー!!

で、そのかっこいいインストが終わったと思ったら、出たよ、ワンマンツアー恒例の茶番劇wwww

今回は、深夜のテレビショッピングみたいなネタだったんですが、“二の腕シェイプアップボーイ”という商品のご案内でして。
で、その後、はしぐちさんが、まさかのキラキラシルバージャケットにサングラスという出で立ちで再登場。

ちょwww何してんのあーたwwwww

で、「みーぎ、ひだり、バブレーショーン」に合わせて、小刻みに1回転しながら腕を振り続けるはしぐ…二の腕シェイプアップボーイ。
…wacciは何を目指しているんだろうか…?

というわけで、『Weakly Weekday』めっちゃ踊ったー!!
でもって、「君を浮かべてる」のとこの、けいじくんの指の動きをついついちっちゃく真似っこしちゃった

そっから続いての『君に不採用』で、タオルぶんぶん
あれね、腕だけでやろうとしたらもたないのよね。
足までぴょんぴょんして全身で動かないと、最後まで持たないの、私。
はしぐちさん、なんであれをやりながら歌えるのかねぇ、インドアっぽく見えてもやっぱり体力めっちゃあるよなぁ…。

で、曲が終わって、「ふぅー終わったー」って、一息つこうとしたら

橋「風にーふーかれても 気にしなーい

ちょ、間髪いれずに『誰ニモマケズ』?!
いや、ほんとwacciのみんなの体力なんなの?底なしなの?
そしてなんて挑戦的なセットリストなのwww
そっちがそのつもりならこっちも負けてられませんよ、ということで、全力で「走れ走れー!」してきました。


それから、はしぐちさんが少し語ってくれて。

しょうこりもなく、20台後半でバンド組んで、それまでそれぞれ色んなことやってきたけど、他の物全部捨てて、音楽でやっていこうって決めて。
ものすごく嫌だったこととか、諦めたこととか、いっぱいあったよ。
最後のチャンスなんてとっくに逃してて。
それでも、何度でもまた始めてきた。

って、そんな感じのことを話してて。
今回の豊洲PITのことも、「ものすごいチャレンジ」なんだって話も、してた。

そんなはしぐちさんの言葉に泣かされたよね。
今日ずっと泣くの我慢してたのに、ボロ泣き。
なんか、wacciを結成するまでもしてからも、きっとたくさんたくさん色んなことがあったんだろうなぁ、って。
もしかしたら、私たちが嫌な思いをさせてしまったことだって、たくさんあっただろうな、とか。
それでも、ずっと走ってきてくれてありがとう。
wacciをはじめてくれて、続けてきてくれてありがとう。
出会えて良かった、って。
そんなこと、たくさん考えてた。

ねぇ、wacciはもうとっくに自慢のバンドで、自慢の人たちだよ

そこからの最後の『リスタート』が、歌詞の一つ一つがすごく入ってきて。
久しぶりにボロボロ泣きながら聴いたな、リスタート。


と、後は、MCネタで覚えているやーつー。

最初のMCでね、曲終わって拍手が続いてて、で、はしぐちさんが喋るタイミングを伺ってる気はしたんだけど、いかにも喋るってそぶりを見せずにはしぐちさんも拍手がおさまるのを待ってるような感じになってね。
で、いつまでもやまない拍手に、しょっぱなから

橋「馬鹿なの?」

を、早々にいただきました。
うん、ごめん、後半からは、ちょっとわざとだった。てか、多分そんな人があの会場内にたくさんいた気配


それから、会場のことについて喋ってる時に

橋「慶應大学の敷地内になるのかな」
横「慶應義塾大学」

はしぐちさんの一言に即行ツッコむ元慶應ボーイ、ヨコヤンさん。笑
で、はしぐちさんも、あーはいはい、みたいになりながらもう一度言い直そう、としたのだけど

橋「慶應大学…慶應義塾大学の…」

はしぐちさん、訂正が入った直後の2回目も言い間違えるの、よくやるよね。笑

でもって、その元慶應ボーイで日吉キャンパスにまさに通ってたというヨコヤンさん。
どうしても言いたいことがある、とやったのが

横「日吉にお越しのみなさん…。ただいまーーーー!!」
客席「おかえりーーー!!」

そして満足げなヨコヤンさん
そーだね、いつも横浜ワンマンってだけだったら、させてもらえないもんね。
やっと「ただいま」「おかえり」出来てよかったね


ちなみに、そんな本日の会場、“藤原洋記念館”ですが、けいじくんは、“藤岡弘、”と勘違いしてたそうです。
さすが、愛すべきけいじくん。そのままでいて


あとねあとね、どこか覚えてないけど、好きって思ったやーつー。
どの曲か忘れたけど、はじめちゃんの音で、キラキラした単音が入ってたとこがあって、あの音好きーって思ったのとか。
けいじくんの衣装かわいかったこと。シャツがね、前で紐っぽいやつをちょうちょ結びしてたの
あと、けいじくんが胸をトンってした仕草と、はしぐちさんが胸をトンってした仕草と、どっちも非常に萌えだったことをここにご報告しておきます


というわけで、アンコール。

1曲目の『変身』の、入りの音が、かっこよかったー。
てか、いつ聴いてもやっぱり壮大なバラードだなぁって思う。
ライブで聴くと余計に、音の厚みがすごいというか。
この曲は、聴けば聴くほど入ってくる気がするなぁ…


それから、グッズ紹介では、またもやバタバタするはしぐちさん。笑
なんかね、順番に紹介してるはずなのに、「あと、何言ったっけ」って、よくなるよね。
最終的には、ビッグTとワッチTの違いがわかんなくなってたよね。
君が来てたのはビッグTの方だったよ?笑


ラストは元気に『サヨナラ』で。
最初から手を振ってるの、楽しかったし一体感あったなぁ。
そして、喉から血が出るほど「グッバイさよなら」を言わされたなぁ。笑

毎回思うんだけど

橋「そんなんじゃ終われないよー!」

に、むしろ終わりたくないよー!!ってなるよね。いや、それでも頑張って言うけど。


というわけで、本編終了ー。
終わってから、めっちゃ泣いてる某わち友ちゃんにつられてまた泣きそうになる私←

ともあれ、次は二次会のために、一旦会場の外へ~

スポンサーサイト

theme : LIVE、イベント
genre : 音楽

Secret

ぷろふぃーる

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

wacci愛

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ